「日露首脳会談」とは?

関連ニュース

【北方領土】安倍首相「4島を解決してから平和条約」。2島先行返還に方向転換との見方を否定 - 11月17日(土)05:27  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20181117-00000003-nnn-pol 安倍首相は訪問先のオーストラリアで会見し、北方領土4島の問題を解決してから、 ロシアとの平和条約を締結するというこれまでの日本政府の方針に変更はないことを強調した。 安倍首相は、この会見で、北方領土問題をめぐって歯舞群島と色丹島の2島先行返還に 方針転換したのではないかという見方を否定した。 安倍首相「領土問題を解決して平和条約を締結するというのが我が国の一貫した立場であり、この点に変更はない」 日露首脳会談では、歯舞...
»続きを読む
カテゴリー:

安倍晋三首相記者会見詳報(2)「『共同宣言を基礎』従来と矛盾せぬ」 - 11月16日(金)19:15 

 《安倍晋三首相の記者会見は、首相の冒頭発言に続き記者団との質疑が行われた》 --14日の日露首脳会談では、日ソ共同宣言を基礎に交渉を加速することで合意したが、(共同宣言に明記された)平和条約を締結した後に歯舞(はぼまい)群島、色丹(しこたん)島を引き渡すということと、四島の帰属の問題を解決した後に平和条約を締結するとした日本政府の方針は必ずしも一致していないようにも見えるが、どのように考えるか。また、共同宣言を基礎とすることで2島先行返還で交渉が進むのではないかとの見方が出ているが、今後の交渉方針を教えてほしい。ロシアのプーチン大統領は15日の記者会見で、歯舞群島と色丹島を返す場合も主権の問題については協議する必要があるという考えを示した。日本に島が返された場合でも主権が返ってこないということがあるかどうかについて受け止めを教えてほしい 「まずはじめに申し上げておきたいことはですね、領土問題を解決をして平和条約を締結するというのがわが国の一貫した立場でありまして、この点に変更はないということであります。1956(昭和31)年の共同宣言第9項は、平和条約交渉が継続されること及び平和条約締結後に歯舞群島、色丹島が日本に引き渡されることを規定しています」 「従来から政府が説明してきている通り、日本側は、ここに言う平和条約交渉の対象は四島の帰属の問題であるとの立場であります。したがって今...more
カテゴリー:

日露首脳会談:プーチン大統領の記者団への発言要旨 - 11月15日(木)23:05 

 プーチン・ロシア大統領の15日の記者団に対する発言要旨は次の通り。  ▽日本の首相が昨日の首脳会談で、1956年の日ソ共同宣言に基づき(領土問題を)協議する用意を表明し、対話を復活させた。
カテゴリー:

日露首脳会談:「総裁任期内の問題解決」与党から期待の声 - 11月15日(木)19:33 

平和条約交渉「加速」で一致受け 野党は「集中審議を」  安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領との首脳会談で、日ソ共同宣言を基礎にした平和条約交渉の「加速」で一致したことに対し、与党からは2021年9月までの首相の自民党総裁任期内の北方領土問題解決に期待する声が上がった。一方、野党は「首相と直接議論し
カテゴリー:

北方領土が返還される確率ってどんなもんよ - 11月15日(木)05:40  poverty

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20181114-00000101-nnn-pol 北方領土「必ずや終止符」日露首脳が共有 日本時間14日午後8時ごろ、シンガポールで日露首脳会談が行われた。会談後、安倍首相は北方領土問題について、「必ずや終止符を打つという強い意志を共有した」と述べた。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

日露首脳会談:北方領土を非軍事化 安倍首相が提案 - 11月17日(土)02:00 

 北方領土問題を巡る日露交渉で、安倍晋三首相が北方領土を非軍事化することをロシアのプーチン大統領に提案していたことが判明した。1956年の日ソ共同宣言に沿って歯舞(はぼまい)、色丹(しこたん)両島が返還された場合、日米安全保障条約に基づく米軍基地や自衛隊の基地を置かないと伝えることで、ロシア側の懸念
カテゴリー:

日露首脳会談:プーチン氏「2島の主権、今後の交渉対象」 - 11月15日(木)23:28 

シンガポールで記者会見、日本側をけん制  ロシアのプーチン大統領は15日、前日の日露首脳会談で「日ソ共同宣言」(1956年)に基礎を置き平和条約交渉を加速化させると一致したことに関連し、歯舞群島と色丹島の2島の引き渡しについて「どのような基準が設けられて、どちらの主権になるのかが記されていない」と述
カテゴリー:

露大統領:プーチン氏「領土、容易に妥協せず」 - 11月15日(木)20:56 

 【モスクワ大前仁】プーチン露大統領は15日、前日の日露首脳会談で「日ソ共同宣言」(1956年)に基礎を置き平和条約交渉を加速化させると一致したことに関連し、歯舞群島と色丹島の2島の引き渡しについて「どのような基準が設けられて、どちらの主権になるのかが記されていない」と述べ、容易には妥協しない立場を
カテゴリー:

「日露関係の進展に弾み」 菅官房長官、日露首脳会談を評価 - 11月15日(木)13:18 

 菅義偉官房長官は15日午前の記者会見で、シンガポールで14日に行われた安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領との会談について「今後の日露関係のさらなる進展に弾みを与える非常に有意義な会談だった」と評価した。
カテゴリー:

【日露首脳会談】北方領土「必ずや終止符」日露首脳が共有 - 11月15日(木)02:00  newsplus

北方領土「必ずや終止符」日露首脳が共有 2018年11月14日 23:29 http://www.news24.jp/articles/2018/11/14/04409245.html 日本時間14日午後8時ごろ、シンガポールで日露首脳会談が行われた。会談後、安倍首相は北方領土問題について、「必ずや終止符を打つという強い意志を共有した」と述べた。 安倍首相「領土問題を解決して平和条約を締結する。この戦後70年以上残されてきた課題を、次の世代に先送りすることなく、私とプーチン大統領の手で終止符を打つ。必ずや終止符を打つという、その強い意志を大統領と完全に共有い...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「日露首脳会談」の画像

もっと見る

「日露首脳会談」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる