「川島海荷」とは?

関連ニュース

Sexy Zone菊池風磨、二宮和也から北村匠海とレギュラー交代と言われ「俺のライフライン」と抵抗 - 10月26日(月)14:05 

10月25日に放送された『ニノさん』(日本テレビ系、毎週日曜10:25~)では、菊池風磨(Sexy Zone)が、二宮和也(嵐)から北村匠海とレギュラーを交代されそうになり、慌てる一幕があった。二宮の冠バラエティとなる同番組は、好きなものを極め、日々キラキラと輝いて生きているゲストに、楽しく生きるセンス(料理センス・博識センス・生活センスなど)を番組オリジナルの形で紹介していくバラエティ。この日は、山本舞香、陣内智則、ガンバレルーヤも出演した。北村は二宮と共演経験はないが、「(二宮が)ゲーム好きなのは知っていたので、そういう共通点はありますね」といい、二宮が目を見開きながら「好きなの!?」と問うと、北村も「めちゃくちゃ好きです」と告白。司会の陣内から「(北村と)合うんじゃない?」と勧められた二宮は、「合うと思う。風磨とレギュラー交代してもらえない?」と打診。それを横で聞いていた菊池はすかさず「やめてください! 俺のライフラインだから」と困惑した表情を見せた。今回は「一発逆転のご当地キャッチコピーを言い当てろ!〜コピーライター育成学校〜」と題して、二宮らが日本人でも知らないご当地の魅力や人の心を動かす穴埋めされたキャッチコピー当てに挑むことに。福井県・坂井市&あわら市が一丸となって考えた一発逆転のキャッチコピーや、島根県・雲南市の好感度と知名度を一気にアップさせたキャッチコピーを連続...more
カテゴリー:

ガンバレルーヤ、1か月で-10kg超えのダイエットに成功!視聴者「めっちゃ綺麗」『世界の果てまでイッテQ!』 - 10月26日(月)11:09 

ガンバレルーヤ(まひる、よしこ)が、10月25日に放送された『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系、毎週日曜19:58~)に出演。1か月の過酷ダイエットに挑戦し、予想を上回る結果を記録した。そんな2人に対し、インターネット上では「ガンバレルーヤがめっちゃ綺麗」「ダイエットする気になったわ」といった反響が寄せられた。公式HPの体重欄には、まひるは65kg、よしこは67kgと記載されているが、抜き打ちで体重測定したところ、まひるは71.1kg、よしこは78.7kgと大幅にオーバーしていることが発覚。そこで今回は、1か月かけて2人合計で-10kgのダイエットにチャレンジする企画が発表された。10kgの減量でまず挑戦するのは、筋力と体幹が求められるダイエットにはうってつけの“ポールダンス”。さまざまな技に挑戦するが、何ひとつまともにできないまひるは、「無理です私。できないよ」と根を上げそうに。それから、「ツラい。ポールに乗るたびに鏡に映った自分が醜くて……。もうヤダこのお肉」とお腹を叩くまひるを、よしこが「そんなの言ったってやんなきゃいけないんだよ」と背中をさすり優しくなだめる。他にも、トレーナーの指導のもと、毎日10分のトレーニングを欠かさず行うことや、野菜中心の食生活を送るよう栄養指導を受けた2人は、2週間後に向かった3泊4日の断食道場の初日の計測で、まひるが-2.9kg、よしこが...more
カテゴリー:

吉高由里子の“小悪魔演技”を視聴者絶賛「危ない女性の演技めちゃくちゃいい」『危険なビーナス』第3話 - 10月26日(月)10:22 

妻夫木聡が主演を務める日曜劇場『危険なビーナス』(TBS系、毎週日曜21:00〜)。10月25日に放送された第3話では、身を挺して守ろうとするほどにまでに伯朗(妻夫木)を惹きつける楓(吉高由里子)の小悪魔的な演技に、インターネット上では「これは危険」と興奮の声が上がった(以下、ネタバレが含まれます)。東野圭吾の同名小説が原作のミステリードラマ。主人公の伯朗が、異父弟・矢神明人(染谷将太)の失踪をきっかけに、謎の美女・楓とともに名家・矢神家の遺産をめぐる争いに巻き込まれていく。伯朗と会った帰り道、楓は何者かによって階段から突き落とされる。勤める動物病院の看護師・元美(中村アン)から知らせを受けた伯朗は夕食の準備を放り出し、病院へ向かうが、すでに楓は自力で帰宅していた。心配して自宅を訪れた伯朗に、「犯人の目星がついた」と語る楓。その手がかりは、突き落とされた際に嗅いだ「いい匂い」だという。匂いの主を確かめるべく、楓は単身矢神家へ。突然の訪問を怪しむ波恵(戸田恵子)や祥子(安蘭けい)を楓はいきなりハグし、戸惑うすきにその匂いをかぐ。楓は、危篤状態の矢神家当主・康治(栗原英雄)をつきっきりで看病する看護師・杏梨(福田麻貴)の匂いも確認するが、杏梨には犯行時間にアリバイがあった。危険な行動を繰り返す楓を伯朗は強く諌めるが、楓はいっこうに聞く耳を持とうとしない。伯朗と別れ、マンションのエントラ...more
カテゴリー:

川島海荷&白洲迅、ラブシーンを回顧「恥ずかしかった」「顔真っ赤でした」 - 10月25日(日)11:00 

女優の川島海荷と俳優の白洲迅がW主演を務めるドラマ『僕らは恋がヘタすぎる』(ABCテレビ 10月25日スタート、毎週日曜23:55~/テレビ神奈川 10月27日スタート、毎週火曜23:00~ ※他地域でも放送予定)がスタートする。2人がラブシーンを回顧し、川島は「本当に恥ずかしかった」と語り、白洲も「*本当に恥ずかしがるから、こっちも恥ずかしくなる(笑)」と話していた。
カテゴリー:

川島海荷「大人になったんだな」濃厚ラブシーン挑戦 - 10月22日(木)05:00 

川島海荷(26)白洲迅(27)のダブル主演作、ABCテレビドラマ「僕らは恋がヘタすぎる」(日曜午後11時55分)が25日にスタートする。 大人気電子コミックを実写化。恋に不器用な大人たちが繰り広げる「ヘタキュン」ラブストーリー。川島は相…
カテゴリー:

千鳥・ノブが歌う“奇々怪々な歌”がネットで大バズり!?「ほんと頭おかしなるwwww」の声『テレビ千鳥』 - 10月26日(月)11:14 

千鳥(ノブ、大悟)が出演する『テレビ千鳥』(テレビ朝日系、毎週日曜22:25~)が10月25日に放送。ノブが名曲に挑戦する中、ラストには急展開を迎えた。昨年8月、米津玄師の「Lemon」を披露するべくレッスンを受けたが失敗。そのリベンジとして瑛人の「香水」を歌うことになった。本番のステージには、博多大吉、麒麟・川島明、小島瑠璃子が見届け人として登場。今回は後編となる。語り口調の感覚を掴むため、吉幾三の恰好をして「Dream」を歌うことに。しかし、何度練習してもなぜかノブは「住みなれた」「我が家に(を)」の間に一拍置いてしまうクセが抜けきれない。そんな彼に、スタジオは爆笑。歌をレッスンしてほしいのに、別のところでつまづくノブに対し、大悟は「吉のいつバージョン?」「住み慣れてないやん!」とツッコミを入れた。講師によると「ガッパーナ」の部分は、ツッコミの「なんやこれ!」の勢いで言うと良いらしい。練習で「ガッパーなんやこれ!」を歌うことにしたのだが、大悟がノブの股間をモッコリさせ「なんやこれ!」を言わせることに。いざ、ノブが実演すると、大悟は倒れこんで大笑いした。このほか、講師のアドバイスを独自に解釈した大悟が、ノブを裸にさせパンツを食いこませて歌わせたり、ラッパーにさせたりと指示。しかし、笑いがとれない件もあり、ノブは「ワヤスベリ!」「スタッフ総替えした?」と嘆いた。彼の1時間半のレッス...more
カテゴリー:

玉木宏の“極道風桃太郎”に視聴者からツッコミの声相次ぐ「R指定だよw」『極主夫道』第3話 - 10月26日(月)10:43 

玉木宏が主演を務める日曜ドラマ『極主夫道』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週日曜22:30~)の第3話が10月25日に放送。インターネット上では、ある設定が乗った桃太郎にツッコミの声が相次いだ(以下、ネタバレが含まれます)。累計200万部を突破した同名コミック(著:おおのこうすけ/新潮社「くらげバンチ」連載中)をドラマ化した本ドラマは、裏社会に数々の伝説を残した玉木演じる最凶の極道“不死身の龍”が極道から足を洗い、専業主夫の道を選択して巻き起こす日常の一幕をコミカルに描く。娘の向日葵(白鳥玉季)の同級生の父親で医師の千金楽(鈴木浩介)がテレビに出演。PTA会長の顔を持つ彼の“理想の父親”ぶりに感銘を受けた龍は、PTAに入ろうと画策。会議中に突撃し、強引に「この一門に加えてくれませんか?」「必要とあれば鉄砲玉でも」などと言い、ハロウィーンのお楽しみ会のお手伝いをすることになった。お楽しみ会である出し物を披露するため、100円ショップや家にあるものなどで必要なものを製作する中、小学生の交通整理をしていると、向日葵とある友だちの関係がぎくしゃくしていることに気づく。ハロウィーン当日。龍は、火竜町婦人会の会長・田中和子(MEGUMI)や雅(志尊淳)の力を借りて劇「桃太郎」をサプライズ披露した。しかし出てくる台詞が物騒で、おじいさんが「わしのシノギは山でしばかりじゃ」と言ったり、ナレーションで...more
カテゴリー:

川島海荷が演じる小柄女子の“あざといテクニック”に視聴者大興奮「語彙力なくなるかわいさ」 - 10月26日(月)09:59 

女優・川島海荷が、10月24日に放送された『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系、毎週土曜21:55〜 ※一部地域を除く)の再現ドラマに出演。小柄さを武器に小悪魔的なあざとさを発揮する演技に、視聴者からは「語彙力なくなるかわいさ」と絶賛の声が上がった。“あざといと思った・思われた男女の言動”を視聴者に徹底アンケート。それを凝縮した再現VTRを、MCの山里亮太(南海キャンディーズ)、田中みな実、弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)がチェックし、「あざとさ」について徹底的に語り合うバラエティ。ゲストに俳優・城田優を迎えた。今回川島が演じるのは、就職活動を終えた大学4年生・アミ。思いを寄せるサッカー部の後輩男子との宅飲みというシチュエーションで、自らの小柄さを存分に活かした数々の“あざとさ”を発揮する。ドラマ冒頭、フラットシューズ姿で現れたアミに田中がさっそく注目。「小さい人で背高くなりたいと思ってる人はヒールを履いてくる(はず)」と、アミが自らの低身長を武器にしていることをめざとく指摘する。さらに田中は、アミの服装がチュニックであるところにも注目。「背が高い人はデニムを合わせるけど、背が小さいからワンピースとして着られる(ということをアピールしている)」と、その“意図”を解説する。アミは身長167cmの友人・レイカと待ち合わせ。迎えに来た意中の後輩・ヒロ(新原泰佑)を前に「低身長マウン...more
カテゴリー:

【ドラマ】川島海荷「大人になったんだな」濃厚ラブシーン挑戦 - 10月22日(木)05:27  mnewsplus

川島海荷「大人になったんだな」濃厚ラブシーン挑戦 10/22(木) 5:00 日刊スポーツ https://news.yahoo.co.jp/articles/f78d2ba8490aa4cdb7f56708768f38a1f1788424 川島海荷(右)と白洲迅のダブル主演作、ABCテレビドラマ「僕らは恋がヘタすぎる」が25日にスタートする(ABCテレビ提供) 川島海荷(26)白洲迅(27)のダブル主演作、ABCテレビドラマ「僕らは恋がヘタすぎる」(日曜午後11時55分)が25日にスタートする。 大人気電子コミックを実写化。恋に不器用な大人たちが繰り広げる「ヘタキュン」ラブストーリー。川島は相...
»続きを読む
カテゴリー:

松本まりか、約2分の “涙の沈黙”シーンを山里亮太が絶賛「良い映画を見たかのよう」『あざとくて何が悪いの?』 - 10月18日(日)09:47 

女優・松本まりかが、10月17日に放送された山里亮太(南海キャンディーズ)、田中みな実、弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)がMCを務める『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系、毎週土曜21:55〜 ※一部地域を除く)にVTRで出演。約2分間にわたって見せた「涙の沈黙」のシーンが紹介され、山里が「良い映画を見たかのよう」と絶賛した。“あざといと思った・思われた男女の言動”を視聴者に徹底アンケート。それを凝縮した再現VTRを3人がチェックし、「あざとさ」について徹底的に語り合うバラエティ。今回のゲストはヒップホップユニット・Creepy NutsのDJ松永。再現ドラマでは、女優・青柳文子が、“変わってる子キャラ”で注目を集めようとするWEBライター役を演じた。冒頭から田中と弘中の“洗礼”を浴びつつ、“あざとい女子”について理解を深めていく松永。再現ドラマで青柳演じる“あざとい女子”のキャラクターにも頬を緩めるが、対していかにも苦手といった様子で辛辣なコメントを連発する田中と弘中に驚いた様子。「(あざとい女子同士にも)相性ってあるんですね」と話す松永に、山里が「(レギュラー)2回目の放送で二人の弱点が出てきたよかった」とコメントする。「松永さん、さらに刺激強いものがあるのよ」と山里は、特番時代から番組にたびたび登場する女優・松本まりかが引き起こした「とんでもない沈黙事件」をVTRで紹介...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「川島海荷」の画像

もっと見る

「川島海荷」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

こんなの見てる