「新宿ピカデリー」とは?

関連ニュース

杉咲花、“人見知り”吉沢亮と初会話はクランクアップ 『BLEACH』舞台挨拶 - 07月22日(日)23:42 

7月20日より封切りとなった映画『BLEACH』の公開記念舞台挨拶が7月21日に新宿ピカデリーで行われ、福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮、小柳友、早乙女太一、MIYAVI、江口洋介、佐藤信介監督が出席。
カテゴリー:

MIYAVI「BLEACH」巡る早乙女太一の告白に驚く「なんで言ってくれなかったの?」 - 07月21日(土)12:49 

映画「BLEACH」で朽木白哉を演じたMIYAVIが、本日7月21日に東京・新宿ピカデリーにて開催された映画の公開記念舞台挨拶に登壇した。
カテゴリー:

ダコタ・ファニングがハリウッドを目指す自閉症の女の子を好演『500ページの夢の束』、9月7日(金)よりロードショー - 07月18日(水)14:00 

『I am Sam アイ・アム・サム』『宇宙戦争』の名演技で天才子役として一躍その名を知らしめ、1896年のニューヨークを舞台とした犯罪捜査ドラマ『エイリアニスト』ではメインキャストの一人、サラを演じたダコタ・ファニングが主演を務める『500ページの夢の束』。大好きな『スター・トレック』の脚本コンテストのためにハリウッドを目指す自閉症のウェンディという難しい役どころを繊細かつ豊かな表現力でダコタが演じる話題作が9月7日(金)より全国公開される。【関連記事】ダコタ・ファニング主演最新作『500ページの夢の束』予告編はこちらコミュニケーションが苦手なウェンディは、家族と離れて暮らす施設で、大好きな『スター・トレック』のオリジナル脚本を書いて過ごしている。ある日、『スター・トレック』脚本コンテストが開催されることを知った彼女は、大切な"ある願い"を込めて書きあげたその脚本を応募するため、施設を抜け出して数百キロ離れたハリウッドを目指す。ウェンディの不在に気付いたソーシャルワーカーのスコッティと姉のオードリーは、彼女を追う中で、自閉症を抱えながらも誰よりも独創的な才能を持つウェンディの魅力や、一人で目的地を目指す勇気と行動力に気付かされていく――。主演のダコタだけでなく、本作には海外ドラマで活躍する俳優が多く登場。ジェリー・ブラッカイマー製作総指揮のタイムリミット・サスペンス『HOSTAG...more
カテゴリー:

アニメ「天狼」先行上映会、小林裕介「今後ヴァイオリン弾かされるの?」 - 07月13日(金)20:29 

アニメ「天狼(シリウス) Sirius the Jaeger」の先行上映会が、去る7月6日に東京の新宿ピカデリーにて開催された。
カテゴリー:

「バーフバリ」の原点が日本上陸!ラージャマウリ監督作「マガディーラ」8月31日公開決定 - 07月12日(木)19:00 

 世界的大ヒットを記録した「バーフバリ」シリーズのスタッフが結集し、2009年に4億ルピー(約6億4000万円)を投じて製作されたインド映画「マガディーラ 勇者転生」が、8月31日に日本公開されることが決定した。「バーフバリ」の“原点”とも言えるスペクタクル・アドベンチャーが、ついに日本に上陸する。  日本でも熱狂を巻き起こしている2部作「バーフバリ 伝説誕生」「バーフバリ 王の凱旋」のS・S・ラージャマウリ監督のほか、原案、撮影、音楽、編集などほぼ全てが「バーフバリ」と同じスタッフで構成された「マガディーラ 勇者転生」。400年の時を越える運命の恋が迫力のアクション、歌と踊りとともに映し出され、本国では1000日超のロングランヒットを達成、今もなお“傑作”として高く評価されている。今年4月にラージャマウリ監督が来日した際、ファンの熱狂ぶりに感動した同監督は、自身の代表作が日本で上映されることを熱望。帰国直後に自ら再編集を行った“ディレクターズ・カット国際版”で、念願の公開を迎える。  舞台は1609年のウダイガル王国。近衛軍の伝説的戦士バイラヴァは、国王の娘ミトラ姫と愛し合っていたが、王国と姫を我がものにしようと企む軍司令官ラナデーヴの邪悪な陰謀により、非業の死を遂げる。400年後のハイデラバード。バイラヴァはバイクレーサーのハルシャという若者に生まれ変わっていた。ハルシャは...more
カテゴリー:

“フルスマイル”福士蒼汰&“人見知り”吉沢亮は「可愛い!」 小柳友が振り返る - 07月21日(土)14:50 

全世界シリーズ累計発行部数1億2000万部を誇る久保帯人氏の大ヒットコミックを実写映画化した「BLEACH」の公開記念舞台挨拶が7月21日、東京・新宿ピカデリーで行われ、主演の福士蒼汰、共演の杉...
カテゴリー:

注目映画紹介:「BLEACH」福士蒼汰と吉沢亮が仮面ライダーフォーゼ… - 07月19日(木)20:30 

 久保帯人さんの人気マンガが原作の映画「BLEACH」(佐藤信介監督)が、20日から新宿ピカデリー(東京都新宿区)ほかで公開される。俳優の福士蒼汰さんが演じる、死神の力を身に着けた高校生・黒崎一護(…
カテゴリー:

映画『旅するダンボール』"段ボールアーティスト"島津冬樹の活動に迫るドキュメンタリー作品 - 07月16日(月)09:24 

映画『旅するダンボール』が、2018年12月7日(金)よりYEBISU GARDEN CINEMA、新宿ピカデリーほか全国で順次公開される。
カテゴリー:

アノ人が出てるから! 女性が見たい夏公開映画7選 - 07月12日(木)20:00 

大半の女性の映画選びの基準は、やっぱり、「好きなスターが出てるから」。演技力に定評のあるダコタ・ファニングや、母になって演技に幅が出たブレイク・ライブリー、オスカーに近いと噂のエミリー・ブラントの作品はマスト! どんな役も自分のものにするユアン・マクレガーやシャイア・ラブーフ、永遠のアクション俳優シュワちゃんと、イケメン俳優ジョシュ・ハートネットの体当たり演技も見逃せない。 『500ページの夢の束』 【無表情でも複雑な心情を体現するダコタが圧巻】 自閉症のウェンディは、『スター・トレック』の大ファン。コンテストに応募するため脚本持参でハリウッドに行く決意をする!? 今なお天才子役時代の輝きと巧みな演技力でファンを圧倒しているダコタ・ファニングが、感情表現に難がある女性を繊細に演じて、魅せる。 監督/ベン・リューイン 出演/ダコタ・ファニング、トニ・コレット、アリス・イブほか 9月7日より新宿ピカデリーほか全国公開。©2016 PSB Film LLC 『かごの中の瞳』 【見えない真実に観客を導くブレイクの大熱演!】 夫の支えで穏やかな生活を送っていた全盲のジーナは、角膜移植で片目の視力を取り戻す。さらに幸せになるはずが…。ファッショニスタとしても注目のブレイク・ライブリーが挑むのは、誰もが持つ秘密に迫る心理サスペンス。さまざまに変化するブレイクの表情に注目! 監督/マーク・フォ...more
カテゴリー:

話題作『グッバイ・ゴダール!』の主演女優が語る天才との恋愛とは? - 07月11日(水)17:30 

夏といえば、何といっても恋の季節。ひと夏の恋から燃えるような恋まで十人十色ですが、せっかくなら刺激的な恋を体験してみたくはないですか? そこで、オススメの映画は、稀代の天才監督であるジャン=リュック・ゴダールと恋に落ちたある女優の実話をもとにした『グッバイ・ゴダール!』です。今回は、こちらの方に作品のさらなる見どころを語ってもらいました。それは……。 写真・黒川ひろみ(ステイシー・マーティン) 話題の新鋭女優ステイシー・マーティン! 【映画、ときどき私】 vol. 176 フランス人の父とイギリス人の母を持つステイシーは、ファッションモデルとしてキャリアをスタートさせたのち、2013年にラース・フォン・トリアー監督『ニンフォマニアック』で衝撃のスクリーンデビュー。 その後も、数々の有名監督が手掛ける作品に出演したり、Miu Miu初のフレグランスのキャンペーンガールに起用されたりと、現在注目の若手女優です。7歳から13歳まで日本に住んでいたこともあるそうで、それだけでも親近感を覚えてしまいますが、今回はそんなステイシーに直撃してきました。 現場で求められていたのは絶妙なバランス ―本作は、女優だったアンヌ・ヴィアゼムスキーがゴダールと恋に落ちた当時の出来事を描いた自伝的小説を映画化した作品ですが、この役にはどのようにアプローチしましたか? ステイシー アンヌのことは女優としては...more
カテゴリー:

もっと見る

「新宿ピカデリー」の画像

もっと見る

「新宿ピカデリー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる