「旧優生保護法」とは?

関連ニュース

講演会:ハンセン病、強制不妊で経験語る「根は一緒」 - 07月15日(日)20:41 

 旧優生保護法(1948~96年)下で不妊手術を強いられたとして国に損害賠償を求める訴訟を起こした男性(75)と、ハンセン病元患者の家族の女性(59)が15日、東京都東村山市のハンセン病療養所、多磨全生園で行われた講演会に出席し、自身の経験などを語った。講演会には約150人が参加。「二つの問題の根は
カテゴリー:

旧優生保護法での強制不妊手術 病院なども調査へ 厚労省 - 07月13日(金)04:27 

旧優生保護法のもとで障害などを理由に強制的に不妊手術が行われていた問題で、厚生労働省は、手術を受けた人を特定できる資料が残っていないか、全国の病院や障害者施設などについても調査を行うことになりました。
カテゴリー:

強制不妊手術:与党WTが被害救済内容など本格的な議論 - 07月12日(木)20:09 

 旧優生保護法(1948~96年)下で障害者らへの不妊手術が行われていた問題で、与党ワーキングチーム(WT)は12日、被害救済の内容や対象者について本格的な議論を始めた。座長を務める自民党の田村憲久・元厚生労働相は会合後の取材に「(国家賠償訴訟の)判決がいつ出るかに関係なく、スピードを上げて対応する
カテゴリー:

<旧優生保護法>強制不妊1623人分の名前、東北各県に記載資料現存 - 07月11日(水)06:05 

旧優生保護法(1948〜96年)下で知的障害などを理由に強制不妊・避妊手術が繰り返された問題で、東北6県で同法に関連した個人名記載の資料が少なくとも1623人分現存していたことが分かった。旧厚生省の統
カテゴリー:

不妊手術:「同意」も救済 法制化で与党チーム検討 - 07月08日(日)07:30 

 旧優生保護法(1948~96年)下で障害者らへの不妊手術が行われていた問題で、与党ワーキングチーム(WT)は12日の会合から救済策の検討を本格化する。本人が手術に同意していたとされるケースでも国に救済を求める方向で議論する。与党は被害認定の方法や補償額などを詰めた上で超党派の議員連盟とも連携しなが
カテゴリー:

産む産まないの自由を奪うな 強制不妊問題と向き合う - 07月15日(日)09:09 

 旧優生保護法(1948~96年)によって不妊手術を強制された障害者らが、国に損害賠償を求め、相次いで提訴した。訴訟で国は争う姿勢を示しているが、超党派の議員連盟や与党のワーキングチームは、来年の通常…
カテゴリー:

強制不妊手術:愛知で新たに12人の手術記録 - 07月12日(木)20:56 

 旧優生保護法(1948~96年)下で障害者らに実施された強制不妊手術について、愛知県は12日、手術を受けたことを記した5人分のカルテが新たに県内の医療機関から見つかったと発表した。また、県の保管する相談記録から、7人について手術を受けた記載があることも判明。県内で手術を裏付ける記録の確認はこれで1
カテゴリー:

愛知での不妊手術6人に 医療機関のカルテで判明 - 07月12日(木)13:38 

旧優生保護法下で障害者らが不妊手術を強制された問題で、愛知県は12日、県内の医療機関に調査した結果、不妊手術を受け...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

強制不妊手術:東京男性の第1回口頭弁論は8月6日 - 07月09日(月)18:17 

国への3000万円の賠償請求訴訟で東京地裁  旧優生保護法下で不妊手術を強制されたとして、東京都内の男性(75)が国に3000万円の賠償を求めている訴訟で、東京地裁は第1回口頭弁論の期日を8月6日に指定した。男性は5月に提訴していた。【服部陽】
カテゴリー:

<旧優生保護法>山形県での手術、82人は強制と判明 - 07月07日(土)14:30 

旧優生保護法(1948年〜96年)下での障害者らに対する不妊・避妊手術問題で、山形県内で手術を受けたとみられる記録が確認された151人のうち少なくとも82人は、本人同意のない強制手術だったことが6日、
カテゴリー:

もっと見る

「旧優生保護法」の画像

もっと見る

「旧優生保護法」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる