「振付師」とは?

関連ニュース

【新潮】旧事務所「レプロ」と和解会談も白紙状態 「のん」を解放しない「女振付師」 - 11月19日(月)07:15  mnewsplus

改名後の芸名も、そこそこ世の中に馴染んだ感がある。 元サヤに収まるとなると、旧名に戻るかどうか、なんて選択の必要も生じることになるが……。 女優の「のん」こと能年玲奈(25)が、独立して2年余り。 先日、古巣の元所属事務所と和解についての会談が行われたと報じられた。 ところが、交渉は進んでいないどころか、白紙状態というのだ。そのワケは……。  *** のんと元所属事務所による会談が設けられたと報じたのは、写真週刊誌「フライデー」。 誌面には、10月上旬、かつて所属していた芸能事務所「レプロエンタテインメ...
»続きを読む
カテゴリー:

【NMB48】日下このみ、卒業を発表 今後はダンサー、振付師に - 11月17日(土)22:28  mnewsplus

アイドルグループ、NMB48の日下このみ(22)が17日、チームN「目撃者」公演の中でグループから卒業することを発表した。 グループ公式ブログでは日下のコメントを掲載。 卒業を決意したのは今年2月だと打ち明け、「脚本を書いてコメディの舞台を作らせてもらったり、指原さんから振り付けのオファーを頂いたり、彩さんとセッションさせてもらったり。そうやって活動していく中で、やっぱり好きだ、とこれが私のやりたいことだと思ったのは、舞台に立ってワクワクする空間を作ったり、その舞台に立つまでの過程を練ったり、...
»続きを読む
カテゴリー:

「防弾少年団は帰れ」と抗議あるも女性ファンはスルー 厳戒態勢の中、コンサート開始 - 11月13日(火)21:02  poverty

「防弾少年団は帰れ」と抗議あるも女性ファンはスルー 厳戒態勢の中、コンサート開始 〈週刊朝日〉(AERA dot.) “原爆Tシャツ”や“ナチス帽”などで物議を晒している韓国の人気男性グループ「防弾少年団(BTS)」の東京ドームでのライブが11月13日夜、始まった。  騒動後、日本での実質、初めての公の場でのパフォーマンスだけに、ファンの前で何を語るのか注目されている。 会場近くでは、右派と思われる団体が「BTSは日本から帰ってください」などと抗議アピールをしていたが、大きな混乱はなかった。  人気絶頂期の韓流...
»続きを読む
カテゴリー:

【音楽】<防弾少年団>厳戒態勢の中、東京ドームでコンサート開始!「防弾少年団は帰れ」と抗議あるも女性ファンはスルー - 11月13日(火)19:39  mnewsplus

“原爆Tシャツ”や“ナチス帽”などで物議を晒している韓国の人気男性グループ「防弾少年団(BTS)」の東京ドームでのライブが11月13日夜、始まった。  騒動後、日本での実質、初めての公の場でのパフォーマンスだけに、ファンの前で何を語るのか注目されている。会場近くでは、右派と思われる団体が「BTSは日本から帰ってください」などと抗議アピールをしていたが、大きな混乱はなかった。  人気絶頂期の韓流グループだけあって、ライブ開始2時間前の午後4時には、ドーム周辺は10、20代女性を中心に人の海と化していた。また、会...
»続きを読む
カテゴリー:

【フィギュア】 「ポスト羽生結弦」不在のフィギュアスケート人気の危うさ - 11月13日(火)10:39  mnewsplus

● 羽生結弦が出るかどうかで 視聴率は大きく変わる  五輪連覇を果たした“絶対王者”羽生結弦がリンクに帰ってきた。11月3日から5日のグランプリシリーズ第3戦フィンランド大会で圧倒的な強さで優勝。次は11月16日からの第5戦ロシア大会に挑む。  「フィギュアはテレビ界においてはドル箱。ゴールデンタイムでも安定した数字が期待できます。浅田真央さんが現役だったころは、20%超えも珍しくありませんでしたし、それ以降は多少落ちたとはいえ平均15%は超えています。 宇野昌磨選手らもがんばってはいますが、羽生選手が出るか...
»続きを読む
カテゴリー:

NMB日下このみ卒業 今後はダンサー、振付師へ - 11月17日(土)23:56 

NMB48日下このみ(22)が17日、大阪・NMB48劇場での劇場公演で、グループからの卒業を発表した。 NMBに加入する前からダンスの仕事をするのが夢だったが、緊張する性格のために実力が発揮できず悩んでいた。その「慣れ」のために受けた…
カテゴリー:

【LIVE】BTS、東京ドームライブ会場前で「原爆被害を訴える街宣」…10代女性ARMY「BTSへの抗議?どうでもいいですね。」★6 - 11月13日(火)21:22  newsplus

“原爆Tシャツ”や“ナチス帽”などで物議を晒している韓国の人気男性グループ「防弾少年団(BTS)」の東京ドームでのライブが11月13日夜、始まった。  騒動後、日本での実質、初めての公の場でのパフォーマンスだけに、ファンの前で何を語るのか注目されている。会場近くでは、右派と思われる団体が「BTSは日本から帰ってください」などと抗議アピールをしていたが、大きな混乱はなかった。  人気絶頂期の韓流グループだけあって、ライブ開始2時間前の午後4時には、ドーム周辺は10、20代女性を中心に人の海と化していた。また、会場外...
»続きを読む
カテゴリー:

【LIVE】BTS、東京ドームライブ会場前で「原爆被害を訴える街宣」…10代女性ARMY「BTSへの抗議?どうでもいいですね。」★5 - 11月13日(火)20:30  newsplus

“原爆Tシャツ”や“ナチス帽”などで物議を晒している韓国の人気男性グループ「防弾少年団(BTS)」の東京ドームでのライブが11月13日夜、始まった。  騒動後、日本での実質、初めての公の場でのパフォーマンスだけに、ファンの前で何を語るのか注目されている。会場近くでは、右派と思われる団体が「BTSは日本から帰ってください」などと抗議アピールをしていたが、大きな混乱はなかった。  人気絶頂期の韓流グループだけあって、ライブ開始2時間前の午後4時には、ドーム周辺は10、20代女性を中心に人の海と化していた。また、会場外...
»続きを読む
カテゴリー:

【吉田豪が注目】宮崎県日南市公認 レゲエアイドル・ボニート×ボニートの生みの親に密着インタビュー - 11月13日(火)15:00 

今注目の振付師・レゲエシンガーのGO☆マキに11月3日・4日東京に遠征して来ていたところインタビュー取材をしてきました。
カテゴリー:

【映画】 そこには悪魔が巣食ってる…「サスペリア」ティザー予告&場面写真解禁 - 11月12日(月)21:48  mnewsplus

「君の名前で僕を呼んで」のルカ・グァダニーノが監督を務めた「サスペリア」のティザー予告がYouTubeにて公開。あわせて場面写真が到着した。 本作は、1977年に制作されたダリオ・アルジェント監督作「サスペリア」を再構築したホラー。1970年代のドイツを舞台に、名門バレエ・カンパニー「マルコス」に巣食う禁断の秘密が描かれる。 ダコタ・ジョンソンが主人公のスージー・バニヨンを演じるほか、ティルダ・スウィントン、ミア・ゴス、クロエ・グレース・モレッツがキャストに名を連ね、アルジェント版でヒロインを演じたジェシカ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「振付師」の画像

もっと見る

「振付師」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる