「就労制限」とは?

関連ニュース

バイトに明け暮れる外国人留学生の絶望「稼がないと生活できない…」 - 07月07日(土)08:35 

 昨年末に31万人を突破した外国人留学生。コンビニや飲食店で働く外国人の姿はもはや日常となったが、その陰には仕事をしなければ生活できないという厳しい現実がある。週28時間までの就労基準を超え、バイトざんまいの毎日……。そんな“出稼ぎ留学生”たちの知られざる生活に迫った ◆就労基準を大幅に超え、連日深夜までバイトに明け暮れる留学生たち 「お待たせしました!」と小走りに駆け寄ってくる一人の男性。時計の針はすでに深夜1時を回っている。某ラーメンチェーンでのバイトを終え、練馬区にある自宅へと案内してくれたのは、韓国人留学生の朴昌亨さん(仮名・22歳・男性)だ。来日して以来、朴さんは語学学校に通いながら、過酷なバイト生活を送っている。 「韓国では受験戦争に負けた人たちはアメリカの大学に行くことが多く、斡旋業者に頼むことが多いんです。僕は家庭の事情もあって、どうしても費用が捻出できず、日本への留学を決めました」そう語る朴さんは、1K5畳・家賃4万円のアパートに、同じ斡旋業者を利用した留学生と暮らしている。ベッドはひとつしか置けないため、床に寝袋を敷き、日替わりで寝床を交換するという。 「2年分・300万円の斡旋業者への支払いは親がしてくれました。『あとはバイトをすれば賄える』と聞きましたが、日本は物価が高いし、難しいです(苦笑)。月5万円程度の仕送りをもらっていますが、それだけでは暮...more
カテゴリー:

ラブホテル名のダサさは異常 - 07月04日(水)23:28  news

ラブホテルで留学生に不法就労 容疑の運営会社幹部ら逮捕 生野署  ベトナム人留学生を違法に働かせたとして大阪府警生野署は4日、入管難民法違反(不法就労助長)容疑で、 ラブホテル運営会社「レジャー計画」会長、関則之容疑者(70)=大阪市天王寺区上汐=ら同社幹部3人を逮捕した。 いずれも「就労制限があることを知らなかった」と容疑を否認している。  逮捕容疑は平成27年10月~29年5月、同社が運営するホテル「ファインガーデン梅田店」(同市北区堂山町)で、 法定上限時間を超え、ベトナム人留学生の...
»続きを読む
カテゴリー:

「就労制限」の画像

もっと見る

「就労制限」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる