「島崎信長」とは?

関連ニュース

『ドメスティックな彼女』TVアニメ化決定 瑠衣役に内田真礼、陽菜役に日笠陽子 - 07月12日(木)11:00 

 『週刊少年マガジン』(講談社)で連載中のラブストーリー作品『ドメスティックな彼女』がテレビアニメ化されることが11日、わかった。キャストも発表され、橘瑠衣役を内田真礼、橘陽菜役を日笠陽子が務める。 【画像】『ドメスティックな彼女』1巻書影  原作は流石景氏による単行本累計300万部突破の人気漫画。教師・橘陽菜へ密かに想いを寄せいていた高校生の藤井夏生は、ふと誘われた合コンに参加し、そこで出会った橘瑠衣と、初対面で初体験をしてしまう。そんなとき、父が再婚することとなり、再婚相手が連れてきた子供が、なんと陽菜と瑠衣だった…。ひとつ屋根の下で暮らすことになった3人の、ピュアで禁断過激な三角関係が始まる。  メインスタッフは、監督・井畑翔太氏、シリーズ構成・高橋龍也氏、キャラクターデザイン・井出直美氏。アニメーション制作は『風夏』『BEATLESS』などのディオメディアが担当する。  アニメ化発表と併せて、橘瑠衣、橘陽菜、藤井夏生が描かれたティザービジュアルも解禁。瑠衣役の内田と陽菜役の日笠からもコメントが到着した。 ◆内田真礼(橘瑠衣役)コメント アニメーションになり、どんな風に物語が動いていくのか、私も楽しみです。ルイの心模様を、丁寧に演じていきたいと思っています! ドメカノ、よろしくお願いします!! ◆日笠陽子(橘陽菜役)コメント 純愛を描いていて、その中でコミカルに...more
カテゴリー:

リヴィジョンズ:主人公の声優に内山昂輝 小松未可子、島崎信長、高橋李… - 07月09日(月)12:00 

 フジテレビの深夜アニメ枠「+Ultra(プラスウルトラ)」で2018年1月にスタートするテレビアニメ「revisions リヴィジョンズ」で、内山昂輝さんが主人公・堂嶋大介の声優を務めることが9日…
カテゴリー:

「Free!」新章、遙らの新たな夏が始まる新PV公開 - 07月08日(日)14:00 

 人気テレビアニメ「Free!」の新シリーズ「Free! -Dive to the Future-」の新PV(https://youtu.be/avfD_1KZc90)が、公開された。  京都アニメーション制作のアニメ「Free!」シリーズは、泳ぐことに特別な思いを抱いている少年・遙が、仲間とともに水泳に打ち込む青春作品で、2013年のテレビシリーズ第1期「Free!」、14年の第2期「Free! -Eternal Summer-」では岩鳶高校水泳部を中心に物語が展開された。15年には第1期の前日譚を描いた「映画 ハイ☆スピード! -Free! Starting Days-」、17年にテレビシリーズを再構成した2部作の劇場版が公開。新章となる「Dive to the Future」では、高校を卒業した遙らに待ち受ける、新たな出会いや再会、過去との対峙、それぞれの未来がつづられる。  新PVは、水着姿の遙がゴーグルを装着する場面からスタート。緊張感みなぎる試合シーン、選手らが勢いよくプールに飛び込む姿とともに、「熱い夏が、動き出す!」という文字が浮かび上がり、大学生になった遙らの新たな夏、新たな戦いの始まりを告げている。  なおキャストは、遙役の島崎信長をはじめ、鈴木達央、宮野真守、内山昂輝、豊永利行、木村良平、細谷佳正、野島健児、日野聡、代永翼らが出演。「Free! -Div...more
カテゴリー:

アニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』新ビジュアル - 07月07日(土)13:01 

 10月から放送予定のアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』の第2弾キービジュアル&新PVが日本時間7日、ロサンゼルスで開催されたAnime Expo2018内のSAO&GGO合同イベント『SWORD ART ONLINE SUMMER FESTIVAL2018』で公開された。 【画像】2018年1月から再放送されているSAO第2期  第2弾キービジュアルは、整合騎士の鎧に身を包むアリスに、剣を構えるキリトとユージオ。成長した3人を待ち受ける熾烈な戦いを物語る一枚に。新PVでは、ついに「アリシゼーション」編のアニメーション映像が披露された。緊迫した雰囲気が漂う中、浮かび上がるキーワードの数々が壮大な物語の幕開けを予感させる映像となっている。  放送局も発表され、TOKYO MX、BS11、とちぎテレビ、群馬テレビ、MBS、 テレビ愛知、AbemaTV※地上波同時配信となっている。  同作は、『第15 回電撃小説大賞』で大賞を受賞した川原礫氏による小説が原作となる、謎の次世代オンラインゲーム「ソードアート・オンライン」を舞台に繰り広げられる主人公・キリトの活躍を描いたテレビアニメ『ソードアート・オンライン』(SAO)の第3期。監督は『魔法科高校の劣等生』などを手掛けた小野学氏が担当する。 ■スタッフ情報 原作:川原礫 原作イラスト・キャラクターデザイン原案:a...more
カテゴリー:

【アニメ/漫画】アニメ「バキ」“地上最強の生物”範馬勇次郎役は大塚明夫「こんな人できるかなあ(笑)」 - 06月30日(土)21:02  mnewsplus

アニメ「バキ」“地上最強の生物”範馬勇次郎役は大塚明夫 2018年6月30日 20:30 コミックナタリー https://natalie.mu/comic/news/289002 範馬勇次郎役の大塚明夫。 アニメ「バキ」キービジュアル 範馬勇次郎 板垣恵介原作によるテレビアニメ「バキ」の追加キャストが解禁。範馬勇次郎役を大塚明夫が演じる。 これは本日6月30日に開催されたイベント「TVアニメ『バキ』放送記念・MX4Dバッキバキ体感上映会」にて発表されたもの。イベントでは大塚が登場すると同時に大歓声が起こる。 主人公・範馬刃牙の父親・範馬勇次...
»続きを読む
カテゴリー:

内山昴輝からのコメントも到着!アニメ「revisions リヴィジョンズ」最新ビジュアル&PV解禁!! - 07月10日(火)18:00 

フジテレビの新アニメ枠「+ultra」の第2弾作品「revisions リヴィジョンズ」が、2019年1月から放送が開始される。本作は、海外にアニメカルチャーを広げるというコンセプトの元に制作されたSFタイムトラベル作品。荒廃した300年後の未来へ転送された主人公・堂嶋大介たちと未来人“リヴィジョンズ”のヒロイン・ミロの物語だ。 【写真を見る】主人公・堂嶋大介役の内山昂輝/(C)リヴィジョンズ製作委員会 AnimeExpo2018(アメリカ・ロサンゼルス)で第1話のスクリーニングとトークイベントが開催され、最新ビジュアルとPVも解禁。また、メインキャストも発表され、主人公の堂嶋大介役に内山昂輝、未来人のヒロイン・ミロ役に小松未可子、大介の同級生の張・剴・シュタイナー役に島崎信長が決定している。 アニメーション制作は白組が担当し、モーションキャプチャーを用いたCGアニメーションで迫力とリアリティを追求した作品となる。また、発表に伴いメインキャストとスタッフからのコメントが寄せられた。 なお、アニメ「revisions リヴィジョンズ」はNETFLIXにて全世界独占配信も決定している。 ■ 堂嶋大介役・内山昂輝 谷口監督から作品の説明を受けた結果、とても刺激的なテーマに取り組む作品だと分かり、アフレコが楽しみになりました。そして収録が始まると、今度は主人公のキャラクター性や、それに対...more
カテゴリー:

アニメ『リヴィジョンズ』最新ビジュアル&PV公開 内山昂輝、小松未可子、島崎信長らが出演 - 07月09日(月)12:00 

 10月からスタートするフジテレビの新たな深夜アニメ枠「+Ultra」(プラスウルトラ)。その第2弾として1月から放送する『revisions リヴィジョンズ』の最新ビジュアルとPVが解禁され、あわせて、声優の内山昂輝、小松未可子、島崎信長、高橋李依、石見舞菜香、斉藤壮馬が出演することが発表された。 【画像】内山昂輝や小松未可子らが演じるキャラがズラリ  ある日突如奪われる日常。300年以上先の「未来」に渋谷ごと転送されてしまう少年少女たちの未来で待っていたのは、広大無辺な荒野と森、点在する廃墟…そして、未来人「リヴィジョンズ」と彼らが操る巨大な機械の化け物だった。孤立した街。未知の敵。未確定な過去と運命の予言。少年少女たちが、「現在(いま)」を取り戻すために「未来」と戦う物語。  監督は、第36 回星雲賞(アニメ部門)受賞作『プラネテス』や『コードギアス 反逆のルルーシュ』などで知られる谷口悟朗氏、シリーズ構成・脚本は『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズの深見真氏、キャラクターデザイン原案は、『Wake Up, Girls!』の近岡直氏が務める。アニメーション制作は『永遠の0』『ALWAYS 三丁目の夕日』などの映像作品を生み出した白組が担当する。  ビジュアルでは、主人公・大介がこれからの壮絶な戦いに決意の表情を見せており、PVでは謎の敵・リヴィジョンズが現れ...more
カテゴリー:

【アニメ/小説】「ソードアート・オンライン」第3期の新ビジュアル、アニメ映像流れるPV公開 - 07月07日(土)18:49  moeplus

「ソードアート・オンライン」第3期の新ビジュアル、アニメ映像流れるPV公開 2018年7月7日 13:00 コミックナタリー https://natalie.mu/comic/news/290164 テレビアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第2弾キービジュアル TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第1弾PV https://youtu.be/jl_ty8CLgwQ テレビアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」の第2弾キービジュアルと、新たなPVが公開された。 「ソードアート・オンライン アリシゼーション」は、謎の次世代オンライ...
»続きを読む
カテゴリー:

映画尺に収めるため、ストーリーを追うのに精一杯…。じゃれ合う姿をもっと見たかった! - 07月06日(金)20:15 

() 【元ネタ比較】『虹色デイズ』後編 定番要素を抑えた飯塚健監督の演出は爽やか 男の子を主人公に描く人気の少女漫画「虹色デイズ」が実写映画化される。 映画は2時間弱の長さに収めるために、どうしても物語らしい物語を追って恋愛の顛末をシリアスに見せることに終始している。 時間的に余裕がないために、原作の持ち味である“なんてことのない男子たちの日常”がないのは残念だ。バスケ部との交流など、思わず顔がほころぶワチャワチャがかわいいのに。アニメシリーズ化もされて2016年1月〜6月まで放送されていたが、こちらでは男子のワチャワチャ感の雰囲気も出ていた。また、アニメシリーズは通常の30分ではなく15分。前半クールでは残りの15分で『club RAINBOW〜虹色デイズ〜』も放送された。これは声優たちによるバラエティ番組だ。 アニメ版では、なっちゃんは松岡禎丞、まっつんは江口拓也、恵ちゃんは島崎信長、つよぽんは内山昂輝がそれぞれ演じ、単独で主役を張る人気声優たちが揃った豪華キャスト! 彼らによるバラエティはアニメのストーリーとは関係なくても、男子(と言っていいかわからないが)たちのワチャワチャ感という共通の空気は上手く出せていたと思う。 実写映画のほうは恋愛のメインストーリーを追うのに精一杯だったのだろう。なっちゃん&杏奈は王道な純粋ラブストーリーだけど、まっつん&...more
カテゴリー:

「島崎信長」の画像

もっと見る

「島崎信長」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる