「日本社会」とは?

関連ニュース

【サッカー】W杯で世界を驚かせた日本の「もう一つの勝利」 - 06月21日(木)15:48  mnewsplus

2戦目で対戦するセネガルも負けてはいない サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会。日本代表は6月19日に開催された一次リーグ初戦で、大方の予想を裏切って2-1で強豪コロンビアに勝利した。日本にとってW杯での勝利は2010年の南アフリカ大会以来の快挙だ。 他の写真や動画を見る その直後、スタンドの日本人サポーターが世界中のハートをつかむ「もう一つの勝利」を挙げた。祝勝騒ぎをお預けにして、黙々とスタンドのゴミを拾い始めたのだ。 4万人もの観衆が興奮にはじけるゲームでは、試合終了後のスタジアムがゴミ捨て場...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカーW杯】日本のサポーターがまたやった!試合後のごみ拾い ★2 - 06月21日(木)07:20  newsplus

http://www.bbc.com/japanese/44544399 【サッカーW杯】日本のサポーターがまたやった 試合後のごみ拾い 2018年06月20日 アンドレアス・イルマー記者 BBCニュース 白熱したサッカー・ワールドカップ(W杯)の試合後、熱狂の中にあるスタンドはいつも残飯やコップ、包み紙などが散乱している。 19日、W杯ロシア大会での初戦で日本代表はコロンビアを2対1で下し、南アメリカのチームに初めて勝利した。日本のファンには狂喜乱舞する十分な理由があった。 しかし日本代表がグラウンドでコロンビア代表をきれいに片付けた後、フ...
»続きを読む
カテゴリー:

「このままでは首都直下、南海トラフに対応できない」大阪北部地震でも"災害モード"にならなかった日本社会 - 06月20日(水)22:22  dqnplus

2018.06.20 13:23  通勤時間を直撃した大阪北部地震は大都市で暮らす人々に多くの影響をもたらした。大阪万博があった1970年に建てられた阪急南茨木駅(茨木市)は壁が破損、 階段が歪むなどの被害を受けた。改札への入り口の一つも使用不能になり、電車に乗るために踏切を越えた反対側の入口を使わなければならない状態になった。 同駅だけでなく、地震発生後の関西地方では、いたるところで通勤・通学客で人が溢れてしまった。  19日放送のAbemaTV『AbemaPrime』に出演した防災・危機管理ジャーナリストの渡辺実氏は「震度6弱...
»続きを読む
カテゴリー:

【学歴】高学歴でも頭の悪い人が"突然死"するワケ - 06月19日(火)18:39  bizplus

「学歴」を獲得するためだけの勉強 これまでの日本社会では、勉強の目的は大学に入ることであり、そこがゴールでした。それは、大企業が学歴を基準として入社選抜を行ってきたからです。人気のある会社であれば、応募者を絞る必要があり、日本の企業はその目的のために「学歴」を見たのです。とりわけ、「どの大学を卒業したか」によって、応募者の能力を判断し、ふるいにかけました。 なぜそうしたかと言えば、学歴は、人間の能力を手際よく伝える指標だと考えられたからです。「本来測定したいが簡単には観察できない指標(この場合...
»続きを読む
カテゴリー:

陽気なコロンビアサポーター、W杯日本戦の前日から街を圧倒 - 06月19日(火)14:30 

 19日にコロンビアとの初戦を迎える日本代表。記者は前日にモスクワから、開催地であるモルドヴィア共和国のサランスクに移動した。モスクワから南東に500km、人口30万人、W杯開催地のなかで最も小さい街は黄色い軍団、コロンビアサポーターがすでに大挙して押し寄せていた。  モスクワからサランスクに搭乗したときですら、飛行機内はコロンビアサポーターだらけ。離陸直前だというのにスマホで音楽をかけるや「コーロンビア、コーロンビア!」の大合唱。アエロフロートの美人キャビンアテンダントの顔が引きつっていたのを記者は見逃さなかった。  1時間でサランスクに到着。空港は新設されてピカピカ。小さい街ゆえ宿不足が叫ばれており、1泊3万円以上するという「超売り手市場」だが、空港には「宿あります」などと日本語で書いた紙を持つ地元の中年女性たちがいた。ホテルに荷を置くと、さっそくスタジアムのある市内中心部に向かった。  街の中心部にあるのが「テオドール・ウシャコフ大聖堂」のある広場。青と金のコントラストが美しいロシア正教会は凛とした佇まいをみせている。その美しさに目を奪われていると、横のショッピングセンター前では大勢の黄色い軍団が、教会をバックに記念撮影をしていた。この広場からは決戦の地となる「モルドヴィア・アリーナ」が見えており、彼らのテンションの上がり具合も理解できる。  教会の奥では、パブリック...more
カテゴリー:

【サッカーW杯】日本のサポーターがまたやった!試合後のごみ拾い ★3 - 06月21日(木)13:48  newsplus

http://www.bbc.com/japanese/44544399 【サッカーW杯】日本のサポーターがまたやった 試合後のごみ拾い 2018年06月20日 アンドレアス・イルマー記者 BBCニュース 白熱したサッカー・ワールドカップ(W杯)の試合後、熱狂の中にあるスタンドはいつも残飯やコップ、包み紙などが散乱している。 19日、W杯ロシア大会での初戦で日本代表はコロンビアを2対1で下し、南アメリカのチームに初めて勝利した。日本のファンには狂喜乱舞する十分な理由があった。 しかし日本代表がグラウンドでコロンビア代表をきれいに片付けた後、フ...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカーW杯】日本のサポーターがまたやった!試合後のごみ拾い - 06月21日(木)02:20  newsplus

http://www.bbc.com/japanese/44544399 【サッカーW杯】日本のサポーターがまたやった 試合後のごみ拾い 2018年06月20日 アンドレアス・イルマー記者 BBCニュース 白熱したサッカー・ワールドカップ(W杯)の試合後、熱狂の中にあるスタンドはいつも残飯やコップ、包み紙などが散乱している。 19日、W杯ロシア大会での初戦で日本代表はコロンビアを2対1で下し、南アメリカのチームに初めて勝利した。日本のファンには狂喜乱舞する十分な理由があった。 しかし日本代表がグラウンドでコロンビア代表をきれいに片付けた後、フ...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカーW杯/BBC】日本のサポーターがまたやった 試合後のごみ拾い - 06月20日(水)21:03  mnewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-44544399-bbc-int アンドレアス・イルマー記者 BBCニュース 白熱したサッカー・ワールドカップ(W杯)の試合後、熱狂の中にあるスタンドはいつも残飯やコップ、包み紙などが散乱している。 19日、W杯ロシア大会での初戦で日本代表はコロンビアを2対1で下し、南アメリカのチームに初めて勝利した。日本のファンには狂喜乱舞する十分な理由があった。 しかし日本代表がグラウンドでコロンビア代表をきれいに片付けた後、ファンも同じことをした。自分たちが座っていたスタジアムの座...
»続きを読む
カテゴリー:

水草、1日10トン刈ったけど… ボート大会が会場変更 - 06月19日(火)18:12 

 日本ボート協会は18日、全日本社会人選手権(7月7、8日)の会場を、埼玉県の戸田漕艇場(そうていじょう)から宮城県登米市のアイエス総合ボートランド(長沼ボート場)に変更すると発表した。戸田漕艇場に大…
カテゴリー:

日本の人口減少を招いている残念すぎる真実 次世代を作ることに価値を置いていない | 読書 | 東洋経済オンライン - 06月19日(火)09:00 

「人口減少」や「少子高齢化」を考える日本社会が直面している大きな課題である「人口減少」や「少子高齢…
カテゴリー:

もっと見る

「日本社会」の画像

もっと見る

「日本社会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる