「本公演」とは?

関連ニュース

「キュリオス」大阪公演にエール 篠原涼子 - 07月23日(月)10:03 

 エンターテインメント集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」の日本公演最新作「キュリオス」が、26日から大阪・中之島ビッグトップ(特設会場)で開幕する。大阪公演に先立ち、スペシャルサポーターを務める俳優の篠原…
カテゴリー:

CIVILIAN、超満員の観客と共に祝った2周年記念ワンマンライブを開催!! - 07月22日(日)11:53 

[株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ] 2016年に「Lyu:Lyu」から改名したスリーピースのロックバンド「CIVILIAN」が、7月18日(水)に渋谷WWW にて、改名2周年記念ワンマンライブ『CIVILIAN 2nd Anniversary Live“TWO”』を開催した。 本公演...
カテゴリー:

『平松可奈子率いる期間限定アイドル「虹色の飛行少女」電撃デビュー!』 - 07月19日(木)16:10 

[株式会社アドコミット] [画像1: https://prtimes.jp/i/28040/5/resize/d28040-5-633821-0.jpg ] ■虹色の飛行少女とは 劇団ToyLateLie第7回本公演『7×1(読み方:ナナカケイチ)』の期間限定アイドルユニット。10月の舞台に先立...
カテゴリー:

韓国の7人組グループ・DREAMCATCHER、ポニキャンからの日本デビュー発表 - 07月18日(水)11:01 

韓国のガールズグループ・DREAMCATCHERが7月14日に東京・マイナビBLITZ赤坂にてワールドツアー「WELCOME TO THE DREAM WORLD」の日本公演を行った。
カテゴリー:

20周年のヨーロッパ企画が再演と新作を福岡で交互上演!継続の秘訣はグループLINEのおかげ!? - 07月17日(火)19:15 

劇団結成20周年を迎えた京都を拠点に全国的な人気を誇る「ヨーロッパ企画」が、『サマータイムマシン・ブルース』『サマータイムマシン・ワンスモア』の2作を10月27日(土)・28日(日)の2日間、西鉄ホール(福岡市中央区)にて公演する。 【写真を見る】和やかな雰囲気で質問に答える3人。この空気感が20年経ってもなお、メンバーの仲の良さは変わらない秘訣!? 『サマータイムマシン・ブルース』は、本広克行監督によって瑛太、上野樹里出演で映画化され、ヨーロッパ企画の名前を世に知らしめることになった初期の代表作ともいえる。これまでも再演を重ねてきたが、2005年以来、13年ぶりに再演を発表。さらに同作品の15年後を描く新作『サマータイムマシン・ワンスモア』と交互公演を行う。今回の再演にあたって、上田誠(作・演出)、永野宗典、石田剛太の3人にインタビューを行った。 上田誠「2001年、僕らが大学生の頃に作った大学生の部室を舞台にした作品です。部室にタイムマシンが現れて、壊れたクーラーのリモコンを、壊れる前の昨日に行く。そこで昨日と今日のパラドックスを起こさないために行ったり来たりするという青春SF。最初に作った時には、こんなに後後まで引っ張ることになるとは思っていなくて(笑)。とにかく時間をかけて作った作品なので自分たちでもこれはよく出来たと思っているんです。その後再演したり映画にしてもらったりし...more
カテゴリー:

アニメ「ダメプリ」石川界人や斉藤壮馬らキャスト勢揃いの大収穫祭がBlu-rayに - 07月22日(日)21:30 

本日7月22日に千葉・舞浜アンフィシアターにて開催された、テレビアニメ「ダメプリ ANIME CARAVAN」のイベント「ダメプリ ANIME CARAVAN 大収穫祭」。本公演の模様がBlu-ray化され、ムービックより発売されることが決定した。
カテゴリー:

両陛下、都内で音楽鑑賞 ベトナム交響楽団 - 07月20日(金)21:06 

天皇、皇后両陛下は20日夜、東京都港区のサントリーホールで、ベトナム国立交響楽団の日本公演を鑑賞された。| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

両陛下、ベトナム国交樹立45周年の記念公演鑑賞へ - 07月19日(木)05:00 

 天皇、皇后両陛下が、20日に東京都港区のサントリーホールで開かれるベトナム国立交響楽団の日本公演(朝日新聞社など後援)を鑑賞することが決まった。両陛下は昨年2~3月に同国を公式訪問するなどして友好を…
カテゴリー:

7/18(水)上演開始!劇団「艶∞ポリス」が描く絶対に目をそらしてはならない女の生きざまとは!? - 07月18日(水)08:30 

東京・下北沢での公演を重ねるごとに人気を獲得している劇団「艶∞ポリス(ツヤポリス)」。7月18日(水)~25日(水)に新作公演「顔!!!」が下北沢・駅前劇場で上演される。 劇団「艶∞ポリス」の主宰・岸本鮎佳 同劇団は、2013年に旗揚げし、今作が第九回公演。新作公演は「顔」をテーマに、男女の価値観の違いを描き出す。今回は、劇中音楽として、R-1グランプリのテーマに「ロックンロールキャバレー」が使用されるなど、話題のエンタメ系ブラスロックバンド「カルメラ」の西崎ゴウシが参加。女性特有の視点でコンプレックスを描く「艶∞ポリス」作品に新たな彩りが加わる。 本公演の脚本・演出を務め、自らも出演する岸本鮎佳は、7月スタートのドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(関西テレビ・フジテレビ系)で本編脚本と、放映直後に配信されるチェインストーリーの脚本を手掛けている。注目度が急上昇中の脚本家・岸本に新作公演の見どころを聞いた。 ■ ”人があえて口に出さないけど、心の底で感じている面白さ”を魅せる ――改めて簡単に自己紹介と、劇団の紹介をお願いします! 「艶∞ポリス(つやぽりす)」という劇団の主宰で、脚本、演出をしている岸本鮎佳です。 「艶∞ポリス」という劇団は、”人があえて口に出さないけど、心の底で感じている面白さ”を、会話劇で魅せる作風が特徴だと思ってます。 ――今公演を作り上げていく中で...more
カテゴリー:

ハチミツ二郎、急性心不全などで入院 復帰に関しては医師の判断 - 07月17日(火)19:05 

 お笑いコンビ・東京ダイナマイトのハチミツ二郎(本名:高野二郎/43)が、急性心不全、急性呼吸不全、肺炎のため入院したことを17日、所属事務所が発表した。入院期間は約1~2週間の予定で、復帰時期に関しては医師の判断に従い、関係各位と相談の上で調整するとしている。 【写真】WWE日本公演記念パーティーに来場したハチミツ二郎  二郎は16日になんばグランド花月(大阪)の3回目の公演出演後に体調不良を訴え、大阪市内の病院に搬送されそのまま入院。数日前から高熱が原因で肺炎を発症、心臓に負担がかかり、肺に水が溜まったことから、急性心不全・呼吸不全を引き起こしたと診断された。昨晩に出演予定だった公演は休演している。  ハチミツ二郎は1974年11月20日生まれ。相方の松田大輔と2001年12月に東京ダイナマイトを結成。オフィス北野を経て2009年からよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属。2010年8月に元メロン記念日の斉藤瞳と結婚したが、翌11年8月に離婚。12年5月に一般女性と再婚した。大のプロレスファンで、昨年10月に大仁田厚と有刺鉄線電流爆破マッチに挑戦した。 【関連記事】 ダイアモンド☆ユカイ、妻の難病明かす「生きてるうちはオレが守る」 星野源がくも膜下出血で手術 活動休止も術後は「良好」 テレ東・大橋未歩アナ、脳梗塞の一部始終を初告白「死ぬかもという怖さあった」 声...more
カテゴリー:

もっと見る

「本公演」の画像

もっと見る

「本公演」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる