「尾形貴弘」とは?

関連ニュース

パンサー尾形、子供たちにアイス6000円ごちそう - 05月22日(火)18:12 

 パンサー尾形貴弘(41)ロバート秋山竜次(39)馬場裕之(39)山本博(39)が22日、都内で、「ツール・ド・東北2018」記者発表会に出席した。  昨年同イベントに参加した尾形は、宮城・東松島市出身。「僕の地元ですよ。遊んでいたとこ…
カテゴリー:

有吉弘行、京都・祇園の会員制クラブに「魔窟だよ」 - 05月17日(木)13:24 

マツコ・デラックスと有吉弘行が、視聴者から寄せられた「2人のお耳に入れておきたいこと」に対して、好き勝手にトークをしていく『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系、毎週水曜23:15~ ※一部地域を除く)。5月16日の放送では、16歳高校生からのメールをきっかけに“暗黙の了解”について語り合った。この日紹介された投稿は「卓球の試合で完封勝ちしたが、“暗黙の了解”で禁止されていることを知らず、コーチに怒られた」というもの。マツコは「手を抜いて1点もらったことくらい対戦相手も分かるんだから、最初から1‐1で始めればいい」とコメントし、有吉や久保田直子(テレビ朝日アナウンサー)も同調した。タレントにも暗黙の了解は存在し、昔から“目上の人と衣装の色をかぶらせてはいけない”というものがあるそう。マツコは最近なくなったと言い、ある番組で女性の服装が全員一緒の色になったこともあったと明かした。続けて「最初は女優同士で“お互いに色かぶりはヤメましょう”って話があったんだろうね。それが変な形になったんだよ」と予想した。テレビ朝日アナウンス部では“デニムで出勤するのは3年目から”というものがあるそうで、それを聞いたマツコと有吉は「くだらない」と一刀両断。カジュアルな服装をしていた名物女性スタッフを見つけた有吉は「あいつは何年目なの? あの服装が許されるなんて」とツッコんでいた。続いて、知られざる歓...more
カテゴリー:

HIKAKIN、YouTuber初『戦闘中』参戦「死に物狂いで戦いました!」 - 05月11日(金)17:00 

 人気YouTuberのHIKAKINが13日放送の「ニチファミ!『戦闘中~超人サバイバル大決戦~』」(後7:00)にYouTuberとして初出演。 人気企画『逃走中』から派生した究極のサバイバルゲームゲーム番組である『戦闘中』はあるエリアで限られた時間の中、「出演者=プレーヤー」が、バトルボールを投げて相手を撃破する、ドッジボールを進化させたゲーム。今回の初出場メンバーはHIKAKINを含めて19人で、HIKAKINはKis-My-Ft2の宮田俊哉、横尾渉ら闘魂アーティストチームとして他3チームと火花を散らす。 【写真】『戦闘中~超人サバイバル大決戦~』初参戦出演者一覧  今回は「超人サバイバル大決戦」と銘打ち、日本を代表するアスリートたちが集結した『日の丸ヒーローズ』、元メジャーリーガーや元ホームラン王など球界で名をはせた選手たちを擁する『伝説ベースボーラーズ』、運動神経の優れたアイドル・ダンサー・俳優などが組んだ『闘魂アーティストチーム』、気合いと根性を武器に挑む『熱血芸人チーム』ら4チーム24人のジャンルを超えた精鋭たちが難関ステージで激突。戦闘アンドロイド“忍(シノビ)”を退けて頂点を目指す。  HIKAKINは「『戦闘中』はドッジボール的な要素が基本で、他にも様々なバトルがあるんですが、YouTuber魂を見せつけるために死に物狂いで戦いました!“忍(シノビ)”と...more
カテゴリー:

羽生結弦選手、今年もツール・ド・東北フレンズ務める「被災地のみなさんが笑顔になるきっかけに」 - 05月22日(火)15:54 

 サイクリングイベント『ツール・ド・東北 2018』の記者発表会が22日、都内で開催された。「ツール・ド・東北フレンズ」として平昌冬季五輪でフィギュアスケート男子金メダルの羽生結弦選手がコメントを寄せた。 【写真】梅宮辰夫の体ものまねのまま笹かまを食べる秋山竜次  『ツール・ド・東北』は、東日本大震災の記憶を未来に残していくことを目的とし2013年にスタート、今年で6回目の開催となる。仙台市までエリアを拡大し、仙台を出発後に宮城県が震災後に沿岸部で復旧を進める自転車専用道路・仙台亘理自転車道を利用する「仙台発グループライド&クルージング」コース、南三陸ホテル観洋をスタートする「南三陸ワンウェイフォンド」コースなど過去最多の9コースで9月15、16日に行われ、約4000人のライダーが駆け抜ける。  宮城県東松島市出身のお笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘は、東日本大震災の際に実家が被災。前回、地元が同イベントのコースに加わり、自身も走った。尾形は「僕の地元ですよ。遊んでいたところも通った」と感慨深げ。そして、今回から参加するロバートに向け「みんな応援してくれて、休憩のときに子ども達がいっぱい集まるんですよ。『アイスをごちそうしてくれ』みたいなことを20人ぐらいが言ってきて、6000円ぐらい使いましたよ!」と魅力(?)を語った。苦笑いの秋山竜次は「ごちそうし過ぎやろ」とツッコんでいた...more
カテゴリー:

小島瑠璃子「奥さんかわいそう」月8ペースで(仮)バラシになるパンサー尾形に同情 - 05月11日(金)19:05 

5月10日の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)は、仕事のオファーが来るものの、スケジュールが仮押さえ…「(仮)」のまま、最後はキャンセル…「バラシ」になってしまうことが多い「(仮)バラシ芸人」が集合して、その悲壮な現実を語った。 【写真を見る】仕事がバラシになっても愛犬と愛娘に囲まれて幸せそうなパンサー尾形貴弘/※画像はパンサー尾形(miku3_miku_9)公式Instagramのスクリーンショット 「(仮)バラシ芸人」として出演したのは、品川祐(品川庄司)、川島明(麒麟) 、近藤くみこ(ニッチェ)、藤本敏史(FUJIWARA) 、板倉俊之(インパルス)、あばれる君、尾形貴弘(パンサー)。 藤本は収録の2日前までスケジュールから(仮)が取れないため、マネジャーに「出演できるのかできないのかまだ決まらないの」と問い詰めたら、「(千原)ジュニアさんが出られたら藤本さん出られなくなって」と言われてしまったエピソードを披露。 「ジュニア次第なんですよ。それ、言う~!」と叫び、「ジュニアに対しても腹立ってきた」と怒りをあらわにした。 バラシになった仕事は、「自分の代わりに誰が出ているのか」をチェックするのが「(仮)バラシ芸人」あるある。 川島が「僕の代わりに若林(正恭)とかあっちゃん(中田敦彦)」と言うと、板倉は「僕は川島さんの代わりが多いです」と。 あばれる君と尾形も仕事がかぶることが多...more
カテゴリー:

小島瑠璃子も同情…人気芸人ら「(仮)バラシ」の内情を赤裸々告白 - 05月10日(木)05:00 

5月10日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系、毎週木曜23:30~)で、急に仕事をキャンセルされる補欠(芸人)、いわゆる「(仮)バラシ芸人」を特集。藤本敏史(FUJIWARA)、品川祐(品川庄司)、川島明(麒麟)、板倉俊之(インパルス)、尾形貴弘(パンサー)、近藤くみこ(ニッチェ)、あばれる君らが「(仮)バラシ」の内情や“あるある”を赤裸々に語る。あまりの生々しさに、ゲストの小島瑠璃子が思わず同情する一幕も……。芸能界に時々ある、仕事のオファーは来るものの、決定には至らないままスケジュールをキープされ、結果的にはキャンセルになる事の多い「(仮)バラシ」。まずは、「(仮)バラシのシステム」を紙芝居風に分かりやすく説明する。そこで、バラされた芸人たち自身が考えるバラシの理由とは? 続いて、「(仮)バラされて傷ついた瞬間」として、感情の流れを解説。衝撃の「(仮)バラシランキング」も発表する。さらに、実際に「(仮)バラシ」された際にどんな反応をするかを隠し撮りしたVTRも紹介。バラされた瞬間のリアルな反応に一同は……。 関連リンク 竹内結子×貫地谷しほり『ミス・シャーロック』第1話、地上波で特別放送 内博貴、King&Prince平野紫耀と激突!KinKi Kidsの名曲も...more
カテゴリー:

「尾形貴弘」の画像

もっと見る

「尾形貴弘」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる