「東京地裁」とは?

関連ニュース

2度目の勝訴判決受けたのに…難民認定訴訟、国側が控訴 - 07月19日(木)22:31 

 スリランカ人男性(58)が難民認定を求めた訴訟で、国は19日までに、男性が勝訴した東京地裁判決を不服として東京高裁に控訴した。男性は難民認定を求めた別の訴訟で2011年に勝訴が確定後、国から再び不認…
カテゴリー:

【最高裁】君が代不起立の教師を再雇用拒否 東京都が逆転勝訴 元教員側の逆転敗訴が確定 ネット「最高裁GJ」「ざっまあああああw」 - 07月19日(木)21:38  seijinewsplus

http://anonymous-post.net/post-337.html 卒業式などの君が代斉唱時に起立しなかったことを理由に退職後の再雇用を拒否されたのは不当として、東京都立高校の元教員ら26人が都に損害賠償を求めた訴訟の上告審判決で、最高裁第1小法廷(山口厚裁判長)は19日、都に賠償を命じた一、二審判決を取り消し、請求を棄却した。  元教員側の逆転敗訴が確定した。  元教員は2006~08年度の再雇用選考で不合格とされており、都教委の判断に裁量権の逸脱があったかどうかが争点だった。  山口裁判長は、再雇用の合否判断について、「...
»続きを読む
カテゴリー:

東京五輪なんてやらなくても良くね? - 07月19日(木)20:06  news

判決は当時の再雇用制度などについて「基本的に任命権者の裁量に委ねられていた」と指摘。不起立は 「式典の秩序や雰囲気を一定程度損ない、参列する生徒への影響も否定しがたい」と述べ、都教委の判断が 「著しく合理性を欠くとはいえない」と結論づけた。都教委によると、13年度の選考からは懲戒免職処分を受けた場合などを除き、 退職者が希望すれば原則、採用しているという。  一審・東京地裁は「不起立を不当に重く見ており、再雇用の拒否は裁量権の乱用にあたる」と判断し、都側に計約5370万円の賠償を命じた。 二...
»続きを読む
カテゴリー:

【国歌じゃないのに起立の必要ナシ!】君が代不起立、元教員逆転敗訴=再雇用拒否の賠償認めず―最高裁 - 07月19日(木)19:46  news

卒業式などの君が代斉唱時に起立しなかったことを理由に退職後の再雇用を拒否されたのは不当として、東京都立高校の元教員ら26人が都に損害賠償を求めた訴訟の上告審判決で 、最高裁第1小法廷(山口厚裁判長)は19日、都に賠償を命じた一、二審判決を取り消し、請求を棄却した。  元教員側の逆転敗訴が確定した。  元教員は2006~08年度の再雇用選考で不合格とされており、都教委の判断に裁量権の逸脱があったかどうかが争点だった。  山口裁判長は、再雇用の合否判断について、「基本的に任命権者の裁量に委ねられている」...
»続きを読む
カテゴリー:

マイナスドライバーを車に積むと逮捕?車から出すべきものリスト - 07月19日(木)17:00 

運転者の中には、「いざというときのために、マイナスドライバーやドリルなどの工具を車に積んでいる」という方もいるでしょう。 しかし、正当な理由なく車に工具を積んでいた場合、逮捕されることがあるということをご存知ですか? 「ナイフやカッターならともかく、マイナスドライバーを積んでいるだけで逮捕されるの?」と疑問に思う方もいるかもしれませんが、実際に、マイナスドライバーを積んでいて逮捕されたケースもあります。 この記事では、車に積むと逮捕される可能性のあるアイテムについて解説します。 マイナスドライバー・バール・ドリルは『指定侵入工具』になる可能性 マイナスドライバーのような工具は、ピッキングや車上荒らしなど、本来の用途とは違う目的で使われることもあります。そのため、正当な理由なく携帯していた場合、『犯罪に使うために持っているのではないか』と、疑われる可能性もゼロではありません。 法律上は、マイナスドライバーやバール、ドリルなどは指定侵入工具に該当し、正当な理由なく携帯することは禁止されています。 指定侵入工具は、特殊開錠用具の所持の禁止等に関する法律施行令で細かく定義されており、マイナスドライバーについては、以下のように定められています。 ・先端が平面で、全幅が0.5cm以上 ・全長(柄の長さ含む)が15cm以上 参考元: ほかにも、ハサミや懐中電灯、ニッパーやホイールレンチなども取り...more
カテゴリー:

【悲報】最高裁「歌えよ国歌!」 ←これどうなんだよ法治国家として - 07月19日(木)21:45  livejupiter

君が代不起立で再雇用拒否 最高裁、都の裁量権認める 卒業式などで「君が代」の斉唱時に起立しなかったため、再雇用を拒まれた東京都立高校の元教職員が、 都に賠償を求めた訴訟の上告審判決が19日、最高裁第一小法廷であった。一、二審判決は都に約5千万円の賠償を命じたが、 山口厚裁判長は「都教委が裁量権を乱用したとはいえない」としてこれを破棄し、原告側の請求をすべて棄却した。  訴えたのは都立高校の元教職員22人。現職時代に起立斉唱を命じた職務命令に違反したとして戒告や減給の懲戒処分を受け、 2006...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】 ハリル氏×JFA“慰謝料1円訴訟”27日第1回公判 - 07月19日(木)20:51  mnewsplus

前日本代表監督のバヒド・ハリルホジッチ氏(66)が日本サッカー協会(JFA)を相手取り、東京地裁に名誉毀損(きそん)による慰謝料1円と謝罪広告の掲載などを求める訴訟を起こした裁判の、第1回公判が27日に決まった。東京地裁が19日に公式サイトで、27日に傍聴券の抽せんを行うと発表した。 東京地裁が発表する2日前の17日には、ハリルホジッチ氏の通訳を務めた樋渡群氏の兄・類氏が自身のツイッターで、代理人弁護士からの情報として「以下、弁護士さんに聞いてみたお返事です。日時:7月27日(金)午前11時~...
»続きを読む
カテゴリー:

ハリル氏×JFA“慰謝料1円訴訟”27日第1回公判 - 07月19日(木)19:48 

 前日本代表監督のバヒド・ハリルホジッチ氏(66)が日本サッカー協会(JFA)を相手取り、東京地裁に名誉毀損(きそん)による慰謝料1円と謝罪広告の掲載などを求める訴訟を起こした裁判の、第1回公判が27日に決まった。東京地裁が19日に公式…
カテゴリー:

君が代斉唱時不起立の非国民教師の再雇用拒否 最高裁で認める判決 キタ━(゚∀゚)━ !! - 07月19日(木)19:07  news

君が代不起立で再雇用拒否 最高裁、都の裁量権認める 卒業式などで「君が代」の斉唱時に起立しなかったため、再雇用を拒まれた東京都立高校の元教職員が、 都に賠償を求めた訴訟の上告審判決が19日、最高裁第一小法廷であった。一、二審判決は都に約5千万円の賠償を命じたが、 山口厚裁判長は「都教委が裁量権を乱用したとはいえない」としてこれを破棄し、原告側の請求をすべて棄却した。  訴えたのは都立高校の元教職員22人。現職時代に起立斉唱を命じた職務命令に違反したとして戒告や減給の懲戒処分を受け、 200...
»続きを読む
カテゴリー:

スパコン助成金詐欺:「ペジー」の元取締役に有罪判決 - 07月19日(木)12:14 

東京地裁  スーパーコンピューターの開発を巡り国の助成金をだまし取ったとして、詐欺罪に問われたスパコン開発会社「ペジーコンピューティング」(東京)の元取締役、鈴木大介被告(48)に、東京地裁は19日、懲役3年、執行猶予4年(求刑・懲役3年)の判決を言い渡した。ペジー社の前社長、斉藤元章被告(50)=
カテゴリー:

もっと見る

「東京地裁」の画像

もっと見る

「東京地裁」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる