「我が家」とは?

関連ニュース

大物感満載!地方別、旦那さんのニックネーム対決! - 06月19日(火)10:00 

世間的に認知されると、自分の名前以上にひとり歩きするニックネーム。分かりやすいところで言うと、「下町の玉三郎」と呼ばれる俳優の梅沢登美男さんであったり、「浪速のエリカ様」と呼ばれる元衆議院議員の上西小百合さんであったり。野球界で言えば「ハマの大魔神」佐々木主浩投手や「平成の怪物」松坂大輔投手など、そのニックネームを聞くと、だいたいその人がどのような人なのかが分かります。 ママスタBBSに集まった「旦那のニックネームを付けるとしたら」という投稿から、集まる集まる素晴らしい異名をもつ旦那さん(笑)。読んでいると、会ったこともないのにリアルな人物像が浮かんでくるようです! ニックネーム命名のポイントは、最初に地名や時代を入れ、その後にズバッと人柄を表すひとことを添えること。 さぁ、地名を入れた日本全国地区対決でお送りします。一番オモシロいニックネームをもつ旦那さんは、何地方かな? 北の国からこんにちは【北海道】 『十勝のゴリラ牛』 新種の牛に聞こえますね。 『札幌のシャクレ王』 道庁所在地・札幌を代表するしゃくれっぷりっとは、相当なもの! 『札幌の生ハゲ』 札幌っ子も黙るなまはげ……いやいや、リアルハゲ……? 冬場に強いみちのくの旦那さん【東北】 『東北の湿度100%デブ』 相当ジトジト、湿っぽい性格……ということ? それとも単なる汗っかき? 『山形の裸の王さま』 山形県民が、ひ...more
カテゴリー:

SHEILAオススメの3店舗を紹介!六本木界隈をゆったりさんぽ - 06月18日(月)12:00 

普段から六本木エリアにでかけることが多いというSHEILA(シェイラ)さんが、よく行くというお気に入りのスポットを紹介してくれた。お店のエピソードを交えながら、SHEILAさんのいちおしメニューや美の秘訣をお届け! 【写真を見る】マーサーブランチは、隠れ家のような一軒家レストラン ■ マーサーブランチ ニューヨークにある公園“グラマシー”をイメージして2012年にオープンした同店舗。名物のフレンチトーストをはじめ、最新のニューヨークグルメをブランチやディナーで食べられる。「40歳の誕生祝いに、友達がサプライズランチでこのお店に招待してくれたの!」とSHEILAさん。それをきっかけによく通うようになったのだそう。 店員さんとも仲良しで、新しくオープンした店舗の話にも花が咲く。 注文したのは、ふわふわのブリオッシュフレンチトーストがセットになった、「サーモンのタルタルとアボカドとポーチドエッグ ディルソース」(1700円)と、自家製パン付きの「ウニとホタテのオムレツ ウニクリームソース」(1600円)。オムレツは最近何気なく頼んだらとってもおいしくて、「ウニブーム中!」とのこと。 「フレンチトーストもすごくやわらかくておいしいよ!」とご満悦。「個室なら子どもと一緒でも安心だし、子どもが食べられるものやデザートもいっぱい!ママ友たちと集まって、同窓会や誕生会、忘年会もここでしてるよ」と、...more
カテゴリー:

部屋の明るさが違う!「シェード」がロールスクリーンより優れている理由 - 06月17日(日)21:30 

住宅密集地だと、隣家との距離が近いですよね。 筆者宅も同様で、家を建てた当初に選んだロールスクリーンは日中でも全開にする事はなく、常に目線の高さまでおろした状態で過ごしていました。 そのロールスクリーンが、11年使っている間に汚れやシミがかなり目立つようになってしまったのです。 ウォッシャブルタイプではなかったので洗う事もできず、今回思いきってウィンドートリートメントを買い換えることにしました。 買い換えたのは、ハンターダグラス社のシェード。その使い心地についてご紹介いたします。 シェードにした決め手はプライバシーを保ちつつ採光を取り込めること! 下の写真が11年間使ったロールスクリーンです。写真ではわかりにくいかもしれませんが、かなり汚れています。 こちらが、今回買い換えたのハンターダグラス社のシェードです。 ロールスクリーンのような見た目のスッキリさも兼ね備えながらスラット(羽根) を操作する事で室内から外の景色を楽しめる構造になっているところが決め手になりました。 一番のメリットは明るさです。 使っていたロールスクリーンからシェードに替えた瞬間、柔らかな光が部屋全体に差し込んで来て、思わず歓声をあげたほどです。 2階リビングで日当たりも悪くないのでそれほど気にしていませんでしたが、いかにロールスクリーンで光を遮断していたかがわかりました。 スラット(羽根) を調整すること...more
カテゴリー:

5歳の娘が仲間外れにされたとき 胸に沁みた園長先生の言葉 - 06月17日(日)12:00 

年中になったばかりの娘には、年少のときから仲良しのAちゃんがいました。何をするのも、どこへ行くのもずっと一緒。「ずっとこのまま仲良しでいようね~」というふたりの姿に、私はいつも微笑ましく見守っていました。 しかし、夏を過ぎた辺りから娘に元気がありません。 話を聞いてみると、いつものようにAちゃんに「遊ぼう!」と誘う娘に対し、Aちゃんは「Bちゃんと遊ぶから!」と、仲間に入れてくれないとのこと。 あんなに仲が良かったのに……。 私:「一緒に入れてって言ってみたら?」 娘:「言ったけど……ダメって……」 今にも泣きそうな娘に、ただただ「辛かったね」と抱きしめることしかできない私。Aちゃんと遊びたい娘と、他のお友達と遊びたいAちゃん。一方通行の矢印に、どうしたものかと悩み、先生に聞いてみることにします。 私の質問に答えて下さったのは園長先生でした。 つまづいても「立ち上げる」ことの方が大切だと教えてくれた園長先生の言葉は、本当に胸に沁みました。 女の子の人間関係は、年齢を重ねるごとに複雑化していくでしょう。友達との衝突があったときに、それをかわして進んでいく強さを身に着けることも大切なのだなと考えさせられました。 文・渡辺多絵 イラスト・nakamon 【関連記事】 子どものケンカで学校に呼び出されたママが「息子を褒めたワケ」 #ママの心の葛藤 ...more
カテゴリー:

福島原発事故・被災者の活動を追う…思い出詰まった家屋の解体をドローン撮影 - 06月17日(日)05:00 

6月17日(日)25時5分からの『NNNドキュメント'18』(日本テレビ)は、「ここで、生きた~原発に奪われた私の家~」と題して放送する。原発事故の避難区域だった福島県の沿岸部では、家屋の解体が急ピッチで進んでいる。期限内に申請すれば、国が費用を負担するためだ。事故から7年、人が住まない家は痛みが激しい。故郷を離れて暮らし、避難先に新しい生活の拠点もできた。住み慣れた我が家、先代から引き継いだ家を解体する……割り切れない思いを抱えたまま、決断の時は迫る。楢葉町からいわき市に避難する松本淳さん(38歳)は、2015年から、解体される家屋をドローンで撮り始めた。映像は4分程度にまとめ、DVDにして被災者に贈る。活動の内容が知られるようになり、これまで約40人の被災者に、解体前の我が家の映像を届けてきた。松本さんもあの日、津波で一瞬にして我が家を失った。写真など思い出も流され、自宅があった場所は災害ガレキの仮置き場になった。ここに何があったのか、知る由もないほど故郷は変わった。「そういう思いをした自分だからこそ使命がある」という意志のもと、撮影のため毎日のように被災地に通っている。今回、自宅の撮影を依頼するのは、両親が建てた家の解体を決めた男性、闘病中の夫に我が家を見せたかった妻、親子で住んだ家を壊すことにした息子といった面々。松本さんが届けた映像を見て、涙を流し、子どもたちとの思い出を...more
カテゴリー:

加護亜依、「不良かよ!」とツッコまれたパンク系コーデ公開 - 06月18日(月)16:09 

タレントの加護亜依が、17日に更新したアメブロで「パンク系」というコーディネートを公開している。 この日は浅草に出かけ、天丼を堪能したという加護。「平日はお家ご飯ですが 土日は外食が多い我が家です! 「土日くらい、料理休んでね!」と言ってくれるので有難い」とつづり、「惚気ました?笑」と上機嫌な様子。 そして、そんな自分のコーディネートは、「こんなにハードで攻めスタイルでした。笑」として、大胆なスリットの入ったTシャツワンピースにメガネ、キャップ、スニーカーという格好を披露。腰にはウエストバッグを着け、アクセントにしている。 加護は「友達に会ったら「不良かよ!」とツッコまれました」というエピソードを紹介しながら、「最近まったくガーリー系はパスでどんどんパンク系に走ってます!!」と告白。「誰か止めて~」とつづっているが、ファンからは「めっちゃ個性的でかわいいです~!」「そういう系統のあいぼんもとても良きッ!」「セクシー可愛い」などの声が寄せられている。 【関連記事】 ・「パンク系」(加護亜依オフィシャルブログ) ・加護亜依、ショートパンツ姿で美脚を披露「珍しく露出多めスタイル」 ・加護亜依、娘のレオタード姿に“きゅん” 読者からは「プリティー!!」「可愛い」の声 ・加護亜依、急性胃腸炎になり体重が1日で1.5キロ減「体調絶不調」 ・加護亜依、鏡に映る自分の顔見て「老...more
カテゴリー:

小さい子どもが緊急入院!?あわてないよう事前準備しておきたいことは - 06月18日(月)10:00 

小さな子どもが夜中に40度の熱で、慌てて救急病院へ駆け込む! ということは珍しくない話ではないでしょうか。 筆者は3姉妹の母です。娘たちはそれぞれ夜中に高熱が出て、慌てて救急病院に駆け込んだことがあります。 しかしそれだけではありません。なんと、3人とも高熱からの入院を経験することになってしまいました……! 娘たちを救急病院へ連れていった末に「入院」となった、3回の体験から得た教訓をお伝えします。 初めての入院は「パニック」の連続 長女が1歳の頃、高熱を出して連れて行った救急病院で「入院です」と言われました。その時筆者は、パニック! 小さな手に刺された点滴と鼻につけられた酸素チューブを見ながら、「なんで入院になるまで悪化させてしまったのか」と、毎日自分を責めました。しかし責めてばかりもいられません。夫と交代しながら、長女のそばで共に入院生活を過ごしました。 看護師さんの手厚いサポートのおかげもあって5日目に退院となり安心したのも束の間。退院の手続きで「こちら支払いを終えたら退院となります」と手渡された請求書を見てビックリしました。 「78,×××円」。 筆者の住んでいる市町村の場合、乳幼児および子ども向けの医療費助成制度により中学生までの入院は無料になりますが、一度窓口で支払ってから後日払い戻されるシステムです。この時はなんとか支払い無事退院できましたが、全く想定外...more
カテゴリー:

人気YouTuber・すしらーめん≪りく≫が活動休止を発表「色々と理由はあるのですが」 - 06月17日(日)18:25 

YouTuber・すしらーめん≪りく≫が15日に自身のアメブロを更新。活動休止することを発表した。 「いつも動画を見てくれてありがとうございます!」と感謝を述べたすしらーめん≪りく≫。最近の自身の動画について「去年の春までに比べ すしらーめんの動画の投稿頻度が"激オチくん"な訳でございまして、なんとかできないものかと考えたのですが」とつづり「どうしても最近なぜか編集に20時間~30時間かかってしまいます。色々と理由はあるのですが、自分の中ではもうミステリーでございます。」と考えを告白。 さらに、「これ、もしかしたら色々な事を模索してやる修行期間に入ったのではないかな? などと考えていて」「みんなに楽しんでもらえる様な動画を作れる様に、改めて再修行したいなという考えに至りました。」と活動休止の理由を明かした。 今後については、「しばらくの間は新しい環境での撮影できる環境を整えたり」とコメントし、「2ndチャンネルでたまに顔を出させて頂くので」「また見て頂けたら嬉しゅうございます」「それではまた!休止期間は早ければ夏休みくらいまでにしてお会いしたいです!!」とアピールした。 この投稿に「君の虜になったばかりです」「いいと思います修行期間!!」「忙しい時期にも手を抜かないところ、憧れます!!」「帰ってくるのいつでも待ってるよ!」などのコメントが寄せられている。 『すしらーめん≪...more
カテゴリー:

ユニットバスリフォームを経験して分かった!会社選びで失敗しないポイント3つ - 06月17日(日)11:50 

「リフォームって、どこに頼めばいいの?」 初めてのリフォームは、未知の世界。TVなどで見かける、欠陥住宅の事例が頭をよぎり、どのリフォーム会社に依頼すればいいのか、悩みますね。 そこで、リフォーム会社を決めるときに失敗しないための3つのポイントを、我が家にとってはじめてのリフォームだったユニットバスリフォームを例に挙げながらご紹介したいと思います。 1.情報を比較すること!見積もりは複数の会社からもらう はじめてのリフォームは知識が乏しいと思いますので、比較からはじめることをオススメします。 ネットなどで事前に情報を集めることは大切ですが、あくまでもそれは一般的な情報。自宅のリフォームの条件と同じとは限りません。 “自宅の場合”を比較するには、複数のリフォーム会社から見積もりをもらうことで可能になります。 比較サイトを選ぶ リフォーム会社を比較するには、比較サイトを利用すると手軽です。 ただ、その比較サイト自体が数多くあり、まずは比較サイトを選ぶという作業が発生してきます。Google検索で“リフォーム 比較サイト”などと入力して、上位に表示されているものから、いくつかピックアップして登録しました。   リフォーム業者選び 比較サイトに登録し、条件を入力すると、数社のリフォーム会社をピックアップしてくれます。その業者のホームページなどの情報を見ながら、大手リフォーム会社...more
カテゴリー:

元ホテルオークラ総料理長が教える「しそジュース」レシピ - 06月17日(日)01:05 

蒸し暑い季節、さっぱりとしたドリンクがほしくなりますね。 【関連画像】たっぷりの流水で洗って 元ホテルオークラ総料理長・根岸規雄さんが教える「一流プロの味を家庭で楽しむ」シリーズ第2回は、飲めば元気になる「しそジュース」です。 これは根岸さんが毎年家で作っている濃縮保存のジュースで、見た目もきれいなルビー色。 「作っているとき、酢を入れると鮮やかな色に変わるところが見事で、楽しいですよ。コツは新鮮な赤じそを購入すること、買ってきたら手際よく処理すること、しその葉を煮たら、しっかり押して煮汁を絞ることぐらいでしょうか。簡単ですのでぜひ作ってみてください。夏バテ予防にもいいので、我が家では多めに作って冷蔵庫に常備しています。炭酸や氷水で割るほか、大人にはシャンパンや白ワインで割っていただくのもオススメです。夏は焼酎と割ってロックでいかがでしょう? 」 【材料】作りやすい分量・でき上がり量は1リットル 赤じそ2束(正味300g)、砂糖300g、水4カップ、酢1/2~3/4カップ 【作り方】 1 しそは葉を摘み取り、きれいに洗います。 ※たっぷりの流水で、ふり洗いしながら汚れを落とします。 2 ざるに上げて水気をよく絞ります。 3 大きめの鍋に分量の水を沸騰させ、2のしそを4回ぐらいに分けて入れ、2~3分煮ます。 4 しその色が変わったらボウルを受けたざるに上げて裏ごしし、ざるに...more
カテゴリー:

もっと見る

「我が家」の画像

もっと見る

「我が家」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる