「是枝裕和」とは?

関連ニュース

ブックデザイン界の第一人者の仕事に迫るドキュメンタリー「つつんで、ひらいて」予告編 - 11月14日(木)12:00 

「夜明け」の広瀬奈々子監督が、ブックデザイン界の第一人者・菊地信義を追ったドキュメンタリー「つつんで、ひらいて」の予告編とポスタービジュアルが公開された。是枝裕和、西川美和の下で助監督などを経験...
カテゴリー:

【悲報】新海誠の傑作「君の名は。」ヒット当時の一流プロの意見がこちらになります。 - 11月09日(土)16:14  livejupiter

改めて君縄ヒット当時の新海誠に対するプロの評価をご覧ください 江川達也「プロから見ると全然面白くないんですよ。作家性が薄くて売れる要素ばっかぶち込んでる」 堀田延「薄気味悪い感動系の駄作。あれを思う存分ディスりたい欲求を、今必死に押さえているw」 園子温「金儲け映画ごときで3.11を安易に暗喩にしたてるな。糞ジャパンアニメ、すべて死ね」 岡田斗司夫「「オラァ、作った! ほら、バカが泣いてる!」っていうのが『君の名は。』なんじゃないかと(笑)。」 是枝裕和「当たる要素がてんこ盛りですから...
»続きを読む
カテゴリー:

是枝裕和監督、「真実」“特別編集版”でのイーサン・ホークの貢献ぶり明かす - 11月07日(木)13:00 

是枝裕和監督がフランスを代表する女優カトリーヌ・ドヌーブとジュリエット・ビノシュ共演で母娘のドラマを描いた映画「真実」の舞台挨拶が11月6日、東京・TOHOシネマズシャンテで行われ、上映前に是枝...
カテゴリー:

カトリーヌ・ドヌーブさん 体調不良で入院 血流障害か - 11月07日(木)05:24 

フランスを代表する俳優で、先月公開が始まった是枝裕和監督の最新作で主演をつとめたカトリーヌ・ドヌーブさんが体調不良を訴えて入院したことが明らかになりました。
カテゴリー:

人気低迷の福山雅治、主演映画“必死すぎる番宣”の裏事情…天敵メディアにも登場 - 11月06日(水)19:00 

11月1日から主演映画『マチネの終わりに』が公開中の俳優・福山雅治。平野啓一郎の同名小説が原作で、フランス・パリを舞台に福山が天才ギタリスト役を演じ、海外で活躍するジャーナリスト役のヒロインを石田ゆり子が演じる。このところ是枝裕和監督の映画やドラマ『集団左遷!!』(TBS系)など...
カテゴリー:

「伝える」が、バズるに負けている。 - 11月12日(火)07:48 

インターネットは声が大きい人が勝つ。政治や社会についての意見も、見知らぬ誰かの“クソリプ“にかき消される。ネットが広まって20年。丁寧な会話より、大量に広がる「バズ」が力を持ちすぎた。あいちトリエンナーレ2019では、「表現の不自由展・その後」をめぐってSNSや電話などで抗議や意見が相次ぎ、中止に追い込まれた。文化庁による補助金のとりやめも、その後のウィーンの芸術展の大使館公認取消も、まるでリツイートのように、「空気」を忖度して、決まっていく。自分の意見を伝えること、誰かと何かを語り合うこと。いま、この全てがうまくいかなくなっている。「伝える」が「バズる」に負けているのではないか。ハフポスト日本版はこの問題に取り組む。電凸の現場に行ってみた「あいちトリエンナーレ」の会場から少し離れた、名古屋市のマンションの一室。アーティストたちが抗議の「電凸」を受け付けるJアートコールセンターがここにあった。中止につながった抗議の電話は愛知県の職員らが受けていた。そのことを知った、演出家・アーティストの高山明さんが「アーティスト自らが抗議と向き合い、対話の可能性を探る」ために立ち上げた。私は2019年10月中旬、ここを訪ねて、電話番をしたアーティストたちとともに、4時間を過ごした。「表現の不自由展」では、慰安婦をモチーフにした少女像や昭和天皇の肖像画を焼却したとみられる映像...more
カテゴリー:

【映画】「ある船頭の話」オダギリジョー監督作が国際映画祭で初受賞! ベネチアでも最高評価 - 11月08日(金)18:36  mnewsplus

11/8(金) 16:56配信 「ある船頭の話」オダギリジョー監督作が国際映画祭で初受賞! ベネチアでも最高評価  俳優、オダギリジョー(43)が映画監督としてやってくれた。トルコで開かれた第56回アンタルヤ国際映画祭で、初長編監督作「ある船頭の話」(公開中)が国際コンペ部門の最高賞、そして最優秀作品賞を受賞したのだ。  俳優として数々の賞に輝いてきたオダギリだが、監督としての受賞は今回が初めて。同映画祭では昨年「万引き家族」で是枝裕和氏が監督賞を受賞しているが、作品賞を日本映画が受賞するのは初めて。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

カトリーヌ・ドヌーブさん入院 - 11月07日(木)12:06 

 フランスの名女優カトリーヌ・ドヌーブさんが、体調不良でパリの病院に入院しました。  フランス・パリジャン紙の電子版は6日、女優カトリーヌ・ドヌーブさん(76)が、5日夜から6日未明までの間に脳卒中を起こし、パリの病院に入院したと報じました。  ドヌーブさんの家族が6日に事務所を通じて発表した声明によりますと、「脳卒中を起こしたが、軽度のものなので復帰は可能だ。運動障害もないが、休息が必要だ」ということです。  フランスを代表する名女優のドヌーブさんは、先月公開された是枝裕和監督の新作「真実」に主演。現在も精力的に映画への出演を続けていて、10月からはフランス映画の撮影に入っていたということです。(07日04:58)
カテゴリー:

【芸能】人気低迷の福山雅治、主演映画“必死すぎる番宣”の裏事情 - 11月06日(水)23:44  mnewsplus

11月1日から主演映画『マチネの終わりに』が公開中の俳優・福山雅治。平野啓一郎の同名小説が原作で、 フランス・パリを舞台に福山が天才ギタリスト役を演じ、海外で活躍するジャーナリスト役のヒロインを石田ゆり子が演じる。 このところ是枝裕和監督の映画やドラマ『集団左遷!!』(TBS系)など、社会派ドラマへの進出が目立っていた福山にとっては、 久しぶりのラブストーリー映画出演となった。 「かつてはフジテレビ系ドラマ『ガリレオ』シリーズやNHK大河『龍馬伝』など、話題のドラマに次々と出演し高視聴率を かっさらって...
»続きを読む
カテゴリー:

佐々木みゆ『万引き家族』続編を是枝裕和監督に直.. - 11月06日(水)18:57 

佐々木みゆ『万引き家族』続編を是枝裕和監督に直談判「ちょっと考えてみようかな」(写真 全2枚) #是枝裕和 #佐々木みゆ #映画 #真実 @shinjitsu1011
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「是枝裕和」の画像

もっと見る

「是枝裕和」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる