「岡崎紗絵」とは?

関連ニュース

『FLASH』特別付録に今田美桜、岡崎紗絵、岡田結実、加藤理恵、小芝風花、鈴木愛理の「美女美めくりカレンダー」 - 03月17日(火)05:40 

17日(火)発売の『FLASH』(光文社)に「美女美めくりカレンダー」が特別付録として付いてくる。【写真】17日(火)発売の『FLASH』掲載の写真合併号の特別付録として付いてくる「美女美めくりカレンダー」。同誌で撮り下ろした美女たちの写真・・・
カテゴリー:

清原翔&岡崎紗絵&小川紗良、『アライブ』撮了に.. - 03月15日(日)08:02 

清原翔&岡崎紗絵&小川紗良、『アライブ』撮了に「生きる幸せを実感」 #清原翔 #岡崎紗絵 #小川紗良 #フジ #ドラマ #アライブ @Alive_cx
カテゴリー:

清原翔:「アライブ」クランクアップで「生きる幸せを実感」 岡崎紗絵、… - 03月15日(日)08:00 

 女優の松下奈緒さん主演の連続ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」(フジテレビ系、木曜午後10時)で、結城涼役の清原翔さん、夏樹奈海役の岡崎紗絵さん、佐倉莉子役の小川紗良さんがこのほど、クランクア…
カテゴリー:

松下奈緒と木村佳乃が『アライブ』最終回を前に心境を告白「前世では夫婦だったのかも」 - 03月15日(日)23:44 

松下奈緒が主演を務め、木村佳乃が出演する木曜劇場『アライブ がん専門医のカルテ』(フジテレビ系、毎週木曜22:00~)が3月19日に最終回を迎える。これに先駆け、松下と木村がこれまでを振り返りながら、ドラマの見どころについて語った。本作は、日本のTVドラマとして初めて腫瘍内科(メディカル・オンコロジー)を舞台にし、圧倒的にリアルながん治療の現状を取り扱ったメディカル・ヒューマンドラマ。医療ドラマとして全く新しい意欲作であると同時に、内科医の恩田心(松下)と外科医の梶山薫(木村)という2人の医師を中心に、腫瘍内科の研修医である結城涼(清原翔)、同じく研修医の夏樹奈海(岡崎紗絵)、腫瘍内科医の光野守男(藤井隆)、腫瘍内科部長の阿久津晃(木下ほうか)ら、がん治療の最前線で闘う医師と患者の姿を、あふれるほど情感豊かに描いてきた。そして物語はいよいよクライマックス。心と薫は困難を乗り越え、医師として、友人として、強く信頼しあえる関係を築いていた。最終回では薫のがんが再発。抗がん剤治療を受けながら、外科医としての仕事を続けたいと望む薫に、心は2人で乗り越えようと誓い合う。一方、心は薫のこともあり、国立がん医療センターへの移籍の話を決断できずにいた。変革と旅立ちのときが迫る2人の女性医師と、それぞれの医師たち。生きる意味と明日を生きる希望を示してきた物語のラストをしっかりと見届けたい。今回は、心...more
カテゴリー:

清原翔「“生きる幸せ”を実感」『アライブ』岡崎紗絵・小川紗良も撮了 - 03月15日(日)08:00 

俳優の清原翔、女優の岡崎紗絵、小川紗良がこのほど、フジテレビ系ドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』(毎週木曜22:00~)のクランクアップを迎えた。最終回は、19日に放送される。
カテゴリー:

「岡崎紗絵」の画像

もっと見る

「岡崎紗絵」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる