「待機児童」とは?

関連ニュース

企業型保育が大幅定員割れ 秋田市、4月時点で27% - 09月23日(日)10:14 

 待機児童対策として政府が整備を進める「企業主導型保育所」の多くが定員割れを起こしていることが22日、都道府県庁所在地や政令指定都市など全国の主要都市を対象にした共同通信の調査で分かった。 秋田市内の…
カテゴリー:

【地域】さいたま市の人口が130万人を突破。市誕生以来、転入増続く。“ダサイタマ”と呼ばれていた都市イメージ払拭★8 - 09月23日(日)06:33  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00000682-san-soci さいたま市の清水勇人市長は20日の定例記者会見で、市の人口が130万人を突破したと発表した。 清水市長は「市民がそれぞれの立場で地域づくりに関わり、魅力ある市として市内外から受け止められている結果だ」と述べた。 平成13年に旧浦和、大宮、与野の3市による合併で「さいたま市」が誕生して以来、人口増が続き、現在までに約27万人増えたことになる。 市によると、18日現在の人口は130万40人で全国9位。市誕生以来、出生数から死亡数を差し...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】政府が待機児童対策として企業内保育所に手厚い助成金を出した結果、乱立し定員割れ大量発生 - 09月22日(土)20:37  newsplus

毎日新聞 2018年9月22日 20時01分(最終更新 9月22日 20時08分) 待機児童対策として政府が整備を進める「企業主導型保育所」の多くが定員割れを起こしていることが22日、都道府県庁所在地や政令指定都市など全国の主要都市を対象にした共同通信の調査で明らかになった。定員に占める利用児童数の割合(充足率)は、回答を得た82自治体の平均で49%と半分を割り込んだ。  開設から間もないケースが多いという事情はあるが、手厚い助成金が得られるため、待機児童のいない地方でも乱立しており、需要と合っていないことも要因と...
»続きを読む
カテゴリー:

なぜ「池袋」は過小評価されすぎるのか?渋谷系、新宿系とは違う池袋らしさとは何だろう? - 09月22日(土)18:14  poverty

ちょうどいいダサさが気楽? 池袋の魅力について語ってきた 池袋といえば、新宿、渋谷と並ぶ都内屈指のターミナル駅。 しかし、歓楽街ということもあってか、なぜか利便性のわりに女性が住むイメージは あまりないのではないでしょうか? 池袋、過小評価されすぎ問題 小沢:最近、やっと池袋の時代がきた! と思っています。今まで、「ダサい」「ごちゃごちゃしている」 というイメージが先行していて、過小評価されていました。 宮田:ネガティブな報道も多かったですしね。池袋の魅力はたくさんあるのに、いまいち伝え...
»続きを読む
カテゴリー:

「富山は日本のスウェーデン(集英社新書)」が富山でバカ売れ - 09月22日(土)14:33  poverty

富山は日本のスウェーデン? 駅前行く女性からの気づき https://www.asahi.com/articles/ASL9D6WP7L9DPUZB010.html?iref=comtop_8_01  「保守的」と言われる富山と、「リベラル」が理想の国としたスウェーデン。二つの社会を読み解き、思想の左右の線引きにとらわれず、 より良い社会について考える。そんな著書を井手英策・慶応大教授(財政社会学)が出し、県内の書店で売り上げを伸ばしている。  井手さんが出したのは「富山は日本のスウェーデン 変革する保守王国の謎を解く」(集英社新書)。 出版のきっかけは10年...
»続きを読む
カテゴリー:

「企業主導型保育所」 佐賀市は8カ所、充足率64% 全国平均上回る - 09月23日(日)10:00 

待機児童対策の一環として全国的に整備が進む「企業主導型保育所」。佐賀市内では2017年4月に第1号がオープンし、現在は8施設まで増えた。合計定員184人に対して利用児童数は117人で、充足率は全国平均の48%を大きく上回る64%になっている。市は、待機児童対策に「即効性がある」と捉える一方、将来にわたって安定的な運営が続くかどうか懸念も示す。 企業主導型保育所は、事業主が主に従業員向けに設ける施設で、定員の50%以内を「地域枠」と位置づけて一般利用者を受け入れる。
カテゴリー:

【地域】さいたま市の人口が130万人を突破。市誕生以来、転入増続く。“ダサイタマ”と呼ばれていた都市イメージ払拭★7 - 09月22日(土)23:48  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00000682-san-soci さいたま市の清水勇人市長は20日の定例記者会見で、市の人口が130万人を突破したと発表した。 清水市長は「市民がそれぞれの立場で地域づくりに関わり、魅力ある市として市内外から受け止められている結果だ」と述べた。 平成13年に旧浦和、大宮、与野の3市による合併で「さいたま市」が誕生して以来、人口増が続き、現在までに約27万人増えたことになる。 市によると、18日現在の人口は130万40人で全国9位。市誕生以来、出生数から死亡数を差し...
»続きを読む
カテゴリー:

企業保育所:定員半数空き 助成金厚く乱立 共同通信調査 - 09月22日(土)20:01 

 待機児童対策として政府が整備を進める「企業主導型保育所」の多くが定員割れを起こしていることが22日、都道府県庁所在地や政令指定都市など全国の主要都市を対象にした共同通信の調査で明らかになった。定員に占める利用児童数の割合(充足率)は、回答を得た82自治体の平均で49%と半分を割り込んだ。
カテゴリー:

全国の企業型保育、大幅定員割れ 政府推進も50%に届かず - 09月22日(土)17:43 

待機児童対策として政府が整備を進める「企業主導型保育所」の多くが定員割れを起こしていることが22日、都道府県庁所在...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

【地域】さいたま市の人口が130万人を突破。市誕生以来、転入増続く。“ダサイタマ”と呼ばれていた都市イメージ払拭★6 - 09月22日(土)13:24  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00000682-san-soci さいたま市の清水勇人市長は20日の定例記者会見で、市の人口が130万人を突破したと発表した。 清水市長は「市民がそれぞれの立場で地域づくりに関わり、魅力ある市として市内外から受け止められている結果だ」と述べた。 平成13年に旧浦和、大宮、与野の3市による合併で「さいたま市」が誕生して以来、人口増が続き、現在までに約27万人増えたことになる。 市によると、18日現在の人口は130万40人で全国9位。市誕生以来、出生数から死亡数を差し...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「待機児童」の画像

もっと見る

「待機児童」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる