「年以降」とは?

関連ニュース

米朝が実務者協議=遺骨返還の日程協議か-韓国報道 - 07月16日(月)21:29 

 【ソウル時事】韓国の聯合ニュースは16日、朝鮮戦争(1950~53年)で死亡・行方不明となった米兵の遺骨返還をめぐり、米国と北朝鮮が同日、板門店で実務者協議を行ったと報じた。双方は遺骨返還の日程や方法などについて話し合ったもようだ。 米CNNテレビ(電子版)が米当局者の話として伝えたところでは、米兵200人の遺骨を今後2~3週間で返還する方向で協議を進めているという。 米朝は15日、板門店で将官級協議を開催。ポンペオ米国務長官は同日の声明で、遺骨発掘調査の再開で合意し、16日から実務者協議を再開すると明らかにしていた。米朝は96年から遺骨収集の合同調査を開始したが、2005年以降中断している。 【時事通信社】
カテゴリー:

【訃報】元プロレスラー、マサ斎藤さんが死去 75歳 アントニオ猪木氏と巌流島で死闘 - 07月16日(月)19:09  newsplus

日米マットでトップレスラーとして活躍したプロレス界のレジェンド、マサ斎藤さん(本名・斎藤昌典)が14日に死去した。75歳だった。健介オフィスが16日、発表した。  発表によると2000年に発症したパーキンソン病で闘病中だった斎藤さんはリハビリに励んでいたが、容体が急変。14日午前1時5分に帰らぬ人となった。通夜及び葬儀に関しては、家族・関係者が都内で執り行う予定としている。  齊藤倫子夫人は「来年、再び、カムバックのチャンスも出てきました。そのためにリハビリに意欲を燃やしていた矢先。容体急変...
»続きを読む
カテゴリー:

【訃報】マサ斎藤さんが死去 アントニオ猪木氏と巌流島で死闘 - 07月16日(月)18:32  news

 日米マットでトップレスラーとして活躍したプロレス界のレジェンド、マサ斎藤さん(本名・ 斎藤昌典)が14日に死去した。75歳だった。健介オフィスが16日、発表した。  発表によると2000年に発症したパーキンソン病で闘病中だった斎藤さんはリハビリに励んで いたが、容体が急変。14日午前1時5分に帰らぬ人となった。通夜及び葬儀に関しては、家族・ 関係者が都内で執り行う予定としている。  齊藤倫子夫人は「来年、再び、カムバックのチャンスも出てきました。そのためにリハビリに 意欲を燃やしていた矢...
»続きを読む
カテゴリー:

若者よ庄内を目指せ 古里を離れた後にUターンする人が増加 - 07月16日(月)11:39 

急速な人口減少が続く山形県庄内地方で2009年以降、25〜34歳の若い世代で県外からの転入者数が転出者数を上回る傾向が続いている。庄内は村山、最上、置賜の県内4地方で最も県内への進学率、就職率が低い半
カテゴリー:

【岡山】 「プラモの聖地」も被害、商品10万点水没 岡山・真備[07/15] - 07月15日(日)22:18  moeplus

多鹿ちなみ2018年7月15日19時57分 写真・図版 浸水で泥だらけになったプラモデルの箱を片付ける団迫敬郎さん=2018年7月15日午前、岡山県倉敷市真備町川辺、遠藤真梨撮影  プラモデル愛好家の俳優、石坂浩二さんも訪れた「プラモの聖地」と呼ばれる店が、岡山県倉敷市真備(まび)町にある。西日本を襲った豪雨で店舗が浸水し、 約10万点あった商品は全て水没した。店長は無事だったが、SNSでは全国のファンから心配する声が上がっている。 →【特集】西日本豪雨  幹線道路から少し奥まった場所にあるプラモ店...
»続きを読む
カテゴリー:

【訃報】マサ斎藤さんが死去 アントニオ猪木氏と巌流島で死闘 ★2 - 07月16日(月)21:12  mnewsplus

 日米マットでトップレスラーとして活躍したプロレス界のレジェンド、マサ斎藤さん(本名・斎藤昌典)が14日に死去した。75歳だった。健介オフィスが16日、発表した。  発表によると2000年に発症したパーキンソン病で闘病中だった斎藤さんはリハビリに励んでいたが、容体が急変。14日午前1時5分に帰らぬ人となった。通夜及び葬儀に関しては、家族・関係者が都内で執り行う予定としている。  齊藤倫子夫人は「来年、再び、カムバックのチャンスも出てきました。そのためにリハビリに意欲を燃やしていた矢先。容体急...
»続きを読む
カテゴリー:

【訃報】マサ斎藤さんが死去 アントニオ猪木氏と巌流島で死闘 - 07月16日(月)18:56  mnewsplus

 日米マットでトップレスラーとして活躍したプロレス界のレジェンド、マサ斎藤さん(本名・斎藤昌典)が14日に死去した。75歳だった。健介オフィスが16日、発表した。  発表によると2000年に発症したパーキンソン病で闘病中だった斎藤さんはリハビリに励んでいたが、容体が急変。14日午前1時5分に帰らぬ人となった。通夜及び葬儀に関しては、家族・関係者が都内で執り行う予定としている。  齊藤倫子夫人は「来年、再び、カムバックのチャンスも出てきました。そのためにリハビリに意欲を燃やしていた矢先。容体急...
»続きを読む
カテゴリー:

<栗原市官製談合>エポカ受注に執着か 業者側、改修工事を多数落札 - 07月16日(月)11:39 

宮城県栗原市発注の交流施設エポカ21の建築改修工事を巡る官製談合事件で、公競売入札妨害容疑で逮捕された白鳥泰行容疑者(51)=栗原市築館源光=が社長を務める丸安建設が2008年以降、エポカ21の改修工
カテゴリー:

【豪雨】「プラモの聖地」も被害、商品10万点が水没。倉敷市真備町 - 07月16日(月)01:40  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180715-00000073-asahi-soci プラモデル愛好家の俳優、石坂浩二さんも訪れた「プラモの聖地」と呼ばれる店が、 岡山県倉敷市真備(まび)町にある。西日本を襲った豪雨で店舗が浸水し、 約10万点あった商品は全て水没した。店長は無事だったが、SNSでは全国のファンから 心配する声が上がっている。 幹線道路から少し奥まった場所にあるプラモ店「エラヤ」の前に、泥にまみれたプラモや ミニカーなどの箱が広げられていた。店長の団迫敬郎(だんさこけいろう)さん(62)が モデル...
»続きを読む
カテゴリー:

市民死者数が過去最悪に=今年上半期、治安悪化鮮明-アフガン - 07月15日(日)21:14 

 【ニューデリー時事】国連アフガニスタン支援団(UNAMA)は15日、アフガンで今年上半期(1~6月)にテロや戦闘に巻き込まれて死亡した市民が1692人に上り、同様の統計を取り始めた2009年以降、上半期の犠牲者数としては最悪の水準になったと発表した。10月に予定される下院選を前に、治安が一層悪化していることが浮き彫りになった。 UNAMAによると、このうち有権者登録所への自爆テロなど選挙に関連する攻撃での死者数は117人だった。 【時事通信社】
カテゴリー:

もっと見る

「年以降」の画像

もっと見る

「年以降」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる