「月期連結決算」とは?

関連ニュース

ヤマトHD:4~6月期決算訂正 不正受け減損処理 - 09月14日(金)19:10 

 ヤマトホールディングス(HD)は14日、2018年4~6月期連結決算の純利益を当初公表の40億円から26億円へ訂正した。子会社ヤマトホームコンビニエンスが法人向け引っ越し代の過大請求問題で、新規受注を停止したため、同社の資産価値を減損処理して特別損失を計上した。
カテゴリー:

【企業】<悲報> 助けて!ケンタッキーフライドチキンが大赤字なの… ★22 - 09月01日(土)15:55  newsplus

◆ケンタッキーフライドチキン、底なしの連続大幅客減少で赤字転落…復活は困難か ケンタッキーフライドチキン(KFC)が売り上げの減少で苦しんでいる。 全店売上高は7月こそ大幅減だった前年同月の反動で大きく上回ることができたが、6月まで9カ月連続で前年割れを起こしていた。 直近では、6月が3.1%減、5月が4.9%減、4月が6.3%減と大幅な減収だった。 2018年3月期は前年比1.7%減、17年3月期が0.9%減となっており、売上高の減少が止まらない状況にある。 KFCの18年3月末時点の店舗数は1153店だが、そのうちの約3割が直営店で...
»続きを読む
カテゴリー:

【企業】<悲報> 助けて!ケンタッキーフライドチキンが大赤字なの… ★20 - 09月01日(土)02:46  newsplus

◆ケンタッキーフライドチキン、底なしの連続大幅客減少で赤字転落…復活は困難か ケンタッキーフライドチキン(KFC)が売り上げの減少で苦しんでいる。 全店売上高は7月こそ大幅減だった前年同月の反動で大きく上回ることができたが、6月まで9カ月連続で前年割れを起こしていた。 直近では、6月が3.1%減、5月が4.9%減、4月が6.3%減と大幅な減収だった。 2018年3月期は前年比1.7%減、17年3月期が0.9%減となっており、売上高の減少が止まらない状況にある。 KFCの18年3月末時点の店舗数は1153店だが、そのうちの約3割が直営店で...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】ニコニコプレミアム会員、減少続き200万人に「減少幅、想定より小さい」 - 08月31日(金)23:12  livejupiter

カドカワが8月9日に発表した2018年4~6月期連結決算によると、傘下のドワンゴが運営する「niconico」のプレミアム会員数(月額540円)は、今年6月末時点で200万人となり、3月末から7万人減った。 niconicoを含む「Webサービス」セグメントの営業赤字も前年同期比で6倍近くに拡大したが、「プレミアム会員数の減少幅や営業損失は想定より小さかった」とカドカワは説明している。 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1808/09/news107.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

LGディスプレイ 223億円の赤字 液晶パネルの価格崩壊で - 08月31日(金)17:43  poverty

 【ソウル=山田健一】韓国液晶パネル大手のLGディスプレーが25日発表した 2018年4~6月期連結決算は、営業損益が2280億ウォン(約223億円)の赤字 (前年同期は8040億ウォンの黒字)に転落した。 業界内の競争激化に伴い、テレビ向けの大型液晶パネルの価格が下落したことが響いた。  売上高は15%減の5兆6110億ウォンだった。 LGディスプレーは有機ELパネルを含めてパネル売上高の4割以上がテレビ向け。 営業赤字についてLGディスプレーは「液晶パネルの販売価格の急激な下落のため」と説明した。 https://...
»続きを読む
カテゴリー:

【企業】<悲報> 助けて!ケンタッキーフライドチキンが大赤字なの… ★23 - 09月02日(日)09:06  newsplus

◆ケンタッキーフライドチキン、底なしの連続大幅客減少で赤字転落…復活は困難か ケンタッキーフライドチキン(KFC)が売り上げの減少で苦しんでいる。 全店売上高は7月こそ大幅減だった前年同月の反動で大きく上回ることができたが、6月まで9カ月連続で前年割れを起こしていた。 直近では、6月が3.1%減、5月が4.9%減、4月が6.3%減と大幅な減収だった。 2018年3月期は前年比1.7%減、17年3月期が0.9%減となっており、売上高の減少が止まらない状況にある。 KFCの18年3月末時点の店舗数は1153店だが、そのうちの約3割が直営店で...
»続きを読む
カテゴリー:

【企業】<悲報> 助けて!ケンタッキーフライドチキンが大赤字なの… ★21 - 09月01日(土)10:44  newsplus

◆ケンタッキーフライドチキン、底なしの連続大幅客減少で赤字転落…復活は困難か ケンタッキーフライドチキン(KFC)が売り上げの減少で苦しんでいる。 全店売上高は7月こそ大幅減だった前年同月の反動で大きく上回ることができたが、6月まで9カ月連続で前年割れを起こしていた。 直近では、6月が3.1%減、5月が4.9%減、4月が6.3%減と大幅な減収だった。 2018年3月期は前年比1.7%減、17年3月期が0.9%減となっており、売上高の減少が止まらない状況にある。 KFCの18年3月末時点の店舗数は1153店だが、そのうちの約3割が直営店で...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】ニコニコプレミアム会員、減少続き200万人に「減少幅、想定より小さい」 - 08月31日(金)23:40  livejupiter

カドカワが8月9日に発表した2018年4~6月期連結決算によると、傘下のドワンゴが運営する「niconico」のプレミアム会員数(月額540円)は、今年6月末時点で200万人となり、3月末から7万人減った。 niconicoを含む「Webサービス」セグメントの営業赤字も前年同期比で6倍近くに拡大したが、「プレミアム会員数の減少幅や営業損失は想定より小さかった」とカドカワは説明している。 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1808/09/news107.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

【企業】<悲報> 助けて!ケンタッキーフライドチキンが大赤字なの… ★19 - 08月31日(金)21:49  newsplus

◆ケンタッキーフライドチキン、底なしの連続大幅客減少で赤字転落…復活は困難か ケンタッキーフライドチキン(KFC)が売り上げの減少で苦しんでいる。 全店売上高は7月こそ大幅減だった前年同月の反動で大きく上回ることができたが、6月まで9カ月連続で前年割れを起こしていた。 直近では、6月が3.1%減、5月が4.9%減、4月が6.3%減と大幅な減収だった。 2018年3月期は前年比1.7%減、17年3月期が0.9%減となっており、売上高の減少が止まらない状況にある。 KFCの18年3月末時点の店舗数は1153店だが、そのうちの約3割が直営店で...
»続きを読む
カテゴリー:

【企業】<悲報> 助けて!ケンタッキーフライドチキンが大赤字なの… ★18 - 08月31日(金)12:48  newsplus

◆ケンタッキーフライドチキン、底なしの連続大幅客減少で赤字転落…復活は困難か ケンタッキーフライドチキン(KFC)が売り上げの減少で苦しんでいる。 全店売上高は7月こそ大幅減だった前年同月の反動で大きく上回ることができたが、6月まで9カ月連続で前年割れを起こしていた。 直近では、6月が3.1%減、5月が4.9%減、4月が6.3%減と大幅な減収だった。 2018年3月期は前年比1.7%減、17年3月期が0.9%減となっており、売上高の減少が止まらない状況にある。 KFCの18年3月末時点の店舗数は1153店だが、そのうちの約3割が直営店で...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「月期連結決算」の画像

もっと見る

「月期連結決算」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる