「日本勢」とは?

関連ニュース

【サッカー】香川真司が日本勢1位! 英紙「W杯全選手採点」、NO1となったアジア選手は? - 07月18日(水)16:41  mnewsplus

ガーディアン紙が各試合の平均採点を掲載、香川は「7.67」を獲得  サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会はフランスの20年ぶり2度目の優勝で幕を閉じた。多くのスター選手が躍動したが、英紙「ガーディアン」は試合に出場し、採点対象となった全選手の平均採点を掲載。日本ではMF香川真司が「7.67」でトップ。また、全体トップはアジア人選となっている。 「ワールドカップ2018プレーヤーレーティング」と題した記事では、今大会の736選手のうち試合に出場し、なおかつ採点対象となった選手を抽出。出場試合の平均による採点を...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】英『ガーディアン』がW杯出場全選手の採点を発表…香川真司が日本代表の最高点をマーク - 07月18日(水)07:14  mnewsplus

イギリスメディア『ガーディアン』はロシア・ワールドカップに出場した全選手の採点を発表した。 6月14日に開催国ロシア代表対サウジアラビア代表の一戦で幕を開けたワールドカップ。7月15日にフランス代表対クロアチア代表の決勝戦が行われ、64試合の大会全日程が終了した。そして、今大会の全試合で採点を行った同メディアは、全32カ国の出場した選手全員の採点結果を公表した。 この採点で全体最高点を叩き出したのは、イラン代表GKのアリレザ・ベイランバンド。初戦のモロッコ代表戦ではクリーンシートを達成して8点を獲得すると...
»続きを読む
カテゴリー:

有村智恵が復活Vで40人抜き 小祝さくらが36ランクアップ【女子世界ランキング】 - 07月17日(火)15:02 

7月16日付けの女子世界ランキングが発表された。米国女子ツアー「マラソン・クラシック」でツアー初優勝を挙げたシダパ・スワンナプーラ(タイ)が71人抜きで95位にランクアップ。ランキングトップ10入りしているジュタヌガーン姉妹、93位のポーナノン・パットラムに次いでタイ人選手では4番手となった。 【関連写真】復活Vに号泣の有村智恵 また、同大会で日本勢唯一の決勝ラウンド進出を果たした野村敏京は、大会を32位タイで終えて2ランクアップの82位となった。 国内女子ツアー「サマンサタバサレディース」で6季ぶりに優勝した有村智恵は、40ランクアップで113位に。ルーキー・小祝さくらは、今季4度目のトップ10入りとなる単独4位で大会を終了。世界ランキングは36人抜きの143位となった。 日本勢トップは12位の畑岡奈紗。2番手は21位の鈴木愛、3番手は56位の比嘉真美子となっている。世界ランキング上位10選手の面々に変動はなく、9位に順位を上げたモリヤ・ジュタヌガーン(タイ)と1ランクダウンのチェ・ヘジン(韓国)が入れ替わったのみとなった。 【女子世界ランキング】 1位:インビー・パーク(7.74pt) 2位:パク・ソンヒョン(7.33pt) 3位:アリヤ・ジュタヌガーン(7.28pt) 4位:ユ・ソヨン(7.14pt) 5位:レクシー・トンプソン(6.68pt) 6位:フォン・シャンシ...more
カテゴリー:

メジャーで初!松山英樹とタイガー・ウッズが予選ラウンド同組 - 07月17日(火)09:05 

<全英オープン 事前情報◇16日◇カーヌスティGL(7,402ヤード・パー71)> 今季、海外メジャー第3戦の「全英オープン」が現地時間の19日(木)に幕を開ける。開幕に先立ち、予選ラウンドの組み合わせが発表され、6年連続6回目の出場となる松山英樹がタイガー・ウッズ(米国)と同組となった。 【写真】まもなく開幕!全英オープン・事前フォトリスト 初の海外メジャー制覇に向けて絶好の舞台が整った。メジャー大会通算14勝で歴代2位のスーパースター、ウッズとのラウンドは3月の「アーノルド・パーマー招待」予選ラウンド以来。全英デビュー年の2013年の6位タイが今大会最高成績の松山にとって、18年大会のスタートとしては申し分のない組み合わせだ。 13年8月の「WGC-ブリヂストン招待」以来、ツアー優勝から遠ざかっているウッズ。そのときも予選ラウンドでは松山との組み合わせだったことを考えれば、自ずと名勝負が期待できるといえそうだ。 そのほか、小平智はフィル・ミケルソン(米国)、秋吉翔太はジェイソン・デイ(オーストラリア)といったビッグネームとの組み合わせとなっている。日本勢の組み合わせは以下の通り。 【予選ラウンドの主な組み合わせ】※()内は日本時間 ■1R:8時03分(16時03分)、2R:13時04分(21時04分) フィル・ミケルソン、小平智、ラファ・カブレラ・ベロ ■1R:8時...more
カテゴリー:

勢いづくタイ勢、シダパ・スワンナプーラがツアー初優勝、野村敏京は32位 - 07月16日(月)09:11 

<マラソン・クラシック 最終日◇15日◇ハイランド・メドーズGC(6476ヤード・パー71)> 米国女子ツアー第20戦「マラソン・クラシック」最終日。タイのシダパ・スワンナプーラとブリタニー・リンシンコム(米国)がトータル14アンダーでホールアウト。1ホール目をバーディとしたスワンナプーラがツアー初優勝を遂げた。 【関連写真】有村智恵の優勝フォト満載! 前日トップに立ったブルック・ヘンダーソン(カナダ)は、スコアを2つ伸ばしたが、1打及ばずトータル13アンダーの3位。さらに1打差のトータル12アンダーの4位にオースティン・アーンスト(米国)が入った。 日本勢で唯一決勝ラウンドに進出した野村敏京はトータル6アンダー・32位タイで大会を終えている。 【関連リンク】 ・■タイ勢が強い!米国女子ツアー結果 ・■全英前哨戦を制したのは? 米国男子ツアー最終成績 ・■6年ぶりの優勝に号泣!有村智恵のこれまでの戦績を振り返る ・■「心が死んでいた…」 有村智恵が語った低迷時の心境
カテゴリー:

クラロワ:初代アジアリーグ王者はポノス 日本勢対決制す - 07月18日(水)14:28 

 リアルタイム対戦型モバイルカードゲーム「クラッシュ・ロワイヤル」(スーパーセル社、以下クラロワ)の公式eスポーツリーグ「クラロワリーグ アジア」のファイナルが15日、韓国・ソウルで行われ、「PONOS Sports」(ポノススポーツ)が「GameWith」(ゲームウィズ)との日本チーム対決に快勝し
カテゴリー:

【テニス】錦織圭がスポーツ能力測定に挑戦 平均値上回るも「意外と普通」 向いているのはテニス、卓球、バドミントン - 07月18日(水)01:13  mnewsplus

錦織圭がスポーツ能力測定に挑戦 平均値上回るも「意外と普通」 向いているのはテニス、卓球、バドミントン 2018.7.17 23:32 産経新聞 https://www.sankei.com/sports/news/180717/spo1807170042-n1.html 測定値から向いているスポーツとして卓球、バドミントン、テニスを提示された錦織圭=17日、東京・駒沢体育館(奥村信哉撮影) スイングスピードの計測でバットを振る錦織圭=17日、東京・駒沢体育館(奥村信哉撮影) バランスの測定のため、マットに片足で立つ錦織圭=17日、東京・駒沢体育館(奥村信哉撮影) ...
»続きを読む
カテゴリー:

ボーイングとエアバス、小型機で火花 日本勢にも影響か - 07月17日(火)09:08 

 世界最大級の航空ショー「ファンボロー国際航空ショー」が16日、英国南部ファンボローで開幕した。折しも、世界航空機2大メーカーの米ボーイングと欧州エアバスが相次いで小型旅客機事業に本格参入する方針を表…
カテゴリー:

【プロレス】中邑真輔がUS王座奪取 奇襲急所打ち秒殺フォール - 07月16日(月)14:14  mnewsplus

<WWE:PPV大会エクストリームルールズ>◇15日(日本時間16日)◇米ペンシルベニア州ポッツバーグ・PPGペインツアリーナ  中邑真輔(38)が電光石火の速攻で、US王座を奪取した。  試合開始のゴング確認に入ったレフェリーの背後で、後方からUS王者ジェフ・ハーディを強襲。ローブロー(急所打ち)で大ダメージを与えると、動けないハーディにいきなり必殺のキンシャサをたたき込み、そのまま秒殺のフォール勝ちを収めた。不敵かつ余裕の笑みをみせ、ベルトを掲げてみせた。日本選手では佐々木健介、TAJIR...
»続きを読む
カテゴリー:

全英OP前哨戦を58位で終えた谷原秀人「ショットは安定していた」 - 07月16日(月)07:54 

<アバディーン・スタンダード・インベストメンツ スコティッシュオープン 最終日◇15日◇ガレインGC 東コース(7,133ヤード・パー70)> 全英オープンの前哨戦となる欧州ツアー「スコティッシュオープン」の最終ラウンドが行われ、日本勢で唯一予選を通過した谷原秀人は、1バーディ・2ボギーの「71」と1つスコアを落として通算4アンダーフィニッシュ。47位タイから58位タイに順位を落として4日間を終えた。 【写真】有村智恵ちゃんおめでとう!最終日のフォトギャラリー 上位進出を狙ったこの日はグリーン上で苦しめられた。スコアを伸ばしたい前半でチャンスにつけてもことごとくカップに沈まない。6番パー4でボギーが先行すると、11番パー4でもボギー。「今日はノーバーディかな」と思っていた16番パー5で2オンに成功すると、2パットで決めて、ようやくこの日、唯一のバーディがきた。「タッチは合っていたと思うし、ラインも読めているかなと思っていたんですけど、なかなかカップに消えてくれなかった。最初に1個、2個入ってくれればまた感じは違ったと思います」。ストローク自体には問題がなかったが、結果として決められずにいい流れを作ることができなかった。 それでもショットの好調さはキープしている。「4日間安定していました。あとは風の中のジャッジですね」。リンクスの海風はボールへの影響が大きい。右からの風に右回転...more
カテゴリー:

もっと見る

「日本勢」の画像

もっと見る

「日本勢」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる