「市民団体」とは?

関連ニュース

シリアの市民ボランティア団体、欧米が退避を検討 - 07月16日(月)12:02 

内戦が続くシリアで活動する救助ボランティアの市民団体「シリア民間防衛隊(通称・ホワイトヘルメッツ)」について、欧米諸国が国外へ退避させる措置を検討していることが16日までに分かった。 シリア情勢に詳しい外交筋と、複数の政権当局者が明らかにした。米英仏とカナダなどが、ホワイトヘルメッツのメンバー約1000人とその家族に危険が迫っているとの理由から、退避計画を話し合っているという。 シリア政府はホ...
カテゴリー:

沖縄の翁長知事「辺野古工事の承認を来月撤回する。今度こそやるぞ。絶対にだ!」 - 07月13日(金)08:20  news

沖縄県名護市辺野古の新基地建設を巡り、沖縄防衛局が8月17日に予定する埋立土砂の投入より前に、県が埋め立て承認を撤回する調整に入ったことが12日、分かった。 土砂投入の重要局面を前に、翁長雄志知事の最大の権限となる撤回に踏み切り工事を停止させる考えで、8月初旬の撤回表明を軸に検討が進んでいる。複数の関係者が明らかにした。 知事が撤回を表明した後は沖縄防衛局の意見を聞き取る「聴聞」の期間が設けられ、その後に撤回の手続きが取られる。 翁長知事が2015年に埋め立て承認を取り消した際には表明か聴聞...
»続きを読む
カテゴリー:

【不当な押収】税関で北朝鮮土没収にゾクゾク批判、片山さつき議員「経済制裁で禁止輸入品ゆえの押収」と大反論 - 07月12日(木)00:04  newsplus

※ イロモノスレです 北から持ち帰った「土産」を税関で没収 総連らの猛批判に、片山さつき議員が大反論「経済制裁で禁止輸入品ゆえの押収」 2018.7.11 https://www.zakzak.co.jp/smp/soc/news/180711/soc1807110004-s1.html 片山氏は、税関が北朝鮮土産を没収したことへの批判に対し、正当な対応だと反論した  朝鮮学校の生徒が修学旅行で北朝鮮から持ち帰った土産を、日本の税関が没収したことが波紋を広げている。朝鮮学校を傘下に置く朝鮮総連(在日本朝鮮人総連合会)や、北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞が猛批判して...
»続きを読む
カテゴリー:

「ろうそく集会の武力鎮圧検討」 軍機関元トップら告発=韓国団体 - 07月10日(火)11:58 

【ソウル聯合ニュース】韓国軍の捜査・情報機関、国軍機務司令部が朴槿恵(パク・クネ)前大統領の弾劾審理が行われていた当時に朴政権への抗議デモを鎮圧するための衛戍(えいじゅ)令発令と戒厳宣布を検討したことに絡み、市民団体が当時の機務司令部トップと現職幹部を検察に告発した。
カテゴリー:

リニア反対の団体が山梨県を提訴 「長所ばかり強調」の冊子配布は違法と - 07月09日(月)17:40 

 建設中のリニア中央新幹線に反対する甲府市の市民団体は9日、山梨県がリニアの長所ばかりを強調した漫画冊子を県内の小中高の生徒ら向けに作成・配布したのは政治的中立性や公平性を欠いて違法だとして、県にかかった費用約1200万円の賠償を求めて甲府地裁に提訴した。
カテゴリー:

辺野古 藻場削られる 市民「防衛局の鉄板原因」 - 07月15日(日)11:02 

 【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古の新基地建設の工事現場付近で12日、海底の藻場が削り取られているのを市民が発見した。藻場は長さ20メートル以上、幅40センチにわたって削られていた。市民団体によると、沖縄防衛局が投下した「鉄板アンカー」が台風の影響で引きずられたことが...
カテゴリー:

【国際】ツイッター、「偽のフォロワー」を世界で削除 人気を誇示するためにフォロワー数を集めてきたユーザーにとっては痛手 - 07月12日(木)07:32  newsplus

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32898990S8A710C1000000/  【シリコンバレー=中西豊紀】米ツイッターは11日、不審な投稿を繰り返すようなアカウントによる「偽のフォロワー」を数千万規模で世界で削除すると発表した。ツイッターのユーザーによってはフォロワー数が大幅に減る可能性がある。偽情報の拡散を防ぐ一環で、ネット界での人気を誇示するためにフォロワー数を集めてきたユーザーにとっては痛手となる。  12日から始める。削除対象となるフォロワーのアカウントはツイッターが凍結措置をとっているもの。文脈とは...
»続きを読む
カテゴリー:

北から持ち帰った土産を税関没収 総連らの猛批判に、片山さつき議員反論「経済制裁で禁止輸入品の押収 - 07月11日(水)20:02  news

 朝鮮学校の生徒が修学旅行で北朝鮮から持ち帰った土産を、日本の税関が没収したことが波紋を広げている。 朝鮮学校を傘下に置く朝鮮総連(在日本朝鮮人総連合会)や、北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞が猛批判しているが、 税関の対応は「不当な押収」にあたるのか。自民党政調会長代理の片山さつき参院議員は、税関の正当性を主張している。  発端は、6月28日にさかのぼる。「祖国訪問」を終え、関西空港に到着した神戸朝鮮高級学校の生徒62人は、税関の荷物検査を受けた。その際、北朝鮮の国旗や文字が入ったクッショ...
»続きを読む
カテゴリー:

【静岡】半数が親の国の言葉で話す 静岡・焼津、外国籍らの子 - 07月10日(火)03:31  newsplus

教育新聞 2018年7月9日 https://www.kyobun.co.jp/news/20180709_01/ 外国にルーツを持つ子供が家庭で話す言葉は「全て親の国の言葉」――。静岡県焼津市で生活する外国籍らの子供のうち過半数が、家庭では日本語を使っていない実態が市民団体のアンケートで7月9日までに分かった。焼津市は水産関連企業で働くフィリピン人ら外国人労働者の数が増えている。 アンケートは 学習支援に取り組む「多文化共生を考える焼津市民の会・いちご」が5月に実施。外国にルーツがある市内在住の6~15歳49人から回答を得た。 結果によると、回答し...
»続きを読む
カテゴリー:

性的少数者へ「理解深めて」 仙台でイベント - 07月08日(日)10:01 

写真や映画などを通じ、多様な性の在り方に理解を深めてもらう「せんだいレインボーDay」が7日、仙台市青葉区のエル・パーク仙台で始まった。8日まで。 市と市民団体「東北HIVコミュニケーションズ」、有志
カテゴリー:

もっと見る

「市民団体」の画像

もっと見る

「市民団体」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる