「弁論」とは?

関連ニュース

鳥取の強盗殺人、無罪見直しか - 06月22日(金)21:47 

 鳥取県米子市のホテルで支配人を襲って現金を奪ったなどとして強盗殺人などの罪に問われ、2審で逆転無罪となった被告の弁論が、最高裁で開かれました。
カテゴリー:

【漫画村】海賊版サイト遮断は違法か 立法なしの対策、法廷で議論 - 06月21日(木)08:17  newsplus

6/21(木) 7:56配信 朝日新聞デジタル  漫画の海賊版サイト対策として、政府が今年4月に打ち出したインターネット接続事業者(プロバイダー)によるサイトブロッキング(接続遮断)をめぐる訴訟の第一回口頭弁論が21日午後、東京地裁で開かれる。プロバイダーによる接続遮断が、通信の秘密を侵すかが争点だ。背景にはどんな議論があるのか。  政府は4月13日、漫画村など海賊版3サイトを名指し、プロバイダーによる接続遮断の緊急対策を打ち出した。  1~2日前に総務省の鈴木茂樹総務審議官がNTT(持ち株会社)、K...
»続きを読む
カテゴリー:

最高裁、地震で弁論期日取り消し 弁護士が大阪に事務所 - 06月18日(月)14:40 

 最高裁は大阪府北部で発生した地震の影響で、18日午後1時半から予定していた、株券の引き渡しをめぐる民事裁判の弁論期日を取り消した。原告と被告の代理人の中に、大阪市に事務所を構える弁護士が含まれている…
カテゴリー:

「家族関係にひずみ」 ハンセン病家族訴訟 沖縄県内原告2人、被害証言 - 06月16日(土)11:59 

 【熊本で謝花史哲】国が長年続けたハンセン病強制隔離政策のため、患者本人だけでなく、家族も深刻な偏見や差別を受けたとして、元患者の家族で県内在住の244人を含む568人が国に謝罪と損害賠償を求めた訴訟の口頭弁論が15日、熊本地裁(遠藤浩太郎裁判長)で開かれた。沖縄県の原告2人が本人尋問で、国の政...
カテゴリー:

<出産後母親死亡>仙台の医療法人、請求棄却求める 仙台地裁初弁論 - 06月15日(金)09:16 

仙台市青葉区の産婦人科医院で長女を出産後に30代女性が死亡したのは、容体悪化後も高度医療機関への転院搬送を怠ったためなどとして、東京都の30代の夫と長女が医院を運営する仙台市の医療法人に約1億1300
カテゴリー:

最高裁、逆転無罪見直しか 鳥取の強盗殺人で弁論 - 06月22日(金)18:04 

鳥取県米子市のホテルで支配人の男性を襲って現金を奪い、6年後に死亡させたとして強盗殺人などの罪に問われ、二審で逆転...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

ブロック塀下敷き、熊本地震でも 遺族「悲しい思い」 - 06月20日(水)20:18 

 熊本地震で倒壊したブロック塀の下敷きとなって死亡した熊本市の坂本龍也さん(当時29)の遺族らが、塀の所有者に計約6800万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が20日、熊本地裁(小野寺優子裁判長…
カテゴリー:

【秋田】診療後に手や腕に3級の障害…50代女性、医療ミスが原因として秋田大を提訴 - 06月17日(日)03:02  newsplus

6/16(土) 11:42配信 河北新報 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00000008-khks-soci  診療後に腕などに障害が残ったのは秋田大医学部付属病院(秋田市)のミスが原因だとして、秋田市の50代女性が15日までに、秋田大に約4800万円の損害賠償を求める訴えを秋田地裁に起こした。  訴えによると女性は2016年9月26日、胸の痛みを訴えて同病院に搬送された。対応した研修医は、指導医の立ち会いがないまま女性の右腕の血管に針を刺す処置をした。その際に神経を傷付け、痛みを訴えても中断しなかった。  女性は処置後、...
»続きを読む
カテゴリー:

【レスリング】レスリング協会会長、文春を提訴 「記事は名誉毀損」と東京地裁に - 06月15日(金)18:08  mnewsplus

レスリング協会会長、文春を提訴 「記事は名誉毀損」と東京地裁に 2018/6/15 17:01 c一般社団法人共同通信社 https://this.kiji.is/380266195246875745 日本レスリング協会の福田富昭会長が、週刊文春の記事で名誉を毀損されたとして、文芸春秋(東京)に1100万円の損害賠償を求めて提訴していたことが分かった。15日に東京地裁で第1回口頭弁論があり、文芸春秋側は請求棄却を求めた。 訴状によると、週刊文春は今年5月のゴールデンウイーク特大号に「レスリング協会“汚れた金脈と人脈” 福田会長と山口組元最高幹部」との記事を...
»続きを読む
カテゴリー:

「人生やり直したい」、涙の陳述 子宮頸がんワクチン訴訟で20歳女性 - 06月14日(木)07:00 

 【福岡で謝花史哲】国が接種を呼び掛けた子宮頸(けい)がんワクチンの接種が原因で、全身が痛むなどの副作用が出たとして、接種を受けた沖縄県内女性4人を含む31人が国と製薬企業2社に損害賠償を求めた訴訟(九州訴訟)の第8回口頭弁論が13日、福岡地裁(倉澤守春裁判長)で開かれた。沖縄県宮古島市の平良亜...
カテゴリー:

もっと見る

「弁論」の画像

もっと見る

「弁論」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる