「最優秀賞」とは?

関連ニュース

自信泡にふさわしい表現を“擬態語”で投稿!「hadakara泡タイプ」キャンペーン開催「ふさわしい表現が決まらずアワてて募集した」本音がこぼれる、担当者インタビューも - 10月22日(月)13:00 

ライオン株式会社は、2018年10月22日(月)より、『hadakaraボディソープ 泡で出てくるタイプ』の発売を記念して、「#泡の表現アワード」を開催いたします。 キャンペーンでは、『hadakaraボディソープ 泡で出てくるタイプ』の上質できめ細やかな泡の素晴らしさが手に取っていない人にも伝わるような“擬態語”を、Twitter上で募集します。最優秀賞に選ばれた“擬態語”を生み出した方には、泡のhadakara「公式・泡表現」に認定...
カテゴリー:

世界的料理コンテスト「オーラキングアワード」最優秀賞が決定! - 10月22日(月)07:27 

[New Zealand King Salmon Co.Ltd.] ニュージーランド南島のネルソンにある「Suter Art Gallery(スター・アート・ギャラリー)」にて、10月16日夜、「オーラキングアワード」の授賞式が行われました。 今年で開催6年目となる「オーラキングア...
カテゴリー:

中田英寿氏SAKEイベントに最優秀賞!世界で評価 - 10月22日(月)04:00 

サッカー元日本代表中田英寿氏(41)プロデュースの日本酒PRイベント「CRAFT SAKE WEEK」が21日(現地時間)、スペイン・バルセロナで開催された国際PRアワードの最高峰、「ゴールデン・ワールド・アワード」の授賞式で、最優秀賞…
カテゴリー:

カンファレンステーブル「トラヴァース サテライト」が「German Design Award 2019」を受賞 - 10月19日(金)12:00 

2018年10月19日 株式会社オカムラ カンファレンステーブル「traverse satellite(トラヴァース サテライト)」が「German Design Award 2019」を受賞 2018年10月、株式会社オカムラ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:中村 雅行)のカンファレンステーブル「traverse satellite(トラヴァース サテライト)」が国際的に権威のあるドイツのデザイン賞「German Design Award 2019」を受賞しました。「German Design Award」は2012年に設立されたデザイン賞で、ドイツ デザイン評議会によって運営されています。この賞は、ドイツ デザイン評議会の推薦を受けて初めて応募ができるという点が特徴的で、今回は世界中から5400件以上の作品が推薦され、その中から受賞作品が選定されました。今回カンファレンステーブル「traverse satellite(トラヴァース サテライト)」はExcellent Product Design部門の「Special Mention」を受賞し、オカムラは通算9点の受賞を誇ります。■German Design Award 2019 Excellent Product Design部門「Special Mention」受賞カンファレンステーブル「traverse satell...more
カテゴリー:

最優秀賞に2商品 商工会特産品コンテスト 希少部位使用のプレスハム、石垣模様のガラス食器 - 10月19日(金)05:00 

 県商工会連合会(米須義明会長)は18日までに、地域特産品のPRと販路拡大を図る第21回商工会特産品コンテストの受賞作品を発表した。最優秀賞となる県知事賞には、食品の部で農業生産法人アンビシャスの「旨味丸ごと 奥ふぁーむのプレスハム」、非食品の部でグラスアート藍の「ISHIGAKI」が選ばれた。 ...
カテゴリー:

【話題】中田氏の日本酒イベントが世界で最優秀賞 - 10月22日(月)12:58  newsplus

10/22(月) 12:42配信 スポーツ報知 プロデュースした日本酒PRイベントが国際的に高い評価を受けた中田氏  元日本代表MF中田英寿氏(41)がプロデュースの日本酒PRイベント「CRAFT SAKE WEEK」が、スペイン・バルセロナで開催された国際PRアワードの最高峰「ゴールデン・ワールド・アワード(GWA)」の授賞式において、最優秀賞を受賞した。  「CRAFT SAKE WEEK」は、日本全国300蔵以上の酒蔵に足を運んだ中田氏がプロデュースする日本酒の魅力を味わい尽くせるイベント。201...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】中田英寿氏SAKEイベントに最優秀賞!世界で評価 - 10月22日(月)05:04  mnewsplus

10/22(月) 4:00配信 中田英寿氏SAKEイベントに最優秀賞!世界で評価 サッカー元日本代表中田英寿氏(41)プロデュースの日本酒PRイベント「CRAFT SAKE WEEK」が21日(現地時間)、スペイン・バルセロナで開催された国際PRアワードの最高峰、「ゴールデン・ワールド・アワード」の授賞式で、最優秀賞を受賞した。 「CRAFT SAKE WEEK」は、06年の現役引退後、日本全国300蔵以上の酒蔵に足を運んだ中田氏がプロデュースし、16年の東京・六本木を皮切りに福岡、福島、仙台などで開催されてきた。来場者数は、訪日外国人を含めて...
»続きを読む
カテゴリー:

恐れ入谷の鬼子母神 - 10月21日(日)15:31  news

「入谷の朝顔」思い出を写真に 初のフォトコンテスト結果発表  「入谷朝顔まつり(朝顔市)」の実行委員会は、七十周年の節目を記念して今年初めて実施したまつりのフォトコンテストの結果を発表した。 会場の入谷鬼子母神(真源寺、台東区下谷一)の境内で掲示が始まり、約一カ月間継続する予定という。  約百点の応募から、実行委やプロカメラマンらが審査。 最優秀賞には、墨田区の横沢勝利さんの「おじさん、きれいな朝顔ちょうだい」が選ばれた。 「会話が聞こえてくるような楽しい躍動感のある写真」と評価された。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

商工会女性・青年の主張全国大会出場 海田、松尾さん知事に抱負 - 10月19日(金)09:01 

商工会の女性部と青年部の主張発表大会の全国大会にそれぞれ九州代表で出場する海田久子さん(太良町商工会女性部)と松尾聡子さん(唐津上場商工会青年部)が16日、佐賀県庁を訪れて山口祥義知事と面談した。最優秀賞を目指して“プレゼン力”を磨く決意を語った。 海田さんは、地元の祭りの「十夜市」を盛り上げようと女性部が太良町産の竹を使って竹明かりを飾る事業を手掛けたことを発表する。11月6~7日に神戸市で開かれる全国大会に県勢では7年ぶりに出場する。
カテゴリー:

『JAPAN HARVEST 2018 丸の内農園』 11月3日(土)・4日(日)開催決定のご案内 - 10月18日(木)17:31 

2018/10/18 JAPAN HARVEST広報事務局 【開催告知】生産者こだわりの産品や、食と農林漁業の活動に取り組む若者・農業女子も参加『JAPAN HARVEST 2018 丸の内農園』11月3日(土)・4日(日)開催決定 農林水産省は、「消費者と生産者の絆を深める」、「日本と世界の絆を深める」を目的に、「食と農林漁業の祭典」の一環として、東京丸の内にて「JAPAN HARVEST 2018 丸の内農園」を開催します。2012年から始まったこのイベントも、今年で7年目を迎え、毎年、秋の収穫祭の時期に、2日間で約15万人の方々にご来場いただいている食の代表的なイベントの1つとなっています。<昨年のイベントの様子>過去の来場者アンケートでは、「試食コーナーでは、食べたことがない物を食べられて楽しい!」「この活き活きした雰囲気を続けてください。楽しみにしています!」といった声が寄せられています。こうした声に応え、ユネスコ無形文化遺産「和食;日本人の伝統的な食文化」の登録5周年にあたる本年は、日本の四季や地形そして気候から生み出される豊かな日本食や食文化に触れることで、その魅力や奥深さを体感いただけるような空間づくりを行うとともに、様々なアプローチで進化を目指す日本の農業関係者・生産者の皆さまの取組や、農林水産物の作り手の想いを感じることができる場所として企画しています。イベント...more
カテゴリー:

もっと見る

「最優秀賞」の画像

もっと見る

「最優秀賞」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる