「手越祐也」とは?

関連ニュース

【ジャニーズ】NEWS手越、活動自粛明けの小山に「テンション低くしたら、奴らの思うツボだから、絶対ダメよ。ホントに、ホントに」★2 - 07月20日(金)11:13  mnewsplus

NEWS手越に「反省なし」の声 小山への「奴ら」発言に「それダメでしょ」 7/19(木) 19:59配信 J-CASTニュース https://www.j-cast.com/2018/07/19334232.html https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180719-00000009-jct-ent NEWS・手越祐也 「テンション低くしたら、奴らの思うツボだから」――。NEWSの手越祐也さん(30)が、未成年女性との飲酒による活動自粛から復帰した小山慶一郎さん(34)にかけた言葉が、ファンの間で賛否を呼んでいる。 話題の発言は、2018年7月17日放送のラジオ番組「KちゃんNEWS」(文化放送)で飛...
»続きを読む
カテゴリー:

NEWS手越に「反省なし」の声 小山への「奴ら」発言に「それダメでしょ」 - 07月19日(木)19:59 

「テンション低くしたら、奴らの思うツボだから」――。NEWSの手越祐也さん(30)が、未成年女性との飲酒による活動自粛から復帰した小山慶一郎さん(34)にかけた言葉が、ファンの間で賛否を呼んでいる。
カテゴリー:

NEWS加藤・小山出演の新ドラマに批判殺到 「日テレもおかしい」意見も - 07月15日(日)21:00 

新日曜ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』(日本テレビ系)に対し、ネットで批判が集まっている。 今月15日に放送開始となる同ドラマの主演を務めるのはNEWS・加藤シゲアキ(31)だ。 また、未成年女性との飲酒問題で芸能活動を一時自粛していた、NEWSの小山慶一郎(34)がゲストとして出演予定。 飲酒問題については加藤も同席していたとされており、不祥事を起こしたタレントを起用することに対し批判的な意見が多く寄せられている。 同作は日本テレビ系列で毎週日曜に放送される他、スピンオフ作品として『ゼロ エピソードZERO』の制作が決定している。 「エピソードZERO」については動画配信サービス『hulu(フールー)』で独占配信される予定。小山の他、同じくNEWSの増田貴久 (32)・手越祐也(30)が出演するとのこと。 NEWSメンバーを積極的に起用している作品とだけあり、日本テレビにとって一連の不祥事によるダメージも大きいはず。ネットユーザーはどのように感じたのだろうか。 ◆「脇役・スタッフが気の毒」「見たくない」厳しい声多数 女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」では、同作品の放送を前に厳しい意見が多く集まっている。 「脇役やスタッフの人達が気の毒」 「視聴率も『ゼロ』」 「見たかったけど、見ませーん」 「クレーム入れる人多そうだな」 「ほぼ何もお咎めなしってことだよね」 「出れば...more
カテゴリー:

【テレビ】 櫻井翔「NEWS ZERO」秋以降も続投の裏 後輩ジャニとの9月交代プランあったが - 07月15日(日)12:25  mnewsplus

秋の改編で10月から元NHKの有働由美子アナウンサー(49)が、新キャスターに就任する日本テレビ系報道番組の「NEWS ZERO」。 これにより、キャスター在任が12年間に及ぶ村尾信尚氏(62)が番組を“卒業”するが、水面下では月曜のサブキャスターを務める嵐の櫻井翔(36)の“卒業”も検討されていたという。それが一転して留任することに…。一体、なぜ? NHK朝の顔として平日の情報番組「あさイチ」のキャスターを務めるなど、同局の看板アナとして人気の高かった有働アナの「ZERO」メインキャスター就任が...
»続きを読む
カテゴリー:

美女レーサー浜田亜理沙が、G1レディースチャンピオン優出を目指す! - 07月15日(日)11:30 

 ボートレース桐生で開催されるプレミアムG1レディースチャンピオンが今月末に迫ってきた。煌びやかな水上の熱き闘いはワクワクドキドキ、大注目の一戦だが、実力派人気女子レーサーの浜田亜理沙選手(登録番号4546 104期 1988年3月19日生まれ 埼玉支部 162センチ B型)が同レースに出走予定だ。 「出産して初のレディースチャンピオン出場なので、応援してくれる家族のためにも、まずは予選突破したい。その前に丸亀ヴィーナスシリーズ(17~22日)でも、予選突破して優出を目指したいですね」  そう力を込める浜田選手。好きなコース、得意なコースについても質問してみると、「どのコースも好きだけれど、得意と言えるコースはない」  13日まで行われたボートレース尼崎のヴィーナスシリーズでも、優勝戦に進出。それほどの腕前を持つ選手が語るこの言葉は、なんとも奥深い。 ■ドラマやお笑いが好き  そんな浜田選手に趣味を聞いてみたところ、「レース中に録画したドラマを家でずっと見続けています。その世界観に入るのが好きだから」  そして、好きな芸能人は、「BIGBANG。歌もダンスも上手いですよね。あと、RADWINPSも曲や声が好きです」  また、小さい頃からお笑いが好きだと言う。「笑うことで生活が楽しくなるから。テレビ番組では『アメトーーク!』や『金曜★ロンドンハーツ』、『水...more
カテゴリー:

【ジャニーズ】NEWS手越、活動自粛明けの小山に「テンション低くしたら、奴らの思うツボだから、絶対ダメよ。ホントに、ホントに」 - 07月19日(木)20:55  mnewsplus

NEWS手越に「反省なし」の声 小山への「奴ら」発言に「それダメでしょ」 7/19(木) 19:59配信 J-CASTニュース https://www.j-cast.com/2018/07/19334232.html https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180719-00000009-jct-ent 「テンション低くしたら、奴らの思うツボだから」――。NEWSの手越祐也さん(30)が、未成年女性との飲酒による活動自粛から復帰した小山慶一郎さん(34)にかけた言葉が、ファンの間で賛否を呼んでいる。 話題の発言は、2018年7月17日放送のラジオ番組「KちゃんNEWS」(文化放送)で飛び出した。番組冒頭、...
»続きを読む
カテゴリー:

加藤シゲアキ主演「ゼロ」が個性的キャラぞろいで注目度UP【視聴熱TOP3】 - 07月17日(火)18:00 

webサイト「ザテレビジョン」では、7月16日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。 【写真を見る】NEWS・加藤シゲアキ主演の新ドラマが1位に。増田貴久によるスピンオフもHuluで配信中 1位「ゼロ 一獲千金ゲーム」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)19321pt 7月15日に放送スタートしたNEWS・加藤シゲアキ主演ドラマ。福本伸行の人気コミック「賭博覇王伝 零」を原作に、若者たちが賞金1000憶円という命懸けのゲームに挑む。 世間で話題になっている“義賊”に振り込め詐欺で得た金を奪われたヤクザの末崎(ケンドーコバヤシ)は激怒。義賊のチカラ(加藤諒)、ヒロシ(岡山天音)、スナオ(杉野遥亮)を拉致する。首謀者であるゼロ(加藤シゲアキ)は助けにやって来るが、そこに実業家・在全(梅沢富美男)と幹部の峰子(小池栄子)が現れ、在全の後継者を決めるゲームに参加するように命じる。 ゼロをはじめ、個性的なキャラクターの集結に今後を期待する声が高まっている。また、動画配信サービス・Huluでは本編に友情出演するNEWSの小山慶一郎、増田貴久、手越祐也が同じ役柄で出演するオリジナルストーリー「ゼロ エピソードZERO」を配信。15日の第1話終了後は、増田が演じる「山口カズヤ編」が配信され、こちらも話題に。 2位「健康で文化的な最低限度の生活」(7月17日[火]スタ...more
カテゴリー:

小泉純一郎、進次郎が再びブッ壊す! 復讐の刻迫る永田町 - 07月15日(日)13:00 

 連日のように安倍政権の不祥事が発覚しながらも、その支持率は下がらないという異常事態の中、大物政治家親子の動静に永田町が注視している。「7月15日、小沢一郎・自由党共同代表が塾長を務める政治塾で、小泉純一郎・元総理が反原発などについて講演することになったんです。小泉氏と小沢氏はかつて、政権の座をかけて争った天敵同士だけに、永田町に激震が走りました」(全国紙政治部記者)  小泉氏が初めて自民党総裁に選ばれた2001年、小沢氏は「口先だけの小泉内閣」などと批判していたが、今回は恩讐を乗り越え、握手を交わした格好だ。そもそも小沢氏は安倍政権打倒を目指し、野党結集を呼びかけている張本人。「安倍総理の“まともな答弁をしない”という国会対策に、野党は苦戦、モリカケ問題で安倍政権を攻めきれずにいます。そんな折、反原発を強く訴える小泉元総理から“政治塾で講演したい”という申し出があったので、小沢氏は一つ返事で快諾したというわけのようです」(野党関係者)  2人が急接近したのは、6月の新潟県知事選。「自由党を含むオール野党が推す、反原発派の候補者(僅差で落選)を、小泉氏が激励したのがきっかけです。それを受けた共産党の志位和夫委員長は、群馬県前橋市の講演会で、原発ゼロを掲げる小泉元総理を“筋が通っている”と持ち上げました。共闘する野党には、小泉氏の人気は無視できないんでしょう」(前同)  ...more
カテゴリー:

『西郷どん』陰の主役!? 坂本龍馬を演じる小栗旬の特別扱いぶりがスゴい - 07月15日(日)12:00 

 鈴木亮平(35)が主演を務める、大河ドラマ『西郷どん』(NHK)が実に攻めている。というのも、通常の放送をわざわざ中断して特番を放送しているのだ。しかも先週で2回目。新視聴者獲得に向けた動きに、だいぶ力が入っているようだ。  7月8日放送の『西郷どんスペシャル~いざ革命へ! 西郷と4人の男たち』は、フットボールアワーの後藤輝基(44)と関ジャニ∞の横山裕(37)を司会に迎え、後半の見どころとキーマンを紹介した。番組名の副題にも入っている4人とは坂本龍馬(小栗旬/35)、桂小五郎(玉山鉄二/38)、岩倉具視(笑福亭鶴瓶/66)、勝海舟(遠藤憲一/57)と明治維新期に活躍した偉人たちのこと。これら豪傑を演じる役者たちの豪華さに、心を掴まれた視聴者も多いはずだ。  この日は『西郷どん』に出演しているハリセンボンの近藤春菜(35)が坂本龍馬役の小栗旬を絶賛し、「生の“ぜよ”、聞いたときに鳥肌立ちましたよ」と語っていた。実際に演技を目にしている彼女が言うのだから、小栗の龍馬は相当よかったのだろう。これまでも大河ドラマの坂本龍馬は、時代を代表する俳優が演じてきた。まず思い出されるのは2010年の『龍馬伝』。当時から人気絶頂だった福山雅治(49)が主役を演じるということもあり、大いに話題になった。  また、2008年の『篤姫』で玉木宏(38)が演じた龍馬も、玉木のハマり役として人気...more
カテゴリー:

堀田茜がした出川哲朗への失礼発言に批判殺到「何様のつもり」 - 07月15日(日)11:00 

 7月8日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に、モデルの堀田茜(25)が出演。出川哲朗(54)に対して失礼すぎる態度をとった堀田に、批判が殺到しているようだ。  この日の番組では「俺の金メダル」と題し、出川がさまざまなスポーツテストに挑戦。54歳の出川にリアクション芸人としての体力があるのかをチェックするため、イタリアへと向かった。  その中で出川と堀田は、「アクロ体操」と呼ばれるグループで行う体操競技に挑戦。アクロ体操とは、複数の男女が音楽に合わせてダンス、バレエ、倒立などを披露する、アクロバティックな競技だった。  寝そべった男性が足でアシストをして、女性がその上で後方倒立回転をするというお手本を見て、堀田は「嫌だ!」を連呼。さらに堀田が「お尻に足当たってましたよね」「嫌だ」と文句を言うと、出川は「“できる”“できない”なら分かるけど、“嫌だ”はないから」と苦言を呈した。  それでもなんとかチャレンジすると、堀田が床に手をつくのを忘れて横倒しに。そのとき出川は「めちゃ怖いよ。俺自身より、茜ちゃんが変な倒れ方するんじゃないかと思って」と堀田のことを心配していた。  その後、二人は体操の先生に補助してもらいながら練習。下で体を支える出川と堀田の顔が接近すると、堀田は「顔めっちゃ近い! きゃー、顔!」と悲鳴を上げた。  そして本番では、堀田は眉...more
カテゴリー:

もっと見る

「手越祐也」の画像

もっと見る

「手越祐也」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる