「小山慶一郎」とは?

関連ニュース

NEWS小山、『ダルク』取材経験から田代容疑者「サポートする人が必要」 医師は「精神的依存は一生続く」指摘も - 11月08日(金)12:30 

11月7日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)において、覚せい剤を所持していたとして逮捕された元タレントの田代まさし容疑者の話題となった。 NEWSの小山慶一郎は、田代容疑者...
カテゴリー:

桜井日奈子:「ダウンタウンDX」でNEWS小山慶一郎に激しいミドルキ… - 11月07日(木)17:03 

 女優の桜井日奈子さんが、11月7日放送の人気バラエティー番組「ダウンタウンDX」(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜午後10時)に初出演。桜井さんは「アクションに興味があって、蹴りが得意」と語りな…
カテゴリー:

布袋寅泰、井上尚弥の入場曲を提供「音楽で最大のサポートをしたい」『WBSSバンタム級決勝』 - 11月05日(火)21:26 

11月7日(木)19時57分からフジテレビ系にて『WBSSバンタム級決勝 井上尚弥vsノニト・ドネア』が生中継される。この度、井上尚弥の新しい入場曲を、布袋寅泰が提供することが決定した。主要4団体の世界チャンピオンや世界ランカーによる真の世界一を決めるトーナメント「ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)」。注目カードは、日本が世界に誇る“モンスター”井上尚弥と、世界5階級制覇の名王者“フィリピーノ・フラッシュ”ノニト・ドネアの激突だ。さらに、井上の弟・拓真も同じリングに上がる。彼らが幼少のころから夢見てきた、ともに世界王者として出場する初めてのダブル世界タイトルマッチとなる。世紀の一戦を7日に控え、尚弥、ドネア両選手の記者会見が行われた。まず、ここまでを振り返っての心境を聞かれたドネアは、「ここまで大変素晴らしい経験をさせてもらったと思っています。そして、決勝まで来られたことはファイターとしての誇りですし、東京で対戦できることをうれしく思っています」とコメント。WBSSの決勝を迎えることに対しては、「井上尚弥選手と対戦できるという事実が、私を特別な気持ちにさせており、大きなモチベーションになっています。今までたくさんの栄光を手にしましたが、プロとしての活動を続けていく中で、そういったモチベーションは必要なものです。井上選手も、集中力を持ってこの試合に挑んでくると思いま...more
カテゴリー:

豊嶋花、少年忍者・山井飛翔とデート中事故に巻き込まれた少女を熱演『死役所』第4話 - 11月05日(火)19:49 

山井飛翔(少年忍者/ジャニーズJr.)と豊嶋花が、11月7日に放送される松岡昌宏(TOKIO)主演のドラマ『死役所』(テレビ東京系、毎週水曜24:12~)の第4話「初デート」にゲスト出演する。水曜深夜の新ドラマ枠「ドラマホリック!」の第1弾となる本作は、累計300万部(電子書籍含む)を超える大ベストセラー漫画が原作。あの世の市役所ならぬ「死役所」を舞台に、“生と死”“天国と地獄”といった深いテーマを、魅力ある個性的なキャラクターたちが、時に軽やかに、時に厳かに魅せる人間ドラマ。主人公であるシ村(松岡)はあの世の市役所ならぬ「死役所」で働く職員。次から次へと現れる死者に「お客様は仏様です」と慇懃無礼な態度で対応し、ミステリアスで強烈な魅力を持つ闇の深い人物だ。松岡のほかに、黒島結菜、清原翔、松本まりか、でんでん、余貴美子らが出演する。<第4話あらすじ>シ役所職員全員が死刑囚であることを知った三樹ミチル(黒島)。シ村(松岡)が死刑になったのは自分の娘を殺したからだった。衝撃の事実に驚愕するミチルに、シ村は冷静に、成仏の期限まであと1日と告げる。条例にあるように“期間内に手続きしないと冥途の道を彷徨う”ことも。ハヤシ(清原)もニシ川(松本)もイシ間(でんでん)も、これまでまっとうに生きてきたミチルは「一刻も早く成仏すべきだ」と口々に言うが……。悩むミチルの前を、女の子がふらつきながら歩い...more
カテゴリー:

鈴木亮平『HK 変態仮面』は代表作!“勝負パンツ”の存在明かす『TOKIOカケル』 - 11月05日(火)18:26 

鈴木亮平が、11月6日に放送される『TOKIOカケル』(フジテレビ系、毎週水曜23:00~)にゲスト出演する。TOKIOのメンバーとゲストが、駆け引きを使ってさまざまなオリジナルゲームなどを展開するバラエティ番組。TOKIOがゲストの知られざる一面を引き出すため、今まで聞かれた事がないであろう質問をゲストにぶつける企画「鈴木亮平の生まれて初めて聞かれました」で鈴木は、NGナシで答えていく。数多くの作品でさまざまな役柄を演じている鈴木に対し、城島は「俳優としてのジンクスはあるか?」と尋ねる。「あまりこだわらないようにしている」という鈴木が唯一大事にしているのが、“勝負パンツ”の存在。国分太一は「そこは変わらないんだ!」と驚き、松岡昌宏は「そういうとこ好きよ!」と大爆笑する。実は、前回ゲスト出演した際に主演映画『HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス』(2016年)の告知をした鈴木。強烈な下着姿が印象的な役柄だったため、長瀬智也をはじめTOKIOのメンバーたちが「“変態仮面”キター!」と大盛り上がりしたのだ。今回鈴木も「僕の代表作です!」とテンションが上がり、“勝負パンツの歴史”や“勝負パンツへのこだわり”を語り始める。さらに「今日は勝負の日?」と聞かれると、鈴木はベルトに手をかけながら立ち上がり……!?また、国分からは「似ている人、増えた?」という質問が。前回出演した際に鈴木は「よ...more
カテゴリー:

桜井日奈子、NEWS小山にミドルキック - 11月07日(木)19:00 

11月7日の『ダウンタウンDX』(読売テレビ)は、NEWSの小山慶一郎、女優・桜井日奈子、ボディビルダー・横川尚隆らをゲストに迎え、「カラダ自慢芸能人スペシャル」が放送される。 朝5時起床で散歩が日課の桜井。糖質オフの生 […]
カテゴリー:

清野菜名&横浜流星W主演!アクション期待の令和の最凶バディ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』 - 11月05日(火)21:35 

清野菜名と横浜流星が、2020年1月期、読売テレビ制作の日曜ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)でW主演を務めることがわかった。「闇に隠された真実を、忖度なく暴け!」。巷に溢れる悪質なセクハラ・パワハラ、組織の不正に権力者への忖度……週刊誌やネットで事件の噂や憶測が飛び交っても、結局、真相はグレーなまま闇に消えていくことも多い。そんな目に見えない壁に阻まれた事件に大胆不敵に切り込んで、隠された真相を容赦なく暴いてくれるヒーロー&ヒロインがいてくれたら……! 同ドラマは、驚異的な身体能力を持つ謎の女・ミスパンダと彼女を操る男・飼育員さんの“令和の最凶バディ”が、「Mr.ノーコンプライアンス」からの依頼を受け、世の中のグレーな事件にシロクロつける、アメコミのような痛快さと先の読めない謎が加速する新時代のシニカルミステリー。ミスパンダを演じるのは、『今日から俺は!!』(日本テレビ系)では聖子ちゃんカットの赤坂理子を演じ話題に、『連続テレビ小説 半分、青い。』(NHK)や『やすらぎの刻~道』(テレビ朝日系)で、全世代から高い支持を得ている清野。そして、飼育員さんを演じるのは、「東京ドラマアウォード2019」で助演男優賞獲得、日経トレンディ発表会にて“今年の顔”として登壇、『あなたの番です ‐反撃編‐』(日本テレビ系)では、若い世代からの...more
カテゴリー:

人気漫画家が遺した資産も奪うのか!?キスマイ北山宏光主演『ミリオンジョー』第5話 - 11月05日(火)20:15 

Kis-My-Ft2の北山宏光が主演するドラマパラビ『ミリオンジョー』(テレビ東京系、毎週水曜25:35~)の第5話が、11月6日に放送される。原作・十口了至、漫画・市丸いろはによる、2013年にモーニング(講談社)で連載した“主”なき漫画が走り出す禁断のコミックサスペンス。三浦誠己演じる人気漫画家・真加田恒夫が締め切り間際に突然亡くなり、国民的大ヒット漫画「ミリオンジョー」の漫画連載がピンチに。やる気ナシの二流のマンガ編集者・呉井聡市(北山)のもと、長年、真加田の元で実直にマンガと向き合ってきたチーフアシスタント・寺師良太役の萩原聖人らと、“成りすまし”連載が始動する。果たして「ミリオンジョー」の熱狂的ファンや一流編集者たちの目を欺くことはできるのか⁉<第5話あらすじ>“成りすまし”連載のピンチをその場しのぎで乗り越える編集者・呉井(北山)と寺師(萩原)だったが、「ミリオンジョー」のアンケート結果が下がった原因が分からず焦りを感じていた。そこで、呉井たちは禁断の作戦を決行することに。ピンチを切り抜けたかに見えたが、ある日、佐藤(永野)に漫画家・森秋(今泉佑唯)が声を掛け…一体、森秋の目的は?一方、真加田が持つ多額の資産の使い道で盛り上がる呉井たちは、“成りすまし連載”を最後まで成功させようと再び、意気込む。 関連リンク 武田航...more
カテゴリー:

上野樹里、竹内涼真の妻役で日曜劇場『テセウスの船』に特別出演!鈴木亮平&榮倉奈々も夫婦役で登場 - 11月05日(火)18:57 

上野樹里が、竹内涼真主演の日曜劇場『テセウスの船』(TBS系、2020年1月スタート、毎週日曜21:00~)に特別出演することがわかった。上野は、竹内演じる主人公・田村心(たむらしん)の最愛の妻・由紀役で登場する。また、鈴木亮平と榮倉奈々が心の両親役に決定した。本作は、週刊漫画誌「モーニング」(講談社)に連載されていた東元俊哉による同名コミックを原作とした本格ミステリードラマ。主人公・心(竹内)とその母親・和子(榮倉)は、警察官だった父・文吾(鈴木)が連続毒殺事件の犯人として逮捕されてからというもの、世間から後ろ指を刺され、身を隠すように生きてきた。大人になった心は、妻(上野)から「お父さんを信じてみて」と言われ、拘置所にいる父に会おうと決意。しかし、事件の起きた現場に立ち寄った際に、突然、謎の霧に包まれ過去へタイムスリップしてしまう。そして、心はそこで生まれて初めて父・文吾と31年前の母・和子に出会うのだった。文吾は、村の駐在警察官で、底抜けに明るく豪快な二児の良き父親。家族からも村人からも愛される男だ。心はタイムスリップした過去で文吾の人柄に初めて触れ、「父は本当に殺人犯なのか?」という思いが芽生える……。榮倉が演じる母・和子は、明るく朗らかな笑顔が印象的な肝っ玉母さん。大きな愛で家族を見守り、時に叱咤激励する逞しい母親だ。榮倉は平成元年の34歳の和子と、現代の65歳の和子を一...more
カテゴリー:

西野七瀬『あなたの番です』で共演の金澤美穂&奈緒と打ち上げ以来の再会『グータンヌーボ2』 - 11月05日(火)18:24 

11月12日放送の『グータンヌーボ2』(カンテレ、毎週火曜24:25~※関西ローカル)は、MCの西野七瀬が、ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)で共演した金澤美穂、奈緒をゲストに迎えてトークを繰り広げる。同番組は、西野のほかに長谷川京子、滝沢カレン、田中みな実がMCを務めるガールズトークバラエティ。MC陣の中から毎週1名が女性ゲストと都内近郊のカフェやレストランを訪れ、ロケを敢行。台本無し、据え置きカメラのみの密室空間で、ゲストと恋や生き方についてたっぷり語り合う。西野、金澤、奈緒はドラマの打ち上げ以来の再会を果たす。ロケが始まる前、奈緒は「同年代と仕事をすることや現場で一緒になることが無くて、お友達は少なかったんですけど美穂ちゃんとは元から友達だった」、金澤は「(奈緒は)しゃべらなくても隣にいるだけですごく安心感がある女の子。(西野は)実際会ったらよくしゃべる子。今日もいっぱいおしゃべりできたらいいな」と期待。その一方で西野は「3人で会ってるときに喋り尽くしちゃっていて、今日は話すこと無いかもしれない」とロケ前の心境を明かした。西野が心配するほど仲が良いという3人だが、果たしてどんな“グータン”になるのか?3人は、女優を始めたきっかけや将来の夢、さらに最近ときめいたことや理想のデートなど、仕事から恋愛までを語り合う。 関連リンク ...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「小山慶一郎」の画像

もっと見る

「小山慶一郎」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる