「年当時」とは?

関連ニュース

手塚治虫×坂口尚「クレオパトラ」が復刻、1970年当時のCOM増刊号と同じサイズで - 11月12日(月)17:49 

手塚治虫が原案・監修、 坂口尚がマンガを手がける「クレオパトラ」の復刻版が、2019年1月中旬に復刊ドットコムより発売される。
カテゴリー:

【中央日報】「慰安婦初報道」の日本の植村隆元朝日新聞記者、右翼相手の名誉毀損訴訟で敗訴 - 11月10日(土)23:27  newsplus

1991年に旧日本軍慰安婦問題を日本で最初に報道した植村隆元朝日新聞記者が名誉を傷つけられたとしてジャーナリストと出版社を相手取り訴訟を起こしたが、敗訴した。 9日の朝日新聞によると、札幌地裁はこの日、植村氏が右翼ジャーナリストの櫻井よしこ氏と出版社3社を相手に起こした損害賠償請求訴訟で原告の請求を棄却した。 札幌地裁は櫻井氏が植村氏の社会的名誉を一部傷つけたが、ほかの新聞記事や論文を通じて植村氏の記事が事実と違うと信じた相当な理由があったと判断した。これに対し植村氏は控訴する方針という。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【政府】「泡盛」の海外進出へ政府が支援 米韓へ販路 振興策で「沖縄に寄り添う姿勢」をアピール - 11月09日(金)07:17  newsplus

多くの外国人観光客が訪れる沖縄物産専門店の泡盛コーナー=東京都中央区銀座1の「銀座わしたショップ本店」 「泡盛」出荷量の推移  沖縄県特産の焼酎、泡盛の海外進出に政府が乗り出す。泡盛の出荷量は2000年代の「沖縄ブーム」以降は減少。一方で海外では日本酒人気が高まっており、ハワイ・西海岸などに沖縄からの移民が多い米国や、焼酎文化が根付く韓国を足がかりに、泡盛の知名度アップを図る試みだ。  政府は19年度当初予算の概算要求で、海外販路の開拓支援に前年度当初予算の3倍超の1億1200万円を計上...
»続きを読む
カテゴリー:

NHK佐賀局長、女性スタッフが入浴中の風呂に侵入して更迭 - 11月06日(火)11:25  poverty

NHK佐賀局長 更迭の理由は「女性風呂ワイセツ事件」 NHKは11月5日、佐賀放送局の湧川高史局長(59)が職員の服務規定に反する不適切な行為があったとして更迭。局長の職を解き、人事局付けとした。 服務規定違反の内容について、同局広報局は、「プライバシーに関わることなのでお答えできない」「業務に関わる問題ではない」などとしている。 これは「週刊文春デジタル」取材班が、湧川氏のしでかした”ワイセツ事件”について、NHKに事実確認を求めた直後の発表だった。 実は、湧川氏はNHKのスタッフらと訪れた保養施設で酒に...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】ひろゆきと唐澤貴洋弁護士が因縁対決 「ネット掲示板の管理責任」めぐり激論 - 11月01日(木)21:55  mnewsplus

11/1(木) 20:04配信 ひろゆきと唐澤貴洋弁護士が因縁対決 「ネット掲示板の管理責任」めぐり激論  2018年10月30日にAbemaTVで放送された「AbemaPrime」で繰り広げられたひろゆき氏と唐澤貴洋弁護士のバトルが話題だ。番組では、ネット炎上をテーマに番組を展開。ゲストとして2ちゃんねる創始者のひろゆき(西村博之)さんと、ネットトラブルの対応を専門とする唐澤弁護士を招き、ネット上の書き込みをめぐるトラブルについての法律論を展開した。  番組では、唐澤氏が2012年に依頼人からの要請で2ちゃんねるに対して削除要請をし...
»続きを読む
カテゴリー:

フランス人にも飲んでほしい、岡山県新見市・tettaの“パンダワイン” - 11月11日(日)10:00 

世界で最も影響力があるといわれている土壌学者、クロード・ブルギニョンによると、フランスのワインがおいしい理由は土壌にあるといいます。「ぶどうは、黒海とカスピ海に挟まれたコーカサス地方の植物だ。コーカサス山脈は石灰質であり、だからぶどうは石灰質をもっとも好む。石灰質土壌は世界の7%を占めるだけだが、フランスは国土の55%が石灰質、アメリカはたったの3%しかない。全体としてフランスのワインの質が優れているのはこういった理由からだ」という風に。石灰質の土壌は世界でも珍しい土壌ですが、日本にも数カ所存在します。そのうちのひとつが岡山県の北西部にある新見市。この街の石灰質土壌の可能性を確信した人たちが、同市哲多町にあるワイナリー「domaine tetta(ドメーヌ・テッタ)」に集結。自社農園で育てたぶどうを使ったワイン造りにチャレンジしています。“地元の景色を取り戻したい”情熱から始まったプロジェクトdomaine tettaのスタートは2009年のこと。哲多町は石灰質土壌に加え、一年を通して寒暖差が大きく、ぶどうを栽培するにはこの上ない環境。……にも関わらず、2009年当時は畑のほとんどが耕作放棄地でした。そこで立ち上がったのがdomaine tettaの代表・高橋さん。地元を「なんとかしたい」の一心で会社を設立。哲多町の土地を活かすに...more
カテゴリー:

【中央日報】「慰安婦初報道」の日本記者、右翼相手の名誉毀損訴訟で敗訴 - 11月10日(土)09:06  news

1991年に旧日本軍慰安婦問題を日本で最初に報道した植村隆元朝日新聞記者が名誉を傷つけられたとしてジャーナリストと出版社を相手取り訴訟を起こしたが、敗訴した。 9日の朝日新聞によると、札幌地裁はこの日、植村氏が右翼ジャーナリストの櫻井よしこ氏と出版社3社を相手に起こした損害賠償請求訴訟で原告の請求を棄却した。 札幌地裁は櫻井氏が植村氏の社会的名誉を一部傷つけたが、ほかの新聞記事や論文を通じて植村氏の記事が事実と違うと信じた相当な理由があったと判断した。これに対し植村氏は控訴する方針という。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

車カスに轢き逃げれ脳障害の夫を38年間介護し続けた妻。女手ひとりで8歳の娘と妊娠中だった長男育て - 11月09日(金)06:55  news

犯人不明で時効成立。夫のひき逃げ事故から40年。消えない家族の苦しみ  https://news.yahoo.co.jp/byline/yanagiharamika/20181109-00102637/ ひき逃げに時効は必要ですか? 夫を38年間介護してきた妻は訴えます(筆者撮影) 「あの夜、警察からかかってきた一本の電話から、私たち家族の平穏な生活は壊され、一変してしまいました。事件から40年経とうとする今も、つい昨日のように思い出されます」  北海道交通事故被害者の会員で、虻田郡真狩村に住む気田光子さん(70)は語ります。  光子さんの夫・幹雄さん(...
»続きを読む
カテゴリー:

日本のODAは「大きな助けになった」、だが「経済成長はわが国が努力したから」=中国メディア - 11月04日(日)17:59  liveplus

日本が中国に対して行ってきた政府開発援助(ODA)の終了について、中国では様々な報道がなされている。 中国メディアの今日頭条はこのほど、 「中国経済の成長は日本の援助に依存したものではなく、中国の努力によって成し遂げられた」と 主張する記事を掲載した。  ODAが始まった1979年当時の中国は、 工業化を進めるためにインフラの建設費用や技術、人材の育成を必要としていた。 それゆえ記事は、「ODAによる無償資金協力、円借款、技術協力を受けたことは大きな助けになった」と指摘。 しかし、現在の中国経...
»続きを読む
カテゴリー:

【韓国】 1980年の光州事件で軍が17歳女子高生や20代会社員を集団で性的拷問していた - 11月01日(木)12:05  news

光州5・18で戒厳軍に性的暴行を受けた女性は少なくとも17人…集団暴行も2件以上 http://japan.hani.co.kr/arti/politics/31986.html 国防部・女性部・人権委による共同調査団  当時の戒厳軍・捜査官による性犯罪を確認    17歳の女子高校生から30代の主婦まで被害  空輸部隊が増派された5月19~21日に集中  軍営倉などでわいせつ犯罪や性的拷問も45件  「調査権の限界で加害者を見つけられず」 1980年の5・18民主化運動当時、デモに積極的に乗り出した光州5月の女性たち=チャ・ミョンスク氏提供//ハンギョレ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「年当時」の画像

もっと見る

「年当時」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる