「市村正親」とは?

関連ニュース

【芸能】篠原涼子、夫・市村正親の素顔を告白「ずっとしゃべっている」 - 06月24日(日)12:23  mnewsplus

 女優の篠原涼子(44)24日放送のフジテレビ系「ボクらの時代」(日曜・前7時)に出演し、夫で俳優の市村正親(69)の素顔を明かした。  市村との出会いは「28歳の時に舞台」だったという篠原。「32歳で籍を入れて、35歳で子どもが生まれた」と振り返った。家庭での市村は「明るい。ずっとしゃべっている」と明かた。  また、17歳で同局系のバラエティー番組「ダウンタウンのごっつえぇ感じ」に出演した当時を振り返り、「テレビに出るのが夢だったから嬉しかったけど、自分は歌をやりたいっていう思いがあって。...
»続きを読む
カテゴリー:

吉岡秀隆、金田一耕助姿を公開 志田未来・中村蒼らの出演決定 - 06月11日(月)22:06 

 NHK・BSプレミアムで放送予定の横溝正史原作ドラマ『悪魔が来りて笛を吹く』(7月28日 後9:00~10:59)で、主演を務める俳優・吉岡秀隆が金田一耕助に扮した姿が公開された。 【写真】志田未来・中村蒼の劇中カット  同作は、横溝作品として珍しい、東京の元華族の屋敷を舞台にしたミステリー。事件の鍵を握る、殺人事件の容疑を受けたまま自殺した、旧華族の椿英輔の娘・美禰子役に志田未来、書生・三島東太郎役に中村蒼ら、主な配役も発表された。  志田は「時を重ねる度に映像化され、今まで諸先輩方が演じてこられた美禰子を演じさせていただけることに、喜びとプレッシャーを感じております。登場人物の中で、一番視聴者の方の目線に立っている役だと思っていますので、美禰子と共に事件に迷い込んでもらえるよう精一杯、努めたいと思います」。  中村は「これまで数多く映像化されてきた金田一シリーズに自分の名前を刻めることを光栄に思います。また新しい金田一作品が産まれることにとてもワクワクしています。非常に難しい役どころで常に頭を悩ませながら撮影を行っていますが、今回の吉田組(演出は映画『探偵はBARにいる3』などの吉田照幸氏が担当)でしか作ることができない作品と三島東太郎を作っていけたらなと思っています」と、それぞれコメントを寄せている。 ■あらすじ  銀座の有名宝石店で、毒物を使った殺人事件が起きる...more
カテゴリー:

「市村正親」の画像

もっと見る

「市村正親」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる