「徳永えり」とは?