「専用サイト」とは?

関連ニュース

大手町〜六本木が1500円、自動運転タクシーが8月27日から ZMPらが実証実験 - Engadget 日本版 - 07月19日(木)12:59 

大手町〜六本木が1500円、自動運転タクシーが8月27日から ZMPらが実証実験 - Engadget 日本版東京の大手町〜六本木間が片道定額1500円(税込)。そんな自動運転タクシーの実証実験が8月27日にはじまります。 この実証実験は、自動運転技術を手がけるZMPと、タクシー会社の日の丸交通がタッグを組んだもの。7月18日から7月31日までの期間中、専用サイトから申し込むことで、抽選でタクシーサービスを利用できます。...
カテゴリー:

自動運転タクシー、8月に公道実験 ベンチャーのZMP - 07月18日(水)17:27 

 自動運転ベンチャーZMPと日の丸交通は18日、自動運転タクシーを使った公道での実証実験を8月に東京都心で始めると発表した。乗客を専用サイトで募る。一般客を乗せた都心での実験は初めてという。 実験期間…
カテゴリー:

平気でカネを吸い上げるヤバい人の巧妙手口 金銭にルーズな人に1円も渡すべきではない | ミセス・パンプキンの人生相談室 | 東洋経済オンライン - 07月17日(火)12:00 

※ミセス・パンプキンへの子育て・家族関係などのお悩み相談は専用メール、専用サイトで受け付けています…
カテゴリー:

「OK、養命酒」―なぜか養命酒と会話できる「AI養命酒」が登場 - 07月13日(金)14:50 

養命酒のボトルに話しかけると返事をしてもらえる。そんな体験をしたい人にぴったりの「AI養命酒」が当たるプレゼントキャンペーンが始まった。9月末まで専用サイトから応募でき、抽選で10人に当たる。
カテゴリー:

自分の地域の土砂災害リスクは? 国交省に専用サイト - 07月10日(火)09:17 

 西日本豪雨では、広島県や岡山県、愛媛県など各地で土石流やがけ崩れといった「土砂災害」が多発した。国土交通省は、自宅が立つ地域にどのような土砂災害のリスクがあるのか、専用のサイトなどであらかじめ確認す…
カテゴリー:

【調査】中小企業の人材確保 、「量・質ともに厳しい」が56% 賃金・知名度など大企業との差に課題/大阪中小企業投資育成 - 07月19日(木)04:39  newsplus

2018.7.18 23:00 6月中旬 600社回答 http://www.sankei.com/smp/west/news/180718/wst1807180110-s1.html  大阪中小企業投資育成(大阪市)は18日、投資先企業の新卒採用についてのアンケート結果をまとめた。売り手市場が続き、採用環境はなお厳しい状況だ。知名度の乏しさや待遇面での改善など課題も浮き彫りとなった。 ■ 採用に向けた課題は「自社の知名度向上」  調査は6月中旬に行い、大阪府を中心に西日本の約600社が回答した。  平成31年度の採用予定人数で最も多かったのは「前年と変わらず」で昨年の...
»続きを読む
カテゴリー:

ZMPと日の丸交通、都心部で自動運転タクシーの実証実験へ - 07月18日(水)16:31 

自動運転技術やロボット開発のZMPは7月18日、タクシー事業の日の丸交通とともに、自動運転車両を使ったタクシーサービスの公道営業実証実験を都心部で実施すると発表した。乗客のいる自動運転車両のタクシーが、公道で営業走行を行うのは世界初だという。 実証実験が行われるのは、8月27日から9月8日の午前9時から午後5時まで。三菱地所と森ビルの協力で、大手町フィナンシャルシティ グランキューブと六本木ヒルズを発着地とする約5.3Kmを1日4往復し、車線変更や右左折、停止などをすべてシステムが自動で操作する(ただし、交通状況等により、同乗のドライバー、オペレーターが介入する場合がある)。 走行予定エリア(ZMPサイトより) 料金は片道1500円(税込)を予定。参加者を本日から専用サイトで募集し、予約可能者を抽選により決定するという。 ZMPは2001年1月の設立。ADAS(先進運転支援システム)・自動運転技術開発用プラットフォームのRoboCarシリーズやデータ計測サービスRoboTest、物流支援ロボットCarriRoなどを開発・販売する。2017年6月には総額15億円の資金調達を発表している。 同社は2014年から公道での自動運転実証実験を開始しており、2015年5月にはDeNAとの合弁会社「ロボットタクシー」を設立。その後、2017年1月にDeNAとの業務提携は解消したが、2017年1...more
カテゴリー:

関ジャニ∞・渋谷すばる最後の日、7人が示した友情と答え - 07月14日(土)08:40 

 年内でジャニーズ事務所を退所する渋谷すばるが、8日の『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)をもって、関ジャニ∞として最後のテレビ出演を終えた。そしてあす15日、渋谷のいない6人体制でのツアーが幕を開ける。実質的に、“関ジャニ∞の渋谷すばる”は、きょうが最後と言ってもいいだろう。連日のように放映された“渋谷ラスト”の番組で、歌で、彼らは何を思い、伝えたのか。“7人の関ジャニ∞”最後の日に寄せて、彼らのメッセージをひもときたい。 【写真】CMではまだ見られる、関ジャニ∞7人がギューギューに ■“渋谷ラスト”、リアルタイムでパフォーマンス見せた3日間  答えはいつも、歌の中にある。  あす7月15日、『GR8EST』ツアー初日、関ジャニ∞から“渋谷すばる”というボーカリストの名前が消える。7月に入ってから、関ジャニ∞が出演するテレビ番組では、“渋谷ラスト”の回が続き、とくに7月6日から8日までは、連日“生”で、リアルタイムで、彼らのパフォーマンスを観ることができた。  6日の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)では、最後に自ら演奏し歌った「NOROSHI」で、テレビ朝日のスタジオが真っ赤に染まり、タモリから渋谷に渡された花束も赤い花でまとめられていた。“赤”は、渋谷のメンバーカラー。“生き様は己の心一つ”“全身全霊、前進、誇り高く”――。続く7日に放送された『関...more
カテゴリー:

【防災】自分の地域の土砂災害リスク、あらかじめ確認を 国交省に専用サイト - 07月10日(火)10:27  newsplus

2018年7月10日9時17分 https://www.asahi.com/sp/articles/ASL796Q70L79PLBJ00G.html?iref=sp_new_news_list_n  西日本豪雨では、広島県や岡山県、愛媛県など各地で土石流やがけ崩れといった「土砂災害」が多発した。国土交通省は、自宅が立つ地域にどのような土砂災害のリスクがあるのか、専用のサイトなどであらかじめ確認するよう呼びかけている。  危険性の高い区域は、土砂災害防止法に基づいて都道府県が指定している。国交省砂防部のウェブサイト(http://www.mlit.go.jp/river/sabo/link_dosya_kiken.html別ウインドウで...
»続きを読む
カテゴリー:

「専用サイト」の画像

もっと見る

「専用サイト」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる