「放送法」とは?

関連ニュース

【みなさまのNHK】二審もワンセグ携帯に受信料支払い義務 東京高裁判決 ワンセグ高裁判決4件目、全てNHK勝訴★6 - 06月23日(土)12:20  newsplus

ワンセグ機能付きの携帯電話を持った場合、NHKと受信契約を結ぶ必要があるかが争われた訴訟の控訴審判決が21日、東京高裁であった。萩原秀紀裁判長は「受信契約を結ぶ必要がある」と判断し、NHKを勝訴させた一審・東京地裁判決を支持し、「契約は無効だ」と主張した東京都葛飾区議の立花孝志さん(50)の控訴を棄却した。 放送法は「受信設備を設置したら契約しなければならない」と定めている。最高裁は昨年12月、この規定に基づき、「テレビを設置すれば受信契約を結ぶ必要がある」という初判断を示したが、ワンセグ携帯...
»続きを読む
カテゴリー:

【みなさまのNHK】二審もワンセグ携帯に受信料支払い義務 東京高裁判決 ワンセグ高裁判決4件目、全てNHK勝訴★4 - 06月22日(金)06:44  newsplus

ワンセグ機能付きの携帯電話を持った場合、NHKと受信契約を結ぶ必要があるかが争われた訴訟の控訴審判決が21日、東京高裁であった。萩原秀紀裁判長は「受信契約を結ぶ必要がある」と判断し、NHKを勝訴させた一審・東京地裁判決を支持し、「契約は無効だ」と主張した東京都葛飾区議の立花孝志さん(50)の控訴を棄却した。 放送法は「受信設備を設置したら契約しなければならない」と定めている。最高裁は昨年12月、この規定に基づき、「テレビを設置すれば受信契約を結ぶ必要がある」という初判断を示したが、ワンセグ携帯...
»続きを読む
カテゴリー:

【NHK】二審もワンセグ携帯に受信料支払い義務 東京高裁判決 ワンセグ高裁判決4件目、全てNHK勝訴 - 06月21日(木)21:49  mnewsplus

ワンセグ機能付きの携帯電話を持った場合、NHKと受信契約を結ぶ必要があるかが争われた訴訟の控訴審判決が21日、東京高裁であった。萩原秀紀裁判長は「受信契約を結ぶ必要がある」と判断し、NHKを勝訴させた一審・東京地裁判決を支持し、「契約は無効だ」と主張した東京都葛飾区議の立花孝志さん(50)の控訴を棄却した。 放送法は「受信設備を設置したら契約しなければならない」と定めている。最高裁は昨年12月、この規定に基づき、「テレビを設置すれば受信契約を結ぶ必要がある」という初判断を示したが、ワンセグ携帯...
»続きを読む
カテゴリー:

【みなさまのNHK】二審もワンセグ携帯に受信料支払い義務 東京高裁判決 ワンセグ高裁判決4件目、全てNHK勝訴 - 06月21日(木)19:41  newsplus

ワンセグ機能付きの携帯電話を持った場合、NHKと受信契約を結ぶ必要があるかが争われた訴訟の控訴審判決が21日、東京高裁であった。萩原秀紀裁判長は「受信契約を結ぶ必要がある」と判断し、NHKを勝訴させた一審・東京地裁判決を支持し、「契約は無効だ」と主張した東京都葛飾区議の立花孝志さん(50)の控訴を棄却した。 放送法は「受信設備を設置したら契約しなければならない」と定めている。最高裁は昨年12月、この規定に基づき、「テレビを設置すれば受信契約を結ぶ必要がある」という初判断を示したが、ワンセグ携帯...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】NHK受信料の返還認めず レオパレス入居者敗訴 裁判長「放送を受信できる環境にある者も『設置した者』に当たる」 岡山地裁★4 - 06月21日(木)02:42  newsplus

NHK受信料の返還認めず 岡山地裁、レオパレス入居者敗訴 2018/6/19 16:59 ©一般社団法人共同通信社 https://this.kiji.is/381715150031553633 テレビなどの家電が備え付けられたアパート「レオパレス」に入居していた岡山市の男性が、放送受信料を徴収されたのは不当だとしてNHKに返還を求めた訴訟の判決で、岡山地裁は19日、男性に受信契約義務があるとして請求を棄却した。 放送法は「受信設備を設置した者は、NHKと受信契約をしなければならない」と規定。男性は「契約義務を負うのは受信設備を設置した物件の所有者だ」...
»続きを読む
カテゴリー:

【みなさまのNHK】二審もワンセグ携帯に受信料支払い義務 東京高裁判決 ワンセグ高裁判決4件目、全てNHK勝訴★5 - 06月22日(金)10:29  newsplus

ワンセグ機能付きの携帯電話を持った場合、NHKと受信契約を結ぶ必要があるかが争われた訴訟の控訴審判決が21日、東京高裁であった。萩原秀紀裁判長は「受信契約を結ぶ必要がある」と判断し、NHKを勝訴させた一審・東京地裁判決を支持し、「契約は無効だ」と主張した東京都葛飾区議の立花孝志さん(50)の控訴を棄却した。 放送法は「受信設備を設置したら契約しなければならない」と定めている。最高裁は昨年12月、この規定に基づき、「テレビを設置すれば受信契約を結ぶ必要がある」という初判断を示したが、ワンセグ携帯...
»続きを読む
カテゴリー:

【みなさまのNHK】二審もワンセグ携帯に受信料支払い義務 東京高裁判決 ワンセグ高裁判決4件目、全てNHK勝訴★3 - 06月21日(木)22:32  newsplus

ワンセグ機能付きの携帯電話を持った場合、NHKと受信契約を結ぶ必要があるかが争われた訴訟の控訴審判決が21日、東京高裁であった。萩原秀紀裁判長は「受信契約を結ぶ必要がある」と判断し、NHKを勝訴させた一審・東京地裁判決を支持し、「契約は無効だ」と主張した東京都葛飾区議の立花孝志さん(50)の控訴を棄却した。 放送法は「受信設備を設置したら契約しなければならない」と定めている。最高裁は昨年12月、この規定に基づき、「テレビを設置すれば受信契約を結ぶ必要がある」という初判断を示したが、ワンセグ携帯...
»続きを読む
カテゴリー:

【みなさまのNHK】二審もワンセグ携帯に受信料支払い義務 東京高裁判決 ワンセグ高裁判決4件目、全てNHK勝訴★2 - 06月21日(木)21:15  newsplus

ワンセグ機能付きの携帯電話を持った場合、NHKと受信契約を結ぶ必要があるかが争われた訴訟の控訴審判決が21日、東京高裁であった。萩原秀紀裁判長は「受信契約を結ぶ必要がある」と判断し、NHKを勝訴させた一審・東京地裁判決を支持し、「契約は無効だ」と主張した東京都葛飾区議の立花孝志さん(50)の控訴を棄却した。 放送法は「受信設備を設置したら契約しなければならない」と定めている。最高裁は昨年12月、この規定に基づき、「テレビを設置すれば受信契約を結ぶ必要がある」という初判断を示したが、ワンセグ携帯...
»続きを読む
カテゴリー:

二審もワンセグ携帯にNHK受信料支払い義務 高裁にてNHKが4戦全勝 - 06月21日(木)18:33  news

 ワンセグ機能付きの携帯電話を持った場合、NHKと受信契約を結ぶ必要があるかが争われた 訴訟の控訴審判決が21日、東京高裁であった。萩原秀紀裁判長は「受信契約を結ぶ必要がある」 と判断し、NHKを勝訴させた一審・東京地裁判決を支持し、「契約は無効だ」と主張した東京 都葛飾区議の立花孝志さん(50)の控訴を棄却した。  放送法は「受信設備を設置したら契約しなければならない」と定めている。最高裁は昨年 12月、この規定に基づき、「テレビを設置すれば受信契約を結ぶ必要がある」という初判断を 示した...
»続きを読む
カテゴリー:

『めちゃイケ』ガリタさんが営業局で新たな試みめちゃめちゃCMが馴染むドラマ - 06月20日(水)06:00 

フジテレビのバラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』の元プロデューサーで、“ガリタさん”としてお馴染みの明松功さんが構想・トータルデザインを手掛ける単発ドラマ『名探偵コジン~突然コマーシャルドラマ~』が、6月20日(火)24時30分から放送される。本作は、ミュージシャンで俳優の金子ノブアキ主演のサスペンスドラマで、2年前にバラエティ制作センターから営業局に異動した明松さんが、ドラマ本編と広告が融合した“アドフュージョン”という新たな試みに挑戦した意欲作。このほどインタビューに応じ、およそ1年かけて作り上げたというプロジェクトについて明かしてくれた。――バラエティ制作センターから営業局に異動になって、それまでとは全く違った環境での仕事をされていると思います。営業に異動した当初は、どうして営業局に来たのか理由を考えました。そんな中、営業局の上司に「営業局には番組を作った経験のある人間が少なく、それについて喋れる人材があまりいないから、それを武器に喋って欲しい。それに営業発の番組を作りたい」と言われたんです。それを聞いて純広告(いわゆるテレビCM)の売り上げではなく、何か新しいことを求められていると感じていました。――満を持して放送される“アドフュージョンドラマ”は、言い換えれば“めちゃめちゃCMが馴染んだドラマ”だと思いますが、どのようなきっかけで生まれたのでしょうか?電通の中尾孝年と...more
カテゴリー:

もっと見る

「放送法」の画像

もっと見る

「放送法」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる