「山形県立」とは?

関連ニュース

<山形・入試採点ミス>3~4年間で県立高教員1231人が関与 - 06月14日(木)09:11 

山形県立高の入試で採点ミスが相次いだ問題で、県教委は13日、県議会の議会運営委員会で、採点ミスをしたり、チェックで見抜けなかったりした教員が3〜4年間で1231人に上ると明らかにした。責任の度合いなど
カテゴリー:

第2回「高校生科学教育大賞」最優秀校は広尾学園 - 06月11日(月)17:15 

 バイテク情報普及会は2018年6月11日、第2回高校生科学教育大賞の受賞校を発表した。最優秀校に広尾学園高等学校が選ばれた。バイオテクノロジーを使って課題解決しようとする熱意や、研究としてのレベルの高さなどが高く評価された。 高校生科学教育大賞は、高校生や高等専門学校生に「持続可能な農業」や「植物バイオテクノロジー」についてより深く学び考えるきっかけとしてもらうことを目的に、2017年に設立された。 第2回となる今回は、2018年2月22日から4月27日までの応募期間に21件の応募があった。審査の結果、広尾学園高等学校の「シロイヌナズナ感受性変異体を用いたカドミウム耐性機構の解析」が最優秀賞に選ばれた。生徒自身の発意による応募であり、バイオテクノロジーを使って課題解決しようとする熱意が突き抜けていたという。研究としてのレベルの高さや計画性に優れている点も高く評価された。活動支援金として100万円が給付される。 優秀賞には、山形県立米沢興譲館高等学校と広島県立広島国泰寺高等学校、有明工業高等専門学校、福島成蹊高等学校の4校が選ばれた。優秀賞を受賞した4校は申請金額の一部が支援される。なお、山形県立米沢興譲館高等学校は前回、最優秀校を受賞した。 奨励賞には、奈良県立磯城野高等学校と大阪府立大手前高等学校 定時制の課程、東京都立戸山高等学校、青森県立名久井農業高等学校の4校が選ばれた。...more
カテゴリー:

採点ミスは教員1231人、山形 県立高入試、処分検討 - 06月13日(水)20:15 

山形県立高の入試で採点ミスが相次いだ問題で、県教育庁は13日、県議会の議会運営委員会で、採点ミスをしたり、チェック...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

「山形県立」の画像

もっと見る

「山形県立」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる