「日本男子」とは?

関連ニュース

中国姐妹在日遇害案宣判 日本男子被判23年 - 07月20日(金)11:15 

  原标题:中国姐妹在日遇害案宣判 日本男子被判23年 被告岩崎龙也(视频截图)   海外网7月20日电 2017年7月,一对中国姐妹的遗体在日本山林中被发现,遗体当时被装在旅行箱中。随后,日本男子岩崎龙也因涉嫌杀人、弃尸等罪名被捕。在这一案件发生的近一年后,当地时间2....
カテゴリー:

ゴルフ:松山らが最終調整 19日から全英オープン - 07月19日(木)09:52 

 男子ゴルフの全英オープン選手権は19日に英国北東部のカーヌスティ・リンクスで開幕する。日本男子悲願のメジャー制覇を狙う松山英樹は18日、谷原秀人、宮里優作と18ホールを回ってグリーン周りを入念に確認。練習場では時間をかけてショットの修正に努めた。
カテゴリー:

松岡修造、半端ないって! 現役時代の驚きの真実にたけしも絶句… - 07月15日(日)06:00 

7月15日(日)放送の「ビートたけしのスポーツ大将 2時間SP」(夜6:57-8:54、テレビ朝日系)は、数々の金字塔を打ち立ててきたレジェンドアスリートたちを迎えた2時間スペシャル。彼らの名場面や秘蔵映像を見ながら、レジェンド自らが知られざる真実を語る特別編をオンエアする。 【写真を見る】テニス界のレジェンドとしてたけしと共演した松岡修造は、2度目の出演でも大緊張!?/(C)テレビ朝日 以前「テニス対決」のスタジオ解説として出演した松岡修造が、今回はテニス界のレジェンドとして登場。松岡は1995年のウィンブルドンで日本男子62年ぶりのベスト8に進出し、とにかく前向きな熱い男として知られる。だが、自身は“熱い男”ではなかったといい、本人の口からは驚きのエピソードが。これにはビートたけし、ナインティナインも思わず目を見張る。 現在はJOC(日本オリンピック委員会)も認める日本代表応援団長でもある松岡。自身もソウル、バルセロナ、アトランタと3回のオリンピックに選手として出場している。バルセロナオリンピックにバドミントン代表として出場した陣内貴美子は、当時の松岡について「とにかく選手村のどこにでも現れる人」と語り、「大きな声で歌を歌いながら選手村に帰ってくるんです。だからほかの競技の選手たちも(歌声を聴いて)『松岡修造が帰ってきたよ』と言っていました(笑)」と、かなり目立っていたことを打...more
カテゴリー:

松岡修造、現役時代から応援団長だった 女子選手の部屋にも入れた無双ぶり - 07月15日(日)06:00 

 スポーツキャスターの松岡修造が、15日に放送されるテレビ朝日系『ビートたけしのスポーツ大将』2時間スペシャル(後6:57~8:54)に“レジェンドゲスト”として出演。オリンピックの選手村で、男子禁制の女子選手の部屋にも入室を許されていた無双ぶりが明らかになる。 【写真】スタジオゲストとして陣内貴美子、大林素子も出演  この日の2時間SPは、「名場面&秘蔵映像!あの時実は〇〇だったSP」と題し、数々の金字塔を打ち立ててきたレジェンドアスリートが登場。彼らの名場面や秘蔵映像を見ながら、その映像に秘められた知られざる事実をレジェンドから語ってもらう特別編を放送。  以前、「テニス対決」のスタジオ解説として同番組に初出演した際、ビートたけしとの“初絡み”に緊張しつつも、対決VTRに向かって「何やってんだ!」と檄(げき)を飛ばし、たけしらの笑いを誘った松岡。今回はテニス界のレジェンドとして登場する。  1995年のウィンブルドンでは日本男子62年ぶりのベスト8に進出。とにかく前向きな熱い男として知られる松岡は、同大会でベスト8を決めた一戦でも激しい言葉で自らを鼓舞し、力強いショットを打ち込んでいた。ところが、松岡本人に言わせると自身は“熱い男”ではなかったとか。テニスプレーヤー松岡の真実が本人によって明らかにされる。たけしやナインティナインはもちろん、誰もが驚く松岡修造の真実とは?...more
カテゴリー:

今季米ツアー初参戦の宮里美香、男子ツアー出場の経験を経て「今はゴルフが楽しい感覚」 - 07月12日(木)18:09 

<マラソン・クラシック 事前情報◇12日◇ハイランド・メドーズGC(6476ヤード・パー71)> 現地時間7月12日(木)に開幕する、米国女子ツアー第20戦「マラソン・クラシック」。日本勢注目の一人は、今シーズン初出場となる宮里美香だろう。 【動画】凱旋帰国の畑岡奈紗 特別インタビュー 昨年は賞金ランキング157位に終わり、無念のシード落ち。どのぐらい出場できるかわからない中、日本女子ツアーや日本男子下部ツアー(AbemaTVツアー)に挑戦しながら、感覚を失わないようにしてきた。 今大会を前にして、その胸中を中継局のWOWOWに対し次のように語っている。 「今シーズン初めてなので、出られる試合がわからなかった。まず、ここに戻ってこられてうれしい。今年は試合数が限られてしまっているので、日本のLPGAや男子の試合(AbemaTVツアー)にも出たりしていますが、違う経験をさせてもらっている。客観的にゴルフを見ることができ、すごく楽しい感覚になっている」 たとえ下部ツアーとはいえ、男子との飛距離は圧倒的に違う。実際、出場した2試合は苦戦(i Golf Shaper Challenge in 筑紫ヶkeトータル1オーバーの86位タイで予選落ち、2日間の短縮競技となった南秋田CCみちのくチャレンジはトータル7オーバーの138位タイ)した。しかし、ともすればモチベーションを...more
カテゴリー:

山口茜、桃田賢斗ら『世界バドミントン』日本代表選手25名が意気込み - 07月19日(木)15:59 

7月30日から『世界バドミントン2018 中国』が中国・南京で開催。これを前に、19日、「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」のステージで代表選手発表&公開記者会見が行われ、バドミントン日本代表選手25名と、テレビ朝日バドミントン中継解説を務める池田信太郎と、現地リポーターを務める小椋久美子らが出席した。5月に行われた団体世界一決定戦、トマス杯ユーバー杯で37年ぶりの世界一に輝いた日本女子と、準優勝の日本男子。歴代最強と言われるメンバーで「全5種目で優勝」を目指す。ステージに登場した25名の代表は屋外の暑い中も元気いっぱい。アジア選手権を制した桃田賢斗選手は「優勝目指して頑張ります」と客席を前に意気込み。西本拳太選手も「一戦一戦雑草魂で頑張ります」とコメントし、会場の拍手を浴びた。女子シングルスに出場する山口茜選手は「自分自身も楽しみ、見ている人も楽しめるよう頑張ります」とにっこり。女子シングルスの昨年の覇者、奥原希望選手も「けがもあって苦しい時期もありましたが、今ある力を出し切って、世界へ向けて挑戦者の気持ちで頑張ります」と意気込み。大堀彩選手も「今持っている100パーセント力を出して頑張ります」と続いて嬉しそうな表情を見せた。会場では今回の『世界バドミントン2018・中国』テーマソングとなったケツメイシの「夢中」も初紹介された。最後に選手を代表して、...more
カテゴリー:

錦織「希望見えてきた」=テニス - 07月17日(火)20:33 

テニスのウィンブルドン選手権で、日本男子23年ぶりのシングルス8強入りを果たした錦織圭が(中央)17日、東京都内で子供向けスポーツイベントに参加。「来年の希望が見えてきた」と大会を振り返った。
カテゴリー:

松岡修造、男子禁制の女子部屋で熱血指導!?「応援しかないんです!」 - 07月15日(日)06:00 

松岡修造が、7月15日(日)に2時間SPで放送される『ビートたけしのスポーツ大将「名場面&秘蔵映像!あの時実は〇〇だったSP」』(テレビ朝日系、18:57~)に出演、数々の栄光の裏に隠された驚くべき真実が明らかになる。松岡をはじめ、落合博満、有森裕子、北島康介といった、数々の金字塔を打ち立ててきたレジェンドアスリートらも登場し、彼らの名場面や秘蔵映像を見ながら、その映像に秘められた知られざる事実をレジェンドから語ってもらう特別編となっている。以前「テニス対決」のスタジオ解説として『スポーツ大将』に初出演した松岡。たけしとの“初絡み”に緊張しつつも対決VTRに向かって「何やってんだ!」と檄を飛ばし、たけしらの笑いを誘った。その松岡が今回はテニス界のレジェンドとして登場。1995年のウィンブルドンでは、日本男子62年ぶりのベスト8に進出。とにかく前向きな熱い男として知られるが、松岡本人に言わせると自身は“熱い男”ではなかったとか。テニスプレーヤー松岡の真実が本人によって明らかに。たけしやナインティナインはもちろん、誰もが驚く松岡修造の真実とは?現在はJOC(日本オリンピック委員会)も認める日本代表応援団長でもある松岡。選手としてはソウル、バルセロナ、アトランタと3回のオリンピックに出場した。バルセロナオリンピックにバドミントン代表として出場した陣内貴美子によると、当時の松岡は「とにかく...more
カテゴリー:

松岡修造、男子禁制の女子部屋で熱血指導!?「応援しかないんです!」 - 07月13日(金)18:05 

松岡修造が、7月15日(日)に2時間SPで放送される『ビートたけしのスポーツ大将「名場面&秘蔵映像!あの時実は〇〇だったSP」』(テレビ朝日系、18:57~)に出演、数々の栄光の裏に隠された驚くべき真実が明らかになる。松岡をはじめ、落合博満、有森裕子、北島康介といった、数々の金字塔を打ち立ててきたレジェンドアスリートらも登場し、彼らの名場面や秘蔵映像を見ながら、その映像に秘められた知られざる事実をレジェンドから語ってもらう特別編となっている。以前「テニス対決」のスタジオ解説として『スポーツ大将』に初出演した松岡。たけしとの“初絡み”に緊張しつつも対決VTRに向かって「何やってんだ!」と檄を飛ばし、たけしらの笑いを誘った。その松岡が今回はテニス界のレジェンドとして登場。1995年のウィンブルドンでは、日本男子62年ぶりのベスト8に進出。とにかく前向きな熱い男として知られるが、松岡本人に言わせると自身は“熱い男”ではなかったとか。テニスプレーヤー松岡の真実が本人によって明らかに。たけしやナインティナインはもちろん、誰もが驚く松岡修造の真実とは?現在はJOC(日本オリンピック委員会)も認める日本代表応援団長でもある松岡。選手としてはソウル、バルセロナ、アトランタと3回のオリンピックに出場した。バルセロナオリンピックにバドミントン代表として出場した陣内貴美子によると、当時の松岡は「とにかく...more
カテゴリー:

錦織 ジョコに13連敗「内容は悪くなかったが…何かが足らないんだろう」 ウィンブルドン - 07月12日(木)10:59 

 やはり壁は厚かった。男子シングルス準々決勝で、第24シードの錦織圭(28)=日清食品=は第12シードで元世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(31)=セルビア=に3-6、6-3、2-6、2-6で敗れ、日本男子で1933年の佐藤次郎以来85年ぶりとなる準決勝進出を逃した。
カテゴリー:

もっと見る

「日本男子」の画像

もっと見る

「日本男子」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる