「川村壱馬」とは?

関連ニュース

北澤豪、スポーツと医学の関係について深堀り『Challenge Spirits〜スポーツの未来を考える〜』 - 07月31日(金)15:23 

元サッカー日本代表・北澤豪が番組MCを、松尾英里子が進行を担当する『Challenge Spirits〜スポーツの未来を考える〜』(BSテレ東、毎週日曜22:00~)。サッカーを通じて世界の子供達を支援できる環境作りなどの社会貢献活動にも取り組む北澤がMCを務める同番組は、スポーツを愛する人々が集い、未来に向けた新たなスポーツカルチャーを考えるプログラム。レギュラー放送がスタートした5月は、スポーツに精通する豪華なゲストたちが熱い討論を繰り広げた「スポーツ未来会議」をオンエア。8月も、その討論の中で浮上した様々な議題をピックアップし、ゲストと共に深掘りしていく。8月2日の放送は、池田浩(順天堂大学教授)、山藤崇(鹿島アントラーズチームドクター)、石橋幸敬(淵野辺石橋整骨院院長)、笹下優姫(いちろく助産院助産師)らをゲストに招き、「スポーツと医学の新たな取り組み」をテーマに考える。スポーツチームと医学の結びつきや、チームドクターの役割とは? そして、助産師と整骨院の関わりが女性アスリートの出産の助けになっているという話も伺う。また「宮里道場」のコーナーには、宮里聖志(プロゴルファー)が登場。宮里3兄弟(聖志、宮里優作、宮里藍)を生み出した宮里家秘伝のゴルフ練習術「宮里流ゴルフメソッド」を大解剖する。 関連リンク “NEXT国宝級イ...more
カテゴリー:

“クイズ王”伊沢拓司、幼少期は勉強が苦手だった!?「九九が出来なくて…」『サワコの朝』 - 07月30日(木)18:34 

伊沢拓司が、8月1日に放送される阿川佐和子のトーク番組『サワコの朝』(MBS・TBS系、毎週土曜7:30~)に出演する。東大卒のクイズ王として、バラエティ番組に引っ張りだこの伊沢は、クイズを職業にするという新しい試みで様々なメディアから注目されている。そんな伊沢が初めてテレビに出演したのは、高校1年生の時。日本テレビの『全国高等学校クイズ選手権』に出場し初優勝を遂げると、翌年も出場し見事優勝。個人としては史上初となる2連覇を達成し、クイズ王としてその名を轟かせた。暁星小学校から開成中学・高校、東京大学と、エリート街道を一直線に歩んできた伊沢。現在は、26歳にして自ら立ち上げたクイズ会社「QuizKnock」のCEOを務めている。しかし、その華麗な経歴とは裏腹、幼い頃は勉強が苦手だったそうで、「九九が出来なくて“七”の段が言えなかった」と意外な幼少期を告白。「勉強というよりも勝負が好きで」と振り返る伊沢は、「物心ついた時から悔しがりで負けず嫌いだった」といい、“東大卒クイズ王誕生”までの軌跡をサワコに語る。東大模試で0点を取ったこともあったという伊沢が勉強に目覚めた理由、そして、東大を目指した意外な目的とは?そして、「父も母も知識に誠実な人間」と両親について語る伊沢。寝る前には訓示を垂れ、“〇〇に手を抜かない”という、クイズ王を育てた伊沢家ならではの教育法を紹介する。 ...more
カテゴリー:

マツコ、15歳起業家のプログラミングスキルに驚き!『マツコ会議』 - 07月30日(木)18:08 

マツコ・デラックスが番組スタッフと企画会議を行い、今話題のディープな場所と中継を結んで、そのエリアを深掘りしていく番組『マツコ会議』(日本テレビ系、毎週土曜23:00~)。8月1日の放送では、中高生ながら株式会社や個人事業主として起業した中高生起業家たちと中継を繋ぐ。初めに登場したのは、1年前に株式会社を立ち上げた現役女子高生2人組。女子高生をターゲットにした洋服のレンタルサービス「放課後マネキン」を運営している。そもそも起業したきっかけは、京都大学の起業講座で考えたビジネスのアイデアが最優秀賞に選ばれたことだとか。大学や講座の関係者、アパレル企業などに出資してもらい、資本金500万円で起業。今年2月に1か月限定でショップをオープン、その運営はすべて学生だけで行ったのだという。女子中高生には低額でサービスを提供する代わりにアンケート回答をお願いし、その情報をブランドに提供することで、無償で洋服をレンタルさせてもらっているそう。次に登場した篠原さんは、2年前に秋田県でPR会社を起業した高校3年生で、地元でのイベントのチラシのデザインや商店や企業のPR動画を作成している。篠原さんはYouTubeを見ていて動画編集に関心を持ち、インターネットで編集の仕方を調べて学びながら自分のビジネスに取り入れていくようになったのだそう。そして、秋田のことを多くの人にまず知ってほしいと考えていて、地元の...more
カテゴリー:

ストイックな川村壱馬&天然の吉野北人「ダウンタウンなう」で先輩が暴露する2人の素顔 - 07月30日(木)15:00 

明日7月31日(金)にフジテレビ系で放送される「ダウンタウンなう」に、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの川村壱馬と吉野北人が出演する。
カテゴリー:

THE RAMPAGE川村壱馬&吉野北人、自粛生活でメンバーの大切さ実感「離れてみて…」 - 07月28日(火)10:00 

ダンス&ボーカルグループ・THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの川村壱馬と吉野北人にインタビュー。インスタライブも話題になった外出自粛期間について話を聞いた。
カテゴリー:

RAMPAGE川村壱馬:EXILE TAKAHIROの家で大失態? … - 07月31日(金)15:07 

 ダンス&ボーカルグループ「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」の川村壱馬さんと吉野北人さんが、7月31日放送のバラエティー番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系、金曜午後9時…
カテゴリー:

有吉弘行、元一流プロボクサー・竹原慎二の衝撃カミングアウトに「見損ないましたよ!」 - 07月30日(木)18:10 

元一流プロボクサー・竹原慎二が、8月1日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演する。有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後は反省人が行う「禊」を見届ける。この日ゲストの竹原は広島出身で、広島弁を売りにして仕事をいろいろしてきたが、本当は無理して広島弁を喋っていたことを反省する。この衝撃カミングアウトに有吉も思わず「見損ないましたよ!」と落胆する場面も。広島弁を使わなくなった竹原の衝撃の姿を公開する。さらに、初代楽天イーグルス監督・田尾安志の妻であるMADAM REYは、去年還暦を迎えたにもかかわらず、素行がほぼヤンキーになっていることを反省する。 関連リンク 有吉弘行、松尾伴内に頼りすぎる元小室ファミリーに“洗脳”を指摘「変な占い師に捕まった女優」 “NEXT国宝級イケメン”THE RAMPAGEの川村壱馬と吉野北人が登場!片寄涼太をあ然とさせた言葉とは?『ダウンタウンなう』 伊藤健太郎、田中圭から秘密バラされ大慌て!?『ぐるナイ』 山下智久...more
カテゴリー:

“NEXT国宝級イケメン”THE RAMPAGEの川村壱馬と吉野北人が登場!片寄涼太をあ然とさせた言葉とは?『ダウンタウンなう』 - 07月30日(木)15:00 

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE(以下、THE RAMPAGE)の川村壱馬と吉野北人、落語家の瀧川鯉斗が、7月31日に放送される『ダウンタウンなう』(フジテレビ系、毎週金曜2…
カテゴリー:

“NEXT国宝級イケメン”THE RAMPAGEの川村壱馬と吉野北人が登場!片寄涼太をあ然とさせた言葉とは?『ダウンタウンなう』 - 07月30日(木)12:53 

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE(以下、THE RAMPAGE)の川村壱馬と吉野北人、落語家の瀧川鯉斗が、7月31日に放送される『ダウンタウンなう』(フジテレビ系、毎週金曜21:55~)の人気企画「本気でハシゴ酒」に登場する。「本気でハシゴ酒」はダウンタウン(浜田雅功、松本人志)と坂上忍の3人が、豪華ゲストたちとお酒を飲みながら本音で語り合う人気企画。この日は“飲み仲間”として夏菜が参加する。女子中高生を中心に人気が急上昇しているTHE RAMPAGEの川村と吉野は、整った顔立ちがファッション誌に特集され、「NEXT国宝級イケメン」と称されるほど。映画で共演経験のある俳優の山田裕貴からは、川村はかたくなに女性の話をしようとしないとの証言が。ファンを悲しませたくないという思いが強いと語る川村は、芸能界に入る前の学生時代からあることをNGにしていたといい、一同を驚かせる。ストイックで浮ついた話が一切ないという彼に、飲み仲間の夏菜が「女性芸能人から遠回しにアプローチされたことはない?」と質問した際の、彼の正直なリアクションが笑いを誘う。そんな完璧を目指している川村だが、先輩のEXILETAKAHIROからの証言で一転大ピンチに。川村が彼の家に遊びに行った際におかした大失敗を明かされたじたじになる。さらに、同じく先輩の片寄涼太(GENERATIONS from EX...more
カテゴリー:

塩野瑛久 忘れられないゲッターズ飯田からの言葉とは? | ananweb - マガジンハウス - 07月23日(木)19:30 

なんて綺麗な男の人なんだろう…と思わず見とれてしまう美しさ。昨年、映画で演じた気だるげな不良高校生役で、一躍注目の人となった塩野瑛久さん。その気骨ある胸の内とは。人気者になりたいのではなく、認められたい。役者になったのは、その思いが一番です。俳優としてのキャリアは、およそ8年。そんな塩野瑛久さんの名前が一気に広まるきっかけとなったのが、昨年10月に公開された映画『HiGH&LOW THE WORST』(以下『ザワ』)。不良高校生たちの熱き友情や戦いを描いたこの作品で彼が演じた小田島有剣は、並み居る濃いキャラの中でも「圧倒的に色っぽい」「ビジュアルが天才!」と大人気に。その後、雑誌などメディアへの露出も急上昇。――『ザワ』のBlu-ray&DVDが、ついに発売ですね。公開から9か月ほど経ちましたが、改めて塩野さんにとってこの作品はどんな存在ですか?塩野:予想外に嬉しいことが起こったというか…。小田島有剣は、劇中でほぼ1回しか戦うシーンがありませんし、しかも負けています。僕が不良ものの作品で憧れていたのは強いキャラだったから、最初はそれがちょっと残念で。でも気持ちを切り替えて、役を全うしよう、小田島を魅力的に演じようと全力を注いだんです。だけど…試写を観た時に、ほかにもたくさん魅力的なキャラがいる中で、埋もれてしまっている感じがして。その時はマネージャーと肩を落として帰りましたけど、い...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「川村壱馬」の画像

もっと見る

「川村壱馬」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる