「杉本哲太」とは?

関連ニュース

【ドラマ】必殺仕事人:新作ドラマ6月28日放送 市村正親、杉野遥亮、森川葵らゲストに 仕事人が“オレオレ詐欺”に立ち向かう - 06月03日(水)05:07  mnewsplus

必殺仕事人:新作ドラマ6月28日放送 市村正親、杉野遥亮、森川葵らゲストに 仕事人が“オレオレ詐欺”に立ち向かう 2020年06月03日 https://mantan-web.jp/article/20200602dog00m200048000c.html スペシャルドラマ「必殺仕事人2020」のビジュアル=ABC提供  俳優の東山紀之さんが主演を務める「必殺仕事人」シリーズ(ABC・テレビ朝日系)の新作となるスペシャルドラマ「必殺仕事人 2020」が、6月28日午後9時から放送されることが3日、分かった。本町奉行所に赴任してくる奉行・湯川伊周役として、市村正親さんが同シリ...
»続きを読む
カテゴリー:

大切なのは流行? それともこだわり? 学生街で流行るラーメンとは? - 05月24日(日)11:20 

5月25日(月)よる10時からは、ドラマBiz「行列の女神~らーめん才遊記~」第6話(主演:鈴木京香)を放送!ラーメン業界を牽引するカリスマ・芹沢(鈴木京香)が、苦境にあえぐ店を驚きの方法で救うコンサルドラマ! 流行か、こだわりか...。経営において最も大切なものとは!?【第6話 あらすじ】汐見ゆとり(黒島結菜)は初めて『らあめん清流房』の手伝いに入れることになり、かなり浮かれている。一方、白坂隼人(小関裕太)は、担当する店の新メニュー開発でトラブルが発生。流行に乗ろうとする白坂の提案にクライアントが納得いっておらず、対応に追われていた。そんな中、ラーメン業界最大手のチェーン店を経営する「楽麺フーズ」社長の蒲生博昭(マギー)が来店する。実はまもなくオープンする新店舗で、看板にする店舗限定メニューの開発を芹沢達美(鈴木京香)に依頼するため、『らあめん清流房』にやって来たのだ。ただし2社で争うコンペ形式。しかも相手は、以前期せずして戦うことになった、あの「味惑コーポレーション」の難波倫子(松井玲奈)だという。そこで芹沢はゆとりを担当に、白坂をサポートにつけ、蒲生の依頼を受けることに。だが「無難な味で見た目がインスタ映えするぐらいがちょうどいい」という白坂に対し、ゆとりは「メニュー開発を依頼された意味がない」と反論。ふたりの意見は真っ向から食い違ってしまう。そこで白坂は開発の参考にするべ...more
カテゴリー:

『行列の女神』に金井勇太、マギー、石黒賢が出演決定 - 05月17日(日)13:30 

毎週月曜22:00よりテレビ東京で放送、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で配信中の鈴木京香主演ドラマ『行列の女神~らーめん才遊記~』の第6話、第7話のゲストが発表され、金井勇太、マギー、石黒賢が出演することが分かった。本作は、ラーメン業界をけん引する「清流企画」社長・芹沢達美(鈴木)が、奇抜なアイデアと計算しつくされた手法で、苦境にあえぐ街のラーメン店を繁盛店へと導くフード・コンサルティングの物語。原作は、久部緑郎・作、河合単・画の人気コミック『らーめん才遊記』で、ビジネスを切り口にコメディタッチで味つけした、新たな"食ドラマ"。ラーメン店で働く人々の悲喜交々、人間ドラマを通じて、ラーメン店だけでなく様々な飲食店にも通じるフード・コンサルティング、起業、経営のノウハウも描いている。5月18日(月)放送の第5話に先駆けて、第6話、第7話のゲストが発表された。第6話には、金井が小関裕太演じる白坂隼人の大学の先輩で元クライアント・牧原弘貴役で、マギーが業界最大手チェーン店を経営する『楽麺フーズ』社長・蒲生博昭役で登場。そして、第7話には、芹沢と河上(杉本哲太)と同じラーメン屋で修行した間柄であり、芹沢をライバル視する『麺房なかはら』店主・中原昌英役で石黒が出演する。以下、金井、マギー、石黒のコメントを紹介。◆金井勇太 ドラマBizは『ヘッドハンター』『リーガル・ハート』と毎年呼...more
カテゴリー:

「ミシュランガイド東京2020」に掲載された中華そばの名店。人気メニューベスト3を紹介! - 05月31日(日)17:05 

現在放送中のドラマBiz「行列の女神~らーめん才遊記~」(毎週月曜よる10時。BSテレ東は毎週金曜よる9時)は、ラーメン業界を牽引するカリスマ・芹沢(鈴木京香)が、苦境にあえぐ店を驚きの方法で救うコンサルドラマ。奇抜なアイデアと計算し尽くされた手法で、街のラーメン店を次々に繫盛店へと導いていく芹沢...その爽快感はもちろんのこと、もうひとつの見どころとなるのは、みんな大好きな国民食・ラーメンだ! 作品内では、次々とおいしそうなラーメンが登場。放送を観た後は、誰もがラーメンを食べたくなる。そこで「テレ東プラス」は、ドラマのラーメン指導を務める「中華そば 勝本」の佐藤輔九氏を取材。現在、「中華そば 勝本」「神田 勝本」「銀座八五」と3店舗を構えるが、どの店舗も行列必至の人気店として知られている。今回、「ミシュランガイド東京2020」にも掲載された名店のこだわりから人気メニューまでを教えてもらった。──「勝本」が開業に至るまでの経緯を教えてください。「料理長で店主の松村康史は、長年に渡り、フランス料理を作り続けてきました。そして、"フルコースをひとつのお皿で表現してみたい"と思い至り、特別な日に食べるフレンチのコースではなく、どの年代層にも親しみがあるラーメンという食べ物にたどりついたのです。試行錯誤を続け、松村の中で"1000円前後の値段で楽しめるフルコースを表現してみたい"という思い...more
カテゴリー:

「この店は私たちが生きた証...」老舗中華食堂を救う<驚きの方法> - 05月18日(月)09:41 

5月18日(月)夜10時からは、「行列の女神~らーめん才遊記~」第5話(主演:鈴木京香)を放送!ラーメン業界を牽引するカリスマ・芹沢(鈴木)が、苦境にあえぐ店を驚きの方法で救うコンサルドラマ! 後継者問題を抱える老舗中華食堂を救う驚きの方法とは!?【第5話 あらすじ】「清流企画」に、板橋区の中華食堂『おおひら食堂』店主・大平茂幸(螢雪次朗)・芳江(茅島成美)夫妻から依頼が舞い込む。事の発端は数日前。ラーメン評論家の有栖涼(石塚英彦)が、20年間、月イチで通う『おおひら食堂』でタンメンを堪能していると、夫妻からまもなく店を畳むことを告げられる。繁盛はしているが後継者がおらず、年齢を考えて引退したいと言うのだ。お気に入りの店を失いたくない有栖は、夫妻に後継者探しを「清流企画」に依頼するよう説得したのだ。芹沢達美(鈴木京香)が考えたのは社員全員によるコンペの実施。夏川彩(高橋メアリージュン)、白坂隼人(小関裕太)、須田正史(前野朋哉)、そして新人の汐見ゆとり(黒島結菜)が、己の人脈で後継者にふさわしい人を探し出し、能力を見て1人を選ぶという。とはいえさすがにゆとりには不利ということで、芹沢は人材探しも兼ねて、『らあめん清流房』のアルバイト面接を任せることに。意気揚々と面接に臨むゆとりだったが、面接の時間にやって来たのは覇気のない若者ばかり。遅刻しておきながら逆ギレする青年、派手なデコネイ...more
カテゴリー:

「杉本哲太」の画像

もっと見る

「杉本哲太」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる