「志望校」とは?

関連ニュース

【中学受験2019】公立中高一貫校模試(7/8)標準偏差値、都立小石川54.4など…学校別度数分布表も掲載 - 07月17日(火)19:45 

 首都圏模試センターは、2018年7月8日に小学6年生を対象に実施した「公立中高一貫校模試」の志望校別度数分布表、解答と解説、平均点・偏差値換算表、正答率を公表した。志望者の平均偏差値は東京都立小石川54.4など。 「度数分布表」によると、東東京都立白鴎は男子が志望者数178人、第一志望67人、平均偏差値52.5、女子が志望者数226人、第一志望119人、平均偏差値50.7。 東京都立両国は男子が志望者数164人、第一志望68人、平均偏差値52.8、女子が志望者数176人、第一志望67人、平均偏差値52.0。 東京都立小石川は男子が志望者数160人、第一志望71人、平均偏差値54.4、女子が志望者数135人、第一志望54人、平均偏差値54.4。 神奈川県立相模原は男子が志望者数100人、第一志望68人、平均偏差値55.4、女子が志望者数120人、第一志望86人、平均偏差値52.3。 神奈川県立平塚は男子が志望者数86人、第一志望40人、平均偏差値53.8、女子が志望者数96人、第一志望52人、平均偏差値50.9。 千葉県立東葛飾は男子が志望者数55人、第一志望41人、平均偏差値54.6、女子が志望者数64人、第一志望44人、平均偏差値52.9。 千葉県立千葉は男子が志望者数47人、第一志望25人、平均偏差値54.4、女子が志望者数42人、第一志望14人、平均偏差値51.3。 「公立...more
カテゴリー:

大人になっても忘れられない!夏の胸キュンエピソード9パターン - 07月16日(月)08:00 

ギラギラと照りつける太陽の下に立ったとき、誰でも一つくらいは思い出す「夏の恋」があるもの。そんな遠い日の出来事に想いを馳せると、大人になった今の自分でも、恋のドキドキ感を取り戻すことができるかもしれません。そこで今回はインターネットユーザーの独身女性310名に聞いたアンケートを参考に「大人になっても忘れられない!夏の胸キュンエピソード」をご紹介します。 【1】二人ともお金がなく、海や山に行ってボーツと過ごしたこと 「とにかく一緒にいられるだけで幸せでした」(20代女性)というように、夏の景色のなかで好きな人とただ一緒に過ごした時間を振り返るケースです。大事な人が隣にいるだけで夢見心地でいられた時代を思えば、恋に対するピュアな心を取り戻せるかもしれません。 【2】彼氏の部活が終わるのを待っていたら、後ろからギュッと抱きしめられたこと 「驚いたのと嬉しいのとで心臓が飛び出そうでした」(20代女性)というように、長い夏休み中に行われる「部活」にも、胸キュンエピソードがたくさん詰まっているものです。そういうドキドキとご無沙汰な人は、今カレとの待ち合わせで、自分からサプライズを仕掛けてみてはいかがでしょうか。 【3】超ウブだった彼氏と花火大会で初めて手をつないだこと 「『混んでるから』みたいな理由がないと手を握れなかったあの頃…」(20代女性)というように、夏ならではのぎこちないスキンシ...more
カテゴリー:

はるかぜちゃんが大ピンチ!お前らに助けを求めてる!情強ν速民よ急げ! - 07月14日(土)20:29  news

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180714-00000154-spnannex-ent はるかぜちゃんの愛称で親しまれている声優で女優の春名風花(はるな・ふうか=17)が14日、ブログを更新。 「不覚でした」と自身の志望校を“受験できない”理由を明かした。  「今日は第一志望の学校のワークショップに行ってきました。めちゃめちゃよかったです!!!ずーっと憧れていた学校だったので、直接指導がうけられて、すっごく嬉しかった!!!」 とテンション高めに書き始めたが 「でも…今日、ワークショップのあとの個別説明会で知ったの...
»続きを読む
カテゴリー:

ジャガー横田の夫・木下医師、中学受験の息子と「登校前に一緒に勉強します」 - 07月12日(木)18:02 

プロレスラーでタレントのジャガー横田の夫で医師の木下博勝氏が12日に自身のアメブロを更新。長男・大維志くんの中学受験に、自身も二人三脚で取り組んでいることをつづった。 木下氏は大維志くんについて「小学6年生になりました。私立の中学を受験する予定で、毎日頑張っています」と近況を説明。「親ですので当然なのかもしれませんが、ここまで受験に対して関わっていくのかとも、感じています」と率直な感想を述べた。 木下氏は「休日も含めて、毎日寝る時間起きる時間を同じにする」「自分も寝る時間は遅いですが、一緒に起きて、朝登校前に一緒に勉強します」と説明。大維志くんは週のうち4日は塾に通い、残りの3日は自宅で木下氏が勉強をみているという。そのため、「中学受験の問題等は予習して、息子に聞かれても答えられるように準備します」と努力している様子。 そのほかにも「志望校の傾向を考えたり、塾の先生と密に連絡をとって、効果的に進める作戦を考えます。毎日の特に週末の勉強のメニューも、考えて指示します」とさまざまにサポートしているといい、「もうすぐ夏休みですが、日曜日以外は、朝九時から夕方六時までは塾で勉強します。帰宅後は、僕と勉強することになる予定です」と明かした。 木下氏は「お子さんの中学受験を経験された方は、皆さん、あーそうそうと思われる事と思います」とつづり、「お母さんが、僕が今やっている役目をするご家...more
カテゴリー:

【大学受験2019】河合塾、夏休み40日間の過ごし方を指南…やるべきことは? - 07月05日(木)17:15 

 河合塾の大学入試情報サイト「Kei-Net」は2018年7月2日、学習対策に「夏休み40日間の過ごし方」を掲載した。「夏を制する者が、受験を制する」として、受験生の夏休みにやっておきたいこと、それを実践するためのポイントを、先輩の体験談をまじえ解説している。 「夏休みこれだけはやろう!」では、基礎固めと苦手科目の克服を勧めている。長い夏休みはまとまった勉強時間がとれるチャンス。あせって過去問などの問題演習に取り掛かりたくなるが、その前に「基礎固めができているか」「苦手科目はないか」を振り返ってみてほしいという。 2017Kei-Net特派員アンケートによると、夏休みに力を入れて勉強したことは「苦手教科・科目の克服」が34%ともっとも多い。ついで、「各教科・科目の基礎固め」27%となっており、先輩たちも苦手科目の克服と基礎固めに重点を置いていたことがわかる。そのほか、「1学期までの学習内容の復習」13%、「塾・予備校の講習の予復習」12%など。 また、志望校について考えることもアドバイス。志望校選定の際には、第1志望だけでなく、第2志望・第3志望の大学についても検討する。受験間近になってからでは、併願校についてじっくり検討する時間がとれないため、今のうちに受験可能性のある大学について調べておくとよいという。時間があれば、オープンキャンパスに参加することも勧めている。 高校1・2年生...more
カテゴリー:

夏休み中に二人で会いたい!女子のOKを引き出す誘い文句9パターン - 07月17日(火)17:00 

気になるあの子と仲良くなるためには、夏休みの直前が勝負どき。誘い方次第では、この夏の間中、自分と行動を共にしてくれるかもしれません。そこで今回は10代から20代の独身女性336名に聞いたアンケートを参考に「夏休み中に二人で会いたい!女子のOKを引き出す誘い文句」をご紹介します。 【1】「一緒に課題を片付けようよ」と勉強を理由に図書館へ誘う 「たしかに、二人で情報交換したほうが効率いいとは思いますよね」(10代女性)というように、勉強などを理由に誘うパターンです。ただし、「私のノートが利用されるかも?」と警戒される可能性もあるので、優等生キャラの人限定のセリフと言えるかもしれません。 【2】「夏の風物詩だから」と有名なお祭りに誘う 「期間限定だから行こうかなと思います」(10代女性)というように、夏ならではのイベントを口実にするのも、女の子の心を動かしやすいようです。混雑するお祭りや花火大会に誘うときは、「穴場を知ってるんだけど」などともうひと押しあるといいでしょう。 【3】「チンアナゴ見たくない?」と水族館に誘う 「涼しげな感じがするから、行く行く!って言っちゃいそう(笑)」(20代女性)というように、インドアで水辺の雰囲気を味わえる水族館なら、重い腰を上げてもらえるかもしれません。最寄りの水族館でもいいですが、できれば女の子の興味を引きそうな珍しい生き物がいるところだと誘いや...more
カテゴリー:

【声優】はるかぜちゃん「不覚でした」志望大学“受験できない”理由を告白「ぼく大パニックで。どうしよう」 - 07月14日(土)21:57  mnewsplus

はるかぜちゃんの愛称で親しまれている声優で女優の春名風花(はるな・ふうか=17)が14日、ブログを更新。 「不覚でした」と自身の志望校を“受験できない”理由を明かした。 「今日は第一志望の学校のワークショップに行ってきました。めちゃめちゃよかったです!!!ずーっと憧れていた学校だったので、直接指導がうけられて、すっごく嬉しかった!!!」とテンション高めに書き始めたが「でも…今日、ワークショップのあとの個別説明会で知ったのですが、その学校は基本的に芸能活動禁止らしいのです」と報告。 「不覚でした。...
»続きを読む
カテゴリー:

我が子の受験への不安、費用を抑えた1位は? - 07月12日(木)18:45 

 小学生以下の子どもの保護者が、子どもの受験を決めた理由は「教育カリキュラムの充実」がもっとも多いことが、らくらく連絡網が2018年7月12日に発表した調査結果より明らかになった。 受験に関するアンケート調査は、0歳から小学6年生までの子どもを持つらくらく連絡網会員1,041人(男性288人、女性753人)を対象に実施した。調査対象が持つ子どもの総人数は1,913人。調査時期は2018年4月23日~5月7日。らくらく連絡網は、イオレが運営するグループコミュニケーション支援サービス。 子どもの受験予定について、80.9%が「受験しない」、19.1%が「受験する」と回答した。受験する子どもの対象先は、「中学校受験」が88.2%ともっとも多く、「小学校受験」10.7%、「幼稚園受験」1.1%だった。 子どもの受験を決めた理由は、「教育カリキュラムが充実している」が41.9%ともっとも多く、「子どもの個性を伸ばせる」36.7%、「内部進学ができる」29.6%、「子どもが『受験したい』と希望した」23.3%などが続いた。 受験で気をつけていることは、「子ども本人の意思の尊重」が56.7%ともっとも多く、「食生活や睡眠などの健康管理」42.2%、「勉強に集中できる体制や環境作り」38.1%、「志望校の学校説明会など行事への参加」32.9%などが続いた。 受験に対する不安や悩みは、「受験が自分の...more
カテゴリー:

日能研…6年「合格判定テスト」9/2、4-5年「実力判定テスト」9/1 - 07月10日(火)20:30 

 日能研は、2018年9月2日に実施する小学6年生対象「合格判定テスト」と、2018年9月1日に実施する小学4~5年生対象「実力判定テスト」の申込みを受け付けている。一部会場では、小学6年生の保護者を対象に入試志望者動向なども紹介する。 小学6年生対象の「合格判定テスト」は、入試本番の緊張感を体験し、精度の高いデータから志望校へつながるための力と情報を確かめるテスト。合格判定情報では、R4(80%)を超える部分が合格ゾーンとして示され、自分の成績を基準とした志望校の合格可能性が確認できる。 首都圏の中学・高校会場では、保護者会も同時開催。最新の入試情報として、「2019年入試志望者動向・併願の考え方と留意点」「合格判定テストの結果からつなげる、今後の学び方(国語・算数・社会・理科)」を提供する。東海地方の一部会場でも、学校を知る会「合格のための受験方法」を開催する。 小学4・5年生対象の「実力判定テスト」は、中学入試問題をもとに合格に求められる力、身に付けておきたい力を確認するテスト。今の自分の位置や力を客観的に把握し、弱点や課題を発見して、今後の学習計画に役立てることができる。テスト後は、受験者全体から自分の位置を確認する「偏差値グラフ」、テスト結果を次の学びに役立てるための「正誤一覧表」などの成績情報が提供される。受験科目は、4科が国語・算数・社会・理科、2科が国語・算数。日能...more
カテゴリー:

母の不倫を知った子供の壮絶体験とは…。母のしたたかさが許せない - 07月05日(木)08:47 

<不倫された人の気持ち、分かりますか?――vol.4 親の不倫を知った「子」その2>  不倫が珍しいことではなくなってきているとはいえ、どこか他人事として捉えている人も少なくないもの。とくに子どもたちは、自身の親が不倫の当事者とは想像もしないことから、現実を突きつけられた時に受けるショックはパートナーのそれよりはるかに深く刻まれるようです。  以前、父親の不倫を目の当たりにした子の思いをお伝えしましたが、今回は、高校生の時に母親の不倫を知ってしまったという娘の蓮沼薫さん(仮名/22歳)にお話を伺いました。 ◆母が汚らわしいオンナにしか見えなくなった ――当時のご家庭の様子を教えてください。 「私が母の不倫を知ってしまったのは、高校2年生の冬です。当時両親は共働きでしたが、夜は家族そろってリビングで過ごして、そこそこ会話もあって、可もなく不可もなく、いわゆる“普通の家庭”だったと思います。おとなしい父は、口が立つ母の尻に敷かれ気味ではありましたが、夫婦仲も普通。キーキー言っている母を父がやんわりたしなめる感じで、大きなケンカも見たことはありません」 ――お母さまの不倫を知ったきっかけは? 「当時のバイト先がチェーン店で、その日は5駅ほど離れた繁華街にある系列店へヘルプで入っていました。バイトが終わって駅に向かっていたら、男性と寄り添って歩く母に似た女性が目に留まったんで...more
カテゴリー:

もっと見る

「志望校」の画像

もっと見る

「志望校」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる