「御茶ノ水」とは?

関連ニュース

「モアナ 南海の歓喜」ドキュメンタリー映画の始祖、ロバート・フラハティの傑作が初公開 - 06月11日(月)17:00 

 1926年公開作で、ドキュメンタリー映画の始祖ロバート・フラハティが南の島の暮らしを映した「モアナ 南海の歓喜」に、娘のモニカ・フラハティが現地の人々の会話、民謡を録音し付け加え、更に2014年にデジタル・リマスターを施した最新版が、9月15日から岩波ホールで劇場初公開される。  世界映画史上の傑作と評される本作は、南太平洋のサモア島で、人々はタロイモを採り、海に出て魚を採ってつつましく暮らしている。結婚を控えるモアナは、成人男性のしるしであるタトゥーを施し、婚約者とともに歓喜の踊りを舞い、挙式が始まるまで、祝祭の儀式を映す。  なお、本作の公開を記念し、アテネ・フランセ文化センター(御茶ノ水)で、公開講座「ロバート・フラハティとドキュメンタリーの変容 『ドキュメンタリー』を生んだロバート・フラハティから見えてくるものとは何か?」が、6月22日から全5回で開催される。詳細は公式HP(https://moana-sound.com/)で告知する。  「モアナ 南海の歓喜」は、9月15日から岩波ホールで公開。 【関連記事】 ・【人物情報】ロバート・フラハティ ・岩波ホール創立50周年ラインナップ発表、9プログラムを上映 ・ブータン人監督のドキュメンタリーが8月世界初劇場公開 「ゲンボとタシの夢見るブータン」 ・両親から捨てられた少女映したポーランドのドキュメンタリー「祝福」監...more
カテゴリー:

【痴漢】JR総武線、幕張本郷駅舎上に2時間居座り 51歳男逮捕、直前に痴漢被害 JR31本運休、3万人に影響 (写真あり) - 06月03日(日)18:50  newsplus

https://www.google.com/amp/s/www.sankei.com/affairs/amp/180603/afr1806030005-a.html JR駅舎上に2時間居座り 51歳男逮捕、直前に痴漢被害   2018.6.3 08:54  2日午後9時50分ごろ、千葉市花見川区幕張本郷のJR総武線幕張本郷駅で、男が駅舎の上部にある送電設備の柱によじ登って居座る騒ぎがあった。千葉西署が約2時間後に身柄を確保し、建造物侵入容疑で現行犯逮捕した。千葉西署によると、逮捕されたのは千葉県船橋市本郷町、自称会社員、家田慎也容疑者(51)。容疑を一部否認しているという。  JR東...
»続きを読む
カテゴリー:

「御茶ノ水」の画像

もっと見る

「御茶ノ水」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる