「意見交換」とは?

関連ニュース

<青森・中2自殺>市報告書案、いじめとの関係詳細に 遺族「納得、前回と違う」 - 07月16日(月)10:24 

青森市浪岡中2年の葛西りまさん=当時(13)=が2016年8月にいじめ被害を訴えて自殺した問題で、市いじめ防止対策審議会は15日、作成した報告書案に関する遺族の意見を聞き取った。遺族側は意見交換後に記
カテゴリー:

【豪雨】安倍首相、激甚災害の運用見直しで初の「見込み」指定公表 被災自治体へ正式決定を待たず国庫補助増額 災害復旧を迅速化 - 07月15日(日)19:26  newsplus

安倍晋三首相は15日午前、首相官邸で開いた非常災害対策本部会議で、西日本を中心とする豪雨災害を激甚災害に指定する 「見込み」になったと発表した。正式決定を待たずに、道路や橋などの復旧事業や農林水産業への支援などに対する国庫補助をかさ上げする。 菅義偉官房長官によると、昨年12月に激甚災害の運用を見直しており、「見込み」の公表は初めて。 激甚災害の指定は従来、被害額が全て判明した後に適用する特例措置を閣議決定していたため時間がかかっていた。 菅氏は15日の臨時記者会見で、見込みの公表により「被...
»続きを読む
カテゴリー:

【日仏友好160周年】パリで自衛隊とフランス軍が軍事パレード 日本国旗を掲げ行進 訪問中止の安倍首相に代わり河野外相が出席★2 - 07月15日(日)08:49  newsplus

フランスの革命記念日にあわせて恒例の軍事パレードがパリ中心部で行われ、日仏友好160周年を記念して招待された 自衛隊の隊員7人がパレードの先頭を行進し、日仏両国の良好な関係をアピールしました。 フランス革命の節目となった1789年のバスチーユ監獄の襲撃にちなんで、フランスでは14日が国民の祝日になっていて、 毎年パリのシャンゼリゼ通りで軍事パレードが行われています。 ことしは日本とフランスが外交関係を樹立して160年を迎えるのを記念して日本が招待され、豪雨による災害対応のため 海外出張を取りやめた安倍総...
»続きを読む
カテゴリー:

【軍事】自衛隊とフランス軍が弾薬や燃料など相互提供へ 河野外相が協定に署名 海洋進出を強める中国を念頭にフランスと連携強化 - 07月14日(土)21:47  newsplus

フランスを訪問中の河野外相は、パルリ国防大臣と「日仏ACSA(=物品役務相互提供協定)」に署名した。 協定は自衛隊とフランス軍の間で食料や燃料、弾薬などの物資を提供しあうための手続きなどを定めたもので、 締結はアメリカ、オーストラリア、イギリスに続いて4か国目。 ニューカレドニアなど太平洋に領土を持つフランスと日本は共に 「太平洋国家」として海洋進出を強める中国を念頭に、連携を強化する狙いがある。  (※詳細・全文は引用元へ→ 日本テレビ 18年7月14日 15:01) http://www.news24.jp/articles/2018/0...
»続きを読む
カテゴリー:

「大人の発達障害」専門外来に予約殺到。受診するのはどんな人たち? - 07月14日(土)08:55 

 かつては未成年の問題だと思われてきた発達障害が、「大人の問題」として急速に認知され始めている。メディアでの露出も増え、自分や周りの人間に対して「実はそうなのかも」と思った人もいるのではないか。果たして「大人の発達障害」を抱える社会人たちの現状とはどんなものなのか。大人の発達障害の「最前線」を探ってみた。 ◆診断予約の電話が殺到中。専門外来に集まる人たち 「1か月分の外来枠が30分で埋まるほど、発達障害を疑う人は多いです」  そう語るのは、大人になってはじめて気づいた“成人専門”の発達障害外来を設けているメディカルケア虎ノ門の五十嵐良雄院長だ。 「自分で疑って病院を訪れる方、奥さんに連れられてやってくる方、または子供に発達障害傾向があることから自分もそうではないかと疑ってくる方など、受診の理由はさまざまです。年齢層としては20~40代と広く、新卒入社前の方もいれば、それなりのポジションにいる方もいます。業種だとIT系や、不得意なジャンルの仕事を任せられてうつになってしまった研究職の方などが目立ちますね」  知的障害を伴わない発達障害者は、ASDだと「むしろ学業は優秀だった」という人も多い。それだけに有名企業の社員だったり、官庁勤めの人などもいるという。そのようなステータスのある人でも「単に苦手なだけなのか障害なのか、診断を希望して受診しにくる」と五十嵐院長は続ける。 「...more
カテゴリー:

中高生、英語で意見交換 秋田市、ALTと「キャンプ」 - 07月16日(月)07:50 

 秋田県内の中高生が泊まりがけで英語を学ぶ「スーパーイングリッシュキャンプ」(県教育委員会主催)が16日まで2泊3日の日程で、秋田市の県青少年交流センター・ユースパルで開かれている。中学3年から高校3…
カテゴリー:

招致時期、9月末に決定=JOC、30年に理解-札幌冬季五輪 - 07月15日(日)19:15 

 札幌市への冬季五輪招致をめぐって15日、秋元克広市長と高橋はるみ北海道知事、日本オリンピック委員会(JOC)の橋本聖子副会長らが市内で意見交換を行った。招致を2026年大会から30年に変更するかどうかの結論は、国際オリンピック委員会(IOC)との「対話期間」が終わる直前の9月末まで持ち越すことで意見が一致した。 会議は開催に関係する自治体首長や財界関係者を交え、非公開で約1時間半行われた。札幌市では北海道新幹線の札幌延伸に合わせた大型開発を控え、当初の26年ではなく30年招致への先送りを望む声が高まっている。 [時事通信社]
カテゴリー:

【日仏友好160周年】パリで自衛隊とフランス軍が軍事パレード 日本国旗を掲げ行進 豪雨で訪問中止の安倍首相に代わり河野外相が出席 - 07月14日(土)22:05  newsplus

フランスの革命記念日にあわせて恒例の軍事パレードがパリ中心部で行われ、日仏友好160周年を記念して招待された 自衛隊の隊員7人がパレードの先頭を行進し、日仏両国の良好な関係をアピールしました。 フランス革命の節目となった1789年のバスチーユ監獄の襲撃にちなんで、フランスでは14日が国民の祝日になっていて、 毎年パリのシャンゼリゼ通りで軍事パレードが行われています。 ことしは日本とフランスが外交関係を樹立して160年を迎えるのを記念して日本が招待され、豪雨による災害対応のため 海外出張を取りやめた安倍総...
»続きを読む
カテゴリー:

【西日本豪雨】平成最大の繰り上げ交付、58市町に346億円 - 07月14日(土)15:34  newsplus

◆平成最大の繰り上げ交付、58市町に346億円 野田総務相は13日午前の閣議後の記者会見で、西日本豪雨で被害を受けた広島や岡山など10府県の42市16町に対し、9月交付予定だった普通交付税の一部、計346億5100万円を繰り上げて交付すると発表した。 災害復旧などで資金繰りに支障が出ないようにする狙い。17日に交付する。 総務省によると、繰り上げ交付額は、地震災害を除いて平成元年(1989年)以降最大となる。 自治体の財政的均衡を図る普通交付税は、年4回(4、6、9、11月)に分けて交付されて...
»続きを読む
カテゴリー:

【国会】立憲民主党や国民民主党、安倍内閣不信任案提出を検討 玉木氏「災害復興中に法案審議を急いでる」と批判 週明け最終局面へ - 07月14日(土)00:30  newsplus

 (※土曜日曜解禁・政治スレです) 22日の会期末まであと10日となる中、国会で与党側は「カジノ整備法案」などの成立を急いでいますが、 野党側は対抗措置として、内閣不信任案の提出の検討に入りました。国会記者会館から報告です。 国民民主党の玉木共同代表は、「災害復興の最中に法案審議を急いでいる」と、 政府与党を批判し、内閣不信任案の提出を検討していると明らかにしました。 参議院では12日も「カジノ整備法案」の審議が行われていて、与党側はこの法案のほか、 11日に参議院を通過した、参院の定数を6...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「意見交換」の画像

もっと見る

「意見交換」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる