「損害賠償請求」とは?

関連ニュース

<大川小津波訴訟>判決の意義訴え都内で集会 原告代理人らが説明 - 05月27日(日)06:05 

東日本大震災の津波で児童と教職員計84人が犠牲となった石巻市大川小事故を巡る損害賠償請求訴訟の原告の代理人弁護士と遺族が25日、都内で開かれた集会に出席し、事前防災の不備を認めた仙台高裁判決の意義を全
カテゴリー:

情報公開請求後に学校日誌を廃棄 京都の中学、いじめ訴訟 - 05月23日(水)11:25 

京都府福知山市の中学校でいじめを受けたとして市に損害賠償請求訴訟を起こしている元生徒側が、学校日誌の開示を求め情報...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

上司がミスのペナルティで代休を減らす…これは違法にならないの? - 05月18日(金)17:18 

先日ある掲示板に「上司が仕事でミスをすると、累積していた代休を減らしてきて困っている」という書き込みがありました。 休日出勤が当たり前なうえ、代休も取りづらい環境で勤務しているにもかかわらず、「代休を取りあげる」行為は酷い。違法ではないのかと憤慨しています。 このような行為は許されるものなのでしょうか? ピープルズ法律事務所の森川文人弁護士に解説していただきました。   Q.上司が仕事でミスをすると、累積していた代休を減らしてくる… このような行為は違法ではありませんか?   A.違法になる可能性が高い 「労働基準法35条2項で毎週少なくとも1回休日を与えることは義務づけられています。休日出勤を命じておいて、代休を減らすとは、実質的に労働者の権利を侵害する恐れがあります。 ペナルティとしてでもあっても、実質的に、35条1項違反となるのであれば、違法といわざるを得ないと思います。」(森川弁護士) やはり「代休の取り上げ」は違法になる可能性が高いとのこと。しかし、このような行為をする人間は、違法となることを理解していながら、強要してくることが多いものです。 そのような場合、我慢することは相手の思うつぼ。労働基準監督署や弁護士など、然るべき人間に相談しましょう。   *取材協力弁護士:森川文人(ピープルズ法律事務所。弁護士歴25年。いわゆる街弁として幅広く業...more
カテゴリー:

テレビで勝手に顔出しされていた!肖像権の侵害じゃないの? - 05月17日(木)22:09 

テレビには芸能人や著名人だけでなく、一般の人が映っていることがあります。取材を受けて応じている場合もありますが、「取材は受けない!」と断っている姿が放映されていることもあります。 取材を断ったにも関わらずその姿を放映するのはアリなのでしょうか? 琥珀法律事務所の川浪芳聖弁護士にお聞きしました。 プライバシー権や肖像権を侵害されたか? テレビ取材を断ったのに勝手に撮影され、放映された。こんな時、慰謝料や損害賠償請求はできますか? 川浪弁護士「撮影態様が社会的に受忍すべき限度を超えたものであれば、肖像権侵害やプライバシー権侵害を理由に損害賠償を請求することができます。 社会的に受忍すべき限度を超えたかどうかは、撮影内容、撮影場所、撮影された人の社会的地位、撮影方法、撮影の必要性、撮影者の意向等の事情を総合して判断されます。」 いわゆる「プライバシー権」や「肖像権」について明確に規定した法律は、日本には存在しません。しかし、これらの権利が侵害された場合に不法行為に基づく損害賠償請求を認めた判例があるそうです。 川浪弁護士「実際に、テレビ番組の生中継において廃棄物等の収集に従事している様子を無断で放送した行為が肖像に関する人格的利益やプライバシーの侵害にあたるとして損害賠償請求をした事件において、テレビ局に対し、120万円の損害賠償請求を認めた事例もあります(東京地裁平成21年2月17日判...more
カテゴリー:

【余命vs弁護士】弁護士への不当な懲戒請求のべ3000件 960人提訴へ(1人60万円請求)扇動したブログ主の刑事責任追及★14 - 05月17日(木)14:51  newsplus

「ネット掲示板に書き込んで『悪い奴を叩く』感覚」 弁護士への不当な懲戒請求のべ3000件、提訴へ 弁護士への不当な懲戒請求が相次ぐ中、請求を受けた弁護士自身が、請求者の提訴に踏み切ることになった。今回、訴訟を起こすのは佐々木亮弁護士と北周士弁護士。5月16日に会見を開き、損害賠償請求を行うと発表した。 弁護士への処分を求める「懲戒請求」は本来、依頼者からの預かり金を返さなかった弁護士などを対象に行われる。今回は、政治ブログの扇動に影響を受けた人々が、両弁護士に対して大量の懲戒請求を出していた。 ■「...
»続きを読む
カテゴリー:

子供が欲しいのにセックスを拒否された…「じゃあ離婚して!」認められる? - 05月24日(木)20:00 

先日ある掲示板に女性から「子供が欲しいのにもかかわらず旦那が子作りに応じず『レス』状態が続いている。離婚したい」という相談の書き込みがありました。 このような悩みはなかなか人に言えないものではありますが、「性生活がない」ということは、浮気の理由になりやすく、離婚を考える一因にもなっています。 とくに相談者のように「子供が欲しい」と考えている場合はなおさらです。「レス」状態は離婚事由になるのでしょうか? 虎ノ門法律経済事務所 池袋支店の齋藤健博弁護士にお聞きしました。   ■レス状態は離婚事由として認められる? 「離婚原因は民法770条1項各号が定めています。この離婚原因は、これら事情がそろえば、法律上離婚する正当な理由となるものです。 みてみると、不貞ですとか、悪意の遺棄ですとかはあっても、「レス」は離婚原因として書かれていません。しかし、5号は、「その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき」と記載されています。これに当たる可能性があります。この判断のキーワードは、夫婦関係の「破綻」です。 というのは、この5号は、不貞ですとか、悪意の遺棄ですとか、明確な理由に当たらない場合であっても、諸事情を考慮すると、離婚原因になりえることを定めています。 レスに至った理由はさまざまあるにせよ、夫婦を継続するには重大問題です。そのため、程度の問題はありますが、一切の拒否であれば離婚原因...more
カテゴリー:

きらぼし銀行の発足初日にシステム障害…発注側は損害賠償を請求できる? - 05月18日(金)18:00 

5月1日、東京都民銀行、八千代銀行、新銀行東京が合併し、「きらぼし銀行」が発足。行員は気分新たに業務を開始させました。 ところが、蓋を開けてみると、旧新銀行東京の店舗でキャッシュカードが利用できない、旧八千代銀行のATMで一部の振り込みができないなどのトラブルが発生。15時頃には復旧しましたが、なんとも幸先の悪いスタートとなりました。なかには、影響を受けた利用者もいたことでしょう。   ■原因はプログラムミス? 一連のシステム障害ですが、プログラムミスが原因だった可能性が高い模様。システムは人間が作るものですから、どうしても不具合は発生してしまうもの。開発会社としては、ある種致し方ない部分があります。 しかし、お金を支払う側にしてみれば、当然約束した期日にシステム障害が発生するのは納得がいかず、損害賠償を請求したくなるのは当然ではないでしょうか。はたして請求することはできるのでしょうか。 パロス法律事務所の櫻町直樹弁護士に見解をお伺いしました。   ■損害賠償を請求できる? 「毎日新聞平成30年5月1日付「きらぼし銀行 復旧 システム障害で1万6000件に影響」によれば,「合併に伴って旧八千代銀の送金に使うシステムを修正した際、不具合が生じた可能性がある」、「今回のきらぼし銀行のシステムトラブルもプログラムミスが原因とみられる」とあります。 きらぼし銀行のシステ...more
カテゴリー:

民泊新法施行直前! 失敗例から学ぶ民泊のトラブル回避術 - 05月18日(金)10:24 

●「旅館業許可物件」で旅館業を取得できない理由 2018年の6月15日の住宅宿泊事業法(民泊新法)施行により、全国的に民泊が解禁され、民泊はますます身近な存在になると予想されます。特に副業や兼業として民泊を検討されている方々が失敗を未然に防げるよう、今回は民泊への投資に関する失敗例をご紹介します。 ○失敗例その1 物件を「借りた」場合 民泊投資がブームとなった2~3年前から「民泊許可物件」を標榜する民泊投資の勧誘がインターネット上で盛んに広告されるようになりました。投資勧誘が行われた「民泊許可物件」の多くは、単にオーナーからの転貸承諾を得た賃借物件にすぎず、旅館業法の許可を受けた物件ではありませんでした。 このような「民泊許可物件」を巡る失敗例として、東京都内で「民泊許可物件」を借りて民泊を始めたAさんのケースがあります。Aさんは、発覚することはないと思い無許可で民泊を始めましたが、営業開始間もなく、保健所から営業を中止するよう指導されました。 急いで旅館業の許可を取ろうとしたものの、物件所在地の制約などから、旅館業の許可は取れないことが判明。また、その物件では前の賃借人も無許可で民泊を営み、保健所の指導で営業を中止していたこともわかりました。 結局、Aさんは民泊営業の停止を決断し、開業に要した資金に加え、家具・家電の処分費用までをも失いました。物件を紹介した不動産業者に...more
カテゴリー:

【余命vs弁護士】弁護士への不当な懲戒請求のべ3000件 960人提訴へ(1人60万円請求)扇動したブログ主の刑事責任追及★15 - 05月17日(木)15:58  newsplus

「ネット掲示板に書き込んで『悪い奴を叩く』感覚」 弁護士への不当な懲戒請求のべ3000件、提訴へ 弁護士への不当な懲戒請求が相次ぐ中、請求を受けた弁護士自身が、請求者の提訴に踏み切ることになった。今回、訴訟を起こすのは佐々木亮弁護士と北周士弁護士。5月16日に会見を開き、損害賠償請求を行うと発表した。 弁護士への処分を求める「懲戒請求」は本来、依頼者からの預かり金を返さなかった弁護士などを対象に行われる。今回は、政治ブログの扇動に影響を受けた人々が、両弁護士に対して大量の懲戒請求を出していた。 ■「...
»続きを読む
カテゴリー:

【余命vs弁護士】弁護士への不当な懲戒請求のべ3000件 960人提訴へ(1人60万円請求)扇動したブログ主の刑事責任追及★13 - 05月17日(木)13:32  newsplus

「ネット掲示板に書き込んで『悪い奴を叩く』感覚」 弁護士への不当な懲戒請求のべ3000件、提訴へ 弁護士への不当な懲戒請求が相次ぐ中、請求を受けた弁護士自身が、請求者の提訴に踏み切ることになった。今回、訴訟を起こすのは佐々木亮弁護士と北周士弁護士。5月16日に会見を開き、損害賠償請求を行うと発表した。 弁護士への処分を求める「懲戒請求」は本来、依頼者からの預かり金を返さなかった弁護士などを対象に行われる。今回は、政治ブログの扇動に影響を受けた人々が、両弁護士に対して大量の懲戒請求を出していた。 ■「...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「損害賠償請求」の画像

もっと見る

「損害賠償請求」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる