「日経平均」とは?

関連ニュース

【トラトラ株】案件の大型化&長期化で利益伸長「ブレインパッド」が上方修正 - 11月17日(土)10:00 

日米株式市場共に、再び、調整色を強めている。日経平均は8日の2万2583円43銭でピークアウトし、13日には一時2万1484円65銭まで下落する場面があった。1…
カテゴリー:

日経平均は続落、半導体関連銘柄が売られる 米株安にも警戒感 - 11月16日(金)16:15 

[東京 16日 ロイター] - 東京株式市場で日経平均は続落した。決算内容がさえなかった米半導体大手エヌビディアの株価が時間外取引で大幅に下落。収益環境の悪化懸念から日本でも半導体関連銘柄への売りが先行した。「ビジョン・ファンド」でエヌビディア株を保有するソフトバンクグループも売られ日経平均の下押し要因となった。上海株の上昇や日銀によるETF(上場投信)買いの思惑が
カテゴリー:

ドル113円前半、株の下げ幅拡大で軟調 - 11月16日(金)16:11 

[東京 16日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、小幅にドル安/円高の113円前半。米国株安懸念から日経平均が下げ幅を拡大する中、113円前半で上値が重くなった。 朝方から午後3時過ぎまでの値幅は113.29―113.62円と極めて狭く、「昨日の英ポンドの動きと比べたら、ドル/円は『静止画像』のようだ」(外為アナリスト)との意見も聞かれた。 前日、英ポンド/
カテゴリー:

東証続落、123円安 半導体の需要減観測で - 11月16日(金)16:10 

 16日の東京株式市場は、半導体の需要が伸び悩むとの観測から関連銘柄に売り注文が広がり、日経平均株価(225種)は続落した。終値は前日比123円28銭安の2万1680円34銭と、10月30日以来約半月ぶりの安値を付けた。
カテゴリー:

日経平均、2日連続で下落 米中交渉見極めようと様子見 - 11月16日(金)15:30 

 16日の東京株式市場で、日経平均株価は2日続けて値下がりした。終値は前日より123円28銭(0・57%)安い2万1680円34銭。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は9…
カテゴリー:

来週の日本株は上がりにくい、米株安・海外政治リスクに警戒 - 11月16日(金)16:46 

来週の東京株式市場で、日経平均株価は上がりにくいとみられている。日本は決算発表が一巡したこともあり、独自の材料に乏しい。一方、海外には複数の政治リスクが警戒され、上値では利益確定や戻り待ちの売りが出やすい展開となりそうだ。
カテゴリー:

日経平均は続落、半導体関連銘柄が売られる 米株安にも警戒感 - 11月16日(金)16:15 

東京株式市場で日経平均は続落した。決算内容がさえなかった米半導体大手エヌビディアの株価が時間外取引で大幅に下落。収益環境の悪化懸念から日本でも半導体関連銘柄への売りが先行した。「ビジョン・ファンド」でエヌビディア株を保有するソフトバンクグループも売られ日経平均の下押し要因となった。上海株の上昇や日銀によるETF(上場投信)買いの思惑が支えになり、後場下げ渋る場面もあったが、今晩の米株安への警戒感が強く、大引けにかけて再び下げ幅が拡大した。
カテゴリー:

ドル113円前半、株の下げ幅拡大で軟調 - 11月16日(金)16:11 

午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、小幅にドル安/円高の113円前半。米国株安懸念から日経平均が下げ幅を拡大する中、113円前半で上値が重くなった。
カテゴリー:

東証:続落123円安 半導体関連銘柄に売り - 11月16日(金)15:58 

 16日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は続落した。半導体需要の伸び悩み懸念が広がり、関連銘柄を中心に売りが先行した。前日の米国株高を好感した買いが入る場面もあったが勢いを欠いた。
カテゴリー:

株式:東証=終値 2万1680円34銭 - 11月16日(金)15:13 

 16日の東京株式市場の日経平均株価は、前日の終値と比べ123円28銭安の2万1680円34銭で取引を終えた。
カテゴリー:

もっと見る

「日経平均」の画像

もっと見る

「日経平均」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる