「山本舞香」とは?

関連ニュース

滝沢カレン×山里亮太の特別編:最も旬なあの主演女優をモチーフに、新作物語を山里亮太が書き下ろす!? - 11月28日(土)15:08 

11月27日(金)深夜0時12分からはドラマ24「あのコの夢を見たんです。」を放送!南海キャンディーズ・山里亮太の短編小説を映像化! 豪華な女優陣が出演する異色ドラマ◇滝沢カレン×山里亮太の特別編。ここでしか聞けない撮影秘話などを存分に語ります!第9話特別編「夢のその先」滝沢カレン大好評ドラマ「あのコの夢を見たんです。」緊急特別企画を放送! 今回は天心爛漫で自由なトークが魅力の滝沢カレンが、原作者・山里亮太(南海キャンディーズ)に迫ります! 既に放送した8話分について、ここでしか聞けない撮影秘話たっぷりでお届けします。さらに、これから放送する物語については、あの女優の㊙物語創作秘話を語ってもらいました! そして、最も旬なあの主演女優をモチーフに、新作物語を山里亮太が書き下ろす...!?出演者滝沢カレン山里亮太(南海キャンディーズ)向井慧(パンサー)主演:仲野太賀ヒロイン:中条あやみ、芳根京子、森七菜、飯豊まりえ、大原櫻子、山本舞香、大友花恋、白石聖、鞘師里保、池田エライザ、橋本愛原作脚本【原作】『山里亮太短編妄想小説集 あのコの夢を見たんです。』(東京ニュース通信社)【脚本監修】山里亮太(南海キャンディーズ)音楽【オープニングテーマ】マカロニえんぴつ『ノンシュガー』(TOY'S FACTORY / TALTO)【エンディングテーマ】山本彩『ゼロ ユニバース』(ユニバーサル シグマ)...more
カテゴリー:

【芸能】成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」 『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち - 11月26日(木)11:57  mnewsplus

 一方、同じくフジの情報番組では「グッディ!」が9月で打ち切りに。メインキャスターの安藤優子(61)は事実上の戦力外通告を受けた。芸能文化評論家の肥留間正明氏が語る。 「やはり『高額年俸』に見合わない視聴率が原因でしょう。5年も番組に貢献しましたが、あとの番組が用意されていないのを見ると『代打』にもなれなかったということでしょう」 「功労者」に冷たい球団はいくらでもある。  熾烈な「ポジション争い」に敗れても、控えに回れれば御の字で、勝負の世界では早々に見切られてしまうことも多い。 「入れ代わ...
»続きを読む
カテゴリー:

伊藤健太郎以外も…呪われた「とんかつDJアゲ太郎」の後味 興行的には6位スタートと惨敗。翌週にはトップ10圏外に消える - 11月17日(火)11:55  mnewsplus

ひき逃げ事件を起こした伊藤健太郎(23)、大麻取締法違反で逮捕された伊勢谷友介(44)、モラハラ不倫をスクープされたブラザートム(64)と、主要なキャストが次々と不祥事を起こしたいわくつきの映画「とんかつDJアゲ太郎」が10月30日に公開された。良くも悪くも話題性には事欠かないが、興行的には6位スタートと惨敗。翌週にはトップ10圏外に消えてしまった。その厳しい状況について、映画批評家の前田有一氏が語る。 「3人が演じる劇中の役柄がシャレになりません。伊藤は成功したIT社長で大人気DJという、主...
»続きを読む
カテゴリー:

この小指だ~れだ? 山里亮太の妄想物語、フィナーレを飾る若手人気女優は!?:あのコの夢を見たんです。 - 11月16日(月)12:26 

突然ですが問題です!この小指の持ち主は誰でしょう?ヒント:あまちゃん 桐島、部活やめるってよ 35歳の少女わかりましたか?わかった方、またギブアップの方はスクロール! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓正解は......今やドラマや映画界に欠かせない若手実力派女優・橋本愛さん!南海キャンディーズ・山里亮太原作のドラマ24「あのコの夢を見たんです。」(毎週金曜深夜0時12分放送)の最終話にヒロインとして登場します。主人公・山里亮太役を若手実力派俳優・仲野太賀が演じ、各話ヒロインには、中条あやみ、芳根京子、森七菜、飯豊まりえ、大原櫻子、山本舞香、大友花恋、白石聖、鞘師里保、池田エライザと夢のキャストが繋いできた妄想物語のフィナーレ、一体どうなる!?学校でいつも孤独の山里(仲野太賀)は、ノートに妄想物語を書くことで現実から離れ、生きていくことができた。物語の中では、自分が世界の中心で、決まってヒロインは学園の人気者・愛(橋本愛)。しかし、ある日ノートを開くと、そこには自分の知らない物語の続きが書かれていて......。これは現実か? 妄想か? そこには橋本愛と山里のある共通点があって......。"あのコの夢を見たんです。"の原点が描かれる、衝撃の最終回! 【橋本愛コメント】実は、この原作を購入していて。しかもサイン本(笑)。 山里さんの「天才はあきらめた」という書籍も愛読書でして、私も出させてもらえる...more
カテゴリー:

大友花恋の半端ないヒロイン感に仲野太賀ら「闇4」が嫌がらせ!? - 11月12日(木)12:40 

大友花恋が、仲野太賀主演のドラマ24『あのコの夢を見たんです。』の第7話(11月13日放送)に出演する。物語の中で、大友はサッカー部のマネージャー・花恋として登場する。原作は、南海キャンディーズ・山里亮太が実在する人気女優・アイドル・モデルたちのイメージから創作した初の短編小説作品「山里亮太短編妄想小説集 あのコの夢を見たんです。」(東京ニュース通信社)。2010年10月から月刊テレビ誌「B.L.T.」にて連載がスタートし、その数は連載時で66本にものぼり、誰もが一度は思い出す青春の1ページから、淡くも切ない恋愛小説、あっと驚くファンタジー小説まで多岐にわたる内容だ。本作で、仲野は“山里亮太”役を演じる。前回放送された第6話には、山本舞香がヒロイン役で出演。山本演じる天才空手少女・舞香に、視聴者は大興奮。インターネット上では、「可愛さ、カッコ良さ 全てが詰まった作品」といった声が上がっていた。<第7話 あらすじ>集まっては人の悪口を言って盛り上がる山迫(仲野)率いる男子4人組、通称「闇4」。そんな彼らにいつも分け隔てなく接してくるクラスメイトの花恋(大友)。サッカー部のマネージャーで仲間思いの花恋は、まさにクラスのヒロインそのものだった。そんな花恋のことが気に入らない「闇4」は、一泡吹かせるために、サッカー部へ嫌がらせを行う。しかし、そんな「闇4」にも優しく接する彼女に4人は次第に...more
カテゴリー:

山本舞香「芸能界引退」の可能性 CMなくなっても伊藤健太郎とは別れず - 11月26日(木)18:30 

【正解のないWEBマガジン~wezzyより】山本舞香Instagramより ひき逃げで逮捕された俳優・伊藤健太郎と交際中の、俳優・山本舞香。10月31日に行われた映画『とんかつDJ アゲ太郎』の舞台挨拶では笑顔を見せていたが、伊藤の不祥事は山本の仕事にも響いているという...
カテゴリー:

「サバサバ系」女子、消える - 11月24日(火)12:29  poverty

米倉涼子や山本舞香の失速で「サバサバ系」女子の時代は終わるのか 最近、物議をかもしたのが楽天モバイルのCMだ。始まりと終わりに出て来る「♪ラックテンモバ~イル!」という女性のシャウトが耳障りだと批判が飛び出し、 代役にしてシャウトを控えめにするという対応がとられた。 考えてみれば、大声で叫ぶこと自体、コロナ禍にはそぐわない気もするし、広告効果についても疑わしい。 そのCMに出演しているのが、米倉涼子。シャウトしているのは別人だが、米倉本人もミソをつけた感がある。 なにしろ、長年所属した大手事務所...
»続きを読む
カテゴリー:

『あのコの夢を見たんです。』最終話ヒロインは橋本愛!妄想ドラマの原点 - 11月16日(月)19:23 

毎週金曜深夜0:12よりテレビ東京系にて放送の仲野太賀主演ドラマ『あのコの夢を見たんです。』の最終話のヒロインを橋本愛が務めることが決定した。橋本は今作がテレビ東京ドラマ初出演になるという。本作は、南海キャンディーズ・山里亮太が、実在する人気女優・アイドル・モデルたちのイメージから創作した初の短編小説作品が原作で、2010年10月から月刊テレビ誌「B.L.T.」にて連載がスタート。その数は連載時で66本にものぼり、誰もが一度は思い出す青春の1ページから、淡くも切ない恋愛小説、あっと驚くファンタジー小説までさまざまなエピソードが描かれている。主人公・山里亮太役を若手実力派俳優・仲野太賀が演じ、各話のストーリーには、中条あやみ、芳根京子、森七菜、飯豊まりえ、大原櫻子、山本舞香、大友花恋、白石聖、鞘師里保、池田エライザなどテレビ東京深夜ドラマ史上最も豪華なヒロインキャストの出演が話題だが、今回、そんな"妄想ドラマ"の最終回のヒロインを橋本が務めることが決まった。最終話のサブタイトルは「リアル?」。学校でいつも孤独の山里(仲野太賀)は、ノートに妄想物語を書くことで現実から離れ、生きていくことができた。物語の中では、自分が世界の中心で、決まってヒロインは学園の人気者・愛(橋本)。しかし、ある日ノートを開くと、そこには自分の知らない物語の続きが書かれていて・・・。これは現実か?妄想か?そこには...more
カテゴリー:

【ネタバレ】浅羽と里保の関係を知った樹木・・・4人の恋が新展開へ! - 11月12日(木)20:16 

スイーツ開発×ラブストーリーが展開される森七菜主演のTBS系火曜ドラマ『この恋あたためますか』の第4話が、11月10日に放送された。樹木(森)は、会社で好意を寄せる浅羽(中村倫也)と先輩の里保(石橋静河)が抱き合っているところを見てしまい、動揺。新たなプロジェクトが立ち上がり、里保がリーダーに抜擢され、樹木と新谷(仲野太賀)の3人でリンゴを使ったスイーツを開発することに。だが、樹木は浅羽と里保のことが気になり、仕事に身が入らず・・・。一方、樹木に恋する新谷は、里保から浅羽に抱きしめられたことを聞き、樹木の様子がおかしくなった理由を察していた。浅羽と里保が元恋人同士だったことが明確になった第4話。出会いは新谷がきっかけ。それゆえに、新谷は樹木の浅羽に対する気持ちに気づきつつも、浅羽と里保が別れたことが気になっていて、2人には幸せになってほしいと思っていた。事情をあれこれ"知っている"新谷の心情は計り知れないものがある。一方、樹木も自分の心の中のようにグチャグチャなバッグの中身を見られた浅羽に、「整理しろ、整理」と言われ、複雑な気持ちに。ロッカールームで里保にも遭遇し、もやっとした気持ちを無理に切り替えようとする樹木に、新谷の心配モードが加速。そんな中、3人でランチを出ようとしたところ、本社で樹木の元バイト仲間と遭遇し、樹木が企画したシュークリームの売り上げ日本一店舗となり表彰された樹...more
カテゴリー:

千鳥ノブが驚がく!ナゾすぎる「プリンセス研究家」にテレビ初密着、最後の1分で大どんでん返し - 11月10日(火)11:54 

千鳥・ノブとテレビ朝日の弘中綾香アナウンサーの“ノブナカ”コンビが、思わず「なんなん?(=なんなの?)」と言いたくなってしまうクセ人間に密着し、その謎すぎる人生を覗き見するドキュメント番組『ノブナカなんなん?』。11月7日(土)に放送したテーマは「とにかく明るい女ってなんなん?」。衝撃の“陽キャマダム”登場にはじめはドン引きしていたノブだったが、最後にはまさかの展開に尊敬の眼差しを向ける一幕があった。今回密着した“とにかく明るい女性”は橋本サリさん。ゴージャスなドレス姿で終始ハイテンションな彼女に、ノブやゲストの山本舞香は番組冒頭から引き気味…。美容室では前代未聞ともいえる“花びらシャワー”で迎えられ、髪をクルクル、胸元をキラキラ……ホストクラブばりに至れり尽くせりな対応を受けるサリさんに、一同は困惑を隠せない。そんな一見怪しくも見える彼女の職業は「プリンセス研究家」。プリンセスのような美しい所作を身につけ、愛らしく、より素敵な女性になる、という考えのもち主だった。彼女のまるでディズニープリンセスのような歩き方に「女版ジョーカー」「いちいちムカつく」と少しきつめのツッコミをこぼすノブ。しかし彼女は多くのリスペクトを集めるカリスマで、その考えを学びたいという会員が全国に約100名もいるという。今回、サリさんのレッスンの様子にも密着。“気分を上げるプリンセススタイル”や“プリンセス流の...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「山本舞香」の画像

もっと見る

「山本舞香」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

こんなの見てる