「岡村隆史」とは?

関連ニュース

高嶋ちさ子、CMでモンペ役怪演も「学校に文句を言ったことはない!」 - 05月25日(金)06:00 

長嶋一茂、石原良純、高嶋ちさ子の3人が、世間をザワつかせている5つの話題についてトークを展開する「一茂&良純&ちさ子のザワつく父母会」(テレビ朝日系)が、5月26日(土)に放送される。 【写真を見る】高嶋は、ママランチ会で困ったときの処世術を告白!/(C)テレビ朝日 今回取り上げる議題は、「子供の習い事」「外国人のマナー」「モンスターペアレント」「大阪名物肉まんの新幹線マナー」「危険な自転車運転」の5つ。 華麗なる家庭で育ち、怖いもの知らずの突進力、そしてMCをも凌駕するトーク力を誇る3人が特に盛り上がったのは、「モンスターペアレント」のブロックだ。人気CMでモンスターペアレント(略して“モンペ”)を演じている高嶋は「私は、学校に文句を言ったことはないです!」と自身はモンペではないことをアピール。 さらに、ママランチ会でママたちから先生などに対する文句を聞いたとき、適当に賛同すると「高嶋さんが言っていた」という流れになってしまうため、逃げ切る秘策を明かす。 また、最近長嶋との共演が多く、2月に「徹子の部屋」(毎週月~金昼0:00-0:30、テレビ朝日系)に2人で出演した際、黒柳徹子から「コンビなの?」と問われたこともある石原は「一茂さんは、似ているようで似ていない存在です」と一言。また、高嶋については「ちさ子ちゃんはハッキリものを言うので面白い!」と絶賛した。  長嶋も、石原とのコ...more
カテゴリー:

豪快な土屋アンナが弱音!?「絶対できないです、自信がない」 - 05月24日(木)17:08 

5月24日(木)放送の「ぐるぐるナインティナイン」(毎週木曜夜7:56-8:54、日本テレビ系)では、料理自慢の芸能人が即興料理バトルを繰り広げる企画・ルーレットクッキングを行う。 【写真を見る】土屋アンナの振る舞いに、周囲も困惑!?/(C)NTV ルーレットで決まる「料理の特徴」「食感・味」「食材」に従い、制限時間30分以内に料理を作っていく本企画。 今回は土屋アンナ、チュートリアル・福田充徳、潮田玲子らが出演し、トーナメント形式で競い合うが、土屋と福田が弱腰になってしまう一幕も。 土屋は、性格同様に“豪快”な料理で注目を集めるが、「絶対できないです、自信がない」と弱気につぶやく。 また、福田はレシピ本や料理の連載で脚光を浴びているものの、ルーレットのテーマ「初夏の風を吹き抜ける」に対し、「意味が分からな過ぎ」と自信を失くしてしまう。 ■ 初戦は潮田玲子、土屋アンナ、植竹隆政シェフ! そんな中、ルーレットで選ばれた「美容にいい」「口溶けなめらかな」「豆腐」の料理という条件で、潮田、土屋、植竹シェフの3人が最初に対戦。 主婦層を中心に人気を集める食材・豆腐だが、ソイフードマイスターの資格を持っている潮田の調理法が気になるところだ。 ■ 続く対戦は、福田充徳、みきママ、岡村隆史! 続いて福田、みきママ、岡村隆史が「高級感あふれる」「ピリッと刺激的な」「ベーコン」の料理というルールで調...more
カテゴリー:

土屋アンナ、即興料理バトル参戦も「自信がない」と弱気発言 - 05月24日(木)15:00 

5月24日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系、毎週木曜19:56~)にて、大好評企画「ルーレットクッキング!」の第3弾が開催される。今回は、初参戦の土屋アンナ、福田充徳(チュートリアル)、自然派イタリアンシェフ・植竹隆政、おうち料理研究家・みきママ、そして前回準優勝の潮田玲子、おなじみ岡村隆史(ナインティナイン)の6名がバトルを繰り広げる。同企画の出場者は、ルーレットで決まる「料理の特徴」「食感・味」「食材」に従って、制限時間30分以内に料理を作らねばならない、というルール。腕自慢(!?)の6名が、トーナメント形式で優勝を狙う。性格同様“豪快”な料理で注目を集める土屋だが、「絶対できないです、自信がない」と、珍しく弱気な発言。レシピ本や料理の連載が人気の福田も、ルーレットのテーマを見て「『初夏の風を吹き抜ける』って、意味がわからなすぎ」と自信を失くす。一方、料理本の累計が160万部と大人気の主婦・みきママは「高校生から見てた!」と番組出演に大感激。料理よりもナインティナインとの共演に興奮しっぱなしだ。最初の対戦は、潮田、土屋、植竹の3名。ルーレットで選ばれた「美容にいい」「口溶けなめらかな」「豆腐」の料理という条件に、ソイフードマイスターの資格を持つ潮田が、主婦に大人気の食材・豆腐を使って調理を開始。土屋は、終始自由奔放な振る舞いで周囲を困らせる一幕も……。出場者の中...more
カテゴリー:

ANN50周年『放送人グランプリ』準GP受賞 担当Pが感謝のスピーチ「次は100周年でグランプリを」 - 05月24日(木)09:39 

 1967年からスタートし、現在も毎週月曜から土曜の深夜1時から放送されているニッポン放送の人気枠『オールナイトニッポン』(ANN)の50周年が、放送人が選ぶ放送人の賞『放送人グランプリ』の準グランプリを受賞。19日、都内で行われた贈呈式にはANNのプロデューサーを務める冨山雄一氏、チーフディレクターの石井玄氏が出席した。 【写真】『放送人グランプリ』準グランプリのトロフィー  同グランプリは、毎年度の放送番組の中から、一般社団法人「放送人の会」会員が推薦する番組を審査し、表彰する「放送人の放送人による放送人のための賞」。2002年に創設されて以来、17回目となる今回、ANN50周年が「社員DJから中島みゆき、吉田拓郎などニューミュージックのアーティストや、ビートたけし、タモリ、笑福亭鶴光などエンターテインメント・パーソナリティーと多彩に新陳代謝を繰り返し、50年にわたり、リスナーに寄り添い、深夜の解放区として話題や文化の発信基地となっている」との理由で受賞した。  受賞のスピーチに立った冨山氏は「私自身の放送人としての基本を作ってくれたのは、今は亡き先輩のチーフディレクターです。『ANNは変化を恐れるな。それがDNAだ』と教わりました」とあいさつ。思い出として「東日本大震災の1週間後にANNのパーソナリティーではなかったのですが、東北に向けて発信し続けるサンドウィッチマンに...more
カテゴリー:

今田耕司「アローン会」継続を高らかに宣言 脱退の徳井へ「君の席は空けてます」 - 05月23日(水)13:39 

 お笑いタレント・今田耕司が23日、都内で行われたAmazonプライム・ビデオの恋愛リアリティー番組『バチェラー・ジャパン』のシーズン2の配信記念記者発表会に出席。深夜デート報道(のちに否定)後初の公の場で、独身芸人による「アローン会」の継続を高らかに宣言した。 【写真】2代目バチェラーとなる小柳津林太郎さん  今田は『女性セブン』で深夜デートが報じられて以降、初の公の場。同番組のシーズン1でさまざまなシチュエーションを見ていながら、美女とのデートを実らせることができず「さんざん見たのにも関わらず朝の4時に女性に帰られた。ステキなバーに連れて行ったんですよ! バチェラーのテクを使ったのに」とぼやき。それでも「朝4時まで引っ張れたのはバチェラー効果。バーを3軒目まで行った。いいバー3軒なんて若手ではできない」と、なぜかフラれたにも関わらず自信を深めていた。  また、今田が会長を務める独身の男性芸人で結成された『アローン会』部員のチュートリアル・徳井義実が、音楽ユニット・チャラン・ポ・ランタンのももとの自宅デートがスクープされ、脱退することに。会のルールとしてLINEグループから「彼女が出来たら何も言わずグループから退会する」との取り決めを持っているそうだが、今回は騒動の責任をとっての脱退という。  退場時に話題を振られた今田はうれしそうに立ち止まり「アローン会ですか。みなさん...more
カテゴリー:

たんぽぽ川村、相方と初の相撲観戦に興奮「生はやっぱり良いです!」 - 05月24日(木)17:10 

お笑いコンビ・たんぽぽの川村エミコが23日自身のアメブロを更新。初の相撲観戦に出かけたことを報告した。 川村は「たんぽぽ in 両国国技場」とコメントし、相方・白鳥久美子との2ショットを公開。実際の取り組みを観て「生の迫力に大興奮っ!一喜一憂しました!!」と興奮気味につづり、チケットを取ってくれたという同行者に「プロフィール&エピソードを聞きながらとっても楽しく観させていただきましたっ!!」と初観戦を楽しんだ様子。さらには「もっと勉強しなくてはっ!となりましたっ!」と意気込みを見せた。 また、錣山親方(元関脇・寺尾)が帰り際に車の窓を開けファンに手を振ってくれたようで、この対応に「とっても素敵でした。紳士的な方はグッときます。清潔感たるや」と感銘を受けた模様。最後は横綱たちのパネルと記念撮影した写真も公開し、「生はやっぱり良いです!どすこいっ!!」と一言添えてブログを締めくくった。 この投稿に対し「川村さん、私も大相撲大好きです」「いいですねぇ~!一度は生で見たいですよね」「紳士に恋をされたわけですね どす「恋」」などのコメントが寄せられた。 【関連記事】 ・お初*(たんぽぽ川村エミコオフィシャルブログ) ・たんぽぽ白鳥、『めちゃイケ』への感謝つづる「様々な景色を見せてもらいました」 ・たんぽぽ・川村エミコ、岡村隆史と初めて会話『めちゃイケ』加入から7年5ヶ月でようやく ・...more
カテゴリー:

土屋アンナ、即興料理バトル参戦も「自信がない」と弱気発言 - 05月24日(木)15:31 

5月24日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系、毎週木曜19:56~)にて、大好評企画「ルーレットクッキング!」の第3弾が開催される。今回は、初参戦の土屋アンナ、福田充徳(チュートリアル)、自然派イタリアンシェフ・植竹隆政、おうち料理研究家・みきママ、そして前回準優勝の潮田玲子、おなじみ岡村隆史(ナインティナイン)の6名がバトルを繰り広げる。同企画の出場者は、ルーレットで決まる「料理の特徴」「食感・味」「食材」に従って、制限時間30分以内に料理を作らねばならない、というルール。腕自慢(!?)の6名が、トーナメント形式で優勝を狙う。性格同様“豪快”な料理で注目を集める土屋だが、「絶対できないです、自信がない」と、珍しく弱気な発言。レシピ本や料理の連載が人気の福田も、ルーレットのテーマを見て「『初夏の風を吹き抜ける』って、意味がわからなすぎ」と自信を失くす。一方、料理本の累計が160万部と大人気の主婦・みきママは「高校生から見てた!」と番組出演に大感激。料理よりもナインティナインとの共演に興奮しっぱなしだ。最初の対戦は、潮田、土屋、植竹の3名。ルーレットで選ばれた「美容にいい」「口溶けなめらかな」「豆腐」の料理という条件に、ソイフードマイスターの資格を持つ潮田が、主婦に大人気の食材・豆腐を使って調理を開始。土屋は、終始自由奔放な振る舞いで周囲を困らせる一幕も……。出場者の中...more
カテゴリー:

生田斗真がCDデビューの可能性語る 風間俊介と新グループ結成!? - 05月24日(木)12:00 

生田斗真が関西テレビのトークバラエティ番組『おかべろ』5月19日放送回(関東ではフジテレビにて5月22日深夜放送)にゲスト出演。嵐デビュー当時の心境などを語った。 ジャニーズJr.として、主にデビュー前の嵐のメンバーと一緒にメディアに露出することが多かった生田。同期のJr.が嵐としてデビューしたときの心境を「(ジャニーズJr.は)ちょっと上のお兄ちゃんたちが、いろんな新しい最先端のことを教えてくれるただ楽しい場所だったんだけど、嵐がバッとデビューってなったときに、『あ!これみんな横一列だと思っていたけど、これは趣味とか遊びじゃなくて仕事だったんだ』って、そこで初めて気付いた」と明かした。 ジャニーズ事務所の中でも、珍しく俳優業のみ行っている生田。番組MCの田村亮(ロンドンブーツ1号2号)に「ジャニーズだとCDデビューはわかりやすいけど、役者になっていくのはどうやるの?」と尋ねられ、「すごい曖昧なんですよね」と生田自身も首をかしげる。「今日から俳優・生田斗真です、と言われたわけでもないですし、歌をもうやめましょう、と言われたわけでもないから、まだ(CDデビューが)あるかもしれないと思っている」と発言。 岡村隆史(ナインティナイン)に「歌も踊りもまあまあ」といじられると、生田が「そこそこ!」と言い返すやりとりも。 また、同じくジャニーズの同期で俳優として活躍しているのが風間俊介。田村...more
カテゴリー:

今田耕司、デート報道も「朝の4時に帰られた」 独身同盟「アローン会」の存続を明言 - 05月23日(水)15:56 

 Amazonプライム・ビデオの恋愛リアリティー番組「バチェラー・ジャパン シーズン2」配信記念記者発表会が23日、東京都内で行われ、スタジオ・ナビゲーターを務める今田耕司、藤森慎吾(オリエンタルラジオ)と指原莉乃(HKT48)ほかが登壇した。 今田は、今月17日発売の『女性セブン』に女性との深夜デートを報じられて以降、初の公の場。報道後、出演番組内で「彼女じゃないですよ!」と交際を否定していた今田だが、きょうの会見でも“恋愛の駆け引き”が描かれる本作に絡め「僕なんか、さんざんバチェラーを見てきたのに、この間、朝の4時に女性に帰られましたから」と自虐気味にコメントし、笑いを誘った。 そんな今田の恋愛ネタに、藤森は「(報道を)この前見ましたよ!」、指原も「美人そうでしたね」と興味津々。「2軒目、3軒目と距離を詰めていったのになぁ…」とボヤいた今田は、藤森から「全然テクを生かせていない」と駄目出しされたが、「朝4時まで引っ張れたのはバチェラー効果」と胸を張っていた。 今回の報道では、今田、岡村隆史(ナインティナイン)、徳井義実(チュートリアル)、又吉直樹(ピース)ら独身芸人で結成された「アローン会」の存在も話題になった。先日、女性歌手との自宅デートが報じられた徳井は“脱退”したばかり。今田は、退場時に報道陣から“アローン会の今後”を聞かれ、「解散はしませんよ。アローン会は続いています」...more
カテゴリー:

あな家ヤバ過ぎる茄子田家の長男・萩原利久「慎吾は良い子なのか、そうではないのか…」 - 05月23日(水)07:30 

2組の夫婦が複雑に絡み合い、どこかホラーっぽい展開になりつつある中谷美紀主演のドラマ「あなたには帰る家がある」(TBS系)。若手俳優の注目株・萩原利久は、太郎(ユースケ・サンタマリア)、綾子(木村多江)という共に“ヤバ過ぎる”両親を持つ「茄子田家」の長男・慎吾を演じている。ミステリアスな慎吾を演じる際に意識していることや今後のドラマの見どころのほか、活躍の場を広げている19歳の彼の素顔に迫った。 【写真を見る】バスケ好きな若手イケメンは手も男前!/撮影=諸井純二 ■ 親子の何とも言えない距離感を意識してます ――まずは役についてお話を聞かせてください。慎吾を演じる時に心掛けている点はどんなところですか? 慎吾は、今のところ謎のキャラクターですよね。最初に監督から言われていたのは、普通の高校生でありながらもどこかちょっと見ている人に引っ掛かるポイントを見せたい、と。それは、衣装合わせの時から言われていました。何をするにも「この子は何を考えているんだろう?」って思ってもらえるように目線だったり、親子の何とも言えない距離感、しぐさやしゃべり方を意識しながら演じていました。 ――自分が学生だったころと共通している部分はありますか? 僕は、あまり反抗期とかがなくて、家族との接し方も変わらなかったんです。大きく親に反抗することはなかった。僕には弟がいるんですけど最近、反抗期にさしかかっているみ...more
カテゴリー:

もっと見る

「岡村隆史」の画像

もっと見る

「岡村隆史」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる