「改正道路交通法」とは?

関連ニュース

高齢者ドライバー問題で考えるべき、免許返納後の高齢者の「足」問題 - 06月23日(土)08:45 

 昨年、改正道路交通法が施行され、高齢者ドライバーによる交通事故対策が強化されたが、関連する事故は依然減少の様相を見せない。  先日90歳の女性が、同法によって75歳以上に義務付けられた「認知機能検査」を通過し、免許を更 […]
カテゴリー:

【高論卓説】後絶たぬ高齢ドライバー事故 - 06月18日(月)05:00 

■万能でない認知症検査運転やめる勇気も昨年3月から改正道路交通法が施行され、75歳以上のドライバーの認知機能検査が強化された。警察庁が発表した施行後1年間のまと…
カテゴリー:

【くるま社会】ハンドル握る7千人が認知症「予備軍」 高齢ドライバーの事故を防ぐ方法はあるのか - 06月02日(土)09:46  newsplus

産経ニュース2018.6.2 09:00更新 http://www.sankei.com/premium/news/180602/prm1806020013-n1.html 75歳以上の高齢ドライバーによる重大交通事故が後を絶たない。5月28日には神奈川県茅ケ崎市で90歳の女性が4人をはねる事故が起きた。要因の一つとされるのが、認知症による運転能力低下。 改正道路交通法で臨時の認知機能検査などの早期発見策が導入されたが、新たに分かってきたのが約7千人の認知症“予備軍”の存在だ。高齢ドライバーの免許を一律に取り消せば、高齢者は生活の足を奪われる。 高齢ドライバー事故を減...
»続きを読む
カテゴリー:

面接官「無灯火、並列走行、イヤホンした自転車が来ます。車に乗ってるあなた何しますか」 - 06月22日(金)18:50  news

悪質な自転車運転者への罰則を強化した改正道路交通法が2015年6月に 施行されてから3年が経過した。南区内では改正後も自転車が関係する 交通事故は増えており、南警察署は安全運転教室開催や悪質運転者に対する 警告指導などに力を入れる。南署は「自転車も軽車両だということを認識してほしい」と呼び掛ける。 https://www.townnews.co.jp/0114/2018/06/21/436773.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】75歳以上のドライバー、57,000人に「認知症のおそれ」 - 06月07日(木)11:17  newsplus

高齢者ドライバー 5万7000人余「認知症のおそれ」  75歳以上の高齢者ドライバーへの医師による認知症の検査が強化された改正道路交通法が施行されてからことし3月末までのおよそ1年間に、「認知症のおそれがある」と判定されたドライバーは5万7000人余りに上ったことが警察庁のまとめでわかりました。  去年3月に施行された改正道路交通法では、75歳以上の高齢者ドライバーについて、3年に1度の運転免許証の更新の際に受ける認知機能の検査で「認知症のおそれがある」と判定された場合には医師による診断が新たに義務づけら...
»続きを読む
カテゴリー:

【車】普通免許でも運転できる消防車 法改正でメーカーが開発 - 05月31日(木)19:21  newsplus

5月31日 18時56分 去年施行された改正道路交通法で、普通免許で運転できる車両の総重量が引き下げられたことを受けて、改正後に普通免許を取得した消防団員でも運転できる小型の消防ポンプ車が開発され、31日、公開されました。 この消防ポンプ車は、大手消防車メーカーの「モリタ」が開発したもので、東京 江東区で開かれている「東京国際消防防災展」で公開されました。 去年3月に施行された改正道路交通法では、普通免許で運転できる車両の総重量が「5トン未満」から「3.5トン未満」に引き下げられました。 総務省...
»続きを読む
カテゴリー:

「改正道路交通法」の画像

もっと見る

「改正道路交通法」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる