「東国原英夫」とは?

関連ニュース

Begin新規会員、受け付けスタート - 01月18日(土)20:45 

佐賀新聞社のメンバーズクラブ「Begin(びぎん)」新規会員の受け付けが18日、スタートした。2020年度はテレビなどで人気を集める講師陣がそろい、午前9時半の受け付け開始とともに、新聞社内の事務局には電話が殺到。窓口にも入会希望者が訪れ、担当者は対応に追われた。 新年度の講師は3人で、第1回(5月24日)が元宮崎県知事の東国原英夫さん、第2回(9月26日)が社会学者の古市憲寿さん、第3回(2021年3月27日)が俳人の夏井いつきさんを迎える。いずれも佐賀市文化会館で開催。
カテゴリー:

Begin第3回講座 13日、モーリー・ロバートソンさん講演 - 01月09日(木)20:28 

佐賀新聞社のメンバーズクラブ「Begin(びぎん)」の第3回講座を13日13時半から、佐賀市文化会館で開催します。講師にジャーナリストのモーリー・ロバートソンさんをお迎えし、「日本のミカタ、世界のミカタ」をテーマにお話しいただきます。第1部のミニ公演では北原香菜子さんによる薩摩琵琶の演奏が楽しめます。 また、2020年度講師が元宮崎県知事の東国原英夫さん、社会学者の古市憲寿さん、俳人の夏井いつきさんの3氏に決まりました。 現会員は第3回講座会場で継続入会を受け付けます。
カテゴリー:

坂上忍だけじゃない!『バイキング』炎上常連コメンテーター3人の問題発言 - 01月05日(日)12:00 

昼のワイドショー番組『バイキング』(フジテレビ系)が2019年も幾度となく炎上した。 MCの坂上忍はもちろん、コメンテーターの東国原英夫もたびたび炎上しているが、特に発言が目立...
カテゴリー:

【テレビ】キスマイ横尾渉が、梅沢富美男らを押さえ「俳句」冬のタイトル戦で初優勝!<プレバト!!> - 01月03日(金)21:21  mnewsplus

1月3日(金)に放送された「プレバト!!才能ランキング」(毎週木曜夜7:00-8:00※1月3日[金]は夜6:00-9:00、TBS系)で実施した、名人・特待生のみが挑む 俳句冬のタイトル戦「冬麗戦」の決勝で、横尾渉(Kis-My-Ft2)が初優勝した。 決勝に参戦したのは、予選から勝ち上がった、特待生4級・皆藤愛子(予選1位)、名人10段・村上健志(予選2位)、名人10段・梅沢富美男(予選3位)、特待生5級・北山宏光(Kis-My-Ft2・予選4位)ら4人と、 シード権のある名人10段・東国原英夫、名人10段・藤本敏史、名人4段・横尾、名人3段・中田喜子、名人初段・...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】<デヴィ夫人>小泉進次郎氏の育休取得に「なぜ政治家が育休?」「なぜ彼が取らなきゃならない?」 - 01月18日(土)20:08  mnewsplus

タレントのデヴィ夫人が18日、カンテレのトーク番組「胸いっぱいサミット!」に生出演し、小泉進次郎の育休取得に「なぜ政治家が育休?」と異論を唱えた。  デヴィ夫人は「政治家というのは国家と国民のために働き、自己犠牲を伴っても献身的にするのが政治家と思っております」と前置きし「なぜ政治家が育休なんて?と。育休は奥さんが大変で、お手伝いさんも雇えない人が取るのは分かるけれど」と疑問を呈した。  MCのますだおかだ・増田英彦が「(育休)制度はあるけれどなかなか会社で取れない人が多いから、その流れを...
»続きを読む
カテゴリー:

Begin 講師に東国原さんら3氏 継続入会 13日から受け付け - 01月07日(火)09:30 

佐賀新聞社のメンバーズクラブ「Begin(びぎん)」の2020年度の講師が決まった。元宮崎県知事で元衆議院議員の東国原英夫さんによる第1回講座(5月24日)を皮切りに、社会学者の古市憲寿さん、俳人の夏井いつきさんの3氏が、佐賀市文化会館を会場に、心豊かに人生を楽しむヒントを語る。 東国原さんは2007年に宮崎県知事に就任。改革派の知事として、マンゴーや地鶏など県産品のトップセールスに飛び回った後、衆院議員も務めた。さまざまな転機を踏まえ、講座では「逆境を笑え」をテーマに話す。
カテゴリー:

夏井いつき先生も絶賛!キスマイ横尾渉が初優勝『プレバト!!』 - 01月04日(土)11:03 

横尾渉(Kis-My-Ft2)が、1月3日に放送された『プレバト!!』新春3時間スペシャル(MBS・TBS系)で行われた「プレバト!!才能ランキング」の「冬麗戦」で、初優勝を飾った。同番組は、浜田雅功(ダウンタウン)のMCで芸能人の隠れた才能を専門家が査定しランキング形式で発表する知的エンターテインメントバラエティ。今回「プレバト!!才能ランキング」では名人・特待生のみが挑む俳句冬のタイトル戦「冬麗戦」の決勝を開催。名人4段・横尾のほか、決勝に参戦したのは予選から勝ち上がった、特待生4級・皆藤愛子(予選1位)、名人10段・村上健志(フルーツポンチ 予選2位)、名人10段・梅沢富美男(予選3位)、特待生5級・北山宏光(Kis-My-Ft2 予選4位)ら4人と、シード権のある名人10段・東国原英夫、名人10段・藤本敏史(FUJIWARA)、名人3段・中田喜子、名人初段・千原ジュニアを合わせた9人。これまでのタイトル戦では安定して上位に食い込むものの、いまだにタイトルを獲れていなかった無冠の横尾は、決勝戦前に「紅白も出たんで! 勢いあるんで優勝イケると思います!」と宣言。まさにその勢いに乗って初優勝を飾り、優勝トロフィーと賞金30万を獲得した。横尾が詠んだのは「庖丁始都心は計画運休」という一句。 横尾は「都心も雪が降って前もって計画運休で電車が動かない。予定もなくなってしまったのでなにや...more
カテゴリー:

キスマイ横尾渉、北山宏光と芸能界俳句王目指す「紅白も出たんで!勢いあるんで優勝イケる!」 - 01月02日(木)14:15 

浜田雅功(ダウンタウン)のMCで芸能人の隠れた才能を専門家が査定しランキング形式で発表する知的エンターテインメント番組『プレバト!!才能ランキング』(MBS・TBS系)。1月3日(金)18時から放送される新春3時間スペシャルは、TBS系列の番組が集結してチームで挑む「番組対抗戦」と、名人・特待生ら総勢14人が参戦する俳句タイトル戦「冬麗戦」の決勝戦が放送される。前回放送で行われた「予選」を見事勝ち抜いた皆藤愛子(予選1位・特待生4級)、フルーツポンチ・村上健志(予選2位・名人10段)、梅沢富美男(予選3位・名人10段)、Kis-My-Ft2・北山宏光(予選4位・特待生5級)ら4人が、名人10段・東国原英夫、同じく10段・藤本敏史(FUJIWARA)、4段・横尾渉(Kis-My-Ft2)、3段・中田喜子、初段・千原ジュニアと「決勝」で激闘を繰り広げることに。予選を勝ち抜いた村上は「もうはっきりいって(予選から出場することになると)皆さんはいっぱい(俳句を)つくるの大変だかいうじゃないですか。正直ごめんなさい、たくさん楽しかったです」と余裕の構えでほかの出場者を挑発。また、梅沢は「今回はタブーに挑戦しました」とコメントし、「優勝賞金の30万、私は懐に入れる男じゃないから! 視聴者にプレゼントしますよ!」という大胆発言も。そして、予選1位通過の皆藤も「下手なものは出せないので! 大丈夫だ...more
カテゴリー:

「東国原英夫」の画像

もっと見る

「東国原英夫」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる