「撮影開始」とは?

関連ニュース

三浦翔平 桐谷美玲に婚約指輪!世界に1つのオーダー品贈る - 06月19日(火)00:00 

6月中旬、都内にある所属事務所近くで桐谷美玲(28)は手帳を持った女性スタッフと談笑すると事務所の入っているビルの中へと入っていった――。   「桐谷さんは交際中の三浦翔平さん(30)と、年明けには既に結婚の意思を固めていました。憧れていたジューンブライドに向けて着々と準備を進めていたようです」(2人を知る関係者)   桐谷が今年に入って結婚を真剣に考えるようになったのは、もう1つ理由があったと打ち明けるのは、彼女の仕事関係者。   「桐谷さんには信頼する占い師がいて、その方に『28歳までに結婚しないと、次は遅くなる』と真顔で言われて気にしていました。できれば6月に入ったらすぐにでも入籍したかったようです」   さらに、2人で話し合う結婚計画には欠かせないことがあるそう。   「日程を調整して、大好きなハワイへ新婚旅行に行くことなんです。彼女はもともとハワイ好きで、まとまった休暇が取れると、迷わずハワイに行くほど。好きが高じて『桐谷美玲のハワイで幸せになる法則』(BS日テレ)という旅番組にまで出演しています」(前出・2人を知る関係者)   そんな桐谷に促され、三浦は20代後半という“遅咲き”でハワイデビューをしたそうだ。   「すっかりハワイ好きになって、最近では『夢はハワイで暮らした...more
カテゴリー:

『トップガン』続編、アイスマン役ヴァル・キルマーも参戦か - 06月12日(火)15:45 

 主演俳優トム・クルーズによって、現地時間5月31日にクランクインしたことが明らかになった『トップガン』続編『Top Gun: Maverick(原題)』。トム以外のキャストについては詳細不明だったが、アイスマン役の俳優ヴァル・キルマーが続投すると、The WrapやDeadlineなどの海外メディアが報じた。【写真】若き日のトムもヴァルもとにかくかっこいい!『トップガン』場面写真集 世界的なヒットを飛ばした1986年のアクション『トップガン』。ヴァル演じるアイスマンは、トム演じるマーヴェリックと同じ米海軍戦闘機パイロット養成機関、通称トップガンのパイロット候補生。マーヴェリックとはよきライバルであり盟友だった。 配給の米パラマウント・ピクチャーズからは正式発表されていないが、ヴァルの出演は固いという。The Wrapによると、現在撮影が行われているサンディエゴのホテルで、ヴァルの姿が目撃されているとのことだ。 ヴァルは『トップガン』続編の話が出回り始めた2015年、続編出演の「オファーを受けた」と自身のFacebookで公表した。しかし、「トップガン並みに早すぎた」と時期尚早だったことを謝罪し、投稿を削除した。当時、重病説も出ていたヴァルだが、2017年に初めて、喉のガンで闘病していたことを明かした。スクリーンで、トムと肩を並べる元気なヴァルの姿を見られることに期待したい。 映画...more
カテゴリー:

宮野真守のベストアルバム収録曲「EXCITING!」MV公開 メイキング映像も収録 - 06月07日(木)19:30 

 宮野真守のアーティストデビュー10周年記念ベストアルバム「MAMORU MIYANO presents M&M THE BEST」から、収録曲「EXCITING!」のミュージックビデオ(プロモーションVer.)が公開された(https://youtu.be/cYp5F12ml-M)。  同MVは、とあるクラブのナイトパーティで宮野が歌い踊るという内容で、「ファンもメンバーも、ともに10周年を楽しもう」というコンセプトのもと、宮野のライブやMVではおなじみの「チームマモ」のバンドメンバーやダンサーたちが随所に登場。後半はMVのメイキング映像になっており、宮野が撮影の合間におどける姿や、撮影開始時と終了時にスタッフや出演者に向けてあいさつする様子などが収録されている。  ベストアルバム「MAMORU MIYANO presents M&M THE BEST」は、宮野の誕生日である6月8日に発売。デビューシングル「Discovery」から16thシングル「The Birth」までの全シングル曲を収録したディスク1と、「あなたが作るベストアルバム」プロジェクトで選ばれた14曲に「そっと溶けてゆくように」「EXCITING!」を加えたディスク2の2枚組みとなる。  初回限定生産盤付属のディスク3(DVDもしくはブルーレイ)には、「あなたが選ぶベストパフォーマンス」プロ...more
カテゴリー:

ロン・ハワード監督、興行不調の『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』をツイッターで自ら宣伝! - 06月06日(水)16:55 

ロン・ハワードは、TVシリーズ『メイベリー110番』でオーピー役を演じて以来、物事の良い面を見ることに長けているらしい。 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(2018年6月29日に日本公開予定)は、当初の製作スケジュールの終盤に、監督が降板したため、ハワードが監督を引き継いだ。今では本作は彼のものと言えるだろう。 つまり、本作の興行収入が芳しくなく、評価がいまいちだった場合、彼は防衛体制に入るということだ。 ハワードは映画の応援コメントをリツイートし、以下のファンには返信までしている。I heard the movie isn’t soaring too high in the box office. Should I watch it today to help out?#soloastarwarsmovie - JD_09 (@Maltese_Falcon9) 2018年5月27日「この映画、興行収入が絶好調ではないと聞いた。助けるために今日、見に行くべき?#soloastarwarsmovie」Didn’t meet projections but amounts to a new personal best. check #SoloAStarWarsStory for balanced feedback & then C it on a big scree...more
カテゴリー:

『トップガン』続編、撮影開始! トム・クルーズが初ビジュアル公開 - 06月01日(金)14:46  dqnplus

映 画2018年6月1日 14時00分 (写真) 『トップガン』続編の撮影開始!(※『トップガン』場面写真)(C)AFLO  人気俳優トム・クルーズの出世作『トップガン』の続編が、30年以上の歳月を経てついにクランクインした。トムが現地時間5月31日、 ツイッターやインスタグラムなどのSNSに、1作目の台詞の一部でポスターのタグラインにもなった「FEEL THE NEED」の言葉を添えた初ビジュアルを公開した。 【写真】正直かっこいい…トム・クルーズが凛々しい『トップガン』場面写真集  トムはその写真に、シンプルに「#Day1(1日目)...
»続きを読む
カテゴリー:

息子と2人でYouTuberデビュー!(辻仁成「ムスコ飯」エッセイ) - 06月12日(火)17:00 

14歳の息子の趣味はヒューマンビートボックス。人間の発声器官を使って、ベース音やスクラッチ音などを作り出す新しい音楽のことです。そんな今時の子ですから、YouTubeも毎日欠かさず見ております。ある日、息子が「パパは絶対YouTubeが向いているよ」と言い出しました。「でも、フィッシャーズやはじめしゃちょーのようなことはパパには出来ないだろ?」「大丈夫だよ、誰もそんなのパパに求めてないって。パパらしいYouTubeをやればいいじゃん」。   このアドバイスが思わぬきっかけとなり、2人でYouTubeを始めることに。音楽好きな父子ですから、音楽に特化したYouTubeにしよう、ということになり、知り合いのカメラマンさんに手伝ってもらって撮影開始。でも、厳しい息子は「フランス語の発音がおかしい」と最初の撮影分は結局ボツに。試行錯誤を繰り返し、やっと1本目が完成しました。これから少しずつアップしていこうと思っています。   「2Gチャンネル」というアカウント名でやっています。インターネットの通信速度が今や5Gになろうかという時代ですけど、3Gよりも遅い、2Gという意味で命名しました(笑)。2Gと書いて「ツージー」と読みます。ダジャレですね。   パリの街角で撮影をしてはそれをアップしていく。懐かしい音楽&パリの絶景という何やら楽しそうな番組が生ま...more
カテゴリー:

Netflix『ブル~ス一家は大暴走!』シーズン5、前シーズンの迷走を克服! - 06月07日(木)20:00 

2003年からアメリカで愛されているコメディ・ドラマ『ブル~ス一家は大暴走!』。家族ぐるみで経営するビジネスをめぐり、ブルース家の個性豊かなキャラクターたちがドタバタ喜劇を繰り広げる。エミー賞を受賞したシリーズの最新版が5月下旬、Netflixに登場。前シーズンの迷走を糧に軌道修正を施した今作は、ホーム・コメディー好きなら必見だ。【関連記事】『アリー・myラブ』『ブル~ス一家は大暴走!』ポーシャ・デ・ロッシ、俳優業からの引退を宣言■お金持ち一家、おバカな出来事に振り回される15年ほど前から米Foxで放映されていたオリジナル・シリーズは、コメディ・ドラマの金字塔。力が抜けるほど馬鹿馬鹿しく、かつ入念に設計されたプロットが、金持ちのブルース一家を次々と襲う。その後も続編が製作され、2013年にはシーズン4としてNetflixでリバイバルを果たした。今年5月に配信されたシーズン5では、お馴染みの顔ぶれが再び登場。前作から5年が経ちキャストも歳を重ねているが、前シーズンの直後という設定になっており、懐かしい空間に一気に感覚を戻してくれる。行方の知れないルーシー(ライザ・ミネリ)の捜査に巻き込まれるマイケル(ジェイソン・ベイトマン)はじめ、国会選挙に出馬するリンジー(ポーシャ・デ・ロッシ)、ピンクの口髭がご自慢のトバイアス(デヴィッド・クロス)たちとの再会を楽しむことができる。■キャスト勢ぞ...more
カテゴリー:

【映画】『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』、ディズニーによるフォックス買収の影響を受けるには「制作が進みすぎている」 - 06月07日(木)10:41  mnewsplus

どうやら映画『Guardians of the Galaxy Vol. 3(原題)』では、20世紀フォックス所有のマーベルキャラクターは一切登場しないようだ。 脚本・監督を務めるジェームズ・ガンは、最近のFacebook上のQAで、ディズニーとフォックス間の取引が同映画に影響するかと質問された。彼によると同作品は、2社合併の影響を被るには制作が進みすぎており、「大きいスケールでは何も起こらないと思う」とコメントした。 最近の報道によると、フォックスは今後株主とのミーティングを実施し、事業のほとんどをディズニーに売り渡すかどうか検討する...
»続きを読む
カテゴリー:

世界初の長編VR映画に「マトリックス」ヒューゴ・ウィービング - 06月06日(水)11:00 

 世界初の長編VR映画として話題を呼んでいる「Lone Wolf(原題)」に、「マトリックス」3部作のエージェント・スミス役で知られるヒューゴ・ウィービングが主演することがわかった。米バラエティが報じている。  今作は、1936年のアルフレッド・ヒッチコック監督作「サボタージュ」、クリストファー・ハンプトン監督の「シークレット・エージェント」(96)と、過去に2度映画化されている文豪ジョセフ・コンラッドの小説「密偵」が原作。舞台を現代のオーストラリアに置き換え、警察のスパイとしてアナキスト集団に潜入した主人公(ウィービング)が、一味によるシドニー・オペラ・ハウス襲撃計画を阻止すべく奮闘する姿を通して、現代社会を脅かす狂信やテロリズムといったテーマを追求する。  「目に入るもの全てを常に携帯で録画しているスティービーというキャラクターの視点をうまく生かし、映画全編を監視映像のようなスタイルで撮影するつもりだ。いつも誰かに見守られているという安心感が得られる一方で、プライバシーの侵害という大きな犠牲を払わねばならないといった、監視社会をめぐる葛藤や問題をテーマにしているという点で、これほどタイムリーな映画はないんじゃないかな」と熱く語った監督のジョナサン・オーグルビーはまた、通常の2D版とVR版の2バージョンを用意する予定であること、さらに、世界初の長編VR映画となるVR版では、多...more
カテゴリー:

【映画】『スター・ウォーズ』ボバ・フェットのスピンオフが始動! - 05月27日(日)11:53  mnewsplus

人気シリーズ『スター・ウォーズ』に登場するキャラクター、ボバ・フェットのスピンオフ映画の企画が進行中であることを、Hollywood Reporter が独占で報じている。  ボバ・フェットは、銀河で最も有名な賞金稼ぎであり、『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』(1980)ではジェレミー・ブロックが演じている。他の賞金稼ぎと共にダース・ベイダーに雇われ、ハン・ソロやレイア姫が乗るミレニアム・ファルコンを追跡する任務をこなした。 続編の『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』(1983)にも登場しており、メインキャラクターではな...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「撮影開始」の画像

もっと見る

「撮影開始」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる