「岡田武史」とは?

関連ニュース

【サッカー】<日本代表>反骨のベテランDF長友佑都「おっさん、おっさん、とたたかれ、見返したい気持ちがあった」 - 06月20日(水)12:24  mnewsplus

 【サランスク(ロシア)大谷津統一】雪辱の白星だ。サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で19日、日本はコロンビアを2-1で破った。初戦を制し、2大会ぶりの決勝トーナメント進出も現実味を帯びてきた。日本にとってコロンビアは前回2014年ブラジル大会で、1-4で敗れた強敵。大会前は低調な試合が続き、前評判の低かった選手たちが反骨心で躍動した。  試合開始早々にシュートで相手のハンドを誘い、獲得したPKを自ら決めたのはMF香川真司(29)=ドルトムント。ハリルホジッチ前監督の下では出場機会が減...
»続きを読む
カテゴリー:

西野監督2度目の奇跡にアトランタ五輪D評価の反骨 - 06月20日(水)07:39 

 「サランスクの小さな奇跡」が生まれた。4月の電撃的な監督交代からわずか2カ月半。西野朗監督(63)が日本を、強豪コロンビア撃破に導いた。日本人として10年南アフリカ大会の岡田武史氏以来2人目の指揮を執り、4年前に大敗した相手に雪辱を果…
カテゴリー:

【サッカー】先輩西野監督の姿に岡ちゃん感涙!?解説で声を詰まらせる「ジーンときますね」 - 06月20日(水)00:25  mnewsplus

早大の先輩にあたる西野監督が会心のタクトで勝利する姿に、テレビ中継の解説を務めた98年フランス大会、10年南アフリカ大会の岡田武史元監督は「西野さん、最高でしょうね。本当に選手の心をつかんで、チーム一つになって戦った」と、拍手を送った。  南アフリカ大会前、批判にさらされていた岡田氏に、当時、G大阪の監督だった西野監督に相談にのってもらっていた。ある試合後、サポーターに謝罪した岡田氏を、「謝る必要はない」とメディアを通じて、フォローしてくれたこともあった。自身と同じく批判にさらされながら勝利し...
»続きを読む
カテゴリー:

【今夜初戦!日本代表】一番好きなサッカー解説者ランキング 1位松木安太郎 2位セルジオ越後 - 06月19日(火)11:08  news

白熱した戦いが続く2018年FIFAワールドカップ(W杯)ロシア大会。ロシアとは時差がある関係で、中継は日本時間の夜遅く。 サッカーファンの中には寝不足の人も多いのではないでしょうか。 この熱戦をさらに面白くしてくれるのが、ゲームのポイントや熱気を伝えてくれる解説者です。そこで今回は、好きなサッカー解説者について調査してみました。 1位は「松木安太郎」 496票 2位は「セルジオ越後」 151票 同率2位は「中山雅史」 151票 4位北澤豪 122票 5位前園真聖 109票 6位宮本恒靖 63票 7位岡田武史 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<サッカーW杯>どこで見る? おなじみの顔ぶれから俳優、タレントまで テレビ各局キャスターまとめ - 06月18日(月)16:14  mnewsplus

14日に開幕したサッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会。日夜繰り広げられる熱戦に花を添えるのが、テレビ局各局のキャスター陣だ。サッカー評論家に、俳優、芸人、タレントまで、今回もさまざまな顔ぶれがそろっている。  19日の日本対コロンビア戦をはじめ、数多くの試合を中継するNHKは、中川安奈アナウンサー、笠井大輔アナウンサーをはじめとした堅実な人選。コロンビア戦では、元日本代表監督の岡田武史さんらサッカー界の重鎮を解説に迎えている。なお、「Jリーグ名誉マネージャー」を務めるタレントの佐藤美希さんもキャ...
»続きを読む
カテゴリー:

W杯日本白星発進!平均視聴率48.7%を記録 - 06月20日(水)11:59 

6月19日に放送された「2018FIFAワールドカップ『日本×コロンビア』」(NHK総合)の平均視聴率が48.7%だったことが明らかとなった。(ビデオリサーチ調べ、関東地区) 【写真を見る】「 歴史をつくってくれました」と表現した岡田武史/2010年ザテレビジョン撮影 今大会初戦となった日本代表は、直前の監督交代からテストマッチでの敗戦など不安な状態のまま大会に突入していた。 そんな中キックオフされた試合、前半開始早々コロンビアはペナルティーエリア内でハンドの反則、一発レッドカードで退場に。前半6分PKを香川真司が落ち着いて決め日本が先制した。だが前半39分、直接フリーキックを決められ同点とされてしまう。 そのまま前半は1-1で終了。勝負は後半へ。 後半14分、この日スタメンを外れていたハメス・ロドリゲスがついにピッチに登場。会場を埋め尽くしたコロンビアサポーターからは大歓声が。 日本も後半25分香川に代わって本田圭佑を投入。その本田からのコーナーキックを大迫勇也がヘディングシュート、2-1と勝ち越した。 さらに後半41分には岡崎慎司も登場し。苦しい5分間のアディショナルタイムを経て歓喜の瞬間が訪れた。 この日、試合の解説を担当した岡田武史は「本当に歴史をつくってくれました。苦しかったかもしれない、サッカー界みんなが懸けたリスクにチャレンジしてくれて、そして結果を出してくれた。素晴...more
カテゴリー:

岡田武史氏「新スタジアム構想」の意外な狙い 子ども食堂の領域にも近いビジョンがあった | 政策 | 東洋経済オンライン - 06月20日(水)06:00 

サッカー日本代表・元監督で、現在「株式会社今治.夢スポーツ」代表取締役会長である岡田武史さんは、今年…
カテゴリー:

【サッカー】岡田武史氏、ハメス先発回避で「力が半減以上」 日本の追い風と解説 - 06月19日(火)20:43  mnewsplus

 「ロシアW杯・H組、コロンビア-日本」(19日、サランスク)  日本と対戦するコロンビアは注目のMFハメス・ロドリゲス(バイエルン・ミュンヘン)が先発を回避し、ベンチスタートとなった。前回のブラジル大会で日本から得点も奪っているエースの不在は、日本にとっての追い風になるのだろうか。  ロドリゲスは、出場する場合はFWファルカオのやや後方でコンビを組み、圧倒的な攻撃力を発揮するものと思われていた。日本戦を前に左ふくらはぎを負傷したとの情報が伝えられていた。  NHKで解説を務める元日本代表監...
»続きを読む
カテゴリー:

西野監督「心配なさらないで」岡崎に絶対の信頼 - 06月19日(火)07:12 

 日本代表の西野朗監督(63)がコロンビア戦で攻撃的に、日本人としては岡田武史氏以来、2人目となるワールドカップ(W杯)の指揮を執る。決戦前日の会場で公式会見に臨んだ指揮官には、自信と余裕があり、言葉も力強かった。脚の不安を抱えている岡…
カテゴリー:

魂のアイスランドに共感 岡田武史「日本よ、ひるむな」 - 06月17日(日)19:11 

■岡田武史の目 アルゼンチンを見て、サッカーは1人ではできないことを改めて思った。 ゴール前になると、誰もがメッシを見て、彼にばかりパスを渡す。4年前よりも、メッシへの依存度も特別扱いもひどくなってい…
カテゴリー:

もっと見る

「岡田武史」の画像

もっと見る

「岡田武史」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる