「東京都立」とは?

関連ニュース

一尺五寸玉が5連発になってパワーアップ!主催者に聞く「立川まつり国営昭和記念公園花火大会」の見どころ - 06月22日(金)18:30 

東京都立川市で開催される「立川まつり国営昭和記念公園花火大会」。広々とした「みんなの原っぱ」でゆったりと観覧できるのが魅力の1つだが、その他の見どころについて、主催者に取材。今回は大会実行委員会の広報担当者が解説する! 【写真を見る】今年は記念すべき60回目の大会!都内では珍しい一尺五寸玉は5連発の大盤振る舞いに! ■ 【見どころ 其の1】クライマックスがパワーアップ! 立川の花火大会の開催は、昭和29年の第1回立川納涼花火大会以来、今回で通算60回目を迎えます。都内では珍しい一尺五寸玉という大きい花火が上がるのが特徴となっており、こちらがクライマックスの演出で3連発打ち上げられるのがスゴイところ。それが今回、なんと60回記念大会ということで5連発に増えているので、是非チェックしてみてください。全体の打ち上げ発数も、例年の5000発から6000発に増やしているんですよ。また、観覧席が芝生で、座って観られるのも立川ならではだと思います ■ 【見どころ 其の2】芸協玉や匠玉にも注目! 目玉の花火は上述の通り、なんといっても一尺五寸玉ですが、他にも日本煙火芸術協会の芸協玉、匠玉といった趣向をこらした花火作品が出ます。芸協玉というのは、いわゆる花火職人のコンテスト入賞作品のようなもの。もちろん、迫力ある演出のスターマインも用意しています ■ 【見どころ 其の3】撮影のしやすさやスタッフTも...more
カテゴリー:

【夏休み2018】JOES、帰国生のための学校説明会・相談会…東名阪7-8月 - 06月19日(火)20:45 

 海外子女教育振興財団(JOES:ジョーズ)は、「帰国生のための学校説明会・相談会」を2018年7月26日に大阪、7月27日に名古屋、8月2日に東京で開催する。東京会場には開成学園中学校・高等学校など小学校から大学まで参加する。 帰国生のための学校説明会・相談会では、小学校から大学までの帰国生受入れ校の担当者が各校の指導方針や選抜方法などを説明し、具体的な質問にもこたえる。また、海外子女教育振興財団の相談員などが一般的な教育相談も受ける。 個別相談のほか、帰国後に受験を経験した高校生から大学生、保護者数名がパネラーとなって帰国後の学校選びやその後について語る「パネルディスカッション」、JOES教育相談員や外部の教育関係者を講師に招いた「各種講話」を実施する。東京会場のみ、参加校担当者が順番で2分間ずつ特設ステージで学校紹介する「2分間プレゼンテーション」を行う。 各会場の参加校リストや全参加校リストがWebサイトに掲載されている。大阪会場には大阪市立水都国際中学校・高等学校や海陽中等教育学校など、名古屋会場には滝中学校・高等学校や名古屋大学など、東京会場には開成学園中学校・高等学校やお茶の水女子大学附属中学校などが参加する。参加校リストには募集区分や男女区分、寮の有無、PR文章が一覧表にまとめられている。◆帰国生のための学校説明会・相談会参加費:無料申込方法:Webサイトより申し込...more
カテゴリー:

【NHKから国民を守る党】くぼた学氏(40)立川市議選に初当選 ネット「これで地方議員7人目か…」「それだけNHKが不評を買ってる」 - 06月18日(月)21:27  seijinewsplus

http://anonymous-post.com/archives/24965 ?resize=728%2C397 東京・立川市議会議員選挙の投開票が2018年6月17日に行われ、NHKから国民を守る党から立候補したくぼた学氏(40)が初当選した。 くぼた氏は、「横山緑」の名前で黒の覆面マスクをかぶり、ニコニコ生放送において09年ごろから「暗黒放送」と題した配信を行っていたことで知られる。 この放送では、電話で配信を視聴するリスナーや企業とバトルを繰り広げる過激な内容が売りになっていた。ネット上ではたびたび物議をかもしつつも、人気の「生主(配信者)」として知...
»続きを読む
カテゴリー:

【高校受験2019】神奈川公立入試は思考力・判断力・表現力が必要…湘ゼミに聞く夏休みの過ごし方 - 06月15日(金)13:30 

 風にそよぐ緑鮮やかな街路樹にさわやかさと、夏の足音を感じる季節。夏休みを控えた受験生たちへ、今一度情報を整理しておきたい。 横浜翠嵐高校、湘南高校などの難関校をはじめとする神奈川県公立高校入試について、2018年度の振り返り、そして2019年度の予想や対策を、横浜市内公立旧学区トップ校の合格者総数19年連続No.1を誇る湘南ゼミナールの教務支援部長の金澤浩氏に聞いた。インタビューに答える湘南ゼミナールの金澤浩氏記述問題が減り選択問題が増えるも難化--2018年度の神奈川県公立高校入試の振り返りとして、出題傾向について教えてください。 全体的に記述問題の設問数が減りました。短い記述問題が数問と、選択問題を中心にした出題構成です。選択問題メインの出題になると、難度が下がる傾向にありますが、2018年度に関してはむしろ難化しました。社会に関しては全県平均で12.7点も下がったほどです。必要な知識内容自体は変わりませんが、複数の知識を組み合わせて解く問題、いくつかのステップを踏まないと解答を導けない問題、問われ方自体が難しい手の込んだ問題が多くありました。初見の問題で戸惑った受験生も多かったのではないでしょうか。神奈川県は首都圏の他県に比較しても、社会・理科の難度が高いのが特徴です。--面接について、2018年度の傾向はどのようなものでしたか。 面接は例年どおり、全校において実施されまし...more
カテゴリー:

【話題】若者ことば、やばみ・うれしみ…「み」はどこから?茂木俊伸氏が解説 - 06月13日(水)12:36 

 「やばみ」「うれしみ」―。若者ことばに見られる「み」は、どこから来たのか。国立国語研究所が運営するWebサイト「ことば研究館」で、熊本大学大学院 人文社会科学研究部 准教授の茂木俊伸氏が掲載した記事が話題だ。 2018年6月13日、Twitter上で「若者ことば」がトレンド入りした。SNSやコミュニケーションツール上で使われる「やばみ」「うれしみ」「食べたみ」「わかりみ」といった若者ことばについて、茂木俊伸氏が分析している記事が「納得」だとされているのだ。 形容詞のあとに「み」をつけるという独特のルールについて、茂木氏は「なぜ『うれしい』『食べたい』などを、わざわざ名詞化するのか」「名詞化するなら、なぜ『―さ』ではなく『―み』を使うのか」といったテーマごとに解説。“ことばの疑問”に対し、明快に答えている。 「ことば研究館」は、国立国語研究所(NINJAL)が運営するWebサイト。2018年6月1日に開設した。略称は「ことば研」。「日本語(ことば)」を研究をすることで見えてくる「おもしろい世界」を、一般に向けてわかりやすく、楽しく伝えていくとしている。記事は今後、追加されていく見込み。 「ことばの疑問」コーナーだけでなく、「ことばの波止場」や「国語研の窓」「国語研ムービー」のほか、2018年7月14日に東京都立川市で実施する「ニホンゴ探検2018 ― 1日研究員になろう!」イベント...more
カテゴリー:

【謎】#サッカーヘイトって何? - 06月20日(水)08:56  news

ARICヘイトウォッチチーム @AricHateWatch #Worldcup⁠ ⁠ 初戦キックオフまであと2分! ARICボランティアのヘイトウォッチチームも準備万端です。 差別的投稿を見かけた際は、#サッカーヘイト、のタグをつけて呟くとスタッフが拾います。ぜひご協力を! スクショ ARIC代表 梁英聖 プロフィール 1982年東京生まれ。在日コリアン3世世代。東京都立大学卒。 現在一橋大学大学院言語社会研究科修士課程。研究テーマは在日コリアンへのレイシズム等。2015年3月に立ちあげた、 大学生・院生・若手研究者に...
»続きを読む
カテゴリー:

東芝ダイナブック、シャープの軍門に下る - 06月18日(月)22:47  news

東芝ダイナブックシャープの軍門に下る2000人 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31849690V10C18A6000000/ この秋までにシャープへ売却されることが決定した東芝のパソコン部隊。 かつて世界を席巻した花形事業の売却額はたったの40億円だった。 シャープを再建した台湾・鴻海精密工業傘下に入る約2000人の東芝社員の胸中は複雑だ。ほんの3年前まで、両者の立場は正反対だった。 「東芝にいても仕方がない」 「シャープの件は、ちょっとコメントできません」。 6月15日、東京都立川市栄町にある東芝クライアントソリュー...
»続きを読む
カテゴリー:

【企業】東芝ダイナブック シャープの軍門に下る2000人 - 06月18日(月)07:20  bizplus

この秋までにシャープへ売却されることが決定した東芝のパソコン部隊。かつて世界を席巻した花形事業の売却額はたったの40億円だった。シャープを再建した台湾・鴻海精密工業傘下に入る約2000人の東芝社員の胸中は複雑だ。ほんの3年前まで、両者の立場は正反対だった。 ■「東芝にいても仕方がない」  「シャープの件は、ちょっとコメントできません」。6月15日、東京都立川市栄町にある東芝クライアントソリューション… 2018/6/18 6:30 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31849690V10C18A6000000/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

【高校受験2019】都立難関を突破する…SAPIXに聞く夏休みの過ごし方 - 06月15日(金)13:00 

 東京都立の進学指導重点校(日比谷高校・西高校・戸山高校・青山高校・国立高校・八王子東高校・立川高校)は、難関大学への合格実績も高いことから人気が続いている。そのなかでも日比谷高校・西高校は、最難関校であり、自主性を重んじる独特の校風にも特徴がある。 これら進学指導重点校は、平成30年度(2018年度)入試より英数国の入試問題を、2014年度から4年間続いたグループ作成問題から自校作成問題に戻した。自校作成問題を通じて各校のカラーを打ち出すことで、求める生徒像を明確にする目的もある。 今回はSAPIX(サピックス)中学部教育情報センター部長の高橋淳氏に、2018年度の都立高校入試の振り返りや、進学指導重点校の自校作成問題の傾向と2019年度入試に向けた対策、夏休みの過ごし方について聞いた。「基礎的な力」が問われた2018年度の都内高校入試--2018年度の高校入試では、都立全校や私立を含めて全体的にどのような傾向があったのでしょうか。 まず都内の私立高校を含めた全体的な傾向をお伝えすると、英語に関しては文法問題や語彙などの基本的な部分を問う出題が目立った印象です。英語の4技能(聞く・読む・話す・書く)の重要性が昨今叫ばれていますが、現状、特にそれを意識した出題は増えていません。文法や語彙などの基本的な部分をしっかりと学習することが大切というメッセージだと思います。 数学に関しては、...more
カテゴリー:

アフレル、はじめてのロボコンワークショップ…中高生募集 - 06月12日(火)19:45 

 アフレルは、2018年6月1日に発売したテキスト「はじめてのロボコンにチャレンジ」を用いた中学・高校向けのワークショップを全国で開催する。参加無料。申込みは、アフレルのWebサイトにて受け付けている。 「はじめてのロボコンにチャレンジ ワークショップ」は、アフレルが2018年6月1日に発売したテキスト「はじめてのロボコンにチャレンジ」を用いた中学・高校向けのワークショップ。子どもたちがロボットを製作し、プログラムにより自動制御する技術を競う「ロボットコンテストWRO Japan」の競技カテゴリーのうち、初学者対象の「レギュラーカテゴリーミドル競技」への出場を目指した内容で、指導者、生徒がともに初めてのロボコンに取り組むためのコツや押さえておきたいポイントを盛り込んでいる。 ワークショップでは、ロボットプログラミング教材「教育版レゴマインドストームEV3」の基本的な使い方を体験したのち、WROミドル競技ルールの読み合わせを行ったり、課題攻略のために必要な「ライントレースをする」「色を見分ける」「物をつかむ」などの技術要素を実際に手を動かして学ぶことができる。そのほか、出場チームのコーチへのインタビューや、東京会場限定でWRO国際大会出場OB・OGによる体験談も実施する。 ワークショップは現在(2018年6月12日時点)、東京会場(6月23日・7月14日開催)、石川会場(6月30日開...more
カテゴリー:

もっと見る

「東京都立」の画像

もっと見る

「東京都立」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる