「新海誠」とは?

関連ニュース

特産品購入で被災地支援=「行けないができることを」-アンテナ店に来客多数・東京 - 07月14日(土)19:26 

 西日本豪雨で被害を受けた地域に対し、特産品を購入することで支援をしようと、東京都内にある被災地のアンテナショップには3連休初日の14日、普段より多くの客が集まった。店には義援金を募る箱が設置され、客は「現地に行くことはできないが、できる限りのことをしたい」と話した。 中央区銀座にある広島県のアンテナショップ「TAU」は、プロ野球広島カープが厳しい運営状態だったときに救ったとされる「たる募金」にちなみ、たるの募金箱を設置。同県出身で、娘と息子が愛媛県にいる50代夫婦は「行っても足手まといなので」と物品購入や募金で支援することにした。他の被災県の店にも行くという。 埼玉県狭山市の自営業新海誠さん(46)は広島と直接の関係はないが、被災地の力になりたいと考え店を訪れた。「商売している人は本当に大変だと思う。頑張ってほしい」と日本酒を購入した。 岡山県の店(港区新橋)は、災害後の1週間で客数が2割増しに。被害の大きかった倉敷市真備町地区産のたけのこの水煮は売り切れた。店長の瀬尾泰弘さん(45)は「継続的に関心を持ってもらえるよう、しっかり接客したい」と語った。 近くにある愛媛県の店は16日に、被災地域の商品を集めた特設コーナーを設置し、現地の写真なども展示する予定だ。同県出身で都内在住の大学生から「何か力になれないか」と相談があり、17日に大学生らが手伝いに入るという。斎藤誠店長(43)...more
カテゴリー:

劇場版「ポケモン」第21作、四宮義俊の繊細な筆致光るスペシャルアート披露! - 07月09日(月)10:00 

 人気アニメ「ポケットモンスター」シリーズの映画第21作「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」の公開記念スペシャルアートが、このほどお披露目された。  前作「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」のその後を描く今作。フウラシティの「風祭り」にやってきたサトシとピカチュウは、ポケモン初心者の女子高生リサ、ホラ吹き男カガチ、気弱な研究家トリト、ポケモン嫌いのおばあさん・ヒスイ、謎の少女ラルゴと出会う。5人はそれぞれに悩みを抱えていたが、あることを機に、運命を大きく動かせていく。  公開されたスペシャルアートは、「ポケモン映画20周年記念ビジュアル」や、新海誠監督作「言の葉の庭」のポスターを手がけたアーティスト・四宮義俊氏が描き下ろしたもの。既に発表されている本ポスターでは、サトシとピカチュウをはじめ、新たな5人の仲間たちがポケモンたちと一歩を踏み出そうと“決意”する姿が描かれているが、今回解禁されたビジュアルでは、彼らの“日常”にフォーカス。映画の舞台となる風の街・フウラシティにいるサトシたちの姿に加え、「風が吹くまま行こう。」というコピーが添えられている。  ラルゴ役の芦田愛菜は「『可愛い!』これが私の第一印象です。風が吹いて新しい『何か』が動き出す瞬間をこっそり見てしまった気持ちになり、どんなことが始まるんだろう、と好奇心をくすぐられるポスターになっていて、何度見ても...more
カテゴリー:

下北沢トリウッド、夏休みにアニメ特集 「DEVILMAN crybaby」など全11作品上映 - 07月09日(月)04:00 

 新海誠作品の聖地としても知られる東京のミニシアター、下北沢トリウッドで7月14日から8月10日まで、「2018年の夏休みはトリウッドでアニメ三昧!」と題したアニメの特集上映が行われる。ラインナップ全11作品のうち4作品が湯浅政明監督作品で、2004年作品「マインド・ゲーム」、17年作品「夜は短し歩けよ乙女」「夜明け告げるルーのうた」のほか、Netflixで18年1月から配信中の「DEVILMAN crybaby」が上映される。  「DEVILMAN crybaby」は7月14日~8月3日に、全10話を5話ずつAプログラムとBプログラムに分けて上映。ネット配信アニメの同作を劇場スクリーンで鑑賞できる貴重な機会となる。「マインド・ゲーム」は7月14~20日、「夜明け告げるルーのうた」と「夜は短し歩けよ乙女」は7月21日~8月3日に上映される。  そのほかのラインナップは、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」で知られる脚本家・岡田麿里の監督デビュー作「さよならの朝に約束の花をかざろう」、片渕須直監督作品「この世界の片隅に」「アリーテ姫」、長編「ペンギン・ハイウェイ」の今夏公開が控えるスタジオコロリドの石田祐康監督が手がけた「陽なたのアオシグレ」と新井陽次郎監督の「台風のノルダ」、トリウッドで3カ月のロングラン上映が行われた「きみの声をとどけたい」、韓国系ベルギー人のユン監督...more
カテゴリー:

神秘の声を持つ歌姫・Aimer「ひとつの夢でもありました」初の実写映画主題歌に - 07月06日(金)20:20 

“神秘のハスキーボイス”を武器に、音楽ファンをとりこにする実力派アーティスト・Aimer(エメ)の15th single収録曲「Black Bird」が、9月7日(金)に公開される映画「累-かさね-」の主題歌に決定した。 【写真を見る】黒い羽根が背中に…まさに「Black Bird」 同映画は、“美醜”をテーマにした、松浦だるまの同名人気コミックを実写化。 伝説の女優を母に持ち、天才的な演技力を持って生まれながらも、自らの醜い容貌に強いコンプレックスを抱いて生きてきた淵累と、美貌に恵まれながらも女優として花開かずにいた舞台女優・丹沢ニナの美醜を巡る人間の業を描く衝撃作だ。 そんな2人が、キスをすると顔が入れ替わる不思議な口紅に導かれて出会ったとき、運命の歯車が動き出す。 「まれ」(2015年)と「べっぴんさん」(2016-2017年、共にNHK総合ほか)で、NHK連続テレビ小説に主演した土屋太鳳と芳根京子の2人が、口紅の力で “キスをした相手と顔が入れ替わる”という設定を踏まえ、1人2役(累&ニナ)であり、2人1役という難役に挑む。 ■ Aimerが主題歌を担当 そしてこのたび、深みのあるハスキーボイスで、若者を中心に多くのファンを魅了し続ける女性シンガー・Aimer(エメ)が主題歌を担当することが明らかになった。 本作のために書き下ろした「Black Bird」は、主人公の心の叫...more
カテゴリー:

梅田から十三の阪急が並んで走ってるとこ撮ったで→ゆとり「すごい君の名はみたい!」 - 07月03日(火)11:00  news

この電車の名は。人気映画のワンシーンを思い出す動画が大人気 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180702-00010010-huffpost-soci 平行して走る2つの列車。微妙なスピードの違いで、抜きつ抜かれつしながら走っていく。 【動画】 興行収入250億円を記録した新海誠監督のアニメ映画「君の名は。」のワンシーンを思い起こさせる動画がTwitterに投稿された。7月2日時点で約290万回も再生されている。 撮影したのは神戸市在住のハシモさん。6月30日の昼過ぎ、阪急京都本線の電車に乗った際に、中津駅と十三駅の間の風景を撮っ...
»続きを読む
カテゴリー:

『ポケモン』映画公開記念 四宮義俊氏によるスペシャルアート解禁 - 07月09日(月)10:00 

 シリーズ21作目となるアニメ映画『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』(13日公開)を記念して、四宮義俊氏による『「みんなの物語」公開記念スペシャルアート』が解禁された。四宮氏は、これまでに新海誠監督作品『言の葉の庭』のポスターアートや数々の映画の劇中絵画などを幅広く手がけ、その美麗なイラストで知られるアーティスト。 【写真】映画舞台あいさつで艶やかな浴衣姿を披露したキャスト陣  映画最新作は、昨年大ヒットを記録した『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』からはじまった、サトシとピカチュウの新しい冒険。1年に1度の祭りでルギアから恵みの風をもらう街を舞台に、新しい5人の仲間たちとの壮大な物語が描かれる。  解禁されたスペシャルアートでは、登場人物たちとポケモンの“みんな”が映画の舞台となる風の街で過ごしている「日常」が描かれ、いつもとは違ったポケモン映画の一面を見ることができる。このビジュアルは、13日から全国のポケモン映画上映館と、ポケモンセンター・ポケモンストアで掲出される。  また、ビジュアル解禁にあわせて、映画のゲスト声優を務めた芦田愛菜と川栄李奈、監督の矢嶋哲生からコメントも寄せられた。 ■芦田愛菜コメント 「可愛い!」これが私の第一印象です。風が吹いて新しい「何か」が動き出す瞬間をこっそり見てしまった気持ちになり、どんなことが始まるんだろう、と好奇心...more
カテゴリー:

【映画】『君の名は。』スタジオ最新作の作画に注目!中国文化をリアルに描く技術 - 07月09日(月)06:08  mnewsplus

2018年7月8日 5時20分 シネマトゥデイ https://www.cinematoday.jp/news/N0101761 中国の衣装には取材を重ねた - (C) 「詩季織々」フィルムパートナーズ  大ヒット映画『君の名は。』などを手掛けたコミックス・ウェーブ・フィルムの最新作『詩季織々』(8月4日公開)。現代中国の日常生活や文化、風俗の描写が重要な要素となっている本作で、作画部分を担当した西村貴世と大橋実が制作を振り返った。 【動画】美しさに目を奪われる『詩季織々』予告編  湖南省、広州、上海の中国各地を舞台にする本作は、忘れられない思い...
»続きを読む
カテゴリー:

下北沢トリウッド、夏休みにアニメ特集 「DEVILMAN crybaby」など全11作品上映 - 07月09日(月)04:00 

新海誠作品の聖地としても知られる東京のミニシアター、下北沢トリウッドで7月14日から8月10日まで、「2018年の夏休みはトリウッドでアニメ三昧!」と題したアニメの特集上映が行われる。ラインナッ...
カテゴリー:

「詩季織々」制作現場レポ、作画監督が「新海作品から続く連携のよさがある」 - 07月05日(木)15:00 

新海誠の監督作品を手がけてきたコミックス・ウェーブ・フィルムのアニメーション作品「詩季織々」が、8月4日より東京・テアトル新宿、シネ・リーブル池袋ほかにて公開。コミックナタリーではその制作現場の様子をレポートする。
カテゴリー:

【映画】イッセー尾形、金城武、菅野よう子、新海誠監督、細田守監督ら日本人10人、映画芸術科学アカデミーの新メンバー候補に - 06月26日(火)15:51  mnewsplus

https://www.cinemacafe.net/article/2018/06/26/57311.html 2018.6.26 アカデミー賞を主催している映画芸術科学アカデミーが、新会員候補928人に招待状を送付し、公式HPで名前を発表した。 日本からは、俳優部門にアジアで高い知名度を誇る金城武、『沈黙 -サイレンス-』で高く評価されたイッセー尾形、短編映画&アニメ部門に『君の名は。』『星を追う子ども』の新海誠監督、『この世界の片隅に』『マイマイ新子と千年の魔法』の片渕須直監督、『未来のミライ』『バケモノの子』の細田守監督、『OH LUCY!』『もう一回』の平柳敦...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「新海誠」の画像

もっと見る

「新海誠」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる