「川島夕空」とは?

関連ニュース

山崎賢人「グッド・ドクター」で見せた絶賛演技の裏側にある緻密な役作りとは!? - 07月13日(金)14:57 

山崎賢人が主演を務めるドラマ「グッド・ドクター」が12日に初回放送を迎え、平均視聴率11.5%と高視聴率を記録した。「木10」枠で2桁発進は、2年ぶりとなる。 【写真を見る】「一人でも多くの子供を大人にしたい」湊は真っすぐな思いを抱く/(C)フジテレビ 山崎は、自閉症スペクトラム障がいで、コミュニケーションに難しさを抱える一方、驚異的な記憶力を持つサヴァン症候群の青年・新堂湊を演じる。医師初挑戦ながら難しい役どころを演じる山崎に、絶賛の声が集まった。 第1話は、小児外科医として初出勤の日を迎えた湊(山崎)が道中に子供の事故に出くわす。応急処置を施した湊は、子供に付き添って救急車に乗ることに。一方、湊が勤務することになる東郷記念病院では、湊の受け入れに反対の声が上がり、院長・司賀(柄本明)が説得するというストーリー。 膨大な医療の知識をコンピューターのように早口で口にしたり、障がいを持っているため口調にも特性がある湊。山﨑は、セリフの言い方やしぐさ、表情まで、スタッフと話し合いを重ね、丁寧に湊を作り上げていった。また、小児外科を訪問し、実際の医師と患者とのコミュニケーションなどを間近で見て、理解を深めていったという。 さらに、山崎は湊についてこう語る。「一人でも多くの子どもを大人にしたいという、湊のそのピュアな気持ちは絶対ブレない。それがあれば大丈夫かなと思ってます」。 SNSでは「...more
カテゴリー:

子どもたちにも大人気!「グッド・ドクター」山崎賢人の魅力とは? - 07月12日(木)14:14 

山崎賢人(※「崎」は正しくは「立さき」)が小児外科で働くレジデンス(後期臨床研修医)を演じるドラマ「グッド・ドクター」((毎週木曜夜10:00-10:54※初回は夜10:00-11:09、フジテレビ系)。本作では、現場で患者役の子どもたちと楽しそうに撮影に臨む山崎の姿がある。 【写真を見る】ヒーローグッズを手にシャキーン!笑顔満開の山崎賢人/撮影=龍田浩之 ■ 「山崎さんは優しくて面白い人!」 山崎が演じるのは、自閉症スペクトラム障がいでコミュニケーションに難しさを抱える一方、驚異的な記憶力を持つサヴァン症候群の青年・新堂湊。 幼い頃から小児科医になることが夢だった湊は、レジデントとして小児外科の世界に飛び込み、周囲の偏見や反発にさらされながらも、子どもたちの命のために闘い、子どもたちの心に寄り添い、子どもたちとともに成長していく。 そんな本作だけに、主演を務める山崎の周囲には常に子どもたちの姿がある。医療シーンやシリアスなシーンでは緊張の表情を見せる子どもたちも、カメラが回っていないときは元気いっぱい! 本作で共演する子役の川島夕空は、山崎の印象について「山崎さんとの初めてのシーン撮影の時、山崎さんの顔をつっついたりしたのですが、本番前に私たちがふざけて肩もみをしたら“そこです”って反応してくれて、とても面白かったです!優しくて面白い人だなと思いました」とコメント。子どもたちも“...more
カテゴリー:

<試写室>「グッド・ドクター」夏でも見たい! 心があったかくなるドラマ - 07月12日(木)06:00 

病院に行くとどうも腹が痛くなる。 【写真を見る】山崎賢人演じる湊先生の優しい表情にキュン♪/(C)フジテレビ “不健康エリート”の名を欲しいままにした小学生時代、毛深くてゴツイ先生が仁王立ちして待ち構えている小児科に連れて行かれる日が嫌で嫌で仕方なかったから、そのトラウマか? 注射とか検査というよりそっちの方に委縮してしまった記憶がある。 ただ、慢性的な小児科医不足というのは今になって考えてみると、当時からそうだったようなので、ある程度鍛え抜かれたボディーを持った先生だけが辞めずに残ってこられたのかも。 よく泣かされたけど、今ではあのときのゴツイ先生や看護師さんに対して感謝の念しかない。 でも、こんな先生や看護師がいる病院なら、子供の頃の自分でも楽しかっただろうなあという病院を舞台にしたドラマがいよいよ始まる。 各局で放送されているドラマやバラエティー、アニメなどを事前に完成DVDを見て、独断と偏見とジョークに満ちたレビューで番組の魅力を紹介する、WEBサイト・ザテレビジョン流「試写室」。 今回は7月12日(木)からスタートする、山崎賢人主演ドラマ「グッド・ドクター」(毎週木曜夜10:00-10:54、フジテレビ系※初回は夜10:00-11:09)を取り上げる。 同ドラマは、日本の医師全体でたった0.3%しかいない小児外科医の世界を舞台に、山崎扮(ふん)する驚異的な記憶力を持つサヴ...more
カテゴリー:

山崎賢人版の放送スタートで、日米韓「グッド・ドクター」そろい踏み - 07月11日(水)17:10 

山崎賢人が主演するメディカル・ヒューマンドラマ「グッド・ドクター」が7月12日(木)にスタート(毎週木曜夜10:00-10:54、フジテレビ系 ※初回は夜10:00-11:09)。 【写真を見る】米韓の“グッド・ドクター”をチェック。まずは原作となった韓国版の主人公を演じたチュウォン。この作品で、2013年KBS演技大賞最優秀男優賞に輝いた/ Licensed by KBS Media Ltd. (C)2013 KBS. All rights reserved 本作で山崎が演じるのは、驚異的な暗記力を持つ一方、コミュニケーション能力に障害があるサヴァン症候群の青年・新堂湊。物語は小児外科医の世界を舞台に、湊が子どもたちの命のために闘い、子どもたちの心に寄り添い、そして子どもたちとともに成長していく姿を描いていく。 「グッド・ドクター」は、2013年に韓国で放送され、2017年に「グッド・ドクター 名医の条件」としてアメリカでも連続ドラマ化された。日本版がスタートする中、WOWOWプライムでは韓国版もアメリカ版も放送中。日本版とアメリカ版が毎週木曜、韓国版が毎週金曜ということで、週末は3つの「グッド・ドクター」を見比べるチャンス! ここで改めて韓国版とアメリカ版を紹介しよう。 ■ “パク・シオン現象”を巻き起こした韓国版 韓国版は若手演技派のチュウォンが、主人公の医師パク・シオンを演...more
カテゴリー:

上野樹里、2年半ぶり連ドラでフジテレビに恩返し誓う「精一杯、出し尽くしたい」 - 07月08日(日)14:41 

 女優の上野樹里が8日、都内で行われた12日スタートのフジテレビ系連続ドラマ『グッド・ドクター』(毎週木曜 後10:00※初回15分拡大)の完成披露試写会の舞台あいさつに登壇。2016年5月の結婚後で初となる2年半ぶりの連ドラ出演となり「恩返しができるように精一杯、出し尽くしたい」と意気込んだ。 【写真】上野樹里&夫・和田唱のラブラブ2ショット  主演は俳優の山崎賢人が務め、藤木直人も出演。コミュニケーション能力に障がいを持つ一方、驚異的な記憶力を持つサヴァン症候群の青年・新堂湊(山崎)が小児外科のレジデント(後期研修医)として、瀬戸夏美(上野)、高山誠司(藤木)といった小児外科医たちと共に子どもの命のために闘い、子どもの心に寄り添い、そして子どもと共に成長していく姿を描く、メディカル・ヒューマンドラマとなっている。  上野は正義感が強く勝ち気で明るい性格である反面、人に弱みを見せられない性分の臨床医の夏美を演じる。「今まで色の強い個性的なキャラクターが多かった。瀬戸夏美はバックボーンや生い立ちにネックがあるわけでもない、いたって普通の真っ直ぐな医師。だからこそ、いろんな表情を見せることができるので、そこが新鮮で自分の中でも楽しいですね」と役柄を語っていた。  2年半ぶりとなる連ドラ出演について「久しぶりにフジテレビに帰ってきたという感じ」とにっこり。「久々に見る助監督とか...more
カテゴリー:

山崎賢人主演『グッド・ドクター』初回は11.5% フジドラマ、月9に続き2ケタ好発進 - 07月13日(金)10:01 

 俳優の山崎賢人が主演するフジテレビ系連続ドラマ木曜劇場『グッド・ドクター』(毎週木曜 後10:00※初回15分拡大)第1話が12日放送され、初回平均視聴率が11.5%だったことが13日、わかった。(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。「木曜劇場」の視聴率2桁発進は『営業部長 吉良奈津子』(2016年7月)の初回10.2%以来、2年ぶり。同局としては月9枠『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』(9日放送)の初回平均視聴率10.6%とあわせ、2作品が2桁発進と好調だ。 【写真】イケメン少年の悩みに答える山崎賢人  コミュニケーション能力に障がいを持つ一方、驚異的な記憶力を持つサヴァン症候群の青年・新堂湊(山崎)が小児外科のレジデント(後期研修医)として、瀬戸夏美(上野樹里)、高山誠司(藤木直人)など周りの小児外科医たちと共に子どもの命のために闘い、子どもの心に寄り添い、そして子どもと共に成長していく姿を描く、メディカル・ヒューマンドラマ。2013年に韓国で放送、2017年に『グッド・ドクター 名医の条件』としてアメリカでも連続ドラマ化された。  第1話では、導入部で30万人以上いる医師全体で0.3%と統計されている小児外科医をとりまく厳しい環境を紹介しながら、湊の受け入れ先である東郷記念病院では病院長の司賀明(柄本明)が人員不足の小児科に今日から新しいレジデントを招くと告げる。自閉症スペ...more
カテゴリー:

山崎賢人「ピュアな主人公」と小児外科の「優しいまなざし」…「グッド・ドクター」の描く世界とは - 07月12日(木)09:25 

山崎賢人(※「崎」は正しくは「立さき」)が主演するドラマ「グッド・ドクター」(毎週木曜夜10:00-10:54※初回は夜10:00-11:09、フジテレビ系)が12日、スタートする。山崎は、本作で医療ドラマに初挑戦。舞台はこれまで描かれることが少なかった「小児外科」の現場で、主人公は自閉症スペクトラム障がいとサヴァン症候群の青年だという。これまでに類を見ない背景を持つ“新しい医療ドラマ”の形とは。 【写真を見る】みなぎる緊張感!湊(山崎賢人)の路上での応急処置シーン/ザテレビジョン撮影 ■ 主人公・新堂湊という人物 山崎演じる新堂湊は、小児外科で働くことになったレジデント(後期臨床研修医)。驚くべき記憶力の持ち主で膨大な医学書をすべて暗記し、医学部も首席で卒業。医師としての知識量は驚異的だが、自閉症スペクトラム障がいを持ち、コミュニケーションに難しさを抱えている。 湊の強烈な個性は、12日放送の初回、序盤から大いに発揮される。 まずは冒頭。街なかで子どもが巻き込まれる事故に遭遇した湊は、膨大な知識の中から情報をたぐり寄せ、ボールペンやカッター、ストローなどを使い、てきぱきと応急処置。鮮やかな手さばきが、見る者を惹きつける。 続く病院の初出勤シーンでは、先輩医師や患者の母親たちに“空気を読まない”発言を繰り返す。周囲をいら立たせる湊だが、当の本人は、相手がなぜ怒っているのかわからない...more
カテゴリー:

山崎賢人主演「グッド・ドクター」、主題歌はandrop「Hikari」に決定! - 07月11日(水)19:39 

7月12日(木)よりスタートする山崎賢人主演の新ドラマ「グッド・ドクター」(毎週木曜夜10:00-10:54※初回は夜10:00-11:09、フジテレビ系)の主題歌に、andropの新曲「Hikari」が決定した。 【写真を見る】山崎賢人、制作発表で子どもたちと自撮りショット! このドラマは、日本の医師全体でたった0.3%しかいない小児外科医の世界を舞台に、山崎扮(ふん)する驚異的な記憶力を持つサヴァン症候群の後期研修医・湊が、子どもたちと共に成長していくヒューマンドラマ。 先日開催された先行試写会では、小児科の対象年齢である15歳までの子どもたちが招待され、上映後に涙する観客や報道関係者が多く見られた。 「Hikari」は8月29日(水)に発売することも決定しており、CDジャケットと新ビジュアルも公開。この夏の感動作を彩り、ドラマを見た人の心に深く残る1曲となっている。 ※山崎賢人の「崎」は正しくは「立さき」(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・山崎賢人「常に優しい感覚を持ってしゃべっています」 主演ドラマ「グッド・ドクター」独占インタビュー ・山崎賢人、マツコからロックオン「一遍うち来てみなよ!」 ・“スイちゃん”川島夕空、山崎賢人主演「グッド・ドクター」に出演決定! ・<夏ドラマ水木曜まとめ>石原さとみは“天才華道家”、綾野剛が“ダークヒーロー”!他注目ドラマ!!
カテゴリー:

山崎賢人イケメン少年の悩みに心得伝授「認めるしかない」 - 07月08日(日)15:00 

 俳優の山崎賢人が8日、都内で行われた12日スタートのフジテレビ系連続ドラマ『グッド・ドクター』(毎週木曜 後10:00※初回15分拡大)の完成披露試写会の舞台あいさつに登壇。子どもからの質問コーナーで“かっこいいこと”が悩みの少年に、イケメンの先輩として心構えを説いた。 【写真】上野樹里&夫・和田唱のラブラブ2ショット  小児科を舞台にした作品のため、撮影現場で多数の子供と過ごしている山崎は「現場が明るくなりますね」とにっこり。共演の藤木直人も「賢人くんは子役の子に懐かれている。タイヤのついたイスを『押して』って言われて、廊下をずっと押してあげている」と休憩時間のほっこりエピソードを披露。山崎は「体重60キロぐらいあるんですけど僕も代わり番こで押してもらいました。めちゃめちゃ体力あって、スタジオの50メートルぐらいの廊下を10往復ぐらいしました。楽しかったです。遊んでもらいました」と満面の笑みで子ども好きな一面を見せていた。  この日の試写会は15歳までの子ども約160人が大集合。質問コーナーもあり、10歳の男の子から、なんと「イケメンだねと言われるのが嫌。言われてもなんて言っていいか、わからなくて困ります」という悩み相談が。当代きってのイケメンの山崎は対処法として「認めるしかないかな。認めて『イケメンです』と言うしか」と、イケメンと言われ続けてきた山崎だからこその回答を披...more
カテゴリー:

山﨑賢人「常に優しい感覚を持ってしゃべっています」 主演ドラマ「グッド・ドクター」独占インタビュー - 07月07日(土)10:00 

作品を重ねるたびに、新たな一面を見せてきた山﨑賢人。この夏の主演ドラマ「グッド・ドクター」(7月12日木曜スタート、フジテレビ系)で演じる小児外科のレジデント・新堂湊(しんどうみなと)は、自閉症スペクトラム障害でコミュニケーション能力に難がある一方で、驚異的な記憶力を持つサヴァン症候群の青年。また一つ、違う表情の山﨑に出会えそうである。そんな山﨑賢人に話を聞いた。 【写真を見る】優しい表情を浮かべる山﨑賢人。彼の新境地となる作品とだけあって、本人のやる気も十分!/撮影=横山マサト/ヘア&メーク=永瀬多壱/スタイリスト=伊藤省吾 山﨑賢人「湊という人をどう演じるか。クランクイン前に、かなり話し合いをしました。ドラマとして湊が抱えている症状をどこまで表現するかとか、演じる上で、難しい部分が多かったので。そのために2日間でしたけど、スタッフさんと一緒にリハーサルをしました。例えば、湊はどんなふうに歩くのか。湊は人の目が見られなくて、手に落ち着きがないんですよ。だから、少し猫背で歩こうとか」 ――演じる湊の話し方にも特徴があると聞きました。 山﨑「湊の言葉に温かさを出していきたいので、僕自身は常に優しい感覚を持ってしゃべっています。ただ、情報を伝えるときだけは、脳にある記憶からそのまま引っ張り出すイメージで、早口になりますけど」 ――そうした演技の中でのメリハリが湊のキャラクターを際立たせ...more
カテゴリー:

もっと見る

「川島夕空」の画像

もっと見る

「川島夕空」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる