「星野源」とは?

関連ニュース

上白石萌歌も感動!細田守作品の音を支える高木正勝が『未来のミライ』サントラを生披露 - 07月17日(火)20:27 

『時をかける少女』(06)、『サマーウォーズ』(09)、『おおかみこどもの雨と雪』(12)、『バケモノの子』(15)と、次々と大ヒットアニメーション映画を生みだしてきた映画監督・細田守。7月20日(金)には3年ぶりとなる最新作『未来のミライ』がいよいよ公開となる。そんななか、本作のオリジナル・サウンドトラックがリリースされたことを記念し、16日にタワーレコード渋谷店にて発売記念イベントが行われ、細田監督と主演の上白石萌歌、音楽を手掛けた高木正勝が登壇した。 【写真を見る】音楽を手掛けた高木正勝がピアノを生演奏!監督リクエストの楽曲に上白石も感動/[c]2018 スタジオ地図 『未来のミライ』は甘えん坊の男の子“くんちゃん”と未来からやってきた妹“ミライちゃん”が織りなす、ちょっと変わった「きょうだい」の物語。主役の“くんちゃん”の声優を上白石が務め、細田作品常連の高木が音楽を手掛けた。イベントに集まった約150人のファンの前で3人はクロストークを展開。本作のみならず、そして細田守監督作品の音楽の魅力について大いに語った。 作曲にあたり、高木は「自分自身が弟ということもあり、(妹の)ミライちゃん目線で曲を作ることが多かった」と製作の裏側を明かした。一方、細田は「自分の世界観に合った方なので、音楽に関して特に注文はつけず、大まかなテーマをお伝えしただけ」と、すっかり信頼していた模様。 ...more
カテゴリー:

6人体制の関ジャニ∞、新曲のレコーディング映像が公開され話題【視聴熱TOP3】 - 07月17日(火)18:00 

webサイト「ザテレビジョン」では、7月16日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。 Caption 1位「関ジャム完全燃SHOW」(毎週日曜夜11:10-0:05ほか、テレビ朝日系)5155pt 7月15日は「売れっ子音楽プロデューサーが選ぶ2018年上半期ベスト5」と題し、蔦谷好位置、いしわたり淳治、mabanuaが“スゴい”と思った曲をランキングで発表した。いしわたりが第5位、mabanuaが第2位で選んだ星野源の「ドラえもん」、蔦谷が第1位、mabanuaが第5位に選んだサカナクション「陽炎-movie version-」などの話題曲や、これから来るであろうアーティストの楽曲がランクイン。蔦屋は「陽炎-」では5音しか使われていない中でのすごさを解説し、いしわたりは「ドラえもん」について、ドラえもんの世界を正面から背負える「今の時代の無敵感」と絶賛した。 ジャムセッションでは愛知出身の男女混合4人組バンド・緑黄色社会と、ギター・安田章大、ドラム・大倉忠義がセッション。また、6人体制で新たなスタートを切る関ジャニ∞の新曲「ここに」(9月5日[水]発売)のレコーディング映像が流れたことも話題に。 2位「欅って、書けない?」(毎週日曜夜0:35-1:05、テレビ東京)4883pt 7月15日の放送で、平手友梨奈が久しぶりに番組に出演。冒頭ではMCのハライチ・...more
カテゴリー:

DA PUMP「USA」が大ヒット、ISSAの才能のムダづかいがカッコいい - 07月17日(火)08:46 

 新曲「U.S.A.」の“ダサかっこいい”ダンスで再ブレイクを果たしたDA PUMPの勢いが止まりません。YouTubeの動画再生は2000万回を突破し、7月25日放送『FNSうたの夏まつり』(フジテレビ)に続き、7月28日放送『SONGS』(NHK)への出演も決まりました。 ◆DA PUMP「U.S.A.」が“ダサかっこいい”わけ  度重なるメンバーチェンジを経て、オリジナルメンバーはISSA(39)ひとりになってしまいましたが、相変わらずすさまじい歌を聞かせてくれます。  なつかしいユーロビートのカバーなのですが、むしろボーカルの切れ味が際立って聞こえるのが興味深いところ。お得意のR&Bや、最初のソロアルバムで披露したレニー・クラヴィッツのようなハードロックでも勝負できるのに、あえてそこを外してきた。  ガチのアーティスト路線ではなく、ユーモアをまじえてエンターテイメントを提供する。その余裕と慎ましさが、ISSAの価値をさらに高めていると感じたのです。  というのも、シーンを見渡すと、ちょっとマジメすぎる人が多いような気がするからです。たとえば音楽番組を見ていても、目をつぶって熱唱して“気持ち伝わってますか”とか、“頑張って汗かいてます”みたいな人が多すぎると思いませんか?  一生懸命なのはわかるけれども、そうやって熱くなられるほどにエンターテイメントから...more
カテゴリー:

ひらパーでピエロが主役の恐怖体験! お化け屋敷と閉園後の園内を巡るホラーナイトイベントに潜入 - 07月16日(月)16:27 

ひらパーの愛称で親しまれる遊園地「ひらかたパーク」(大阪府枚方市)で今夏、お化け屋敷「ダークピエロの隠れ家」(昼公演)と閉園後の園内を巡るホラーナイトイベント「呪われた夜の遊園地 笑うキラーピエロ」(夜公演)が、それぞれ開かれる。どちらも恐ろしいピエロが主役で、お化け屋敷プロデューサーの五味弘文さんがプロデュースした。主催は京阪電車、MBS。 【画像】「呪われた夜の遊園地」は笑うキラーピエロが出没 「ダークピエロの隠れ家」は、闇のピエロが主人公。屋敷で獲物を探して徘徊している殺人鬼ピエロが家を空けている前に忍び込み、捕らわれた人を救出するストーリー。リストバンド型活動量計でビビリ度診断もできる。 「呪われた夜の遊園地 笑うキラーピエロ」は、スマートフォンの専用アプリを使った園内回遊型のイベント。昨年大きな話題となった「呪われた夜の遊園地」が進化した。参加者は園内にあるホラーポイントを巡り、1時間以内のミッション達成を目指す。多くのキラーピエロがたびたび登場する恐怖体験イベントだ。完全予約制。 7月13日(金)には昼公演と夜公演の体験会が行われ、参加者の絶叫が園内に響き渡った。 ※関西ウォーカーWEB(https://kansai.walkerplus.com/)では体験会の動画レポートも掲載しています。 ■ひらパー恐怖体験×NTT西日本 ひらパーお化け屋敷「ダークピエロの隠れ家...more
カテゴリー:

Perfume、新アルバムジャケ写公開 レギュラーラジオでリード曲初OA - 07月16日(月)12:00 

 人気テクノポップユニット・Perfumeが、2年4ヶ月ぶりとなる7枚目のオリジナルアルバム『Future Pop』(8月15日発売)のジャケット写真を公開した。 【写真】Perfumeの新ビジュアル別バージョン  きょう放送のレギュラーラジオ番組TOKYO FMほか『Perfume LOCKS!』(『SCHOOL OF LOCK!』番組内、毎週月曜 後11:05頃)では、リード曲「Let Me Know」を初オンエアする。 【関連記事】 【ライブ写真】圧巻のライブを披露したPerfumeソロショット 【写真】Perfumeのっち&かしゆか、セーラー服姿を披露 【写真】“裸足”で舞うPerfumeが新鮮と話題 【写真】Perfume×星野源が恋ダンス共演 【写真】Perfume、スレンダー体型披露 エヴァ作者デザインワンピ
カテゴリー:

ハチミツ二郎、急性心不全などで入院 復帰に関しては医師の判断 - 07月17日(火)19:05 

 お笑いコンビ・東京ダイナマイトのハチミツ二郎(本名:高野二郎/43)が、急性心不全、急性呼吸不全、肺炎のため入院したことを17日、所属事務所が発表した。入院期間は約1~2週間の予定で、復帰時期に関しては医師の判断に従い、関係各位と相談の上で調整するとしている。 【写真】WWE日本公演記念パーティーに来場したハチミツ二郎  二郎は16日になんばグランド花月(大阪)の3回目の公演出演後に体調不良を訴え、大阪市内の病院に搬送されそのまま入院。数日前から高熱が原因で肺炎を発症、心臓に負担がかかり、肺に水が溜まったことから、急性心不全・呼吸不全を引き起こしたと診断された。昨晩に出演予定だった公演は休演している。  ハチミツ二郎は1974年11月20日生まれ。相方の松田大輔と2001年12月に東京ダイナマイトを結成。オフィス北野を経て2009年からよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属。2010年8月に元メロン記念日の斉藤瞳と結婚したが、翌11年8月に離婚。12年5月に一般女性と再婚した。大のプロレスファンで、昨年10月に大仁田厚と有刺鉄線電流爆破マッチに挑戦した。 【関連記事】 ダイアモンド☆ユカイ、妻の難病明かす「生きてるうちはオレが守る」 星野源がくも膜下出血で手術 活動休止も術後は「良好」 テレ東・大橋未歩アナ、脳梗塞の一部始終を初告白「死ぬかもという怖さあった」 声...more
カテゴリー:

映画の場面を再現した水槽は必見!『未来のミライ』×すみだ水族館コラボ展に行ってきた - 07月17日(火)17:00 

東京スカイツリータウン内にあるすみだ水族館では、映画『未来のミライ』とコラボした企画展「未来のミライ×すみだ水族館 小さな世界の、大いなる命の物語。」を7月13日(金)から9月17日(祝)まで開催!特設水槽や原画展示など見どころ満載の同展の様子を紹介しよう。 【写真を見る】2000匹のカージナルテトラが泳ぐ「自然水景」 本企画展最大の見どころは、「自然水景」と呼ばれる幅7mの大型水槽に2000匹のカージナルテトラを加えた特別展示だ。「未来のミライ」の劇中にはカージナルテトラの群れが泳ぐ情景が登場するが、そのシーンは「自然水景」を実際に見た細田守監督がインスピレーションを受けて生まれたもの。今回の展示は、映画で描かれたカージナルテトラが織りなす迫力ある光景を「自然水景」で表現している。 また、「自然水景」を手掛けるアクアデザインアマノが『未来のミライ』をモチーフに制作した特設水槽も期間限定で登場。水槽の裏側にも回りこめるので、様々な角度から美しい水景を楽しむことができる。 また、もう一つの目玉と言えるのが『未来のミライ』の特別資料展示だ。ここでは、細田監督自らが描いた絵コンテや、絵筆や鉛筆で描かれている背景美術やレイアウト画などを間近で見ることができる。描かれているシーンと水槽とを見比べて楽しめるまたとない機会だ。 そのほか、館内には細田監督作品のアートワークを集めたグラフィカルツリ...more
カテゴリー:

ジミー大西の『アホ』話がさく裂! ドラマ『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』大阪試写会 - 07月16日(月)16:37 

明石家さんまが企画・プロデュースしたドラマ『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』が7月20(金)よりNetflixより独占配信を開始される。この配信に先駆けて本作の「イッキ観試写会」が7月14日(土)に大阪・なんばのYES THEATERで行われた。主演を務めた中尾明慶、共演の六角慎司、お笑い芸人のジミー大西と村上ショージが登壇。上映後の観客に暖かく迎えられた。 【画像】ジミー大西を演じた中尾明慶 『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』は駆け出しのジミー大西が明石家さんまと出会い、芸人として人気を得て、やがてお笑いの域を超えて画家に転身する物語。ジミー大西役の中尾明慶は「このドラマが明石家さんま役を玉山鉄二さんがやるって発表されたとき、『カッコよすぎる』という書き込みがあったけど、僕については誰も書いてなかったんですよ」と自嘲気味に紹介。「でもさんまさんをはじめ周りの方から似てるって言ってもらい、役に合うんじゃないか」とほっとしながら臨んだという。 中尾は本作に木村拓哉が芸人役として出演していることについて、「さんまさんと木村さんとの仲というか、愛を感じた」と語り、村上は「そういう人が出るからギャラが減るねん」と悪態をつき笑いを誘った。また撮影時、六角はさんまに「『滑ったくせに』ってアドリブで木村に言え」と指示され喧嘩を売っているようですごい怖い思いをしたと語った。 村上ショ...more
カテゴリー:

細田守監督、新作映画は自身の子どもがヒント「愛を巡る葛藤は兄弟がいる人は早い」 - 07月16日(月)16:20 

 アニメーション映画監督の細田守氏と女優の上白石萌歌が16日、東京・タワーレコード渋谷店B1F CUTUP STUDIOで行われた映画『未来のミライ』(20日公開)のオリジナル・サウンドトラック(11日発売)の記念イベントに出席。ひとりっ子の細田監督が“兄弟愛”について語った。 【写真】兄弟愛について熱弁した細田守監督  細田監督が自ら原作・脚本を手がける同作は、4歳の男の子「くんちゃん」と、未来からやってきた妹「ミライちゃん」が織りなすちょっと変わった「きょうだい」の物語。主人公くんちゃんを上白石、未来からやってくる妹ミライちゃんを黒木華、2人のおとうさんの声を星野源が演じている。  4歳の男の子を主人公にし“兄弟”をテーマにした理由について、細田監督は「この作品に取り組んだ時、うちのこどもが3歳と0歳。下に妹が生まれた時、僕ら親の愛が生まれたての子にいくものですから、上の子が愛を奪われたと思って床に転げ回って泣いていた。その姿を見て『愛を失った人間は、なんて哀れなんだ』と思って。でも、これって子どもに限らず大人になっても愛を失ったら、こういうふうな姿になるんじゃないかなと。いろんな世代の方に当てはまると思った」と自身の子どもからヒントを得たと告白。  さらに、「(兄弟がテーマですが)僕はひとりっ子。愛を巡る葛藤って、兄弟がいる人は早いんだなと。子どもを見て新鮮だった。僕...more
カテゴリー:

「未来のミライ」黒木華『自分と重ねて考えられるのも作品の魅力』 - 07月16日(月)09:00 

新作を発表するたびに話題を集める、細田守監督の最新作「未来のミライ」がいよいよ7月20日(金)に公開される。同作は、甘えん坊の4歳の男の子・くんちゃんと、未来からやってきた妹・ミライちゃんが織りなす、ちょっと変わったきょうだいの物語。 【写真を見る】黒木華「弟がいるのでくんちゃんの気持ちの方が分かるかも」/撮影=横山マサト 主人公・くんちゃん(声:上白石萌歌)の妹で未来からやってきた中学生のミライちゃんの声を演じた黒木華は、「おおかみこどもの雨と雪」(2012年)、「バケモノの子」(2015年)に続く3作目の出演だ。彼女が感じる細田監督作品と「未来のミライ」の魅力とは―― ――今回、あらためて感じた細田監督らしい演出があれば教えてください。 私はこの作品に入る直前まで別の仕事で少しシリアスな役をしていたからか、最初声を出してみたら、いつもより低い声になっていたみたいで。なので、オーディションのときの声を聞かせていただきながら、ミライちゃんの声を調整していったのですが、そこでの細かい演出は細田監督ならではだと思いました。 ――というのは? 細田監督は1シーンごとに、私たちがいる収録ブースに来てくださるんです。そこで、もうちょっとデフォルメしてとか、ここはこういうふうにとか、演出をしてくださるんですよね。そうやって監督が私たちのもとに来て直接演出してくださると、細かいニュアンスが伝わっ...more
カテゴリー:

もっと見る

「星野源」の画像

もっと見る

「星野源」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる