「恒松祐里」とは?

関連ニュース

「夢を叶える道」はひとつじゃない。一度就職した漫画家が、“趣味“を突き詰めてブレークするまで - 02月21日(金)17:05 

「私なんて格下なんですけど、なぜかエマ・ワトソンの気持ちがわかるんです」――苦笑しながらそう話すのは、今ノリに乗っている漫画家・ビーノ氏だ。©テレビ朝日 顔出しNGのため、鹿のお面をかぶってインタビューに答えたビーノ氏。個性派ぞろいの女子高生=JKたちが、女子高生活をただただ無駄に浪費する日常を描いた学園コメディー漫画『女子高生の無駄づかい』(以下『女子無駄』)が大ヒット。2019年にはアニメ化、先月からはテレビ朝日よりドラマ版も放送され、話題を集めている。(c)ビーノ/KADOKAWAそんなビーノ氏は音楽への造詣も深く、夫婦でボーカロイドを駆使して創作活動を行う“ボカロP(プロデューサー)”としても活躍中。驚くことに『女子無駄』を描いたきっかけは、ボカロ曲の宣伝のためだったという。いったいどんな経緯で大ヒット作は生まれたのか。異色の漫画家・ビーノ氏に、波乱万丈の漫画家人生を語ってもらった。◆19歳でデビューするも挫折し、夢は「一度諦めた」『少年ジャンプ』に『りぼん』、『なかよし』などなど…子どもの頃からたくさんの漫画に親しんで育ったビーノ氏。絵を描いたり、話を作ったりすることも大好きで、「恥ずかしいから」と周りには隠しながらも、ひそかに少女漫画家を夢見る少女だった。高校を卒業すると、両親には「進学したい」と言って上京し、19歳のときにとある漫画賞を受賞。夢憧れた少女漫画家デビュー...more
カテゴリー:

『女子無駄』メンバーからバレンタインショットま.. - 02月14日(金)22:55 

『女子無駄』メンバーからバレンタインショットまとめて公開(写真 全11枚) #岡田結実 #恒松祐里 #中村ゆりか #小林由依 #畑芽育 #井本彩花 #町田啓太 #劇団EXILE #LDH #テレ朝 #ドラマ #女子高生の無駄づかい #女子無駄 @yuiokada_415 @jyoshimuda2020
カテゴリー:

岡田結実、モテた過ぎて“エクソシスト化”してしまう<女子高生の無駄づかい> - 02月14日(金)11:44 

青春を無駄に浪費する女子高生=JKたちの“ハナクソレベル”の日常を描く、岡田結実主演の金曜ナイトドラマ『女子高生の無駄づかい』。同作の第4話が、2月14日(金)に放送される。©テレビ朝日JKたちに恋の季節が到来!?小悪魔百合ガールリリィ(小林由依)は、モテ女子No.1のマジメ(浅川梨奈)が気になるご様子。一方、ヲタ(恒松祐里)は憧れの低所得Pの正体がワセダ(町田啓太)だとは露知らず、愛を伝えるべく“歌ってみた”に挑戦。更に、ロボに想いを寄せる男子高校生まで現れ、ついにバカ(岡田結実)はモテた過ぎてエクソシスト化してしまう!◆注目の若手俳優がロボに恋する男子高校生役で登場!また第4話では、ロボ(中村ゆりか)に密かに思いを寄せる残念な男子高校生・高橋(仮)として注目の若手俳優・望月歩が出演することも決定した。©テレビ朝日望月は、映画『ソロモンの偽証』で謎の転落死を遂げる中学生役の鬼気迫る演技が話題になり、2018年に放送されたドラマ『アンナチュラル』では事件の鍵を握る高校生を狂気的に演じ、そして『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(2019年)では主要キャストの一人を演じて注目を浴びた。朝ドラへの出演も決定し、現在テレビ朝日で放送中の360°ドラマ『鈍色の箱の中で』(毎週土曜 深夜3時)では、複雑な恋心を抱く高校生を熱演するなど、ますますその活躍の場を広げている。今回、望月が演じる...more
カテゴリー:

恒松祐里、地上波ドラマ初主演 「100文字アイデ.. - 02月13日(木)11:01 

恒松祐里、地上波ドラマ初主演 「100文字アイデア」第5&6話 #恒松祐里 #テレ東 #ドラマ #100文字アイデアをドラマにした @tvtokyo_note
カテゴリー:

『女子無駄』町田啓太×大倉孝二がおっさんずラブ!.. - 02月07日(金)13:19 

『女子無駄』町田啓太×大倉孝二がおっさんずラブ!?(写真 全3枚) #町田啓太 #大倉孝二 #岡田結実 #恒松祐里 #劇団EXILE #LDH #テレ朝 #ドラマ #女子高生の無駄づかい #女子無駄 #ワセダ教頭 #ワセきょう @yuiokada_415 @jyoshimuda2020
カテゴリー:

“女子高教師”町田啓太、バンド時代の壮絶な過去が明らかに!<女子高生の無駄づかい> - 02月21日(金)11:16 

青春を無駄に浪費する女子高生=JKたちの“ハナクソレベル”の日常を描く、岡田結実主演の金曜ナイトドラマ『女子高生の無駄づかい』。同作の第5話が、2月21日(金)に放送される。©テレビ朝日「うち毛深くなりたい」今流行りのツルツルは本当に正義なのか?ムダ毛の気持ちも考えるべきではないか?と論じだすバカ(岡田結実)。しかし漫画家を目指すヲタ(恒松祐里)と、しょうもないことから大喧嘩に。更には、ワセダ(町田啓太)の若かりしバンド時代の壮絶な過去が明かされる!◆第5話あらすじ©テレビ朝日「うち毛深くなりたい」体の中で最も大切な部分…つまり心臓を守るべく、胸毛を欲するバカ(岡田結実)。そもそも世の中は“ツルツル”であることに価値を見出しすぎではないか。毛にだって生えている意義がある。ムダ毛なんて言われる“毛”の気持ちも考えるべきだ。――そんなバカの真剣な訴えを、冷めた目で見つめるヲタ(恒松祐里)とロボ(中村ゆりか)。一方、ヤマイ(福地桃子)は虫歯により、歯に絶望的な痛みを感じていた。でも歯医者には絶対に行きたくない。「この痛みは呪いによるものだ」と主張していると、マジョ(井本彩花)が突然現れる。マジョは怪しげな魔法陣にヤマイを寝かせ、「私の術で呪いを解いて見せる」と気合を入れ始め…。更にはロボのもとに、ロボに恋する男性高校生・高橋(望月歩)が再来。ついでにその親友の青山(水沢林太郎)もやってき...more
カテゴリー:

厳粛な場でも“我慢”できない!ギャグ漫画『女子無駄』作者は敏感すぎる “面白レーダー”の持ち主だった - 02月14日(金)18:20 

2月14日(金)に第4話が放送される金曜ナイトドラマ『女子高生の無駄づかい』(以下『女子無駄』)。毎回放送中にはツイッターでトレンド入りし、回を重ねるごとに視聴率も奇跡の上昇を続けていくなど、見るたびにクセになっていく“スルメドラマ”として、冬ドラマの中でも大きな話題を呼んでいる。そんな本作は、個性派ぞろいの女子高生=JKたちが、女子高生活をただただ無駄に浪費する日常を描いた同名漫画が原作だ。2019年には同名アニメも放送された大人気作品は、どんな風に生み出されたのか。原作者・ビーノ氏に創作の裏話を聞いた。©テレビ朝日 顔出しNGのため、鹿のお面をかぶってインタビューに答えたビーノ氏。◆キャラは自分のいろんな部分の分身「バカ」「ヲタ」「ロボ」という特徴的な呼び名のJKたちが、男子ゼロの“女子高”という独特の空間のなかで、青春を浪費していくシュールで残念な毎日を描いた『女子無駄』。本作の魅力は、なんといっても個性的すぎるキャラクターたちだ。ビーノ氏はこれらのキャラクターをまずあだ名から作り、その後に見た目や性格を肉付けして作り上げたと言う。「それぞれの特徴を記号化したようなキャラを作り、それぞれで絡ませたら面白いんじゃないかというところから始まりました」©テレビ朝日 ドラマ版の主要キャラ。左からロボ(中村ゆりか)、ヲタ(恒松祐里)、バカ(岡田結実)あだ名も性格も強烈なキャラクターたち...more
カテゴリー:

望月歩、『女子無駄』残念男子高校生役 コミカル.. - 02月14日(金)10:19 

望月歩、『女子無駄』残念男子高校生役 コミカルな一人語りで大暴走 #望月歩 #中村ゆりか #岡田結実 #恒松祐里 #テレ朝 #女子高生の無駄づかい #女子無駄 @yuiokada_415 @jyoshimuda2020
カテゴリー:

【欅坂46】『女子高生の無駄づかい』小林由依(20)、金髪キラキラJK役で初登場!「とことん可愛い」「ハマり役」絶賛の声殺到 - 02月08日(土)12:28  mnewsplus

タレントで女優の岡田結実が主演を務めるドラマ『女子高生の無駄づかい』(テレビ朝日系/毎週金曜23時15分)の第3話が7日に放送され、転校生役で登場したリリィ(欅坂46・小林由依)に「とことん可愛い」「こんな可愛い子が隣にいたら授業どころじゃない」などの反響が寄せられている。 本作は、ビーノによる同名漫画が原作。 キラキラしているはずの女子高生たちが、男子のいない女子高という独特の空間の中で、青春を浪費していく残念な「ハナクソレベル」の毎日を描くシュールな学園コメディー。   この日もバカ(岡田)は登...
»続きを読む
カテゴリー:

岡田結実の「タレントイメージが崩壊しちゃうかも」と心配。『女子無駄』原作者・ビーノ氏が出演者の演技に感謝! - 02月07日(金)13:06 

きらめきに溢れた“青春”を、全力で無駄に浪費する女子高生=JKたちのハナクソレベルの日常を描く、岡田結実主演の金曜ナイトドラマ『女子高生の無駄づかい』(以下『女子無駄』)。2月7日(金)に同作の第3話が放送されるが、このほど本作の原作者であるビーノ氏(写真・中央)が撮影現場を訪問した。©テレビ朝日 左からワセダ(町田啓太)、ビーノ氏のご主人、ビーノ氏、バカ(岡田結実)、ヲタ(恒松祐里)、ロボ(中村ゆりか)。◆“お面”で登場した原作者に撮影現場歓喜!今回ビーノ氏が訪れたのは、とある廃校。顔出しNGとのことで、なんとお面を被って登場した。©テレビ朝日第4話を撮影中の現場で、ビーノ氏はワセダ(町田啓太)と教頭(大倉孝二)が出演する校舎でのワンシーンを見学。教頭のコミカルな演技に手をたたいて爆笑したり、主演の岡田らキャストたちと楽しそうに談笑したり、初のドラマ見学を目いっぱい楽しんだ。ワセダのモデルとなったビーノ氏のご主人も見学に同行し、漫画のワセダそっくりの風貌に撮影現場が驚きに包まれる場面も。最後にはキャストたちに直筆のサイン色紙をプレゼントし、撮影の健闘を祈った。©テレビ朝日©テレビ朝日◆ビーノ氏・コメント――ドラマの撮影をご覧になっていかがでしたか?生で見たらめちゃくちゃ面白かったです! 現場に巨大イチゴとイチゴ大福を差し入れしたんですけれど、バカ(岡田結実)をはじめとしたJKキャ...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「恒松祐里」の画像

もっと見る

「恒松祐里」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる