「本人確認」とは?

関連ニュース

ビットフライヤーが新規ユーザーのアカウント作成を一時停止、金融庁が6社へ業務改善命令 - 06月22日(金)16:46 

仮想通貨の取引所や販売所を運営するbitFlyer(ビットフライヤー)は6月22日、金融庁より業務改善命令を受けたこと、および内部の管理体制が整うまでの期間は新規ユーザーによるアカウント作成を一時停止することを明らかにした。 同社の発表では、一定のユーザーに対して実施が義務付けられている「本人確認プロセス」に関して、運用の不備が認められたとのこと。事態が発生した原因調査をした結果、適正な管理体制を構築するための改善プランとして、既存ユーザーへの本人確認状況の再点検を行うことを決定。登録情報に不備や不足が認められたユーザーについては、本人確認プロセスを再度実施する方針だ。 合わせて、冒頭でも触れたとおりbitFlyerでは既存ユーザーの本人確認状況の再点検が完了し、内部管理体制の強化が整うまでの間、新規ユーザーによるアカウント作成を一時停止する。 新規申込受付の再開目途や改善プランの実施状況については、同社のホームページにて報告するという。なお同社に対する業務改善命令の内容については以下のとおりだ。 (1) 適正かつ確実な業務運営を確保するための以下の対応 ① 経営管理態勢の抜本的な見直し ② マネー・ローンダリング及びテロ資金供与に係るリスク管理態勢の構築 ③ 反社会的勢力等の排除に係る管理態勢の構築 ④ 利用者財産の分別管理態勢及び帳簿書類の管理態勢の構築 ⑤ 利用者保護措置に係...more
カテゴリー:

【仮想通貨】最大手の「ビットフライヤー」、新規顧客受け入れ停止へ - 06月22日(金)15:58  newsplus

仮想通貨の交換会社で最大手の「ビットフライヤー」は、マネーロンダリング対策などの内部の管理体制が不十分だとして、22日午前、金融庁から業務改善命令を受けました。これを受けて会社は、当面、新規の顧客の受け入れを停止して経営体制の改善を急ぐ異例の方針を固めました。 「ビットフライヤー」は、金融庁による検査でマネーロンダリング対策など、内部の管理体制に問題が確認されたとして22日午前、業務改善命令を受けました。 関係者によりますと、ビットフライヤーは、行政処分を受けたことを重くみて当面、新規の顧客の受...
»続きを読む
カテゴリー:

上場した「メルカリ」に不安材料アリ!? ’18年最大&最注目IPOの行方は… - 06月21日(木)08:51 

「今年最大の目玉IPO」と注目を集めた「メルカリ」が堂々のデビューを果たした。6月19日に東証マザーズ上場を果たすと、公開価格3000円を大幅に上回る5000円の初値を形成。その後も買いを集めて、初日は5300円で取引を終えたのだ。終値で算出した時価総額は約7172億円。これは同市場トップだったミクシィ(2600億円)の3倍弱にもなる。兜町関係者は「主幹事証券の大和と三菱UFJモルスタは顧客に『5000円割れは買い』と勧めている」と底堅い値動きの裏側を明かしながらも、想像以上の人気ぶりに驚きを隠さない。 「もともと昨年末の上場が期待されていましたが、“現金出品事件”などを受けて上場を延期。その当時の想定公開価格は1500円程度で、時価総額は2000億円前後になるだろうと予想されていたんです。ところが、今年5月半ばに上場が決定した際には想定価格が2200~2700円にアップ。さらに仮条件決定で2700~3000円に引き上げられて、最終的に公開価格は上限の3000円に決定しました。つまり、最初の想定価格から比較すると、3倍強の株価をつけているんです。‘16年に上場したLINEは公開価格の1.5倍の初値をつけましたが、人気、期待値、強気の株価のどれをとってもLINEを上回っていると言っていいでしょう」  ご存じのとおり、昨年はメルカリを舞台に数々の事件が勃発した。その代表例が、クレジ...more
カテゴリー:

TRUSTDOCK、仮想通貨や送金、古物等フィンテック事業者向け、本人確認のオンライン完結を実現するプロダクト開発に着手 - 06月19日(火)16:00 

[TRUSTDOCK] [画像1: https://prtimes.jp/i/33766/2/resize/d33766-2-631389-0.jpg ] オンライン完結する複数の本人確認方法を内包したプロダクトを開発 [画像2: https://prtimes.jp/i/33766/2/resize/d33766-2-794370-1.jpg...
カテゴリー:

レシート買取アプリ「ONE」がDMM AUTOと連携し再開、ガソリンスタンドのレシートを最大100円で買取へ - 06月18日(月)11:01 

6月12日のサービスリリース直後から注目を集め、結果的には当日中にレシートの買取をストップすることになったレシート買取アプリ「ONE」。そのONEが少し形を変えてサービスを再開するようだ。 運営元のワンファイナンシャルは6月18日、クルマの即時買い取りサービス「DMM AUTO」と連携し、ガソリンスタンドのレシートの買取を始めることを明らかにした。 サービスの使い方に関しては大きな変更点はなく、ガソリンスタンドのレシートを撮影するだけ。ただリリース時と違うのは、買取の対象となるレシートが1ユーザー1枚までになったことと、買取価格が1枚あたり30円~100円で変動するようになったこと(リリース時は1ユーザー1日10枚まで、買取価格は一律10円だった)。またワンファイナンシャルが買い取るレシートの総数にも上限がある。 同社によると「ビジネスモデルを広告モデルに転換」し、その第一弾としてDMM AUTOが出稿した形になるとのこと。今回買取を再開するのはガソリンスタンドのレシートのみで、もともとのレシートを1枚10円で買い取る方式については再開を検討中だという。 買い取ったレシートに車両番号など車体を識別する情報があった場合には当該情報を収集又は分析の対象とせず、第三者への提供も行わない方針。合わせて「DMMに対してレシート画像や店員情報など、個人を特定する情報の開示や譲渡は一切致しません...more
カテゴリー:

金融庁、bitFlyerに業務改善命令 処分受け新規ユーザー登録を一時停止 - 06月22日(金)16:45 

金融庁は6月22日、仮想通貨交換業者bitFlyer(東京都港区)に業務改善命令を出した。顧客に対して実施が義務付けられている本人確認プロセスに不備があったという。
カテゴリー:

【仮想通貨】仮想通貨 ビットフライヤー新規顧客受け入れ停止へ - 06月22日(金)13:23  bizplus

仮想通貨の交換会社で最大手の「ビットフライヤー」は、マネーロンダリング対策などの内部の管理体制が不十分だとして、22日午前、金融庁から業務改善命令を受けました。これを受けて会社は、当面、新規の顧客の受け入れを停止して経営体制の改善を急ぐ異例の方針を固めました。 「ビットフライヤー」は、金融庁による検査でマネーロンダリング対策など、内部の管理体制に問題が確認されたとして22日午前、業務改善命令を受けました。 関係者によりますと、ビットフライヤーは、行政処分を受けたことを重くみて当面、新規の顧客の受...
»続きを読む
カテゴリー:

TRUSTDOCK、仮想通貨や送金、古物等フィンテック事業者向け、本人確認のオンライン完結を実現するプロダクト開発に着手 - 06月19日(火)16:01 

[ガイアックス] [画像1: https://prtimes.jp/i/3955/261/resize/d3955-261-872785-0.jpg ] ●オンライン完結する複数の本人確認方法を内包したプロダクトを開発 [画像2: https://prtimes.jp/i/3955/261/resize/d3955-261-135656...
カテゴリー:

レシート買取「ONE」、DMMとの連携でガソリンスタンドのレシート1枚を最大100円で買取 - 06月18日(月)18:01 

イメージ ワンファイナンシャル株式会社は18日、レシートを撮影して1枚10円で買取るサービス「ONE(ワン)」について、車売却アプリ「DMM AUTO」と連携し、ガソリンスタンドのレシート買取を開始すると発表した。 「ONE」はレシートを現金化出来るアプリとしてスタートし、利用希望者が殺到して開始から1日ももたずに買取停止になっていたサービス。今回、同じように車をスマホのカメラで撮影して売ることができる「DMM AUTO」と連携し、サービスを一部再開。ガソリンスタンドのレシートについては、1ユーザー1枚までの限定で買取。買取価格についてはONEの規定に沿って1枚30~100円の価格で買い取られる。また、希望殺到による再度のパンクを避けるために、ONEが買い取るレシートの枚数にはあらかじめ上限も設けている。レシートに記載される可能性がある、車両番号や車体を識別する個人情報については、収集又は分析の対象とせず、第三者にも提供しないとしている。なお、最初にリリースされたONEでは必須だった「本人確認書類提出」については、廃止とすることが決定されている。 発表資料URL:https://www.wow.one/news/20180618.pdf2018/06/18 ■関連記事 U-NEXT、2018 FIFA ワールドカップ「見逃し配信」の実施を発表 ...more
カテゴリー:

薄メイクのせい?ウィノナ・ライダーの突然の加齢ぶりに心配の声! - 06月17日(日)21:15 

ジョニー・デップの元婚約者で、変わらぬ美しさを絶賛されていたウィノナ・ライダー(46)のやつれた様子に、心配の声があがっている。 【写真を見る】本人確認不能…「ストレンジャー・シングス」シーズン3の撮影現場で、見る影もなくやせ細ったウィノナ・ライダー/写真:アフロ ウィノナは、ジョニーとの破局のショックから高級デパートで万引き事件を起こすなど精神的に不安定になりキャリアも低迷。しかし2011年からは、米国ファッションデザイナーズ協議会のサステイナビリティ委員会で委員長も務めているイケメンのスコット・マッキンレー・ハーンと交際しており、2015年にはレッドカーペットデビューした。 現在はNetflixの人気テレビシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」で主役のウィルの母親ジョイス・バイヤーズを演じ、35万ドル(約3850万円)のギャラを手にしたといわれていることから、公私ともに順調なはずだ。 しかし今回ウィノナが、ロングヘアに白と赤のストライプのシャツにジーンズ姿で撮影に臨んでいる様子が米テレビ番組E!などに捉えられているが、顔がげっそりと痩せこけて、まるで精彩に欠けている。 ジョイスの役柄が酒浸りの夫と離婚したシングルマザーであることから「メイクが薄いからでは?」「役作りだからヤツれてて当然」「46歳にしては十分綺麗」といった声がある一方で「役作り以上にヤツれている」「体...more
カテゴリー:

もっと見る

「本人確認」の画像

もっと見る

「本人確認」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる