「対話路線」とは?

関連ニュース

金融庁長官に遠藤氏昇格 地銀改革踏襲も独自色出せるか - 07月11日(水)06:13 

 金融庁長官への昇格が決まった遠藤俊英監督局長にとって、森信親長官が進めてきた地銀改革が引き続き大きな課題だ。森氏が金融機関から「剛腕」と称されたのとは対照的に、遠藤氏は金融業界との対話路線を重視するとの期待もある。ただし森氏は7月に金融庁の改革方針を打ち出しており、遠藤氏が率いる新体制がどこまで新たな方向性を打ち出せるかは不透明。また金融庁は仮想通貨や地銀経営をめぐる見通しの甘さも指摘されており、遠藤氏にとっては多難な船出になりそうだ。
カテゴリー:

【国際】北朝鮮「米側の姿勢が変わらない場合、交渉が決裂する」と警告 ポンペオ氏との協議後 - 07月08日(日)08:14  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180707-00000123-asahi-int  北朝鮮外務省報道官は7日夜、ポンペオ米国務長官との協議について「米側の態度と立場は実に遺憾だった」とする談話を発表した。朝鮮中央通信が伝えた。北朝鮮は依然、トランプ米大統領への信頼感を維持しているが、米側の姿勢が変わらない場合、交渉が決裂すると警告した。  北朝鮮は中朝関係の改善やトランプ米政権の対北朝鮮対話路線を受け、対米交渉に自信を深めている。声明は、今後の非核化交渉の主導権を握るための外交的な牽制(けんせい)とみられる。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

金融庁次期長官に遠藤俊英氏 森体制の呪縛や仮想通貨…課題山積 - 07月10日(火)21:51 

 金融庁長官への昇格が決まった遠藤俊英監督局長にとって、森信親長官が進めてきた地銀改革が引き続き大きな課題だ。森氏が金融機関から「剛腕」と称されたのとは対照的に、遠藤氏は金融業界との対話路線を重視するとの期待もある。ただし森氏は7月に金融庁の改革方針を打ち出しており、遠藤氏が率いる新体制がどこまで新たな方向性を打ち出せるかは不透明。また金融庁は仮想通貨や地銀経営をめぐる見通しの甘さも指摘されており、遠藤氏にとっては多難な船出になりそうだ。
カテゴリー:

「対話路線」の画像

もっと見る

「対話路線」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる